スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)
 豊洲6丁目で建設中のトライスター型のタワーマンション「SKYZ TOWER & GARDEN(スカイズタワー&ガーデン)」(地上44階、最高高さ154.9m)です。公式サイトが同じ東京ワンダフルプロジェクトの「BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)」(地上31階、高さ103.3m)のみとなっているので総戸数1110戸が完売していると思われます。
 建物からはタワークレーン4基あったのが残り1基となっており、その1基も降ろしている最中でした。今日にでもタワークレーンは姿を消すと思います。竣工は8月下旬予定なので、これからは低層部や内層部の工事がメインとなるんですかね。夜中も工事しているようだったのでこの規模のタワーマンションとしては伸び始めてからは早かったです。

認定こども園と昭和大学江東豊洲病院
 同敷地内で建設中の「認定こども園」です。さらに後ろには「昭和大学江東豊洲病院」があります。ただ東電堀があるので行くにはグルッと周らないと行けません。

スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)
 北側から見たSKYZです。隣に建つデータセンター「新豊洲キューブ」前で工事がはじまっていました。

豊洲地区3-12街区ペデストリアンデッキ
 その工事は「豊洲地区3-12街区ペデストリアンデッキ」の工事でした。

テプコ豊洲ビル
 この「テプコ豊洲ビル」と繋がってSKYZから新豊洲駅まで道路を渡らずに行けるようになるようです。

■SKYZ TOWER & GARDENの物件概要■
名称:スカイズ タワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)
所在地:東京都江東区豊洲六丁目10番8(仮換地地番)
用途:共同住宅
総戸数:1110戸
階数:地上44階、地下2階
高さ:高さ148.9m(最高154.9m)
敷地面積:21,242.52
建築面積:5,603
延床面積:141,119
構造:鉄筋コンクリート造
建物売主:三井不動産レジデンシャル、東京建物、三菱地所レジデンス、東急不動産、住友不動産、野村不動産
土地売主:東京電力
設計:清水建設
施工:清水建設
工期:2012年4月1日〜2014年8月下旬竣工予定
入居:2015年3月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ