超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

麻布十番

旧逓信省跡地の分譲マンションが『三田ガーデンヒルズ』として始動!総戸数1002戸の三井不動産レジデンシャルと三菱地所レジデンスによる共同開発

三田ガーデンヒルズ 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 1929年竣工の「旧逓信省簡易保険局庁舎(かんぽ生命保険東京サービスセンター)」跡地で建設中の分譲マンション「(仮称)港区三田一丁目計画」の名称が「三田ガーデンヒルズ」に決定しの公式HPがオープンしました。売主は三井不動産レジデンシャルと三菱地所レジデンスで「広尾ガーデンヒルズ」以来38年振りに共同開発するガーデンヒルズシリーズとなります。設計と施工は大成建設で2025年3月下旬竣工予定です。

 東京を拠点に国際的活動を行う建築設計事務所ホシノアーキテクツがメインデザインを担当。ロンドンを拠点に国際的活動を行う建築設計事務所ホプキンスアーキテクツが国内マンションのファサード・デザインに初参画し「旧逓信省簡易保険局庁舎」を一部保存・再生した格式あるファサード・デザインを実現します。

▼三井不動産レジデンシャル:ニュース(2022年4月25日)
国内最大規模ZEHかつCO2排出量実質ゼロによる環境配慮とオンサイト発電によるレジリエンス強化
「三田ガーデンヒルズ」始動
- 港区最大敷地約25,000屬竜貭信省跡地に全1,002戸のプロジェクト -
2022年4月25日(月)オフィシャルサイト開設


▼三田ガーデンヒルズ 公式HP
https://www.31sumai.com/mfr/X1712/



三田ガーデンヒルズ 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 「三田ガーデンヒルズ」は5棟構成で総戸数1002戸(一般販売対象住戸952戸、他に店舗2戸)となる大規模分譲マンションで、2022年12月上旬から第1期1次の販売開始予定となっています。間取りは1R〜4LDK、専有面積は29.34屐376.50屬10億円超えしそうな部屋まで用意されています。

 手前の森と建物は「綱町三井倶楽部」で、右側にはイタリア大使館、左側にはオーストラリア大使館もあります。



三田ガーデンヒルズ エントランス外観完成予想CG
エントランス外観完成予想CG[出典:公式HP]

 格式高い超高級ホテルを彷彿とさせる重厚なエントランスです。描かれている車はロールスロイス・ゴーストとアストンマーティンのDB11でしょうか?数千万円する車が似合っています。バレー、バトラー、ポーター、ドアマンなど多様なフロントサービスが提供されるマンションとなります。



三田ガーデンヒルズ ロビー完成予想CG
ロビー完成予想CG[出典:公式HP]

 新築の建物では見かけない歴史を感じるロビーです。公式HPでも既にヴィンテージという言葉を使っています。



三田ガーデンヒルズ 階段室完成予想CG
階段室完成予想CG[出典:公式HP]

 「旧逓信省簡易保険局庁舎」の階段を再現した階段室の完成予想図です。



三田ガーデンヒルズ 中庭完成予想CG
中庭完成予想CG[出典:公式HP]

 敷地中央に配置される入居者専用の中庭の完成予想図です。



三田ガーデンヒルズ 中庭完成予想CG
中庭完成予想CG[出典:公式HP]

 既存樹を含む植栽約130種による約7,700屬離薀鵐疋好院璽廚計画されています。



三田ガーデンヒルズ 中庭完成予想CG
中庭完成予想CG[出典:公式HP]

 この中庭を望む住戸も多数用意されています。


三田ガーデンヒルズ バーラウンジからの眺望イメージ
バーラウンジからの眺望イメージ(旧逓信省簡易保険庁舎4階)[出典:公式HP]

 綱町三井倶楽部を眺めるバーラウンジでは帝国ホテルのバーテンダーがサービスを提供します。帝国ホテルとはコンシェルジュでも提携します。

 ワークスペースやジム、ゴルフラウンジ、サウナや岩盤浴、シアタールーム、ミュージックルーム、カフェラウンジ、 バー、会員制レストラン(店舗)など、当該立地に相応しい共用施設とサービス提供が計画されています。



三田ガーデンヒルズ 配棟計画イメージイラスト
配棟計画イメージイラスト[出典:公式HP]

 分譲マンションとしては港区最大となる約2万5000屬良瀉呂PARK MANSIONL、EAST HILL、NORTH HIL、WEST HILL、SOUTH HILLの5棟が配置されます。その中でPARK MANSIONが「旧逓信省簡易保険局庁舎」を一部保存・再生したファサードとなります。

 パークマンションは地上13階、地下2階、イーストヒルは地上14階、地下2階、ノースヒルは地上14階、地下2階、ウエストヒルは地上8階、地下2階、サウスヒルは地上14階、地下1階となります。




(仮称)三田一丁目計画 南北断面図
南北断面図[出典:港区]

 環境影響調査書で公開された南北断面図を見ると各棟は共用部となる1階部分で接続され、地下には駐車場、地上には中庭が整備されることになりそうです。



三田ガーデンヒルズ E-85Be type
E-85Be type[出典:公式HP]

 EAST HILL東側の2LDK(85.04屐砲隆崋茲蠖泙任后



三田ガーデンヒルズ E-85De type
E-85De type[出典:公式HP]

 同じくEAST HILL東側の3LDK(85.07屐砲隆崋茲蠖泙任后



三田ガーデンヒルズ N-100As type
N-100As type[出典:公式HP]

 NORTH HILL南側の中庭に面した3LDK(100.01屐砲隆崋茲蠖泙任后



三田ガーデンヒルズ S-101A type
S-101A type[出典:公式HP]

 SOUTH HILL南側の3LDK(101.00屐砲隆崋茲蠖泙任后



三田ガーデンヒルズ E-110Aw type
E-110Aw type[出典:公式HP]

 EAST HILL西側の中庭に面した3LDK(110.02屐砲隆崋茲蠖泙任后



三田ガーデンヒルズ S-121A type
S-121A type[出典:公式HP]

 SOUTH HILL南東角の3LDK(121.51屐砲隆崋茲蠖泙任后



三田ガーデンヒルズ P-160A type
P-160A type[出典:公式HP]

 PARK MANSION南側の3LDK(160.95屐砲隆崋茲蠖泙任后



三田ガーデンヒルズ P-166A type
P-166A type[出典:公式HP]

 PARK MANSION西角の3LDK(166.24屐砲隆崋茲蠖泙任后C翊蹐盥膨三井倶楽部も見渡せる部屋となります。



三田ガーデンヒルズ P-200A type
P-200A type[出典:公式HP]

 PARK MANSION北西角の4LDK(200.42屐砲隆崋茲蠖泙任后K迷Δ話翊蹐北未靴討い泙后



三田ガーデンヒルズ P-255A type
P-255A type[出典:公式HP]

 PARK MANSION南西角の3LDK(255.68屐砲隆崋茲蠖泙任后9膨三井倶楽部ビューの部屋となります。



三田ガーデンヒルズ 位置図
位置図[出典:公式HP]

 場所は都営大江戸線・東京メトロ南北線「麻布十番」駅から徒歩5分。駅から見ると丘の上に位置していますが、坂の下にもエントランスがあるためフラットなアプローチでアクセス可能です。



旧逓信省簡易保険局庁舎

 2019年12日14日にヘリから撮影した「三田ガーデンヒルズ」の建設地となる「旧逓信省簡易保険局庁舎」です。

 今回は超高層ビルでもタワマンでもないので周辺の超高層情報に触れておくと、左上のタワーマンションは「パークコート麻布十番 ザ タワー」(地上36階、高さ129.08m)と「シティタワー麻布十番」(地上38階、高さ129.92m)です。



旧逓信省簡易保険局庁舎

 2019年10月9日〜2020年12月9日の工期で解体工事が行われました。



旧逓信省簡易保険局庁舎

 南側には綱町三井倶楽部とその森が広がります。右下がイタリア大使館です。



旧逓信省簡易保険局庁舎

 解体開始の2019年8月3日に撮影した「旧逓信省簡易保険局庁舎」です。この部分がファザードして再生されます。



旧逓信省簡易保険局庁舎

 解体工期が過ぎた2021年4月24日に六本木ヒルズの展望台から見た「三田ガーデンヒルズ」です。ファザードして再生される場所が残っていたのでこのまま残るのかと思っていたのですが…



三田ガーデンヒルズ

 完全に「旧逓信省簡易保険局庁舎」は姿を消して工事が行われています。再生できる部分を見極めながらバラされたものと思われます。



三田ガーデンヒルズ

 かなり広範囲で掘削がされ構台が組まれていました。撮影日は2022年3月5日です。



三田ガーデンヒルズ

 広角で撮影。六本木ヒルズの展望台からは敷地全体が見えていますが、一ノ橋JCTに隣接した麻布十番駅前では「三田小山町西地区第一種市街地再開発事業」が計画されており、地上44階、高さ約165mと地上29階、高さ約125mのタワーマンションが建設予定となっているため将来的には見えなくなりそうです。



三田ガーデンヒルズ

 さらに広角で撮影。左端の東京タワーの駐車場では「三田ガーデンヒルズ」のモデルルームが建設中です。



三田ガーデンヒルズ

 その東京タワーから2022年4月2日に見た「三田ガーデンヒルズ」の建設地です。



三田ガーデンヒルズ

 ズームです。敷地はあまり見えませんが東京タワーが見える部屋も多数確保できる立地です。



三田ガーデンヒルズ

 さらにズームです。タワマンではないので掲載率はかなり低くなりますが、またどこかのタイミングで載せようと思います。



(仮称)三田一丁目計画 建築計画 建築計画のお知らせ

 1年以上前に撮影した建築計画のお知らせです。今は数値が色々と修正されているかもしれません。

■物件概要■
名称:三田ガーデンヒルズ
計画名:(仮称)三田一丁目計画
所在地:東京都港区三田一丁目102番1
用途:共同住宅、飲食店、駐車場
総戸数:1002戸(一般販売対象住戸952戸、他に店舗2戸)
敷地 地上14階、地下2階
敷地◆地上14階、地下1階
高さ:45.50m(最高高さ50.00m)
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:25,246.57
建築面積:13,863.90
延床面積:148,310.07
建築主:三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2020年7月1日着工〜2025年3月下旬竣工予定
入居:2025年4月下旬予定

※敷地“楼蓮Д僉璽マンション、イーストヒル、ノースヒル、ウエストヒル、センターヒル
※敷地範囲:サウスヒル、ヴィラ

地上22階、最高高さ79.405m「ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー」の建設状況(2020.12.12)

ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 2020年12月18日にヘリから撮影した白金高輪駅周辺の空撮です。超大雑把に左下が白金、右下が高輪、右上が三田、左上が南麻布です。このうち右上の三田で矢印を入れた場所で建設中のタワーマンションが「ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー」(地上22階、最高高さ79.405m)です。見えているのはタワー棟でその背後に7階建てのレジデンス棟も建設中です。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 2020年12月6日に六本木ヒルズから見た「ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー」です。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 ズームです。手前のDHCの看板に目が行ってしまいます。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 日付がポンポンと飛びますが2020年12月12日に現地から撮影した「ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー」です。建設地は角地となっていますがタワー棟は敷地奥に配置されているので撮影できる場所が少ないです。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 そのためこういった隙間から狙ったりもします。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 角地側には7階建てのレジデンス棟が配置されます。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 レジデンス棟はまだ外観が見えませんでしたがタワー棟は異なるデザインとなります。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 レジデンス棟の前あたりから撮影。今はこうしてタワー棟が見えていますが手前に2階建て?のラウンジ棟が建設されます。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 隣の三田ハウスの敷地越しに撮影。最終的にタワー棟全体をキレイに見られる場所はここになりそうです。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 麻布通りに架かる歩道橋から撮影。この通りを左に行くと徒歩9分で麻布十番駅、右に行くと徒歩12分で白金高輪駅があります。麻布十番駅には南北線と大江戸線がありますが、大江戸線は地下に潜ってからも結構歩きます。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 建築計画のお知らせです。「ザ・パークハウス」は三菱地所レジデンスのブランドですが、売主は三菱地所レジデンス、三菱倉庫、大栄不動産の3社となっています。公式HPを見ると16戸が先着順販売中で、間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は46.35屐121.44屐販売価格は6790万円〜2億6700万円となっています。この辺りだと億ションは当たり前となっています。

■物件概要■
名称:ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
計画名称:(仮称)港区三田5丁目計画
所在地:東京都港区三田五丁目66番4
用途:共同住宅
総戸数:266戸(事業協力者住戸11戸含む)
階数:地上22階、地下2階
高さ:70.00m(最高高さ79.405m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎・直接基礎
敷地面積:5,260.23
建築面積:2,581.84
延べ面積:31,367.11
建築主(売主):三菱地所レジデンス、三菱倉庫、大栄不動産
設計者:フジタ
施行者:フジタ
工期:2018年11月27日着工〜2021年10月中旬竣工予定
入居:2021年12月上旬予定

地上44階、地上29階「三田小山町西地区第一種市街地再開発事業」再開発組合の設立認可!

三田小山町西地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
イメージパース[出典:東京都]

 東京都より「三田小山町西地区第一種市街地再開発事業」を計画している三田小山町西地区市街地再開発組合の設立を9月10日に認可すると発表がありました。

 同再開発事業は麻布十番駅近くの首都高目黒線の東側で、地上44階、高さ約165mと地上29階、高さ約125mのタワーマンションが建設されます。2021年の権利変換計画認可を経て、2023年3月に着工、2027年3月の竣工を予定しています。以前の情報と変わりなければ参加組合員として三井不動産レジデンシャル、日鉄興和不動産、三菱地所レジデンス、首都圏不燃建築公社が参画、事業協力者は戸田建設と大成建設となっています。総事業費は約1081億円となっています。

▼東京都:報道発表資料(2020年9月9日)
三田小山町西地区市街地再開発組合の設立を認可します



三田小山町西地区第一種市街地再開発事業 配置図
配置図[出典:東京都]

 計画地は北街区と南街区に分かれており、両街区の間には区画道路も整備されます。敷地西側の古川沿いには親水広場、南東側には公園も整備されます。

 北街区にはトライスター型となる地上44階、高さ約165mの住宅A棟、南街区には地上29階建ての住宅B棟が建設されます。



三田小山町西地区第一種市街地再開発事業 断面イメージ
断面イメージ[出典:東京都]

 北街区に建設されるタワーマンションは地上44階、塔屋2階、地下1階、高さ約165mで北側にはオフィス棟も建設されます。用途は住宅、オフィス、店舗で延床面積は約109,380屬箸覆辰討い泙后0柄阿両霾鵑畔僂錣蠅覆韻譴仭躙与瑤鰐790戸です。ただ、地上45階で計画されていた頃の情報なので最新の計画戸数は異なるかもしれません。

 南街区に建設されるタワーマンションは地上29階、塔屋2階、地下1階、高さ約125mで東側には住宅C棟も建設されます。用途は住宅、店舗、保育園で延床面積は約71,750屬箸覆辰討い泙后0柄阿両霾鵑畔僂錣蠅覆韻譴仭躙与瑤鰐510戸です。ただ、地上33階で計画されていた頃の情報なのでこちらも最新の計画戸数は異なるかもしれません。



三田小山町西地区第一種市街地再開発事業 位置図
位置図[出典:東京都]

 場所は麻布十番駅の東側で、首都高の一ノ橋ジャンクションの南東側の一帯で、地区面積約2.5haという広さがあります。



三田小山町西地区第一種市街地再開発事業

 2019年12月14日にヘリから撮影した「三田小山町西地区第一種市街地再開発事業」の計画地です。建設地の右隣は「パークコート麻布十番 ザ タワー」(地上36階、高さ129.06m)と「シティタワー麻布十番」(地上38階、高さ129.92m)です。今の麻布十番駅周辺はこの2棟がランドマーク的存在となっていますが、



三田小山町西地区第一種市街地再開発事業

 2020年8月30日に六本木ヒルズから撮影した「三田小山町西地区第一種市街地再開発事業」の計画地方面です。何となく敷地に赤い網掛けをしました。

 「パークコート麻布十番 ザ タワー」よりも35mくらい高く、そしてトライスター型となるのでA棟はかなり存在感のあるタワーマンションとなりそうです。

■物件概要(北街区)■
事業名:三田小山町西地区第一種市街地再開発事業(北街区)
所在地:東京都港区三田一丁目
用途:住宅、オフィス、店舗
総戸数:約790戸
階数:地上44階、地下1階
高さ:約165m
敷地面積:約10,900
建築面積:約5,900
延床面積:約109,380
事業主:三田小山町西地区市街地再開発準備組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル、日鉄興和不動産、三菱地所レジデンス、首都圏不燃建築公社
事業協力者:戸田建設、大成建設
工期:2023年3月着工、2027年3月竣工予定

■物件概要(南街区)■
事業名:三田小山町西地区第一種市街地再開発事業(南街区)
所在地:東京都港区三田一丁目
用途:住宅、店舗、保育園
総戸数:約510戸
階数:地上29階、地下1階
高さ:約125m
敷地面積:約9,500
建築面積:約4,700
延床面積:約71,750
事業主:三田小山町西地区市街地再開発準備組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル、日鉄興和不動産、三菱地所レジデンス、首都圏不燃建築公社
事業協力者:戸田建設、大成建設
工期:2023年3月着工、2027年3月竣工予定

地上22階「ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー」の建設状況(2020.8.10)

ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
完成予想図[出典:公式HP]

 白金高輪駅と麻布十番駅の間で建設中のタワーマンション「ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー」の完成予想図です。

 地上22階、地下2階、最高高さ79.405mのタワー棟と地上7階、地下2階のレジデンス棟で構成される分譲マンションで、三菱地所レジデンス、三菱倉庫、大栄不動産の3社が売主です。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
配置図[出典:公式HP]

 L字型の敷地にレジデンス棟、タワー棟、ラウンジ棟が配置されます。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
位置図[出典:公式HP]

 最寄駅は「白金高輪」駅が徒歩8分、「麻布十番」駅が徒歩9分、「三田」駅が徒歩12分とどの駅からもちょっと距離があります。ただ、その分色々な駅が徒歩圏となっています。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 地上22階、最高高さ79.405mとなる建設中のタワー棟です。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 北側の部屋が東京タワービューとなります。南向き信仰が強い日本ですが北側の方が眺望良好のタワーマンションって人気が高いのは北側になるんですかね?



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 敷地北側では地上7階建てのレジデンス棟の建設も始まっています。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 今は隙間からタワー棟が見えますが、レジデンス棟が上棟するとこのあたりからタワー棟は見えなさそうです。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 タワーマンションでも低層のレジデンス棟があるところは結構ありますが、そういったマンションはタワー棟の低層階とレジデンス棟ではどっちが人気なんですかね?建設現場巡りはしていますが、モデルルーム巡りはしていないのでそういった知識が全然ありません。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 公式HPを見ると13戸が先着順申込受付中となっています。間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は46.35屐121.44屐販売価格は6790万円〜2億6700万円となっています。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
計画名称:(仮称)港区三田5丁目計画
所在地:東京都港区三田五丁目66番4
用途:共同住宅
総戸数:266戸(事業協力者住戸11戸含む)
階数:地上22階、地下2階
高さ:70.00m(最高高さ79.405m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎・直接基礎
敷地面積:5,260.23
建築面積:2,581.84
延べ面積:31,367.11
建築主(売主):三菱地所レジデンス、三菱倉庫、大栄不動産
設計者:フジタ
施行者:フジタ
工期:2018年11月27日着工〜2021年10月中旬竣工予定
入居:2021年12月上旬予定

地上45階、33階「三田小山町西地区第一種市街地再開発事業」夏には本組合設立認可の見通し!

三田小山町西地区第一種市街地再開発事業
完成予想図[出典:港区]

 麻布十番駅のすぐ近くの三田小山町西地区で計画されている「三田小山町西地区市街地再開発事業」の完成予想図です。約4年前に都市計画案の縦覧で公開された資料の完成予想図になります。

 このように何年も前から計画がありましたが、本日の建設通信新聞に三田小山町西地区市街地再開発準備組合が夏にも本組合の摂理認可を得る見通しとなったと掲載されました。ようやく同再開発事業が動き出すこになります。

▼建設通信新聞:2020年3月30日
夏に本組合設立認可/延べ18万屐22年度着工/三田小山町西再開発



三田小山町西地区第一種市街地再開発事業
配置図[出典:港区]

 敷地真ん中に道路を軸に上が北街区、下が南街区となっており、規模は以前の情報を合わせると北街区のトライスター型の住宅A棟が地上45階、地下1階、最高高さ165m、事務所棟が地上8階、高さ55mとなっています。

 また、南街区の住宅B棟が地上33階、地下1階、最高高さ125m、住宅C棟が地上16階、高さ80mとなっており、C棟の東側には公園も整備されます。

 北街区は総戸数約790戸、南街区は約510戸、合わせて約1300戸という巨大なタワーマンションとなります。場所からして億超えが当たり前のマンションとなると思いますが、戸数が多いので分譲されると都内の平均分譲価格を押し上げるマンションとなりそうです。

 参加組合員予定者は三井不動産レジデンシャル、日鉄興和不動産、三菱地所レジデンス、首都圏不燃建築公社、事業協力者は戸田建設と大成建設、コンサルタントはアール・アイ・エーが担当しています。



三田小山町西地区第一種市街地再開発事業

 「三田小山町西地区市街地再開発事業」の計画地に赤い網掛けをした空撮写真(2019年12月14日撮影)です。建設地の隣は「パークコート麻布十番 ザ タワー」(地上36階、高さ129.06m)と「シティタワー麻布十番」(地上38階、高さ129.92m)が並んでいますが、これらよりも大きなタワーマンションが建設されることになります。

 右上には東京タワーが写っていますが、「パークコート麻布十番 ザ タワー」があるので東京タワーが見える部屋は意外と少ないのかもしれません。



三田小山町西地区第一種市街地再開発事業

 位置図を無理やり空撮写真にはめ込んでみました。無理やり合成しているので多少のずれはありますが、だいたいこのような位置関係となります。



三田小山町西地区第一種市街地再開発事業

 もう少し左側の空撮写真です。隣にはY字型が目立つ首都高の一ノ橋ジャンクションがあります。また大きな通りは麻布通りでこの地下に都営メトロ南北線の「麻布十番」駅があります。また、首都高とぶつかったところの左側の地下には都営大江戸線の「麻布十番」駅があります。



三田小山町西地区第一種市街地再開発事業

 六本木ヒルズの展望台から見た「三田小山町西地区市街地再開発事業」の計画地方面です。写真中央あたりに地上45階、最高高さ165mの住宅A棟、その右側に地上33階、最高高さ125mの住宅B棟が将来見えるようになります。



三田小山町西地区第一種市街地再開発事業

 最後は3月21日に東京タワーから撮影した計画方面の眺めです。まだ解体工事などは行われていないようです。今後のスケジュールは2021年度の権利変換計画認可を経て2022年度に着工、2026年度の完成を予定しています。

■物件概要■
計画名称:三田小山町西地区第一種市街地再開
所在地:東京都港区三田一丁目
用途:共同住宅、事務所、店舗
総戸数:約790戸(北街区)、約510戸(南街区)
階数:地上45階、地下1階(北街区)、地上33階、地下1階(南街区)
高さ:約165m(北街区)、約125m (南街区)
敷地面積:約10,900(北街区)、約9,500(南街区)
建築面積:約5,900(北街区)、約4,700(南街区)
延床面積:約108,200(北街区)、約71,400(南街区)
事業主:三田小山町西地区市街地再開発準備組合
参加組合員(予定者):三井不動産レジデンシャル、日鉄興和不動産、三菱地所レジデンス、首都圏不燃建築公社
事業協力者:戸田建設と大成建設
コンサルタント:アール・アイ・エー
工期:2022年度着工、2026年度竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク