(仮称)赤坂二丁目プロジェクト 建物外観イメージ
建物外観イメージ[出典:森トラスト]

 森トラストとNTT都市開発が共同で進めている赤坂ツインタワー跡地の再開発「(仮称)赤坂二丁目プロジェクト」(地上43階、高さ210m)が3月16日に安全祈願祭を実施本格着工したとことが発表されました。

▼森トラスト:プレスリリース(2021年3月17日)
『(仮称)赤坂二丁目プロジェクト』本格着工
民間都市再生事業計画に認定




(仮称)赤坂二丁目プロジェクト 施設概要
施設概要[出典:森トラスト]

 「(仮称)赤坂二丁目プロジェクト」は民間都市再生事業計画として国土交通大臣による認定を受けているプロジェクトで、地上43階、地下3階、総延床面積約22万屬諒9膸楡澆2024年8月の開業が予定されています。

 地下1階〜地下3階が駐車場、地上1階〜3階が診療所、展示施設、店舗、5階〜36階がオフィスフロア、そして38階〜43階がホテル、サービスアパートメントで構成される大型複合施設となります。

 展示施設は歴史・文化発信施設として「(仮称)江戸ビジターセンター」が整備され、歴史・文化イベントが開催できる約500屬離曄璽襦¬1200屬離潺紂璽献▲狹、約300屬旅掌遊浸骸崚玄┘好據璽硬が設けられます。また、離れた場所にある赤坂氷川神社内には山車展示スペースを整備し赤坂エリア全体で山車のPRが実施する計画となっています。



(仮称)赤坂二丁目プロジェクト 配置図
配置図[出典:内閣府]

 変形の敷地のため建物はL字型となり、周辺には合計で約5,000峙模の大規模な緑地も整備されます。敷地内には既存ビルの「NTT赤坂営業所」があり壁面の美装化が実施されます。

 この配置図では溜池山王駅に繋がる地下通路が青い線で描かれていますが、同プロジェクトとも地下歩行者通路が整備される計画となっています。



(仮称)赤坂二丁目プロジェクト 周辺地図
周辺地図[出典:森トラスト]

 場所は首都高沿いの赤坂二丁目で「赤坂ツインタワー」の跡地です。最寄り駅は「溜池山王」駅となりますが「六本木一丁目」駅や「赤坂」駅も徒歩圏の立地となっています。



(仮称)赤坂二丁目プロジェクト

 2020年12月18日にヘリから撮影した赤坂方面です。赤い網掛けをした場所が「(仮称)赤坂二丁目プロジェクト」の建設地です。

 ところで右側のTBSの手前に白いツインビルがありますが、ここでは大規模再開発が計画されており地上41階、高さ230mと地上19階、高さ約110mへの超高層ビルへの建て替えが計画されています。ただ、この情報は正式発表前なのでこれ以上の言及は避けておきます。



(仮称)赤坂二丁目プロジェクト

 計画地にズームです。右隣のビルは「衆議院赤坂議員宿舎」(地上28階、最高高さ101.9m)です。



(仮称)赤坂二丁目プロジェクト

 1月のブログに載せてからは現地に行っていないので、そのときの記事と同じ写真ですが現地の様子です。



(仮称)赤坂二丁目プロジェクト

 建設地の背後のタワーマンションは「赤坂タワーレジデンス Top of the Hill」(地上45階、最高高さ162m)で、その右側が「衆議院赤坂議員宿舎」です。



(仮称)赤坂二丁目プロジェクト

 路地を入った場所から撮影。高い仮囲いがあり撮影スポットが全然見つからない再開発です。



NTT赤坂営業所

 既存ビルの「NTT赤坂営業所」で壁面の美装化が実施されます。



(仮称)赤坂二丁目プロジェクト

 「六本木ヒルズ」の展望台から見た「(仮称)赤坂二丁目プロジェクト」の建設地です。ここが同再開発の撮影スポットには一番かもしれません。ただ、六本木ヒルズの展望台は4月下旬まで改修工事が行われています。



(仮称)赤坂二丁目プロジェクト 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)赤坂二丁目プロジェクト
所在地:東京都港区赤坂2丁目1722番1他
用途:事務所、店舗、ホテル、共同住宅、展示施設、診療所、駐車場 等
階数:地上43階、塔屋2階、地下3階
高さ:210m
構造:鉄骨造、一部SRC造、一部RC造
基礎工法:直接基礎、杭基礎
敷地面積:15,750
建築面積:6,500(7,700)
延床面積:209,700(既存建物含む220,000)
建築主:森トラスト、エヌ・ティ・ティ都市開発
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2021年1月15日着工〜2024年8月一期竣工、2025年10月15日二期竣工予定
開業:2024年8月予定