超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

眈招設

地上18階「(仮称)TCGビル」の建設状況!眈哨灰鵐好肇薀ショングループの新本社ビルです(2022.6.10)

(仮称)TCGビル新築計画

 田町と浜松町の間で建設中の「(仮称)TCGビル新築計画」です。2022年6月10日に第一浜に架かる歩道橋から撮影しました。

 規模は地上18階、地下1階、高さ85.834m、敷地面積1,529.71屐建築面積891.18屐延床面積1万6493.48屐建築主は眈哨灰鵐好肇薀ショングループ、設計者は:プランテック・眈招設・青木あすなろ建設設計共同企業体(代表:眈招設)、施工者は青木あすなろ建設・眈焼団蠏設工事共同企業体(代表:青木あすなろ建設)で2023年2月28日竣工予定となっています。



(仮称)TCGビル新築計画

 同ビルは眈哨灰鵐好肇薀ショングループの眈招設と青木あすなろ建設の本社・本店があった「TCGビル」の建て替えで、眈哨灰鵐好肇薀ショングループの新本社ビルとなります。



(仮称)TCGビル新築計画

 建設地は第一京浜と旧海岸通りが交差する芝4丁目交差点の角地です。これは第一京浜の田町駅側から見た様子です。



(仮称)TCGビル新築計画

 JR「田町」駅のペデストリアンデッキから撮影。ここからだとビルの裏側を見るような感じとなります。



(仮称)TCGビル新築計画

 海側から撮影。手前の高架は低い方がJRで高い方が東京モノレールです。



(仮称)TCGビル新築計画

 その高架を超えたところから見るとかなり細いオフィスビルに見えます。実際は扇形のビルで反対側はもう少し太くなっています。



(仮称)TCGビル新築計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。一部数値は眈哨灰鵐好肇薀ショングループのHPに掲載されている値を採用しています。

■物件概要■
計画名:(仮称)TCGビル新築計画
所在地:東京都港区芝4丁目8番2号
交通:都営三田線・浅草線「三田」駅
   JR山手線・京浜東北線「田町」駅
用途:事務所、自動車車庫、診療所(患者の終章施設のないもの)
階数:地上18階、地下1階
高さ:85.834m
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:1,529.71
建築面積:891.18
延床面積:16,493.48
建築主:眈哨灰鵐好肇薀ショングループ
設計者:プランテック・眈招設・青木あすなろ建設設計共同企業体(代表:眈招設)
施工者:青木あすなろ建設・眈焼団蠏設工事共同企業体

眈哨灰鵐好肇薀ショングループの新本社ビル!地上18階「(仮称)TCGビル」の建設状況(2022.4.7)

(仮称)TCGビル新築計画

 田町と浜松町の間の芝4丁目で建設中の「(仮称)TCGビル新築計画」(地上18階、高さ85.834m)です。2022年4月7日に第一浜に架かる歩道橋から撮影しました。建設地は第一京浜と日本で2番目に短い国道である国道130号(旧海岸通り)が交差する芝4丁目交差点の角地で、第一京浜が大きくカーブする場所のため浜松町側から見ると正面に見えます。



(仮称)TCGビル新築計画

 芝4丁目交差点から撮影。同ビルは眈哨灰鵐好肇薀ショングループの眈招設と青木あすなろ建設が本社・本店を置いていた「TCGビル」の建て替えで、眈哨灰鵐好肇薀ショングループの新本社ビルとなります。



(仮称)TCGビル新築計画

 規模は地上18階、地下1階、高さ85.834m、延床面積1万6493.48屬如建築主は眈哨灰鵐好肇薀ショングループ、設計者はプランテック・眈招設・青木あすなろ建設設計共同企業体(代表:眈招設)、施工者は青木あすなろ建設・眈焼団蠏設工事共同企業体(代表:青木あすなろ建設)となっています。



(仮称)TCGビル新築計画

 JRの線路と第一京浜に挟まれた敷地で東側から見るとかなり薄いオフィスビルに見えます。



(仮称)TCGビル新築計画

 海側から撮影。手前の低い高架はJRで高い高架は東京モノレールです。



田町駅前の超高層ビル群

 JR田町駅のデッキから見た浜松町方面です。左で建設中のビルは「田町タワー」(地上29階、高さ156m)で、右奥で建設中のビルが「(仮称)TCGビル新築計画」です。



(仮称)TCGビル新築計画

 ズームです。大きな超高層ビルやタワーマンションが建ち並ぶ田町駅周辺エリアでは、高さ85.834mは特に高いわけでもありませんが…



(仮称)TCGビル新築計画

 東京タワーから見るとビルの低層階も見えるのでそれなりに目立ちます。



(仮称)TCGビル新築計画

 東京タワーから見るとちょうどレインボーブリッジの手前に見えます。



(仮称)TCGビル新築計画

 ただ、今は緑色のネットで覆われているので目立っているだけかもしれません。ちなみに東京タワーからの撮影は4月2日です。



(仮称)TCGビル新築計画 完成イメージ図
完成イメージ図[出典:眈哨灰鵐好肇薀ショングループ]

 「(仮称)TCGビル新築計画」の完成予想図です。『建設会社の本社ビルとしてふさわしい美しい建物』が設計コンセプトとなっています。



(仮称)TCGビル新築計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。延床面積は眈哨灰鵐好肇薀ショングループのHPに掲載されている値を採用しています。

■物件概要■
計画名:(仮称)TCGビル新築計画
所在地:東京都港区芝4丁目8番2号
交通:都営三田線・浅草線「三田」駅、JR山手線・京浜東北線「田町」駅
用途:事務所、自動車車庫、診療所(患者の終章施設のないもの)
階数:地上18階、地下1階
高さ:85.834m
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:1,529.71
建築面積:891.18
延床面積:16,493.48
建築主:眈哨灰鵐好肇薀ショングループ
設計者:プランテック・眈招設・青木あすなろ建設設計共同企業体(代表:眈招設)
施工者:青木あすなろ建設・眈焼団蠏設工事共同企業体(代表:青木あすなろ建設)
工期:2020年9月1日着工〜2023年2月28日竣工予定

新「TCGビル」の建設状況!地上18階、高さ85.834mの眈哨灰鵐好肇薀ショングループの本社ビルとなります(2022.1.18)

(仮称)TCGビル新築計画

 田町と浜松町の間で建設中の「(仮称)TCGビル新築計画」(地上18階、高さ85.834m)です。2022年1月18日に目の前を通る第一浜から撮影しました。同ビルは眈哨灰鵐好肇薀ショングループの眈招設と青木あすなろ建設が本社・本店を置いていた「TCGビル」の建て替えとなります。



(仮称)TCGビル新築計画

 建設地は第一京浜と日本で2番目に短い国道である国道130号(旧海岸通り)が交差する芝4丁目交差点の角地で、第一京浜が大きくカーブする場所でもあります。



(仮称)TCGビル新築計画

 旧海岸通りを海側に行った場所から撮影。建設地の隣はJR山手線や新幹線、東京モノレールの高架があります。



(仮称)TCGビル新築計画

 東京モノレールの高架下あたりから撮影。モノレールが通るまで待ちたかったのですが、ずっとこの場で立ち止まっているのも怪しいので移動。



(仮称)TCGビル新築計画

 田町駅のペデストリアンデッキからはモノレールと一緒に撮ることができました。



(仮称)TCGビル新築計画

 もう少し広角で撮影。左は数日前のブログに載せた「田町タワー」(地上29階、高さ156m)です。



(仮称)TCGビル新築計画

 場所は変わって恵比寿ガーデンプレイスタワーから見た「(仮称)TCGビル新築計画」です。



(仮称)TCGビル新築計画

 白金高輪駅周辺のタワーマンション群の隙間から見えていますがかなり埋もれてしまっています。



(仮称)TCGビル新築計画

 こちらは2021年12月27日に六本木ヒルズから撮影した「(仮称)TCGビル新築計画」です。高層部だけ見えました。背後は「グローバルフロントタワー」(地上34階、最高高さ119.5m)です。



(仮称)TCGビル新築計画

 広角で撮影。そこまで高さのあるビルでもないので六本木ヒルズからは完全に埋もれそうです。



(仮称)TCGビル新築計画

 こちらは東京タワーのトップデッキから撮影。ここからだと低層フロアまで見えます。



(仮称)TCGビル新築計画

 東京タワーからレインボーブリッジ方面を見ると見つけることができます。



(仮称)TCGビル新築計画

 さらに広角で撮影。東京都心で高さ100m以下だとやっぱり埋もれてしまいそうですが、第一京浜を浜松町駅側から田町駅側に行くと正面に見えるのでかなりの存在感があります。



(仮称)TCGビル新築計画 完成予想図
完成予想図[出典:眈哨灰鵐好肇薀ショングループ]

 「(仮称)TCGビル新築計画」の完成予想図です。「建設会社の本社ビルとしてふさわしい美しい建物」が設計コンセプトとなっています。



(仮称)TCGビル新築計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)TCGビル新築計画
所在地:東京都港区芝4丁目23番1、28番1
用途:事務所、自動車車庫、診療所(患者の終章施設のないもの)
階数:地上18階、地下1階
高さ:85.834m
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:1,529.71
建築面積:891.18
延床面積:16,488.64
建築主:眈哨灰鵐好肇薀ショングループ
設計者:プランテック・眈招設・青木あすなろ建設設計共同企業体(代表:眈招設)
施工者:青木あすなろ建設・眈焼団蠏設工事共同企業体(代表:青木あすなろ建設)
工期:2020年9月1日着工〜2023年2月28日竣工予定

眈招設・青木あすなろ建設の新本社ビル!地上18階、高さ約86m「(仮称)TCGビル新築計画」の建設状況(2021.11.23)

(仮称)TCGビル新築計画

 田町と浜松町の間で建設中の「(仮称)TCGビル新築計画」(地上18階、高さ85.834m)です。眈哨灰鵐好肇薀ショングループの眈招設、青木あすなろ建設が本社・本店があった「TCGビル」の建て替えでです。

 建設地は第一京浜と日本で2番目に短い国道の国道130号(旧海岸通り)が交差する芝4丁目交差点の角地です。第一京浜が大きくカーブしている交差点のため浜松町側からは道路の先に見えるビルとなります。



(仮称)TCGビル新築計画

 タワークレーン2基で建設中で撮影時は外壁の工事は行なわれておらず鉄骨だけが組まれている状態でした。



(仮称)TCGビル新築計画

 板状のビルで浜松町側は丸い角となっています。



(仮称)TCGビル新築計画

 建設地の隣には山手線や新幹線などJRの高架と東京モノレールの高架があります。

 超高層とは関係ありませんが写真に写っている青いスーパーはランボルギーニのアヴェンタドールSJVで新車価格は5000万円オーバーです。近くにあるランボルギーニのディーラーがあるのでこの辺を歩くとランボルギーニを見かけることがあります。



(仮称)TCGビル新築計画

 田町駅側から東京モノレールの高架下から撮影。



(仮称)TCGビル新築計画

 田町駅のデッキから撮影。左のタワークレーンは今朝のブログに掲載した「(仮称)TTMプロジェクト」(地上29階、高さ156m)の建設地で、右奥に見えているのが「(仮称)TCGビル新築計画」です。



(仮称)TCGビル新築計画

 ズームです。背後には「浜松町ビルディング(東芝ビルディング)」(地上40階、高さ165.9m)が見えているので、地上43階、高さ228.88mと地上45階、高さ227.28mのツインタワーとなる「芝浦一丁目プロジェクト((仮称)芝浦一丁目建替計画)」が見える場所にもなります。



(仮称)TCGビル新築計画

 最後は11月20日に渋谷スカイからの景色です。ロケットのような形をした「日本電気本社ビル」(地上43階、高さ180m)の左後ろが「(仮称)TCGビル新築計画」です。



(仮称)TCGビル新築計画 完成予想図

完成予想図[出典:眈哨灰鵐好肇薀ショングループ]

 「(仮称)TCGビル新築計画」の完成予想図です。は「建設会社の本社ビルとしてふさわしい美しい建物」を設計コンセプトとなっています。



(仮称)TCGビル新築計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)TCGビル新築計画
所在地:東京都港区芝4丁目23番1、28番1
用途:事務所、自動車車庫、診療所(患者の終章施設のないもの)
階数:地上18階、地下1階
高さ:85.834m
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:1,529.71
建築面積:891.18
延床面積:16,488.64
建築主:眈哨灰鵐好肇薀ショングループ
設計者:プランテック・眈招設・青木あすなろ建設設計共同企業体(代表:眈招設)
施工者:青木あすなろ建設・眈焼団蠏設工事共同企業体(代表:青木あすなろ建設)
工期:2020年9月1日着工〜2023年2月28日竣工予定

眈招設・青木あすなろ建設の新本社ビル!地上18階、高さ約86m「(仮称)TCGビル新築計画」の建設状況(2020.7.18)

(仮称)TCGビル新築計画 完成予想図
完成予想図[出典:眈哨灰鵐好肇薀ショングループ]

 田町と浜松町の間の芝で建設中の「(仮称)TCGビル新築計画」(地上18階、高さ85.834m)の完成予想図です。眈哨灰鵐好肇薀ショングループの眈招設、青木あすなろ建設が本社・本店を置く「TCGビル」の建て替えで「建設会社の本社ビルとしてふさわしい美しい建物」を設計コンセプトとなっており、エッジの繊細さにこだわったガラスカーテンウォールは300mmの厚さがある複層ガラスの中にブラインドを組み込んだ省エネ性にも優れた製品となっているとのことです。

 建設地は第一京浜と日本で2番目に短い国道の国道130号(旧海岸通り)が交差する芝4丁目交差点の角地で、ちょうど第一京浜がカーブしており下り方向においては遠くからの視認性が高い場所のため、ビル自体を広告塔として意識して建築的な美しさとLEDの社名看板の組み合わせにより、広告効果を最大限に引き出す設計ともなってるとのことです。



(仮称)TCGビル新築計画

 7月18日に現地で撮影した「(仮称)TCGビル新築計画」です。タワークレーンが1基設置され地上部の鉄骨が組まれ始めていました。

 左奥のタワーマンションは「グローバルフロントタワー」(地上34階、最高高さ119.5m)です。



(仮称)TCGビル新築計画

 田町寄りの方向から撮影。最寄駅は都営三田線「三田」駅となります。



(仮称)TCGビル新築計画

 敷地の隣にはJRの線路があり山手線や新幹線などが通っています。

 左奥に見える超高層オフィスビルは田町駅前の「msb Tamachi(ムスブ田町)」で「田町ステーションタワーN」(地上36階、高さ180.08m)と「田町ステーションタワーS」(地上31階、高さ168.98m)のツインタワーです。



(仮称)TCGビル新築計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)TCGビル新築計画
所在地:東京都港区芝4丁目23番1、28番1
用途:事務所、自動車車庫、診療所(患者の終章施設のないもの)
階数:地上18階、地下1階
高さ:85.834m
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:1,529.71
建築面積:891.18
延床面積:16,488.64
建築主:眈哨灰鵐好肇薀ショングループ
設計者:プランテック・眈招設・青木あすなろ建設設計共同企業体(代表:眈招設)
施工者:青木あすなろ建設・眈焼団蠏設工事共同企業体(代表:青木あすなろ建設)
工期:2020年9月1日着工〜2023年2月28日竣工予定

 昨日、モデルナワクチンの1回目の接種をしました。熱は出なかったのですが副反応で腕が痛いので今日のブログは短めでした(^^;)

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク