超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

THE_ROPPONGI_TOKYO

「旧日本IBM本社ビル」の解体工事(六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業)(2012年8月19日)

旧日本IBM本社ビル解体工事
旧日本IBM本社ビル」(地上22階、高さ87.4m)の解体工事です。
前回は7月24日の撮影でしたが今回は2012年8月19日の撮影です。

随分と低くなり普通のビルの高さくらいになっていました。

旧日本IBM本社ビル解体工事
上から見るとこの通り。
どんどん解体が進んでいます。

旧日本IBM本社ビル」が低くなったので背後の
ヴィラフォンテーヌ六本木ANNEX旧六本木プリンスホテル)」
の解体工事も少しだけ見えるようになりました。

これからの解体後の跡地には
六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業」として
地上40階、高さ241mのオフィスビル
地上27階、高さ120mのタワーマンション
が建つ予定となっています。

六本木方面の眺め
同撮影地点から見た「六本木ヒルズ」と「東京ミッドタウン」です。
中央のタワーマンションが「THE ROPPONGI TOKYO」(地上39階、高さ149.92m)です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

THE ROPPONGI TOKYOを東京タワーから見てみる


THE ROPPONGI TOKYO

東京タワーの特別展望室から見た
THE ROPPONGI TOKYO」(地上39階、高さ149.92m)です。

かなり豪華な分譲マンションで
中国人も買っているという記事を前に見たのですが
今は日本の状況が変わってしまったのでどうなったんでしょうね?


東京タワーからTHE ROPPONGI TOKYO方面の眺め

東京タワーから周りも見るとこんな感じです。

結構大きなタワーマンションですが
東京ミッドタウンの手前では実際の規模よりも
一回り小さく感じてしまいますね。

ここのブログを見ている人は言う必要はなさそうですが
奥の超高層ビル群が新宿です。
こうして見ると新宿の超高層ビル群はやっぱり大きいですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

THE ROPPONGI TOKYOを空や地上から眺める


THE ROPPONGI TOKYO CLUB RESIDENCEの空撮

THE ROPPONGI TOKYO」(地上39階、高さ149.92m)
のセスナからの空撮です。

住民を「クラブメンバー」と称して
ホテルライクなサービスをするという超高級マンションです。

公式サイトの物件概要で駐車場の項目を見ると
機械式(月額65000〜75000円)
平面(月額90000円)
となっていました。
駐車場代だけでアパートが借りれてしまいます。


六本木ヒルズから見たTHE ROPPONGI TOKYO

六本木ヒルズ」から見た「THE ROPPONGI TOKYO」です。


THE ROPPONGI TOKYO CLUB RESIDENCE

最上部の塔屋部分にズームです。

左の部分は機械室でもなさそうなので飾りでしょうか?
ちょうど作業員が見えますが
これだけで高さが10m以上ありそうです。

中国なんかに行くとこういった
飾りのような部分があるマンションが多いです。
そして夜はその部分がライトアップされます。

「THE ROPPONGI TOKYO」はどーなるんでしょうね?


東京タワーから見たTHE ROPPONGI TOKYO クラブレジデンス

東京タワー」から見た「THE ROPPONGI TOKYO」です。

後ろの超高層ビルは「東京ミッドタウン」です。
地上54階、高さ248.1mはさすがに大きいです。


THE ROPPONGI TOKYO CLUB RESIDENCE

最後に地上から見た「THE ROPPONGI TOKYO」です。

南側のタワークレーンが解体中で、マストだけが残っていました。
外側にあるタワークレーンは、自ら少し降りてはマストを解体して
一番下辺りに来たらクレーンも解体という手順かと思っていましたが
これは中途半端な高さでタワークレーン本体が解体されています。
色々なパターンがあるんですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

東京タワーから見る東京ミッドタウンとTHE ROPPONGI TOKYO


東京タワーから東京ミッドタウン方面の眺め

東京タワー」の「特別展望台」から見た
東京ミッドタウン」方面の眺めです。

「東京ミッドタウン」は「六本木駅」と直結ですが
住所的にはギリギリ「赤坂」です。

「東京ミッドタウン」の左、手前が「六本木」
背後が「南青山」という住所になります。

奥には新宿の超高層ビル群が見えていますが
今、新宿で一番熱い成子坂あたりはほとんど見えません。


THE ROPPONGI TOKYO

上の写真中央下で建設中のタワーマンション
THE ROPPONGI TOKYO」のズームです。

地上39階、高さ149.92mになる超高級マンションです。
撮影時点で26階部分が建設中でした。
この写真の上の方まで伸びるので
結構な存在感のあるタワーマンションになりそうです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

THE ROPPONGI TOKYO


THE ROPPONGI TOKYOあたりの空撮

最近、売れ行きが好調だとニュースになっている
THE ROPPONGI TOKYO」(地上39階、高さ149.92m)
あたりの飛行船からの空撮です。

赤矢印がある場所が「THE ROPPONGI TOKYO」で
住所的には東京都港区六本木3丁目です。

三井不動産、東京建物、住友商事、ケン・コーポレーション
による分譲のタワーマンションで総戸数は611戸
このうち345戸が一般分譲、地権者住戸84戸、182戸が三井の賃貸となります。

もちろん多くの部屋が億ションですが
かなり好調に申し込みが入っているそうです。


THE ROPPONGI TOKYOあたりの空撮

このように「六本木ヒルズ」や「東京ミッドタウン」が近くで
そしてホテルのようなサービスがあるらしいです。
詳しくは公式サイトを見てください。
上流階級!という感じがします。


THE ROPPONGI TOKYO

現地から見た「THE ROPPONGI TOKYO」です。
気がついたら結構伸びていました。

最近の建物は気を抜くとあっという間に伸びています。
いろいろな場所に小まめに撮りに行ければと思っています。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク