超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

芝浦アイランド

クラッシィハウス芝浦の空撮(2015.10.3)と建設状況(2015.11.21)

クラッシィハウス芝浦の空撮
 「クラッシィハウス芝浦」(地上20階、最高高さ65m)の空撮(2015.10.3)です。運河沿いで建設中で全戸運河ビューとなります。

クラッシィハウス芝浦
 11月21日に撮影した「クラッシィハウス芝浦」です。周りのビルと比べた感じからして現在7,8階くらいでしょうか?ゆっくり伸びています。

クラッシィハウス芝浦
 建設地はこのように運河に囲まれています。ここは元々はオフィスビルだったのものを賃貸マンションとSOHOにコンバージョン(用途転用)した「Lattice shibaura(ラティス芝浦)」の跡地です。

 背後のマンションはUR賃貸の「トリニティ芝浦」(地上24階、高さ77.3m)で、さらに後ろのタワーマンションは「キャピタルマークタワー」(地上47階、高さ167.31m)です。

クラッシィハウス芝浦と芝浦の空撮
 最後に空撮をもう1枚。「クラッシィハウス芝浦」の建設地の目の前は運河ですが、運河を超えるとモノレールがあり、その後ろには芝浦アイランドの巨大なタワーマンション群があります。

■クラッシィハウス芝浦の物件概要■
名称:クラッシィハウス芝浦
計画名称:(仮称)芝浦4丁目計画
所在地:東京都港区芝浦四丁目2番28,2番52(地名地番)
用途:共同住宅
総戸数:123戸(別途管理事務室1戸)
階数:地上20階、地下1階
高さ:59.99m(最高65m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打造成杭
敷地面積:1,729.25
建築面積:850.13
延床面積:13,240.87
建築主(売主):住友商事・大和ハウス工業
設計者:日建ハウジングシステム
施工者:安藤・間(安藤ハザマ)
工期:2014年6月1日着工〜2017年1月中旬竣工予定
入居:2017年2月下旬予定

クラッシィハウス芝浦の建設状況(2014年10月上旬)

クラッシィハウス芝浦
 芝浦で建設中の分譲マンション「クラッシィハウス芝浦」(地上20階、最高高さ65m)です。ここには「Lattice shibaura(ラティス芝浦)」という元々はオフィスビルだったのものを、48戸の賃貸マンションと12戸のSOHOにコンバージョン(用途転用)したビルが建っていました。今は解体も終わって更地になっていました。

クラッシィハウス芝浦の完成予想図
 現地看板を撮影した「クラッシィハウス芝浦」の完成予想図です。このように運河の目の前で全戸この運河向きの部屋となります。反対側には薄っすらと描かれていますがUR賃貸の「トリニティ芝浦」(地上24階、高さ77.3m)が建っています。

 昔は芝浦や港南も湾岸と言っていた気がするのですが、今は湾岸と言えば豊洲、晴海、有明あたりのことになりましたね。「クラッシィハウス芝浦」の公式サイトを見ても「湾岸ではなく、芝浦。」というフレーズが出てきます。

トリニティ芝浦からの眺め
 約8年前に撮影した背後に建つ「トリニティ芝浦」の最上階からの眺めです。撮影時期が昔過ぎるということを除けばほとんど同じ眺めになるかと思います。
 このように「クラッシィハウス芝浦」の目の前には「芝浦アイランド 」が建っています。写真が古いので「芝浦アイランド ブルームタワー」(地上48階、高さ167.415m)がまだタワークレーンが建ったところですが、今はそこに隣の2棟と同じクラスのタワーマンションが建っています。

トリニティ芝浦からの眺め
 「芝浦アイランド ケープタワー」(地上48階、最高高さ161m)方面です。こちらは現在とほぼ変わりはないと思います。このように巨大なタワーマンションが近くに4棟建っていますが、目の前には運河とモノレールがあるので十分距離は離れています。それでも正面に3棟なので視界の邪魔になりそうですが、夜は夜で良い夜景の一部になりそうです。

■クラッシィハウス芝浦の物件概要■
名称:クラッシィハウス芝浦
計画名称:(仮称)芝浦4丁目計画
所在地:東京都港区芝浦四丁目2番28,2番52(地名地番)
高さ:高さ59.99m(最高65m)、地上20階、地下1階
用途:共同住宅
総戸数:123戸(別途管理事務室1戸)
敷地面積:1,729.25
建築面積:850.13
延床面積:13,240.87
建築主(売主):住友商事・大和ハウス工業
設計者:日建ハウジングシステム
施工者:安藤・間(安藤ハザマ)
工期:2014年6月1日着工〜2017年1月中旬竣工予定
入居:2017年2月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

東京ベイシティタワーの建設状況(2013年末)

東京ベイシティタワー
田町駅から徒歩13分、芝浦4丁目で建設中のタワーマンション
東京ベイシティタワー」(地上30階、最高高さ99.97m)です。

ちょうど30階くらいでしょうか?
30階ならば残りは塔屋を組んで上棟ですね。

それにしても見ての通りスマートなためか伸びるのは早かったです。
建築計画が出てから工事が始まるまでは長かったですけどね。

一時期は現地に「シティタワー芝浦」の看板が出ていたこともありましたが
名前を「東京ベイシティタワー」に変えて今に至っています。

東京ベイシティタワー
新港南橋」から見た「東京ベイシティタワー」です。

左の大きな三角形のタワーマンションは
キャピタルマークタワー」(地上47階、高さ167.31m)です。

右端のタワーマンションは賃貸専用のマンションで
ベルファース芝浦タワー」(地上30階、高さ99.95m)です。
建物の大きさは「東京ベイシティタワー」と同じくらいです。

ホテル グランパシフィック LE DAIBAから見た芝浦のマンション群
ホテル グランパシフィック LE DAIBA」(地上30階、高さ113.31m)
の29階から見た芝浦方面のタワーマンション群です。

左端の建設中のタワーマンションが「東京ベイシティタワー」ですが
芝浦アイランド」など巨大なタワーマンション群の隣ではあまり存在感がありませんね。
場所が違えばランドマークになれる高さなんですけどね。

ホテル グランパシフィック LE DAIBAから見た東京ベイシティタワー
東京ベイシティタワー」にズームです。
視界から「芝浦アイランド」などがなくなれば存在感が一気に増します。

背後に見えるタワーマンションは白金高輪駅前に建つ
白金タワー」(地上42階、最高高さ141.9m)です。

さらに左後ろに見えるのが渋谷駅前に建つ
渋谷ヒカリエ」(地上34階、高さ182.48m)です。

東京ベイシティタワーの物件概要■
名称:東京ベイシティタワー
計画名:(仮称)芝浦4丁目計画
所在地:東京都港区芝浦4丁目4番22
用途:共同住宅
総戸数:171戸
階数:地上30階、塔屋1階、地下1階
高さ:高さ95.99m(最高高さ99.97m)
敷地面積:1,729.05
建築面積:715.80
延床面積:15,792.68
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
建築主:住友不動産
設計者:三井住友建設
施工者:三井住友建設
工期:2014年7月15日〜2014年12月31日予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「ラティス芝浦」の建替え地上20階「(仮称)芝浦4丁目計画」(2013年11月23日)

(仮称)芝浦4丁目計画
芝浦4丁目で20階建てマンションの計画が出ました。
(仮称)芝浦4丁目計画」(地上20階、最高高さ65m)です。

現在は「Lattice shibaura(ラティス芝浦)」(地上7階、昭和61年2月竣工)が建っています。
この「ラティス芝浦」は元々はオフィスビルだったのですが
2006年に賃貸住宅(48戸)とSOHO(12戸)にコンバージョン(用途転用)しています。
最上階の機械室だった場所もペントハウスにコンバージョンされています。

芝浦方面の空撮
ちょっと古いですが芝浦4丁目方面の空撮です。

左の巨大なタワーマンション群が「芝浦アイランド」(地上48〜49階、高さ161m〜169.9m)
右の三角形のタワーマンションが「キャピタルマークタワー」(地上47階、高さ167.31m)
その中間くらいの場所が「(仮称)芝浦4丁目計画」の計画地です。

(仮称)芝浦4丁目計画」の目の前は運河あり視界は開けていますが
運河を越えると「芝浦アイランド」の壁があります。
また、反対側にはUR賃貸の「トリニティ芝浦」(地上24階、高さ77.3m)が建っています。

芝浦方面の空撮
少し方向を変えてもう1枚。

巨大なタワーマンションが建ち並ぶ芝浦4丁目なので
20階建てマンションが建ってもビル群としてはあまり変化がなさそうです。

(仮称)芝浦4丁目計画の建築計画のお知らせ
(仮称)芝浦4丁目計画」の建築計画のお知らせです。

(仮称)芝浦4丁目計画の物件概要
名称:(仮称)芝浦4丁目計画
所在地:東京都港区芝浦四丁目2番28,2番52(地名地番)
高さ:高さ59.99m(最高65m)、地上20階、地下1階
用途:共同住宅
敷地面積:850.13
建築面積:1,729.25
延床面積:13,240.87
売主:住友商事・大和ハウス工業
設計:日建ハウジングシステム
施工:未定
工期:2014年6月1日〜2017年3月31日予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

レインボーカラーにライトアップされたレインボーブリッジ

レインボーカラーのレインボーブリッジ
レインボーカラーにライトアップされた「レインボーブリッジ」です。
橋の中央に見えるのは「東京タワー」です。

2013年8月26日に開通20週年を迎えたことを記念して
8月24日〜9月1日まで「開通20周年記念ライトアップ
としてレインボーカラーにライトアップされています。

そして9月2日〜9月7日までは「オリンピック東京招致祈願ライトアップ」として
主塔がレインボーカラーにライトアップされて
そしてケーブルが白・ピンク・緑の3色にライトアップされます。

こちらは撮りに行けない可能性があるので
昨日の仕事帰りにお台場まで行って撮影して来ました。

レインボーカラーのレインボーブリッジ
お台場から見ると背後は夜景なのでいいですね。

レインボーカラーのレインボーブリッジ
お台場は日本人はもちろん中国人とか凄い人でした。
この場所も大勢人がいたのですが、この1枚だけ人が少なかったです。

レインボーカラーのレインボーブリッジ
ツイッターでも載せた「自由の女神」と「レインボーブリッジ」です。
ツイッター用の左下のクレジットを消すのを忘れました。。

レインボーカラーのレインボーブリッジ
ラストです。
レインボーブリッジ」の左側のタワーマンションは
芝浦アイランド」や「キャピタルマークタワー」です。

最初に書いた通り9月7日までレインボーカラーなので
まだ見たことがな人はこの機会に行ってみてはどうでしょうか?


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク