超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

豊洲シエルタワー

地上22階「(仮称)江東区豊洲5丁目計画」と地上17階「(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト」の建設状況(2014年5月下旬)

豊洲5丁目の空撮
 約3ヶ月前の豊洲5丁目の空撮です。左上に低層部だけ写っているのが豊洲駅前に建つタワーマンション「豊洲シエルタワー」(地上40階、最高高さ144.35m)です。豊洲駅周辺にはタワーマンションが多数建っていますが、駅前と呼べるのはこの「豊洲シエルタワー」だけで他はちょっと歩きます。そんな豊洲駅周辺ですが駅近くに2棟の高層マンションが建設されます。1つ目は写真中央の「(仮称)江東区豊洲5丁目計画」で三井によって地上22階、最高高さ74.15mのタワーマンションが建設されます。2つ目は豊洲駅に近い「(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト」で丸仁HDによって地上17階、最高高さ69.9mの高層マンションが建設されます。

(仮称)江東区豊洲5丁目計画
 5月下旬に撮影した「(仮称)江東区豊洲5丁目計画」(地上22階、最高高さ74.15m)です。数ヶ月前はこの場所にコインパーキングがありましたが、今は封鎖されています。また、左にちょこっと写っている建物は薬局です。

(仮称)江東区豊洲5丁目計画
 初めてこの計画を知ったときはパーキングあった場所だけだと思っていたのですが、こちらの低層の建物がある場所までが敷地です。地図を見ると元々あった建物の一部には東京ガスオートサービス、キャプティといった会社名が書いてありました。

(仮称)江東区豊洲5丁目計画 工区図
 現地工程表にあった工区図です。1工区がコインパーキングだった場所で、2工区と3工区が上の写真の低層の建物がある場所です。

(仮称)江東区豊洲5丁目計画
 「(仮称)江東区豊洲5丁目計画」の敷地を覗いてみるとパーキングだった場所はアスファルトが剥がされていました。この場所に建築面積5,188.73平米、延床面積72,115.80平米という大型の高層マンションが建設されます。予定通りならば6月1日に着工しています。

■(仮称)江東区豊洲5丁目計画の物件概要■
名称:(仮称)江東区豊洲5丁目計画
所在地:東京都江東区豊洲5丁目6-3,6-4,6-13
用途:共同住宅・店舗・保育所
総戸数:693戸
階数:地上22階、地下1階
高さ:69.95m(最高高さ74.15m)
敷地面積:10,591.10
建築面積:5,188.73
延床面積:72,115.80
売主:三井不動産レジデンシャル、三井物産
設計:大林組
施工:大林組
工期:2014年6月1日着工予定〜2017年3月31日竣工予定

(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト
 すぐ近くの「(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト」(地上17階、最高高さ69.9m)です。地上17階なのに高さが69.0mもありますが、用途は共同住宅・店舗となっているので低層部にそれなりの階高を持つ店舗フロアが数フロア出来るのかなと予想しています。

■(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクトの物件概要■
名称:(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト
所在地:東京都江東区豊洲5丁目2番8外
用途:共同住宅・店舗
階数:地上17階、塔屋1階
高さ:69.0m(最高高さ69.9m)、
敷地面積:3,573.23
建築面積:1,450.00
延床面積:17,600.00
建築主:丸仁ホールディングス
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2014年7月1日着工予定〜2016年2月29日竣工予定


 「超高層ビビル4日本編2」発売中です。よろしくお願いします。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

豊洲駅前「豊洲シビックセンター」の建設状況(2014年5月下旬)

豊洲シビックセンター
 豊洲駅前で建設中の「豊洲シビックセンター」(地上12階、高さ69.90m)です。江東区の出張所、文化センター、図書館などが入ります。図書館は9階〜11階に配置される予定で、11階には展望ラウンジも出来る予定です。そして12階部分には施設利用者が自由に利用できる屋上庭園ができます。また、3階の江東区の出張所が設置されるフロアはゆりかもめの豊洲駅に接続されます。そしてまだ工事は始まっていませんが3階からは「豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」を通ってららぽーと方面へと行ける通路が出来ます。

豊洲公園から見た豊洲シビックセンター
 「豊洲公園」から見た「豊洲シビックセンター」です。

晴海大橋から見た豊洲シビックセンター
 「晴海大橋」から見た「豊洲シビックセンター」です。
 右のタワーマンションが「豊洲シエルタワー」(地上40階、最高高さ144.35m)で左側のツインのオフィスビルが「豊洲センタービル」(地上37階、高さ165m)と「豊洲センタービル アネックス」(地上33階、最高高さ147.42m)です。転職前に某社の協力社員としてアネックスの高層階で仕事をしていたことがありますが、駅直結、眺望良好、キレイ、広い、23階くらいに社員食堂がありで環境は良かったです。

豊洲シビックセンターの完成予想CG
江東区HPより江東区(仮称)シビックセンターの完成予想図

 このように「豊洲シビックセンター」は中層階あたりから斜めの屋根となります。高さもそれほどありませんが、展望ランジ等が設置されるので来年、2015年4月のオープンが今から楽しみです。

■豊洲シビックセンターの概要■
計画名:江東区(仮称)シビックセンター
所在地:東京都江東区豊洲2丁目2番
階数:地上12階、塔屋1階、地下1階
高さ:69.90m
用途:出張所、ホール、レクホール、会議室、図書館、駐車場等
敷地面積:3,300.00
建築面積:1,980.00
延床面積:15,600.00
建築主:江東区
設計:日建設計
施工:鴻池・多田・増 建設共同企業体
工期:2013年2月1日着工〜2015年1月31日竣工予定

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 「豊洲シビックセンター」の周辺にはこのように広大な空き地があります。ここは「豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」で地上31階、高さ約180mのオフィスと高層階がホテルとなる複合ビルなどが建設されます。豊洲に行くたびにグルッと敷地を一周してみるのですが、まだ建築計画のお知らせは見当たりません。そろそろ設置されてもいい頃だと思っているんですけどね。


 「超高層ビビル4日本編2」発売中です!超高層ビル好きなら楽しめる内容なのでよろしくお願いします!


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

豊洲駅近くに三井が22階建てマンション計画!

豊洲方面の空撮
豊洲に新しいタワーマンションの計画が出ました。

これは約1年前の空撮ですが写真矢印の場所に
(仮称)江東区豊洲5丁目計画」(地上22階、最高高さ74.96m)
という三井不動産レジデンシャル三井物産によるマンションが建設されます。
設計、施工は大林組です。

40階建て以上のタワマンが多い豊洲で22階建てなので
それほど目立つ大きさではありませんが
ここ最近の大型マンションの中では豊洲駅への近さは一番です。

矢印の上に見える白いタワーマンションがUR賃貸と分譲からなる
豊洲シエルタワー」(地上40階、最高高さ144.35m)です。

このすぐ隣にゆりかもめ豊洲駅があります。
そして目の前の交差点を超えて地下に潜ると
東京メトロ有楽町線豊洲駅があります。

(仮称)江東区豊洲5丁目計画
(仮称)江東区豊洲5丁目計画」の現地です。
今はコインパーキングとなっています。

右後ろでは「昭和大学江東豊洲病院」(地上10階、高さ53.5m)が建設中です。
来年、2014年3月に開院予定となっています。

また、この「昭和大学江東豊洲病院」の右側では
2015年4月開校予定の「豊洲西小学校」が建設中です。

(仮称)江東区豊洲5丁目計画 建築計画
(仮称)江東区豊洲5丁目計画」の建築計画のお知らせです。

(仮称)江東区豊洲5丁目計画の物件概要
所在地:東京都江東区豊洲5丁目6-3,6-4,6-13
高さ:69.96m(最高74.96m)、地上22階、地下1階
用途:共同住宅・店舗・保育所
敷地面積:10,591.47
建築面積:5,282.58
延床面積:72,116.11
売主:三井不動産レジデンシャル、三井物産
設計:大林組
施工:大林組
工期:2014年6月1日着工予定〜2017年3月31日完了予定

延べ面積がかなりあるので総戸数もかなり多くなりそうですね。
昨日、1回目の説明会がありましたが情報は見つけられませんでした。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

地上31階、高さ約180m「豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」本日認可!

東京都より本日、2012年8月30日に
豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
の施行が認可されると発表がありました。

2013年2月の着工予定、2017年3月に完了予定です。

▲東京都:報道発表資料 平成24年8月29日
豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の施行認可について

豊洲の空撮
豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
はゆりかもめの豊洲駅の隣の広大な空き地の再開発で

・地上31階、高さ約180mの事務所・商業棟
・地上12階、高さ約70mのシビックセンター棟
・地上14階、高さ約60mの消防署棟

の3棟が建設される計画です。
ららぽーと豊洲」までは歩行者デッキで繋がります。

写真左のタワーマンション「パークシティ豊洲」(地上52階、高さ179.96m)
は同じ三井の「ららぽーと豊洲」と繋がっているので
結果的に豊洲駅まで繋がることになります。

豊洲シエルタワーから見た豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発方面
2006年9月撮影とかなり古い写真ですが
豊洲シエルタワー」(地上40階、高さ144.35m)
から見た「豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発」です。

敷地手前がシビックセンター棟(地上12階、高さ約70m)
敷地奥の右側が事務所・商業棟(地上31階、高さ約180m)
敷地奥の左側が消防署棟(地上14階、高さ約60m)
が建ちます。

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発方面
こちらも2007年3月撮影とかなり古い写真ですが
かつての職場「豊洲センタービル アネックス」(地上33階、高さ147.42m)
から見た「豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発」です。

超高層ビルマニア的絶景が広がる良い職場でした。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク