超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

GFT

グローバルフロントタワーの建設状況(2015年9月5日)

グローバルフロントタワー
 レインボーブリッジから撮影した芝浦に建つ「グローバルフロントタワーGLOBAL FRONT TOWER)」(地上34階、最高高さ119.5m)です。外観は既に完成しています。東京タワーとGFTの間に見える建設中のビルは「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」(地上43階、高さ230.76m)です。

グローバルフロントタワー
 近くから見上げた「グローバルフロントタワー」です。

グローバルフロントタワー
 足元の植栽や護岸の整備をやっているようでした。

グローバルフロントタワー
 ちょっと移動した場所の橋からもう1枚。

グローバルフロントタワー
 植栽などもほぼ整備は終わっているようです。

グローバルフロントタワー
 この角度から見るのが一番「グローバルフロントタワー」が恰好よく見えるかと思います。

グローバルフロントタワー
 世界貿易センタービルの展望台から見た「グローバルフロントタワー」です。

■グローバルフロントタワーの物件概要■
名称:グローバルフロントタワー(GLOBAL FRONT TOWER)
計画名:(仮称)港区芝浦一丁目計画
所在地:東京都港区芝浦一丁目33番3、33番4、33番5、34番4、34番5、34番6、38番3(地名地番)
用途:共同住宅、保育所
総戸数:883戸
階数:地上34階、地下なし、塔屋1階
高さ:113.85m(最高部高さ119.5m)
敷地面積:10,590.01
建築面積:4,259.84
延床面積:100,829.37
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産レジデンシャル・日本土地建物・伊藤忠商事・伊藤忠都市開発・清水建設
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2013年7月4日着工〜2016年1月下旬竣工予定
入居:2016年4月上旬入居予定

グローバルフロントタワー(GFT)の建設状況(2015年6月6日)

GLOBAL FRONT TOWER(グローバルフロントタワー)
 六本木ヒルズから1ヶ月くらい前に撮影した「グローバルフロントタワーGLOBAL FRONT TOWER)」(地上34階、最高高さ119.5m)です。

 撮影時点で塔屋まで完成しているようで、3基あるタワークレーンのうち左後ろのタワークレーンがクライミングダウンしている最中でした。

GLOBAL FRONT TOWER(グローバルフロントタワー)
 「グローバルフロントタワー」の建設地は芝浦で田町駅と浜松町駅の中間くらいで海近い場所です。

GLOBAL FRONT TOWER(グローバルフロントタワー)
 これは6月6日にお台場の観覧車から撮影した東京タワー方面の超高層ビル群です。左端のブルーのネットで覆われているタワーマンションが「グローバルフロントタワー」でタワークレーンは全て解体済みでした。

GLOBAL FRONT TOWER(グローバルフロントタワー)
 レインボーブリッジから見た「グローバルフロントタワー」です。部屋の向きによっては東京タワーが見えたりレインボーブリッジが見えたりと、どの方向でも眺望が楽しめそうな立地です。

 左奥で建設中の超高層ビルは「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 業務棟」(地上40階、高さ230.76m)です。一部飛び出たデザインとなっていますが、そのちょうど飛び出た部分の鉄骨が組まれているのがわかります。

GLOBAL FRONT TOWER(グローバルフロントタワー)
 近くから「グローバルフロントタワー」を見上げてみました。

GLOBAL FRONT TOWER(グローバルフロントタワー)
 低層部の外観も随分と出来上がってきました。ただ、竣工は2016年1月下旬予定で入居は2016年4月上旬予定となっています。そして大きく看板も出ていますが883戸の全戸が完売しています。

GLOBAL FRONT TOWER(グローバルフロントタワー)
 最後にもう1枚。この角度から見ると中央のスリットと少し斜めになっているのがわかるので一番「グローバルフロントタワー」らしい外観に見えます。

■グローバルフロントタワーの物件概要■
名称:グローバルフロントタワー(GLOBAL FRONT TOWER)
計画名:(仮称)港区芝浦一丁目計画
所在地:東京都港区芝浦一丁目33番3、33番4、33番5、34番4、34番5、34番6、38番3(地名地番)
用途:共同住宅、保育所
総戸数:883戸
階数:地上34階、地下なし、塔屋1階
高さ:113.85m(最高部高さ119.5m)
敷地面積:10,590.01
建築面積:4,259.84
延床面積:100,829.37
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産レジデンシャル・日本土地建物・伊藤忠商事・伊藤忠都市開発・清水建設
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2013年7月4日着工〜2016年1月下旬竣工予定
入居:2016年4月上旬入居予定

グローバルフロントタワーの建設状況(2015年2月撮影)

GLOBAL FRONT TOWER(グローバルフロントタワー)
 東京タワーから撮影した「グローバルフロントタワーGLOBAL FRONT TOWER)」(地上34階、最高高さ119.5m)です。当初はレインボーブリッジが隠れてしまうのでは?と思ったりもしたのですが、上棟までもう少しの段階まで来ているので、塔屋も入れてもギリギリレインボーブリッジの橋脚にかぶるかどうかくらいだと思います。

GLOBAL FRONT TOWER(グローバルフロントタワー)
 翌日の2月15日に撮影した「グローバルフロントタワー」です。現地で確認したところで32階まで建設が進んでいました。撮影から10日経っているので今はもう最上階に達しているかもしれません。

 高層階の共用施設は29階にあり、この角にレインボーラウンジ、その左隣にパーティサロン、そして吹き抜け側にゲストルームが3室設置されます。

GLOBAL FRONT TOWER(グローバルフロントタワー)
 田町駅方面から撮影した「グローバルフロントタワー」です。建設地はベンツなどの正規ディーラーであるヤナセ本社の跡地です。手前はそのヤナセ本社の新社屋です。

GLOBAL FRONT TOWER(グローバルフロントタワー)
 建設地の東側はこの通り運河となっており、さらにその先は東京タワーからの眺めからわかる通り東京湾となっています。

GLOBAL FRONT TOWER(グローバルフロントタワー)
 そんな東京湾越しに見た「グローバルフロントタワー」です。これは2月21日に豊洲と有明を繋ぐ富士見橋あたりから撮影しました。

 「グローバルフロントタワー」は「GLOBAL FRONT TOWER」と書くので「GFT」と略されることがあります。タワーマンション好きの人達は頭文字で略して普通に話してくる人が結構いるので一瞬考えることが多々あります。

■グローバルフロントタワーの物件概要■
名称:グローバルフロントタワー(GLOBAL FRONT TOWER)
計画名:(仮称)港区芝浦一丁目計画
所在地:東京都港区芝浦一丁目33番3、33番4、33番5、34番4、34番5、34番6、38番3(地名地番)
用途:共同住宅、保育所
総戸数:883戸
階数:地上34階、地下なし、塔屋1階
高さ:113.85m(最高部高さ119.5m)
敷地面積:10,590.01
建築面積:4,259.84
延床面積:100,829.37
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産レジデンシャル・日本土地建物・伊藤忠商事・伊藤忠都市開発・清水建設
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2013年7月4日着工〜2016年1月下旬竣工予定
入居:2016年4月上旬入居予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク