超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

西富久地区第一種市街地再開発事業

竣工した富久クロス

富久クロス

富久クロス コンフォートタワー
 竣工した「富久クロス コンフォートタワー」(地上55階、最高高さ191m)です。山手線内側のマンションとしては最高層のタワーマンションで、東京メトロ丸ノ内線の「新宿御苑前駅」からは徒歩5分、東京メトロ副都心線と都営新宿線の「新宿三丁目駅」からは徒歩8分、都営新宿線の曙橋駅からは徒歩9分、JR新宿駅からは徒歩16分の位置に建っています。

富久クロス コンフォートタワー
 90度方向を変えてもう1枚。このように角の斜め部分の大きさが異なります。

富久クロス
 「富久クロス」の隣の道路も開通しています。

富久クロス
 低層部です。イトーヨーカドーの文字が何気に目立ちます。

富久クロス
 店舗などがある部分の低層部です。

富久クロス
 「富久クロス」のフロア図です。

富久クロス 富受稲荷大明神
 フロア図には載っていませんでしたが「富受稲荷大明神」がありました。

富久クロス
 彩華の広場と店舗フロアです。店舗部の上は地権者住宅の戸建エリアとなるペントテラスです。

富久クロス
 反対側にはこのようにペントテラスへ続く通路があり、見に行ってみたい衝動に駆られたのですが…

富久クロス
 このような注意書きが貼ってあったので諦めました。ただ、気付かずにフラッと行ってしまう人がいそうな場所でした。

富久クロス グリーンレジデンス
 賃貸住宅部となる「富久クロス グリーンレジデンス」です。ここまでが「富久クロス」となります。

富久クロス
 六本木ヒルズから撮影した「富久クロス」の夜景です。50階以上くらいからがライトアップされて神殿のように浮き上がって見えました。

■富久クロスの物件概要■
名称:富久クロス(Tomihisa Cross)
計画名:西富久地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都新宿区富久町118番1他
用途:共同住宅、物販店舗、飲食店舗、事務所 他
総戸数:1093戸(非分譲住戸含む)
階数:地上55階、地下2階
高さ:179.95m(最高高さ191.00m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主:西富久地区市街地再開発組合
敷地面積:16,246.97
建築面積:11,321.07
延床面積:138,964.01
売主:野村不動産、三井不動産レジデンシャル、積水ハウス、阪急不動産
設計:久米設計
施工:戸田建設・五洋建設共同体
工期:2012年5月初旬着工〜2015年5月中旬竣工予定


(仮称)ヨドバシ新宿ビル新築工事

(仮称)ヨドバシ新宿ビル新築工事
 おまけで近くの「東京厚生年金会館跡地」です。ヨドバシカメラが落札した土地で、しばくらの間はコインパーキングとなっていましたが、ようやく建築計画のお知らせが掲示されました。

(仮称)ヨドバシ新宿ビル新築工事 建築計画のお知らせ
 名称は「(仮称)ヨドバシ新宿ビル新築工事」で、地上7階、塔屋1階、高さ47.30m(最高50.3m)、延床面積9,855.74屬離フィスビルとなります。着工は2016年2月28日、竣工は2017年3月31日の予定です。建築主はヨドバシカメラで設計、施工は五洋建設です。

富久クロスの空撮と建設状況(2015年1月下旬、2月14日撮影)

富久クロスの空撮
 新宿区富久町で建設中の「富久クロス(Tomihisa Cross)」(地上55階、最高高さ191m)の空撮です。撮影日は1月25日です。タワークレーンは撤去され外観の大部分は完成しています。

富久クロス
 ここからは2月14日撮影の「富久クロス」です。これは靖国通りと外苑西通りが交わるT字路の富久町西交差点から撮影しました。山手線内側のマンションとしては最高層をアピールポイントの一つとして売っていましたが確かに大きいです。街を歩いていると遠くからでも見かけることが結構あります。

富久クロス
 最上部にズームです。以前は55階に「ゴーゴー」の表記がありましたがなくなっていました。残念。

富久クロス
 低層部も随分と外観が出来上がってきました。左奥は賃貸住宅棟の「グリーンレジデンス(Green Residence)」です。

富久クロス グリーンレジデンス
 逆側から撮影した「グリーンレジデンス」です。こちらも低層部以外の外観は完成しています。

富久クロス ペントテラス
 ペンハウス住宅となる「ペントテラス(Pent Terrace)」です。

富久クロス ペントテラス
 別方向から撮影した「ペントテラス」です。こちらも随分と外観が出来上がってきました。

富久クロス
 「ペントテラス」の隣では彩華の広場へ続く階段が建設中でした。

富久クロス隣の道路建設地
 「富久クロス」の隣のこの場所には外苑西通りが延伸されます。

富久クロス
 1月31日に新宿タカシマヤから撮影した「富久クロス」です。高層階にバルコニーがない部分があるのがわかると思いますが、そのあたりは共用施設で43階には「スカイラウンジ」「ゲストルーム」、44階には「パーティーラウンジ」「アッパーラウンジ」が設置されます。

■富久クロスの物件概要■
名称:富久クロス(Tomihisa Cross)
計画名:西富久地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都新宿区富久町118番1他
用途:共同住宅、物販店舗、飲食店舗、事務所 他
総戸数:1093戸(非分譲住戸含む)
階数:地上55階、地下2階
高さ:179.95m(最高高さ191.00m)
敷地面積:16,246.97
建築面積:11,321.07
延床面積:138,964.01
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主:西富久地区市街地再開発組合
売主:野村不動産、三井不動産レジデンシャル、積水ハウス、阪急不動産
設計:久米設計
施工:戸田建設・五洋建設共同体
工期:2012年5月初旬着工〜2015年5月中旬竣工予定
入居:2015年9月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

新宿周辺の再開発(2013年4月)

何日か前にコマ劇場跡地の再開発などを載せましたが
本日は新宿周辺の再開発をパラパラと載せて行きます。
一番最後以外は4月13日の撮影です。

新宿駅南口地区基盤整備事業 新宿駅新南口開発ビル
新宿駅南口地区基盤整備事業」の「新宿駅新南口開発ビル」です。
地上33階、高さ168.16mのオフィスビルが建ちます。

場所は新宿タカシマヤのすぐ北側で
左後ろに見えている建物が高島屋です。

東京医科大学西新宿キャンパス 新教育研究棟新築工事
東京医科大学西新宿キャンパス 新教育研究棟新築工事」です。
地上16階、高さ78.04mになります。

もう上棟しているように見えます。

パークタワー西新宿エムズポート
パークタワー西新宿エムズポート」です。
地上27階、高さ93.93m、約70年の定期借地権付の分譲マンションです。

三井不動産レジデンシャルの公式サイトを見に行ったら
いつの間にか全戸申込御礼となっていました。

パークタワー渋谷本町
パークタワー渋谷本町」です。
地上21階、高さ70.99mの分譲マンションです。

名称からもわかるように場所は渋谷区ですが
西新宿五丁目駅と初台駅の間くらいで新宿までは近いです。

富久クロス(Tomihisa Cross)
富久クロス(Tomihisa Cross)」です。
西富久地区第一種市街地再開発事業」と言った方がわかりやすいですかね。
地上55階、高さ191mの分譲のタワーマンションが建ちます。

この写真だけ1ヶ月くらい前の撮影です。
富久クロス」と名称が決まってからは
一度も取り上げていなかった気がするので載せておきます。

売主が野村不動産、三井不動産レジデンシャル
積水ハウス、阪急不動産の4社もあるので
このようなタワーっぽくない名称になったものと思われます。




超高層ビビル!



人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

地上55階、山手線内側で最高層マンション「西富久地区第一種市街地再開発事業」(2012年12月)

西富久地区第一種市街地再開発事業
新宿区富久町で建設中のタワーマンション
西富久地区第一種市街地再開発事業」(地上55階、最高部高さ191m)です。
昨日、出勤前に撮って来ました。

西富久地区第一種市街地再開発事業
今は地下部分の工事中でしょうか?
広大な土地がかなり深く掘られています。
作業員と比べるとその大きさが良くわかると思います。

この場所には55階の超高層マンションの他に
7階建ての中層マンション棟と低層住宅棟(ペントハウス)
が建設されます。

1階と地下1階部分には商業施設も出来ます。

完成予想図などの詳細は以下をご覧ください。
西富久地区第一種市街地再開発事業
三井不動産のニュースリリース

河田町コンフォガーデンから新宿方面の眺め
約6年前の撮影ですが「河田町コンフォガーデン」からの眺めです。

左手前の赤い色が入ったタワーマンションが
ローレルコート新宿タワー」(地上32階、高さ99.9m)です。

西富久地区第一種市街地再開発事業
建設地はこのすぐ右側あたりです。

最寄駅は「新宿御苑前」「新宿三丁目」になりますが
両駅とも徒歩5,6分くらいはかかります。

西富久地区第一種市街地再開発事業 建築計画
西富久地区第一種市街地再開発事業」の建築計画のお知らせです。

建築物の名称:西富久地区第一種市街地再開発事業
階数:地上55階、地下2階
高さ:179.95m(最高部高さ191.00m)
※ 山手線内側では最高層

敷地面積:16,246.97
建築面積:11,321.07
延べ面積:138,964.01

着工予定:平成24年5月初旬(2012年5月上旬)
完了予定:平成27年8月下旬(2015年8月下旬)

建築主:西富久地区市街地再開発組合
設計者:久米設計
施工者:戸田建設・五洋建設共同体

※ 参加組合員には以下の会社が名を連ねています。
野村不動産・三井不動産レジデンシャル・積水ハウス・阪神不動産


【********** 告知 **********】
2013年オリジナル卓上カレンダー
 東京ビックサイトで開催されるコミックマーケット83用の卓上カレンダーが昨日届きました!出展場所は12月29日(1日目)東5ホール・マ-01aで「超高層ビルを愛でる会」と「スカイツリーToday」さんのところに混ぜてもらいます。価格は400円を予定しています。他で売る予定はないので是非お越しください!コミケ会場の中でも鉄道とか廃墟などのサークルがいる健全な場所です。よろしくお願いします!


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

山手線内側で最高層マンション!「西富久地区第一種市街地再開発事業」(2012年6月)

西富久地区第一種市街地再開発事業
2012年6月15日に起工式が行われた
西富久地区第一種市街地再開発事業」(地上55階、最高部高さ191m)です。

野村不動産、三井不動産レジデンシャル、積水ハウス、阪急不動産
による4社による1240戸の分譲の超高層タワーマンションが建ちます。

山の手線内では最高層となるタワーマンションで
最寄駅は東京メトロ丸ノ内線の「新宿御苑前」駅になります。

西富久地区第一種市街地再開発事業
ちょっと近づいてズームです。
敷地奥の方では既存建物の解体が行われていました。

超高層タワーマンションが建つのは敷地手前側で
他にも低層住宅棟、中層住宅棟もあります。

最初に最高部高さ191mと書きましたが
建物の高さとしては179.95mです。

東京都の環境アセスが高さ180m以上なので
高さ179m台として180m未満になるようにする建物が結構多いです。

新宿イーストサイドスクエア
おまけで「西富久地区第一種市街地再開発事業」の奥に見えている
東新宿駅前の「新宿イーストサイド」です。

正面の巨大なオフィスビルが
新宿イーストサイドスクエア」(地上20階、高さ96m)です。
先月の5月17日に竣工式が行われています。

左に見切れているタワーマンションが
パークハビオ新宿イーストサイドタワー」(地上32階、高さ111.7m)です。
こちらは高級賃貸マンションで既に入居が始まっています。
何気に住めたらいいなと思っていたのですが手の出せない家賃でした…。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク