草薙駅南口地区第一種市街地再開発事業
 静岡駅からJRで2駅隣の草薙駅前の再開発「草薙駅南口地区第一種市街地再開発事業」(地上27階、高さ106.35m)です。静鉄清水線の草薙駅からも地図を見る限りでは徒歩1〜2分くらいの距離です。

草薙駅南口地区第一種市街地再開発事業の完成予想図
 現地看板の「草薙駅南口地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。1〜2階が店舗、事務所となり、3階〜27階が総戸数136戸の分譲のタワーマンションとなります。

草薙駅南口地区第一種市街地再開発事業の物件概要
名称:草薙駅南口地区第一種市街地再開発事業
所在地:静岡市清水区草薙一丁目40番地14筆
用途:共同住宅、飲食店、自動車車庫、自転車駐車場
総戸数:136戸
階数:地上27階、地下1階
高さ:高さ106.35m
敷地面積:3,419.14
建築面積:2,264.16
延床面積:23,675.69
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主:草薙駅南口市街地再開発組合
設計:INA新建築研究所
施工:静与建設・清水建設共同体
工期:2013年12月1日〜2016年3月末日竣工予定

静岡銀行新本部棟(仮称)新築工事
 JR草薙駅の北側では「静岡銀行新本部棟(仮称)新築工事」(地上20階、高さ103.60m)の建設工事も行われています。1枚目の中央奥にも見えている建設中のビルです。

静岡銀行新本部棟(仮称)新築工事
 新幹線から撮影した「静岡銀行新本部棟(仮称)新築工事」です。
 今の草薙駅前はちょっと寂しい感じがしますが、この静岡銀行新本部棟の工事ではJR草薙駅周辺整備事業と合わせてペデストリアンデッキが設置されたりもするようなので、草薙駅前の両再開発が終了すれば少し賑やかになりそうですね。

静岡銀行新本部棟(仮称)新築工事の物件概要
名称:静岡銀行新本部棟(仮称)新築工事
所在地:静岡市清水区草薙北2番1号
用途:事務所
階数:地上20階
高さ:高さ103.60m
敷地面積:17,058.51
建築面積:2,314.87
延床面積:36,945.60
構造:鉄骨造
建築主:静岡銀行
設計:日建設計
施工:清水・木内建設工事共同企業体
工期:2013年4月1日〜2016年3月31日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ