超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

秋葉原

高さ135m「(仮称)外神田一丁目計画」の建設状況(2018.9.29)

(仮称)外神田一丁目計画
 秋葉原で建設中の超高層オフィスビル「(仮称)外神田一丁目計画」(地上23階、高さ135m)です。1ヶ月前とあまり変わっていませんでしたが免震層の工事を行っていたんですかね。

(仮称)外神田一丁目計画
 建設地は昌平橋交差点の角地でこの総武線が通る鉄橋が目印です。左に行くと御茶ノ水駅、右に行くと秋葉原駅です。

(仮称)外神田一丁目計画
 次回、訪問時には高くなり始めていると思います。

(仮称)外神田一丁目計画
 細い路地側から撮影。

(仮称)外神田一丁目計画
 この辺りは秋葉原電気街の端ですが、区画全部が建設地ではなく同じ区画には秋葉原らしい店も残っています。

(仮称)外神田一丁目計画
 道路を挟んだ隣も同再開発の敷地で地上2階、高さ22mの商業棟(B棟)が建設されます。ここは「旧石丸電気本店」「旧エディオン秋葉原本店」の跡地です。

(仮称)外神田一丁目計画
 現地看板を撮影した「(仮称)外神田一丁目計画」の完成予想図です。遠目から見たときの秋葉原がどんな感じになるのか楽しみです。

(仮称)外神田一丁目計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)外神田一丁目計画 A棟
所在地:東京都千代田区外神田一丁目9番4他(地番)
用途:事務所、店舗、駐車場(全体)
階数:地上23階、地下1階
高さ:135m
敷地面積:2,058.45
建築面積:1,310
延床面積:26,716
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:前田建設工業
工期:2017年5月末日着工〜2019年9月末日竣工予定


■お知らせ■
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売です!10月10日頃までには書店に並ぶ予定です。amazonでは既に購入できるようになっています。そんな中から1枚。釜山で建設中だったタワーマンションです。重なって見えていますが4棟構成で高さ246.6m、地上69階となります。
超高層ビビル5 韓国編

高さ135m「(仮称)外神田一丁目計画」の建設状況(2018.8.26)

(仮称)外神田一丁目計画
完成予想図[出典:住友不動産]

 秋葉原で建設中の「(仮称)外神田一丁目計画」(地上23階、高さ135m)の完成予想図です。住友不動産のHPには「住友不動産秋葉原万世橋プロジェクト」として掲載されています。

(仮称)外神田一丁目計画
 「(仮称)外神田一丁目計画」の建設地です。2階部分まで鉄骨が組まれていました。この階高の23階建てで本当に高さ135mになるんですかね?完成予想図からは良くわかりませんが塔屋が物凄く高いとかですかね。

(仮称)外神田一丁目計画
 背後にもありますが秋葉原駅から御茶ノ水駅にかけては超高層ビルが複数建っています。ただ超高層ビル群としては繋がっていませんが、ここに超高層ビルが建つことによって隙間が埋められることになります。

(仮称)外神田一丁目計画
 秋葉原の電気街側から撮影。

(仮称)外神田一丁目計画
 隣の「旧石丸電気本店」「旧エディオン秋葉原本店」の跡地ではB棟として低層の商業棟も建設されます。

(仮称)外神田一丁目計画
 総武線の鉄橋の下から撮影。

(仮称)外神田一丁目計画
 その鉄橋のすぐ隣にある神田川に架かる昌平橋から撮影。住友不動産のHPでは「住友不動産秋葉原万世橋プロジェクト」となっていますが、その万世橋は秋葉原駅寄りにあります。

(仮称)外神田一丁目計画
 御茶ノ水駅近くから見た「(仮称)外神田一丁目計画」です。

(仮称)外神田一丁目計画
 聖橋から撮影。完成するとかなり目立ちそうです。

(仮称)外神田一丁目計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。来年の9月末の竣工予定なので年末にはかなり高くなっていそうです。

■物件概要■
計画名:(仮称)外神田一丁目計画 A棟
所在地:東京都千代田区外神田一丁目9番4他(地番)
用途:事務所、店舗、駐車場(全体)
階数:地上23階、地下1階
高さ:135m
敷地面積:2,058.45
建築面積:1,310
延床面積:26,716
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:前田建設工業
工期:2017年5月末日着工〜2019年9月末日竣工予定

高さ約112m「(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2018.8.26)

(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業
完成予想図[出典:住友不動産]

 秋葉原で建設中の「(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業」(地上21階、高さ111.99m)の完成予想図です。住友不動産のHPには「住友不動産秋葉原駅前プロジェクト」として掲載されておりまだ名称は決定していないようです。

 フロア構成は2階と3階の間に免震層、3階〜17階にオフィスフロア、そして18階〜20階が住宅フロア、21階が屋外機置場となります。

(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業
 「(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。

(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業
 低層部では外壁、ガラスの取り付けが始まっています。

(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業
 このような石調の外壁でした。建設が進むと完成予想図からはわからなかった部分が見えてきます。

(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業
 道路を挟んだ西側には富士ソフトの超高層ビルが建っていることもあり西日はあまり当たりません。

(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業
 秋葉原駅前から見た様子です。ヨドバシアキバがある通りと同じ通りで建設中です。

パークタワー秋葉原
 おまけです。建設地北側の「パークタワー秋葉原」(地上21階、高さ80.7m)です。現在、修繕工事を行っているようでしたがマンション全体を足場で覆っていました。タワーマンションはゴンドラ方式が多いのですがここは違うみたいですね。どれくらいの規模になるとゴンドラ方式になるんでしょうね?

■物件概要■
計画名:(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業 施設建築物建築計画
所在地:東京都千代田区神田練塀町1番1他
用途:事務所・共同住宅・店舗・駐車場
階数:地上21階、地下2階
高さ:111.99m
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:2,529.79
建築面積:1.640
延床面積:30,799
建築主:神田練塀町地区市街地再開発組合
参加組合員:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:前田建設工業
工期:2017年1月16日着工〜2019年5月31日竣工予定

高さ約112m「(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2018.5.27)

(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業
 秋葉原駅近くで建設中の「(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業」(地上21階、高さ111.99m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。2階と3階の間に免震層を設置し17階までがオフィスフロア、18階〜20階が住宅フロア、21階が屋外機置場となる複合ビルとなります。

(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業
 「(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。タワークレーン2基で1,2階部分の鉄骨を組んでいます。オフィスフロア部の建設に入ると一気に伸びて行くかと思います。

(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業
 建設地はJR秋葉原駅の北側で、右奥に見えているヨドバシアキバと同じ通り沿いです。今回、写真は撮っていませんがこの道路を挟んだ向かい側には「富士ソフト秋葉原ビル」(地上31階、高さ148m)が建っています。

(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)神田練塀町地区第一種市街地再開発事業 施設建築物建築計画
所在地:東京都千代田区神田練塀町1番1他
用途:事務所・共同住宅・店舗・駐車場
階数:地上21階、地下2階
高さ:111.99m
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:2,529.79
建築面積:1.640
延床面積:30,799
建築主:神田練塀町地区市街地再開発組合
参加組合員:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:前田建設工業
工期:2017年1月16日着工〜2019年5月31日竣工予定

タワークレーン設置!高さ135m「(仮称)外神田一丁目計画」の建設状況(2018.5.27)

(仮称)外神田一丁目計画
 秋葉原で建設中の「(仮称)外神田一丁目計画」(地上23階、高さ135m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。23階で高さ135m(住友不動産のニュースリリースでは高さ125.5m)だと塔屋や1階ロビーなどの高さも考えると1フロアの階高は5mくらいでしょうか?最近のハイグレードなオフィスビルの高さは階数×5mに10mくらいを足したくらいが多いような気がします。

(仮称)外神田一丁目計画
 低層部の完成予想図です。左が業務棟(A棟)、右が商業棟(B棟)です。

(仮称)外神田一丁目計画
 「(仮称)外神田一丁目計画」の建設地です。タワークレーンが設置されていました。

(仮称)外神田一丁目計画
 建設地は総武線の隣で左に行くと秋葉原駅、右に行くと御茶ノ水駅です。秋葉原駅の方が近いですが御茶ノ水駅も徒歩圏です。

(仮称)外神田一丁目計画
 この辺りは以前の職場のすぐ近くで毎日のように見ていましたが、今は別の会社に移ったので秋葉原に来ることも滅多にありません。。

(仮称)外神田一丁目計画
 商業棟(B棟)の建設地です。「旧石丸電気本店」「旧エディオン秋葉原本店」の跡地です。

(仮称)外神田一丁目計画
 御茶ノ水駅近くから見た「(仮称)外神田一丁目計画」方面です。

(仮称)外神田一丁目計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)外神田一丁目計画 A棟
所在地:東京都千代田区外神田一丁目9番4他(地番)
用途:事務所、店舗、駐車場(全体)
階数:地上23階、地下1階
高さ:135m
敷地面積:2,058.45
建築面積:1,310
延床面積:26,716
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:前田建設工業
工期:2017年5月末日着工〜2019年9月末日竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク