超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

馬車道

住友不動産・大和地所による北仲タワマン!地上41階、最高高さ約162m「北仲通北地区A1・2地区」が2023年春着工へ


北仲通北地区A1・2地区 イメージパース
イメージパース[出典:建設通信新聞]

 横浜の北仲通北地区で計画されているタワーマンション「北仲通北地区A1・2地区」(地上41階、最高高さ約162m)の完成予想図です。大和地所と住友不動産によるタワーマンションで2023年春に着工することが建設通信新聞で報じられました。この記事では同タワマンの概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

地上40階、最高高さ約162m「(仮称)北仲通北地区B-1地区」最新資料が公開!東急不動産らによる北仲のタワマンです


(仮称)北仲通北地区B-1地区 イメージパース
イメージパース[出典:横浜市]

 横浜の北仲通北再開発等促進地区で計画されているタワーマンション「(仮称)北仲通北地区B-1地区」(地上40階、最高高さ約162m)の完成予想図です。同再開発を議題に含む第68回横浜市都市美対策審議会景観審査部会が開催され、その議事録と資料が公開されました。この記事では同タワーマンションの概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

北仲フェスで特別開放された「横浜市庁舎」の31階にあるレセプションルームに行ってきました(2022.10.16)


横浜市庁舎 31階レセプションルームからの眺め

 桜木町駅近くに移転した「横浜市庁舎」(地上32階、高さ155.4m)の31階レセプションルームからの眺めです。10月15日・16日に横浜北仲フェスにて特別開放されたので見に行ってきました。この記事では同市役所の概要や眺望、地図等を載せています。

続きを読む

横浜ランドマークタワーが真正面!地上58階、高さ約200m「ザ・タワー横浜北仲」の屋上スカイテラスからの夜景(2022.9)


ザ・タワー横浜北仲の屋上から横浜ランドマークタワー方面の夜景

 横浜市内で最高層タワマン「ザ・タワー横浜北仲」(地上58階、高さ199.95m)の屋上スカイテラスから見た「横浜ランドマークタワー」方面の夜景です。2022年9月に同タワマンのオーナー様に呼んで頂いて撮影することができました。ありがとうございます。この記事では同タワマンからの夜景や地図等を載せています。

続きを読む

東急不動産らによる北仲の地上40階タワマン「(仮称)北仲通北地区B-1地区」が2023年12月1日着工へ

(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース

 横浜の北仲で計画されているタワーマンション「(仮称)北仲通北地区B-1地区」の完成予想図です。規模は地上40階、地下1階、高さ約150m、敷地面積12,345.18屐延床面積10万9214.47屐∋業者は東急不動産、京浜急行電鉄、第一生命保険の3社で、2023年12月1日着工、2027年3月31日竣工予定となっています。

▼横浜市:第67回横浜市都市美対策審議会景観審査部会議事録(令和4年3月28日開催)
資料1−1、1−2、1−3(PDF:8,540KB)



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 夜景バージョンの完成予想図です。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 概要図
概要図[出典:横浜市]

 「(仮称)北仲通北地区B-1地区」は地上40階の住宅棟、地上6階の事務所・店舗棟、地上2階の店舗棟で構成されます。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 配置・壁面位置
配置・壁面位置[出典:横浜市]

 低層の事務所・店舗棟と店舗棟は海側に配置されます。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 1階・2階平面図
1階・2階平面図[出典:横浜市]

 南隣の「横浜北中ノット」と記載されている場所が「ザ・タワー 横浜北仲」(地上58階、高さ199.95m)で歩行者デッキで接続され、2階の南北貫通通路や東西貫通通路を通って海辺へ行くことができるようになります。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 位置図
位置図[出典:横浜市]

 最寄駅はみなとみらい線「馬車道」駅で、JR「桜木町」駅、横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅も徒歩圏に位置しています。



(仮称)北仲通北地区B-1地区

 「横浜ランドマークタワー」の展望室から見た北仲方面です。赤い網掛けをした場所が「(仮称)北仲通北地区B-1地区」の計画地です。

 背後の白い建物が「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」(地上35階、高さ135.50m)で、右側の黒いタワーマンションが「ザ・タワー 横浜北仲」(地上58階、高さ199.95m)です、また、計画地の右側にある大きな駐車場では大和地所と住友不動産による「北仲通北地区(A地区)再開発計画」(地上41階、最高高さ約162m)が計画されています。



(仮称)北仲通北地区B-1地区

 計画地にズームです。海に面しているため低層フロアでも開けた視界が広がります。



(仮称)北仲通北地区B-1地区

 よこはまコスモワールドの大観覧車「コスモクロック21」から見た北仲方面です。左端の駐車場が「(仮称)北仲通北地区B-1地区」の計画地です。



(仮称)北仲通北地区B-1地区

 都市型循環式ロープウェイの「ヨコハマエアキャビン」から撮影した計画地です。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 「グランモール公園 円形広場」上空あたりから見た完成予想図です。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 「コスモワールド」上空あたりから見た完成予想図です。「ザ・タワー 横浜北仲」とはお見合い部屋にならないようずらした配置になっていることがわかります。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 「新港中央広場」上空あたりから見た完成予想図です。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 地上6階建ての事務所・店舗棟です。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 北仲通北地区の特徴的なレンガ調の外観となっています。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 右奥は結婚式場の「ノートルダム横浜 みなとみらい」でこちらもレンガ調になっています。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 商業施設のようにも見えますが店舗部分は1階と2階の一部で、2階からがオフィスフロアで、最上階はバルコニー付きのオフィスフロアとなるようです。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 東西貫通路と繋がる海辺に出られる階段部分です。



仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 「ノートルダム横浜 みなとみらい」前あたりから見た完成予想図です。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 北側の低層部です。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 海側には広場や水際線プロムナードが整備されます。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 南北貫通通路の先にある海辺に出る階段部分です。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 その階段から見た広場です。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 階段の左は2階建ての店舗棟となります。右側の事務所・店舗棟の2階のこちら側は店舗フロアとなります。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 広場には休憩スペースも多く設けられます。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 夜景バージョンです。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 南側の道路沿いからの完成予想図です。こちら側の低層部もレンガ調のデザインとなっています。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 「(仮称)北仲通北地区B-1地区」の南側低層部です。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 「ザ・タワー 横浜北仲」と繋がるデッキ部分で中央が南北貫通通路です。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 外観パース
外観パース[出典:横浜市]

 南北貫通通路の両側は商業施設となります。



(仮称)北仲通北地区B-1地区 工事工程(高層棟)
工事工程(高層棟)[出典:横浜市]

 工期は3年4ヵ月で予定されています。

■物件概要■
計画名:(仮称)北仲通北地区B-1地区
所在地:神奈川県横浜市中区北仲通5丁目25番1
交通:みなとみらい線「馬車道」駅
   JR各線「桜木町」駅
   市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅
用途:共同住宅、事務所、店舗
階数:地上40階、地下1階
高さ:約150m
構造:鉄筋コンクリート造(住宅棟)
   鉄骨造(事務所・店舗棟)
敷地面積:12,345.18
建築面積:−
延べ面積:109,214.47
事業者:東急不動産、京浜急行電鉄、第一生命保険
設計者:−
施工者:−
工期:2023年12月1日着工〜2027年3月31日竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク