超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)

高層階は「ラ・トゥール新宿ガーデン」に決定!住友不動産新宿ガーデンタワーの建設状況(2015.11.1)

住友不動産新宿ガーデンタワー
 高田馬場から新宿方面へ徒歩5分の場所で建設中の「住友不動産新宿ガーデンタワー」(地上37階、最高高さ160m)です。既に上棟しており高層階は住友不動産の高級賃貸マンションの「ラ・トゥール新宿ガーデン」となることが決定しています。ラ・トゥールシリーズは4年ぶりとのことです。

住友不動産新宿ガーデンタワー
 東隣にある戸山公園から見た「住友不動産新宿ガーデンタワー」です。2〜22階がオフィスフロア、24〜37階が「ラ・トゥール新宿ガーデン」となります。

新宿スカイフォレスト
 この街区全体の名称は「新宿スカイフォレスト」で、オフィス・賃貸住宅棟の「住友不動産新宿ガーデンタワー」の隣には分譲住宅棟の「スカイフォレストレジデンス」(地上26階、最高高さ100m)が建っています。

住友不動産新宿ガーデンタワー
 賃貸住宅の「ラ・トゥール新宿ガーデン」は全戸100m超で「スカイフォレストレジデンス」より高い場所に位置しているため、どの方角でも視界は開けており眺望は抜群です。家賃はまだ発表になっていませんが、11月から募集開始で来年4月から入居開始予定となっています。総戸数は363戸、間取りは1K〜3LDK、専有面積は37.12屐143.51屬任后そろそろ家賃が発表になると思いますが全戸高層階のため、1Kでもかなりの高額の家賃になるものと思われます。

ラ・トゥール新宿ガーデン
 「ラ・トゥール新宿ガーデン」部分にズームです。オフィス部から工事用エレベータが出ています。

ベルサール高田馬場(仮)
 「新宿スカイフォレスト」内には多目的ホールの「ベルサール高田馬場(仮)」も出来ます。

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-3棟)
 道路を渡ったところで建設中の「(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-3棟)」です。店舗、保育所、防災倉庫となります。

住友不動産新宿ガーデンタワー
 六本木ヒルズから見た「住友不動産新宿ガーデンタワー」です。ズームしてしまっていますが遠方からでも結構目立つ大きさです。

■住友不動産新宿ガーデンタワーの物件概要■
名称:住友不動産新宿ガーデンタワー
賃貸マンション:ラ・トゥール新宿ガーデン(24〜37階)
計画名称:(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
所在地:東京都新宿区大久保3丁目8
用途:事務所・共同住宅・集会場、店舗
総戸数:363戸
階数:地上37階、地下2階
高さ:150m(最高高さ160m)
構造:鉄骨造・一部鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造・免震構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:16,820.18
建築面積:7,320
延床面積:142,582.42
建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:大林組
工期:2013年6月初旬着工〜2016年3月竣工予定

地上37階「住友不動産新宿ガーデンタワー」の建設状況(2015年8月22日)

住友不動産新宿ガーデンタワー
 大久保3丁目で建設中の「住友不動産新宿ガーデンタワー」(地上37階、最高高さ160m)です。JR山手線の高田馬場駅から新大久保駅に向かって徒歩5分の位置で建設中です。

 この再開発による街区の名称は「新宿スカイフォレスト」で、ここその中に建つ高層階が賃貸住宅となる複合ビルです。右側に少しだけ見えているのが住宅棟の「スカイフォレストレジデンス」(地上26階、最高高さ100m)です。

住友不動産新宿ガーデンタワー
 「住友不動産新宿ガーデンタワー」の上部にズームです。目視で数えたところ最上階の37階まで達しているようでした。

住友不動産新宿ガーデンタワー
 「新宿スカイフォレスト」で一番高田馬場駅に近い角地では上部が広場となるイベントホールが整備中です。

住友不動産新宿ガーデンタワー
 戸山公園から見た「住友不動産新宿ガーデンタワー」です。木々の背後に見える超高層って絵になるので個人的に好きなロケーションです。

住友不動産新宿ガーデンタワー
 豊島区新庁舎から見た「住友不動産新宿ガーデンタワー」です。新宿の超高層ビル群より手前に建っているので、ここから見るとなかなか存在感があって目立っています。

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-3棟)
 全く注目されていませんが、道路を渡ったところの線路脇では「(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-3棟)」の鉄骨が組まれていました。地上2階、地下1階、高さ10m(最高高さ15m)、延べ850屬如⇒囘咾賄絞沺∧欅藹蝓∨漂卅匕砲箸覆辰討い泙后M菁3月末の完成予定です。

■住友不動産新宿ガーデンタワーの物件概要■
名称:住友不動産新宿ガーデンタワー
計画名称:(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
所在地:東京都新宿区大久保3丁目8
用途:事務所・共同住宅・集会場、店舗
階数:地上37階、地下2階
高さ:150m(最高高さ160m)
敷地面積:16,820.18
建築面積:7,320
延床面積:142,582.42
構造:鉄骨造・一部鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造・免震構造
基礎工法:直接基礎
建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:大林組
工期:2013年6月初旬着工〜2016年3月竣工予定

「住友不動産新宿ガーデンタワー」に名称決定!大久保の地上37階再開発ビル(2015年7月中旬)

住友不動産新宿ガーデンタワー
 住友不動産による大久保3丁目の大規模再開発「新宿スカイフォレスト」内で建設中の「住友不動産新宿ガーデンタワー」(地上37階、最高高さ160m)です。中層階までがオフィスフロアで高層階が賃貸住宅となる複合ビルで、鉄骨むき出しの部分あたりからが賃貸住宅です。

 ここは「(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)」として建設されていましたが「住友不動産新宿ガーデンタワー」に名称が決定しています。高層階の賃貸マンション部の名称はまだ発表になっていないようですが、住友不動産の高級賃貸マンションシリーズの「ラ・トゥール」になると予想しています。

住友不動産新宿ガーデンタワー
 建設地はJR山手線の内側で高田馬場駅から新大久保駅に向かって徒歩5分の位置です。これは高田馬場駅方面から見た「住友不動産新宿ガーデンタワー」です。

新宿スカイフォレスト
 角地ではイベントホールが建設中です。上部は広場となります。

新宿スカイフォレスト
 山手線越しに見た「新宿スカイフォレスト」です。左が「住友不動産新宿ガーデンタワー」で右が住宅棟の「スカイフォレストレジデンス」(地上26階、最高高さ100m)です。

新宿スカイフォレスト
 住宅棟の「スカイフォレストレジデンス」は既に完成しています。

住友不動産新宿ガーデンタワー
 7月14日に東京スカイツリーから撮影した「新宿スカイフォレスト」です。こうして見ると「住友不動産新宿ガーデンタワー」の存在感が大きいです。背後は中野です。

■住友不動産新宿ガーデンタワーの物件概要■
名称:住友不動産新宿ガーデンタワー
計画名称:(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
所在地:東京都新宿区大久保3丁目8
用途:事務所・共同住宅・集会場、店舗
階数:地上37階、地下2階
高さ:150m(最高高さ160m)
敷地面積:16,820.18
建築面積:7,320
延床面積:142,582.42
構造:鉄骨造・一部鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造・免震構造
基礎工法:直接基礎
建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:大林組
工期:2013年6月初旬着工〜2016年3月竣工予定

大久保3丁目「新宿スカイフォレスト」の建設状況(2015年3月14日撮影)

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
 住友不動産による大久保3丁目の「新宿スカイフォレスト」内で建設中の「(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)」(地上37階、最高高さ160m)です。A-1棟は中層階までがオフィスフロアで高層階が賃貸住宅となる複合ビルで、撮影した3月14日時点ではまだオフィスフロア部の建設中でした。

 場所は山手線の高田馬場駅から新宿方面に少し行った場所の山手線沿いの内側です。東側には戸山公園や早稲田大学があります。

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
 低層部はガラスの取り付けも始まっていました。

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
 山手線越しに見た「(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)」です。

新宿スカイフォレスト
 A-1棟の隣には一足先に完成した「スカイフォレストレジデンス」(地上26階、最高高さ100m)が建っています。

新宿スカイフォレスト
 A-1棟の賃貸住宅部は「スカイフォレストレジデンス」よりも高い位置となります。撮影時点では同じくらいの高さだったので、もう少しでA-1棟は賃貸住宅部の建設に入るかと思います。上にも書きましたが東側には戸山公園があるので賃貸住宅も分譲住宅も公園の緑地を借景とし開放的な景色が広がりそうです。

■(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)の物件概要■
名称:(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
所在地:東京都新宿区大久保3丁目170番2号
用途:事務所・共同住宅・集会場、店舗
階数:地上37階、地下2階
高さ:150m(最高高さ160m)
敷地面積:16,820.18
建築面積:7,320
延床面積:142,700
構造:鉄骨造・一部鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:大林組
工期:2013年6月初旬着工〜2016年7月末日竣工予定

■スカイフォレストレジデンスの物件概要■
名称:スカイフォレストレジデンス
計画名:(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-2棟)
所在地:東京都新宿区大久保3丁目170番346号
用途:共同住宅
総戸数:361戸
階数:地上26階、地下2階
高さ:90m(最高高さ100m)
敷地面積:4,882.56
建築面積:1,657.47
延床面積:37,627.82
構造:鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造、免震構造
基礎工法:直接基礎
建築主(売主):住友不動産
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2010年10月中旬着工〜2014年12月26日竣工
入居予定:2015年3月中旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

完成したスカイフォレストレジデンスと建設中の大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)(2015年1月下旬撮影)

スカイフォレストレジデンス
 大久保3丁目で建設中の「スカイフォレストレジデンス」(地上26階、最高高さ100m)です。住友不動産による分譲のタワーマンションで昨年の2014年12月26日に建物は完成しています。

 場所は山手線の新大久保駅と高田馬場駅の間で山手線の内側です。すぐ近くには戸山公園や早稲田大学の理工学部があります。ちょっと距離はありますが新宿まで1.5駅くらいなので徒歩行くことも可能です。要するに新宿で飲んで終電逃してもタクシーを使わずに何とか帰れる距離です。

新宿スカイフォレスト
 「スカイフォレストレジデンス」の隣では「(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)」(地上37階、最高高さ160m)が建設中です。中層階までがオフィスフロアで高層階が賃貸住宅となる複合ビルです。これら2棟も含めた街区全体の名称は「新宿スカイフォレスト」となっています。

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
 「(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)」にズームです。タワークレーン4基で鉄骨を組んでいます。まだ外壁の取り付けは行われておらず、個人的に好きな鉄骨むき出しの状態です。

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
 高田馬場駅方面から撮影した「(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)」です。ビルの手前には広場などが整備されます。

練馬区役所から見た新宿スカイフォレスト
 練馬区役所から撮影した「新宿スカイフォレスト」です。現地からの写真は1月31日撮影、この練馬区役所からは2月1日の撮影です。

 「(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)」は「スカイフォレストレジデンス」より60m高いのでまだまだ高くなります。

大久保方面の空撮
 これは1月25日に撮影した大久保方面の空撮です。左端に写っているトリプルタワーのマンションは「西戸山タワーホームズ」(地上25階、高さ81m)です。以前は大久保を遠方から探すときの目印でしたが、これからは「新宿スカイフォレスト」も加わりより探しやすくなりそうです。

 「新宿スカイフォレスト」の手前が戸山公園、その右側の建物群が早稲田大学の理工学部の一部です。

■スカイフォレストレジデンスの物件概要■
名称:スカイフォレストレジデンス
計画名:(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-2棟)
所在地:東京都新宿区大久保3丁目170番346号
用途:共同住宅
総戸数:361戸
階数:地上26階、地下2階
高さ:高さ90m(最高高さ100m)
敷地面積:4,882.56
建築面積:1,657.47
延床面積:37,627.82
構造:鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造、免震構造
基礎工法:直接基礎
建築主(売主):住友不動産
設計:大林組
施工:大林組
工期:2010年10月中旬着工〜2014年12月下旬竣工予定
入居予定:2015年3月中旬予定

■(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)の物件概要■
名称:(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
所在地:東京都新宿区大久保3丁目170番2号
用途:事務所・共同住宅・集会場、店舗
階数:地上37階、地下2階
高さ:高さ150m(最高高さ160m)
敷地面積:16,820.18
建築面積:7,320
延床面積:142,700
構造:鉄骨造・一部鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
建築主:住友不動産
設計:日建設計
施工:大林組
工期:2013年6月初旬着工〜2016年7月末日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク