超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

赤坂Kタワー

「赤坂センタービルディング」の18階、19階は超高級賃貸マンション「エル・セレーノ元赤坂レジデンス」

赤坂センタービルディング
赤坂見附駅近くの青山通り沿いに建つ
赤坂センタービルディング」(地上20階、最高部高さ99.54m)です。
建築中は「新赤坂センタービル」と呼ばれていました。

3階〜16階までがオフィスフロアで
18階、19階が賃貸マンションフロアとなります。

賃貸マンションの名前は「エル・セレーノ元赤坂レジデンス」で
家賃は1LDK(52.29)25.5万円〜2LDK(99.31)48.5万円です。
手も足も出ない家賃ですが思っていたよりも安めの設定です。

総戸数は23戸で2月1日から入居開始になるようです。
また、平面図を見ると18階の中心部には中庭があるようです。

ちなみに「赤坂センタービルディング」の建築主は「関電不動産」ですが
エル・セレーノ元赤坂レジデンス」の貸主は「三井不動産住宅リース」です。

赤坂センタービルディング
H鋼に「赤坂センタービルディング」の文字
個人的にはこうゆうのは好きです。

赤坂・永田町方面の空撮
赤坂、永田町方面の空撮です。

写真左側の迎賓館の手前に建つ超高層ビルが
赤坂センタービルディング」です。

エル・セレーノ元赤坂レジデンス」は
この迎賓館を眺められる部屋が人気になんでしょうかね?

写真中央には解体工事中の「赤プリ」が見えますが
解体後の跡地には地上24階、高さ約90mの賃貸のタワーマンションが建ちます。

赤坂センタービルディング」の右側の白い超高層ビルが
Akasaka K TOWER(赤坂Kタワー)」(地上30階、高さ157.93m)です。
ここの26階以上が「赤坂Kタワーレジデンス」という賃貸マンションとなっています。

他にも周辺には高層階が賃貸マンションという超高層ビルが何棟かあります。
そしてそのほとんどの部屋が家賃30万円超えです。
世の中、お金持ちっていっぱいいるんですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「新宿アイランドタワー」の最上階から「新赤坂センタービル(仮称)」を眺めてみた

新宿アイランドタワーから見た新赤坂センタービル(仮称)
新宿アイランドタワー」(地上44階、高さ189m)
の最上階にある居酒屋「北海道」からの眺めです。

モード学園コクーンタワー」(地上50階、高さ203.65m)と
損保ジャパン本社ビル」(地上43階、高さ200m)
の間から赤坂・霞ヶ関方面が見えました。

中央の格子状の白い超高層ビルが
Akasaka K TOWER(赤坂Kタワー)」(地上30階、高さ157.93m)です。

その右側で建設中の超高層ビルが
新赤坂センタービル(仮称)」(地上20階、高さ99.54m)です。

新赤坂センタービル(仮称)
1ヶ月ちょっと前の撮影ですが「新赤坂センタービル(仮称)」です。

3〜16階がオフィスフロア
18・19階がマンションフロアとなります。

すぐ近くに建つ「赤坂Kタワー」の26〜30階が
赤坂Kタワーレジデンス」という賃貸マンションですが
家賃は約30万円からです。

この「新赤坂センタービル(仮称)」の18・19階も
賃貸マンションだと思いますが同じような家賃設定でしょうねー
この辺のマンションは一般人には手も足も出ませんね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

AKASAKA K-TOWERの空撮


AKASAKA K-TOWERの空撮

赤坂見附方面の空撮です。
住所的には元赤坂、紀尾井町、永田町、平河町
といった感じです。

中央の白い建設中の白い超高層ビルが
「Akasaka K TOWER(赤坂Kタワー)」(地上30階、高さ158m)です。
26階〜30階が賃貸マンションフロアとなります。

そのすぐ後ろのギザギザのL字型の建物が
「グランドプリンスホテル赤坂(通称:赤プリ)」(地上40階、高さ138.9m)です。
こちらはあともう少しで解体着手でしょうか。
何度見ても解体されてしまうのはもったいないです。。

でも、これからも色々な超高層ビルが解体され
そして新しい超高層ビルに生まれ変って行くんでしょうね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

赤プリの40階と36階から見たAkasaka K TOWER(赤坂Kタワー)


赤プリ40階から見たAkasaka K TOWER(赤坂Kタワー)

グランドプリンスホテル赤坂(通称:赤プリ)」(地上40階、高さ138.9m)
の40階エレベータホールから見た建設中の
Akasaka K TOWER(赤坂Kタワー)」(地上30階、高さ158m)です。

現時点で何階くらいの高さになったのでしょうか?
軽く数えた感じだと30階に達しているような気がします。

26階〜30階が賃貸マンションフロアとなりますが
途中からガラスが見えるところがあるので
そこがオフィスフロアとマンションフロアの境目だと思われます。

となると、やっぱりもう30階に達しており
今は棟屋部分の建築ってことになりますね。


赤プリ36階から見たAkasaka K TOWER(赤坂Kタワー)

こちらは宿泊したフロアのエレベータホール(36階)
から見た「Akasaka K TOWER(赤坂Kタワー)」です。

写真だとそれほど見た目は変わらないと思いますが
実際に見る40階と36階とでは高さが違うのがわかります。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

Akasaka K TOWER(赤坂Kタワー)を赤プリから見る


Akasaka K TOWER(赤坂Kタワー)

鹿島建設の旧本社ビル跡地で建設中の
Akasaka K TOWER(赤坂Kタワー)」です。

地上30階、高さ158m、2011年11月竣工予定で
24階までオフィスフロア、25~30階が
住宅フロアで賃貸マンションとなります。

場所的にも階数的にも
物凄い金額の家賃になりそうですね。


Akasaka K TOWER(赤坂Kタワー)

近くから見上げてみました。
独特の外観で目立ちます。

ただ、ビルからの景色は枠が邪魔しそうですね。

ところで窓拭きはどうやるんでしょうね?
ゴンドラは無理そうな気がしますね。


Akasaka K TOWER(赤坂Kタワー)

赤プリ」(地上40階、高さ138.9m)
の40階から見た「赤坂Kタワー」です。

「赤プリ」の40階は高さ120mくらいらしいので
「赤坂Kタワー」はまだもうちょっと伸びそうです。

右奥に見える緑地は「赤坂御用地」です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク