超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

west53rd日本閣

タワークレーン設置!地上25階、高さ87.43m「パークタワー東中野グランドエア」の建設状況(2022.9.12)


パークタワー東中野グランドエア

 東中野で建設中のタワーマンション「パークタワー東中野グランドエア」(地上25階、最高高さ87.43m)の建設地です。2022年9月12日に撮影しました。建設地はJR「東中野」駅の東口から徒歩1分で「west 53rd日本閣」跡地です。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

日本閣跡地!地上25階、高さ87.43m「パークタワー東中野グランドエア」の建設状況!三井不レジと東京建物による分譲タワマン(2022.7.25)


パークタワー東中野グランドエア 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 東中野で建設中のタワーマンション「パークタワー東中野グランドエア」(地上25階、最高高さ87.43m)の完成予想図です。建設地はJR「東中野」駅の東口近くにあった「west 53rd日本閣」跡地です。この記事では同タワマンの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

公式HPオープン!日本閣跡地「パークタワー東中野グランドエア」の建設状況!三井不レジと東京建物による25階建て分譲タワマン(2022.6.10)

パークタワー東中野グランドエア 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 東中野駅前にあった「west 53rd日本閣」跡地のタワーマンション「パークタワー東中野グランドエア」の公式HPがオープンしました。規模は地上25階、地下1階、最高高さ87.7m、敷地面積2,047.36屐建築面積1,318.92屐延床面積1万5477.71屐売主は三井不動産レジデンシャルと東京建物、設計者と施工者は東急建設で2024年3月下旬竣工予定です。

 総戸数は165戸(一般販売対象住戸155戸)で2022年11月中旬から第一期一次の販売開始予定です。販売間取りは1K〜3LDK、専有面積は28.31屐103.25孱蹐覇居開始予定は2024年4月下旬予定となっています。

▼パークタワー東中野グランドエア:公式HP
https://www.higashinakano-1.com/shinchiku/X1917001/



パークタワー東中野グランドエア 立地概念イラスト
立地概念イラスト[出典:公式HP]

 建設地はJR「東中野」駅の北東側で徒歩1分の場所に位置しています。



パークタワー東中野グランドエア 航空写真
航空写真[出典:公式HP]

 建設地の東隣には同じ三井不動産が開発した「ユニゾンタワー」(地上31階、最高高さ112.85m)と「パークタワー東中野」(地上30階、最高高さ103.7m)が建ち並んでいます。



パークタワー東中野グランドエア 敷地配置イラスト
敷地配置イラスト[出典:公式HP]

 「パークタワー東中野グランドエア」と「ユニゾンタワー」とはペデストリアンデッキで接続され、低層部の商業施設「ユニゾンモール」へと繋がります。

 エントランスは「東中野」駅に近い側に設置されますが、駅までは階段を登る必要があるので駅に行くときは2階のデッキ経由、帰りは階段を下りるといった動線も可能となります。



パークタワー東中野グランドエア ラウンジ完成予想CG
ラウンジ完成予想CG[出典:公式HP]

 1階に設置されるラウンジの完成予想図です。



パークタワー東中野グランドエア バルコニー完成予想CG
バルコニー完成予想CG[出典:公式HP]

 最上階の103A-typeのバルコニー完成予想図です。目の前には新宿の超高層ビル群が見えるロケーションとなります。



パークタワー東中野グランドエア 103A-type
103A-type[出典:公式HP]

 その103A-typeの間取り図です。で3LDK+WIC+SIC+S、専有面積103.25屐▲丱襯灰法写明13.97屐▲肇薀鵐ルーム面積1.26屬離廛譽潺▲爛廛薀鵑箸覆辰討い泙后



パークタワー東中野グランドエア 位置図
位置図[出典:公式HP]

 建設地は総武・中央緩行線「東中野」駅徒歩1分、都営大江戸線「東中野」駅徒歩5分、東京メトロ東西線「落合」駅徒歩7分の3路線が利用可能な場所に位置しています。




パークタワー東中野グランドエア

 2022年6月10日に撮影した「パークタワー東中野グランドエア」の建設地です。「ユニゾンタワー」に繋がるデッキから撮影しました。

 目の前の木は既存樹のスダジイでシンボルツリーとして継承され、エントランスはこの木の目の前に設置されます。



パークタワー東中野グランドエア

 仮囲いの中です。



パークタワー東中野グランドエア

 ズームです。



パークタワー東中野グランドエア

 奥側には駐車場や駐輪場などが設置されます。



パークタワー東中野グランドエア

 「ユニゾンタワー」と繋がるデッキ部分です。「west 53rd日本閣」と接続されていたデッキがそのまま利用されます。



パークタワー東中野グランドエア

 そのデッキと「パークタワー東中野グランドエア」の建設地です。



パークタワー東中野グランドエア

 工事工程は躯体工事、解体工事、土工事となっていました。



パークタワー東中野グランドエア

 敷地北東側から撮影。



パークタワー東中野グランドエア

 敷地北西側から撮影。すぐ隣に「ユニゾンタワー」と「パークタワー東中野」が建ち並んでいます。



パークタワー東中野グランドエア 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークタワー東中野グランドエア
計画名:(仮称)中野区東中野五丁目計画
所在地:東京都中野区東中野五丁目2
用途:共同住宅
総戸数:165戸(一般販売対象住戸155戸)
階数:地上25階、地下1階
高さ:80.7m(最高87.7m)
敷地面積:2,047.36
建築面積:1,318.92
延床面積:15,477.71
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎工法
建築主:三井不動産レジデンシャル、東京建物
設計者:東急建設 一級建築士事務所
施工者:東急建設
工期:2022年2月1日着工〜22024年3月下旬竣工予定
入居:2024年4月下旬予定
公式HP:https://www.higashinakano-1.com/shinchiku/X1917001/

東中野の日本閣跡地に25階分譲タワマン!三井不動産レジデンシャルによる「(仮称)中野区東中野五丁目計画」の建設地の様子(2022.1.28)

(仮称)中野区東中野五丁目計画

 東中野にあった「west 53rd日本閣」の跡地です。2022年1月28日に撮影しました。建物は既に解体されており跡地には三井不動産レジデンシャルによる分譲のタワーマンション「(仮称)中野区東中野五丁目計画」(地上25階、最高高さ87.43m)が建設されます。東京都環境局の建築物環境計画書制度によると分譲166戸となります。

 現地に掲示されている建築計画のお知らせによると2月1日着工予定のため、計画通りに工事が進んでいるならば現在は既に着工しています。また、施工者は未定となっていましたが解体工事を行っている東急建設になると思われます。竣工予定は2024年4月30日です。



(仮称)中野区東中野五丁目計画

 場所はJR「東中野」駅の東口近くで、三井の賃貸タワマン「ユニゾンタワー東中野」(地上31階、最高高さ112.85m)の目の前です。これはそのユニゾンタワーのデッキから撮影しました。



(仮称)中野区東中野五丁目計画

 現地には前回訪問時にはなかったプレハブ事務所が設置されていました。



(仮称)中野区東中野五丁目計画

 ユニゾンタワーと日本閣を繋いでいたペデストリアンデッキです。解体される様子はないので再びユニゾンタワーと接続されることになりそうです。「ユニゾンタワー東中野」は同じ三井不動産グループのタワーマンションです。



(仮称)中野区東中野五丁目計画

 デッキ横から見える仮囲いの中です。



(仮称)中野区東中野五丁目計画

 デッキ下から撮影。



(仮称)中野区東中野五丁目計画

 坂を登ったところから撮影。真後ろが「ユニゾンタワー東中野」で、さらにその背後に「パークタワー東中野」が並んで建っています。ユニゾンタワーのデッキは同じ三井の「パークタワー東中野」にも繋がっているのではと思うかもしれませんが、両棟は全く別のマンションということにして日照権の問題を回避したため接続していません。今回の新規タワマンで周辺の住宅はさらに日当たりが悪くなりそうです。。



(仮称)中野区東中野五丁目計画

 これは2010年5月に飛行船から撮影した東中野方面で、矢印を入れた場所が「(仮称)中野区東中野五丁目計画」の建設地となる日本閣です。ここに新たな分譲タワマンが加わり3棟が並ぶことなります。

 ここには既に三井不動産レジデンシャルによる分譲のタワーマンション「パークタワー東中野」があるので、名称は「パークタワー東中野 WEST」とかになるのではと予想しています。



(仮称)中野区東中野五丁目計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)中野区東中野五丁目計画
所在地:東京都中野区東中野五丁目55番7、56番1、57番4
用途:共同住宅
階数:地上25階、地下1階
高さ:80.73m(最高87.43m)
敷地面積:2,047.36
建築面積:1,351.71
延床面積:15,490.09
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎工法
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計:東急建設 一級建築士事務所
施工:未定
工期:2022年2月1日着工〜2024年4月30日竣工予定

東中野の日本閣跡地に三井不動産レジデンシャルのタワマン!地上25階「(仮称)中野区東中野五丁目計画」の建設地の様子(2021.10.18)

(仮称)中野区東中野五丁目計画

 東中野の「west53rd日本閣」跡地に三井不動産レジデンシャルによるタワーマンション「(仮称)中野区東中野五丁目計画」が建設されることになりました。規模は地上25階、地下1階、高さ80.73m、最高高さ87.43m、敷地面積2,047.36屬紡个靴瞳築面積1,351.71屐延床面積15,490.09屬箸覆蠅泙后2022年2月1日着工、2024年4月30日竣工予定です。

 東中野には「ユニゾンタワー」(地上31階、最高高さ112.85m)と「パークタワー東中野」(地上30階、最高高さ103.7m)といった2棟のタワーマンションが並んでいますが、その隣の矢印を入れた場所が建設地で3棟のタワマンが建ち並ぶことになります。ちなみにこの空撮は2010年5月に飛行船から撮った写真でちょっと古いです。



(仮称)中野区東中野五丁目計画

 こちらは2021年10月18日に現地から撮影した「(仮称)中野区東中野五丁目計画」の建設地です。日本閣の解体工事中ですが地上部の解体は既に終わっているようでした。解体工事の施工者は東急建設で2020年11月1日〜2022年1月31日までの工期で行われます。新築工事の施工者は未定ですが設計者かつ解体工事を行っている東急建設になるものと思われます。



(仮称)中野区東中野五丁目計画

 ユニゾンタワーと日本閣を繋いでいたペデストリアンデッキです。今のところ解体される様子はないので竣工後は再び利用されるのかもしれません。ユニゾンタワーの2階は店舗スペースのユニゾンモールとなっています。



(仮称)中野区東中野五丁目計画

 地上に降りて撮影。この辺りは傾斜地となっています。



(仮称)中野区東中野五丁目計画

 坂の上から撮影。背後は「ユニゾンタワー」(地上31階、最高高さ112.85m)です。ここはツインタワーで申請すると日照権の問題が出てくるので、名義上は別の建物にして日照権をクリアしたと何かで見た記憶があります。そこにもう1棟のタワーマンションなのでまた一揉めあるかもしれないですね。



(仮称)中野区東中野五丁目計画

 最後は東中野駅側から見た建設地です。JR総武線「東中野」駅の東口のすぐ近くです。東中野には都営大江戸線「東中野」駅もありますが、そちらはJR東中野駅の西口側の地下のためそこそこ距離があります。



仮称)中野区東中野5計画 解体工事のお知らせ

 解体工事のお知らせです。築年数は15年とのことでした。



(仮称)中野区東中野五丁目計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)中野区東中野五丁目計画
所在地:東京都中野区東中野五丁目55番7、56番1、57番4
用途:共同住宅
階数:地上25階、地下1階
高さ:80.73m(最高87.43m)
敷地面積:2,047.36
建築面積:1,351.71
延床面積:15,490.09
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎工法
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計:東急建設 一級建築士事務所
施工:未定
工期:2022年2月1日着工〜2024年4月30日竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク