超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

目黒

地上32階「プラウドタワー目黒MARC」、地上24階賃貸タワマン、地上13階オフィスの3棟構成「MEGURO MARC」の建設状況(2022.3.21)

MEGURO MARC

MEGURO MARC

 目黒と五反田の中間くらいの位置の大規模複合開発「MEGURO MARCメグロマーク)」です。目黒駅側から2021年12月30日に撮影しました。

 中央が賃貸住宅棟の「MEGURO MARC 賃貸住宅棟」(地上24階、高さ85.32m)、その左がオフィス棟の「JR目黒MARCビル」(地上13階、高さ69.27m)、そして右側の建設中のタワーマンションが「プラウドタワー目黒MARC」(地上32階、高さ126.65m)です。「MEGURO MARC」はこれら3棟で構成されています。



MEGURO MARC

 別角度から撮影。



MEGURO MARC 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 南側から見た完成予想図です。



MEGURO MARC 敷地配置図
敷地配置図[出典:公式HP]

 図の上部に描かれている道路に沿って山手線などJRの線路があり、図の左上に行くと目黒駅、右下に行くと五反田駅があります。公式HPによるとJR「目黒」駅は徒歩9分、JR「五反田」駅は徒歩11分となっています。また、3棟の中心には中庭が設置され周囲には緑地が整備されます。。



MEGURO MARC 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 目黒駅側から見た完成予想図です。



MEGURO MARC 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 中庭から見上げた完成予想図です。この中心部は公開空地となり誰でも行ける場所となります。




JR目黒MARCビル

JR目黒MARCビル

 オフィス棟の「JR目黒MARCビル」(地上13階、高さ69.27m)です。「MEGURO MARC」内で一番最初に完成しました。



JR目黒MARCビル

 事業者はジェイアール東日本ビルディング、設計者は日建設計、施工者は西五反田3丁目プロジェクトA棟新築工事共同企業体(竹中・鉄建JV)で2022年3月15日に竣工しています。



JR目黒MARCビル

 高さは約70mありますが、13階建てのためかそこまでの高さは感じません。



JR目黒MARCビル

 「JR目黒MARCビル」の銘板です。



MEGURO MARC

 「MEGURO MARC」のエリアマップには「JR目黒MARCビル」のみ描かれていました。

■物件概要■
名称:JR目黒MARCビル
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト A棟
所在地:東京都品川区西五反田3丁目5-8
交通:JR山手線・都営三田線・東京メトロ南北線・東急目黒線「目黒」駅、東急目黒線「不動前」駅、都営浅草線・JR山手線・東急池上線「五反田」駅
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上13階、地下1階
高さ:69.27m
構造:S造、SRC造、RC像
基礎工法:杭基礎
敷地面積:7,786.48
建築面積:3,010.33
延床面積:38,710.38
建築主:ジェイアール東日本ビルディング
設計者:日建設計
施行者:西五反田3丁目プロジェクトA棟新築工事共同企業体(竹中工務店・鉄建建設JV)
工期:2020年5月15日着工〜2022年3月15日竣工




MEGURO MARC 賃貸住宅棟

MEGURO MARC

 「MEGURO MARC」内の賃貸タワマンとなる「MEGURO MARC 賃貸住宅棟」(地上24階、高さ85.32m)です。設計者と施工者は竹中工務店で2022年10月31日竣工予定です。



MEGURO MARC 賃貸住宅棟

 事業主はジェイアール東日本都市開発で総戸数は194戸です。



MEGURO MARC 賃貸住宅棟

 山手線側に位置しているため東京都心ビューとなります。



MEGURO MARC 賃貸住宅棟

 建設地は目黒駅から見て五反田や目黒川に向かって下り坂になっており、その目黒川に向かう下り坂の途中から撮影した「MEGURO MARC 賃貸住宅棟」です。



MEGURO MARC

 下り坂を少し移動してもう1枚。左が「ドレッセ目黒インプレスタワー」(地上23階、高さ69.95m)で、右が「プラウドタワー目黒MARC」となっているので、こちら側の住戸はほとんど眺望がないことになります。



MEGURO MARC 賃貸住宅棟 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:MEGURO MARC 賃貸住宅棟
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト B棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目249番1,249番10
交通:JR山手線・都営三田線・東京メトロ南北線・東急目黒線「目黒」駅、東急目黒線「不動前」駅、都営浅草線・JR山手線・東急池上線「五反田」駅
用途:共同住宅、保育所
総戸数:194戸
階数:地上24階、地下2階
高さ:85.32m
構造:RC造、S造
基礎工法:直接基礎、杭基礎
敷地面積:3,853.14
建築面積:1,526.75
延床面積:18,567.57
建築主:ジェイアール東日本都市開発
設計者:竹中工務店
施行者:竹中工務店
工期:2020年7月31日着工〜2022年10月31日竣工予定




プラウドタワー目黒MARC

プラウドタワー目黒MARC

 「MEGURO MARC」内の分譲タワマンとなる「プラウドタワー目黒MARC」(地上32階、高さ126.65m)です。設計者と施工者は竹中工務店で2023年8月中旬竣工、2023年10月中旬入居開始予定です。



IMG_8514_プラウドタワー目黒MARC

 売主は野村不動産とジェイアール東日本都市開発で総戸数は301戸となっています。



プラウドタワー目黒MARC

 4月下旬からは第1期3次の販売開始予定です。



プラウドタワー目黒MARC

 東京都心側には「MEGURO MARC 賃貸住宅棟」(地上24階、高さ85.32m)、「JR目黒MARCビル」(地上13階、高さ69.27m)、「ドレッセ目黒インプレスタワー」(地上23階、高さ69.95m)があるため、これらを超す高さのフロアにならないと都心側の景色はほとんどありません。



プラウドタワー目黒MARC

 坂の下から撮影。



プラウドタワー目黒MARC

 坂の下には高い壁があります。



プラウドタワー目黒MARC

 壁側にはリニアグリーンと呼ばれる緑地帯が整備され近付けないようになります。



プラウドタワー目黒MARC エントランス完成予想図
エントランス完成予想図[出典:公式HP]

 エントランスの完成予想図です。弧を描くアプローチが印象的です。



プラウドタワー目黒MARC メインエントランスホール完成予想図
メインエントランスホール完成予想図[出典:公式HP]

 メインエントランスホールの完成予想図です。開放的なガラスウォールとなっているので同乗者がここで車が来るのを待つことも可能です。



プラウドタワー目黒MARC スタジオ完成予想図
スタジオ完成予想図[出典:公式HP]

 キッチンも備え、多目的に使えるメンバー制の「スタジオ」の完成予想図です。1階に配置され居住者専用ではなくメンバー資格があれば使用可能とのことです。



プラウドタワー目黒MARC ホール完成予想図
ホール完成予想図[出典:公式HP]

 メンバー制となる「ホール」の完成予想図です。こちらも1階に配置され居住者専用ではなくメンバー資格があれば使用可能とのことです。



MEGURO MARCガーデン完成予想図
MEGURO MARCガーデン完成予想図[出典:公式HP]

 「MEGURO MARC」に位置する「MEGURO MARCガーデン」の完成予想図です。「スタジオ」はこのガーデンに面しています。



プラウドタワー目黒MARC ラウンジ完成予想図
ラウンジ完成予想図[出典:公式HP]

 マンション2階に配置されるラウンジの完成予想図です。カッシーナ監修のインテリアが配置されます。



プラウドタワー目黒MARC スタディラウンジ完成予想図
スタディラウンジ完成予想図[出典:公式HP]

 2階にはスタディラウンジも設置されます。



プラウドタワー目黒MARC フィットネス完成予想図
フィットネス完成予想図[出典:公式HP]

 2階にはフィットネスも設置されます。イタリア発のブランド、テクノジムのマシーンが採用されます。



プラウドタワー目黒MARC スカイラウンジ完成予想図
スカイラウンジ完成予想図[出典:公式HP]

 20階に設置される貸し切りも可能なスカイラウンジです。



プラウドタワー目黒MARC ゲストルーム完成予想図
ゲストルーム完成予想図[出典:公式HP]

 20階にはゲストルームも設置されます。



プラウドタワー目黒MARC 建築計画のお知らせ

建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:プラウドタワー目黒MARC
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト C棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目247番18,249番1
交通:JR山手線・都営三田線・東京メトロ南北線・東急目黒線「目黒」駅、東急目黒線「不動前」駅、都営浅草線・JR山手線・東急池上線「五反田」駅
用途:共同住宅、物販店舗、事務所1
総戸数:301戸
階数:地上32階、地下1階
高さ:126.5m(最高高さ128.7m)
構造:RC造、SRC造、免震構造
基礎工法:杭基礎、直接基礎
敷地面積:7,711.42
建築面積:1,357.54
延べ面積:36,708.76
建築主:野村不動産、ジェイアール東日本都市開発
設計者:竹中工務店
施行者:竹中工務店
工期:2020年9月23日着工〜2023年8月中旬竣工予定
入居:2023年10月中旬予定

地上32階「プラウドタワー目黒MARC」や24階賃貸タワマン等で構成される「MEGURO MARC」の建設状況(2021.12.30)

MEGURO MARC

 目黒と五反田の間で建設中の大規模複合開発「MEGURO MARCメグロマーク)」です。目黒駅側から2021年12月30日に撮影しました。

 分譲住宅棟の「プラウドタワー目黒MARC」(地上32階、高さ126.65m)、賃貸住宅棟の「MEGURO MARC 賃貸住宅棟」(地上24階、高さ85.32m)、オフィス棟の「JR目黒MARCビル」(地上13階、高さ69.27m)の3棟で構成されています。



プラウドタワー目黒MARC 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 南側から見た完成予想図です。総戸数301戸の「プラウドタワー目黒MARC」の売主は野村不動産とジェイアール東日本都市開発で1月下旬より販売開始予定となっています。



プラウドタワー目黒MARC 敷地配置図
敷地配置図[出典:公式HP]

 この配置図の右上に道路が描かれていますが、その道路に沿って山手線などJRの線路が通っており、図の左上に行くと目黒駅、右下に行くと五反田駅があります。公式HPによるとJR「目黒」駅が徒歩9分、JR「五反田」駅が徒歩11分となっています。

 分譲住宅棟は敷地式の南西側、オフィス棟は東側、賃貸住宅棟は北側に配置され、3棟の中心には中庭が設置されます。「プラウドタワー目黒MARC」は南側に配置されるため日当たりは良いと思いますが、都心方面となる北側の景色は高層階しか楽しめなさそうです。



プラウドタワー目黒MARC 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 中庭から見上げた「MEGURO MARC」の超高層ビル群です。



プラウドタワー目黒MARC 中庭完成予想図
中庭完成予想図[出典:公式HP]

 中庭は円卓が複数設置される場所となります。ビルに囲まれているので夏でも日陰が多く快適に休めそうです。



MEGURO MARC

 JRの線路越しに見た「MEGURO MARC」です。



JR目黒MARCビル

 オフィス棟の「JR目黒MARCビル」(地上13階、高さ69.27m)です。2022年3月31日竣工予定で街区内では最も早く完成します。



MEGURO MARC 賃貸住宅棟

 賃貸タワマンとなる「MEGURO MARC 賃貸住宅棟」(地上24階、高さ85.32m)です。建築主はジェイアール東日本都市開発で総戸数は194戸、2022年10月31日竣工予定です。



プラウドタワー目黒MARC

 分譲タワマンの「プラウドタワー目黒MARC」(地上32階、高さ126.65m)です。こちらは2023年8月中旬竣工予定で他よりもだいぶ遅く完成します。



プラウドタワー目黒MARC

 同じ方向から近付いて撮影。まだ地上部の建設が始まったばかりです。



JR目黒MARCビル

 五反田駅側から見た「JR目黒MARCビル」です。



JR目黒MARCビル

 建設地は高台となっていますが、その高台の下側から見た「JR目黒MARCビル」です。高さは約70mあるはずですがそんなに高くは見えません。



MEGURO MARC 賃貸住宅棟

 高台から下りる坂の途中から見た「MEGURO MARC 賃貸住宅棟」です。



プラウドタワー目黒MARC

 坂の途中から見た「MEGURO MARC」全体です。手前では「プラウドタワー目黒MARC」が建設中で、この場所がマンションの駐車場へのアプローチとなります。



プラウドタワー目黒MARC エントランス完成予想図
エントランス完成予想図[出典:公式HP]

 約60mのアプローチのあるエントランスです。



プラウドタワー目黒MARC エントランスホール完成予想図
エントランスホール完成予想図[出典:公式HP]

 エントランス前にある車寄せが見える作りとなっているので、同乗者はここでゆっくり待つことが可能です。



プラウドタワー目黒MARC

 坂の下から撮影。



プラウドタワー目黒MARC

 坂の下には巨大なコンクリートの壁となっています。



プラウドタワー目黒MARC リニアグリーン完成予想図
リニアグリーン完成予想図[出典:公式HP]

 結構な高さの壁となっている側は、リニアグリーンと呼ばれる緑地帯が整備されます。落ちたら命に係わる高さなので柵には近付けないくらいの緑地帯となりそうです。



MEGURO MARC

 「MEGURO MARC」全体です。ここから見ると各棟の下の方が見えないので実際よりも低く感じます。


プラウドタワー目黒MARC 建築計画のお知らせ

 「プラウドタワー目黒MARC」の建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:プラウドタワー目黒MARC
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト C棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目247番18,249番1
用途:共同住宅、物販店舗、事務所1
総戸数:301戸
階数:地上32階、地下1階
高さ:126.5m(最高高さ128.7m)
構造:RC造、SRC造、免震構造
基礎工法:杭基礎、直接基礎
敷地面積:7,711.42
建築面積:1,357.54
延べ面積:36,708.76
建築主:野村不動産、ジェイアール東日本都市開発
設計者:竹中工務店
施行者:竹中工務店
工期:2020年9月23日着工〜2023年8月中旬竣工予定
入居:2023年10月中旬予定



MEGURO MARC 賃貸住宅棟 建築計画のお知らせ

 「MEGURO MARC 賃貸住宅棟」の建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:MEGURO MARC 賃貸住宅棟
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト B棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目249番1,249番10
用途:共同住宅、保育所
総戸数:194戸
階数:地上24階、地下2階
高さ:85.32m
構造:RC造、S造
基礎工法:直接基礎、杭基礎
敷地面積:3,853.14
建築面積:1,526.75
延床面積:18,567.57
建築主:ジェイアール東日本都市開発
設計者:竹中工務店
施行者:竹中工務店
工期:2020年7月31日着工〜2022年10月31日竣工予定

公式HPオープン!地上32階「プラウドタワー目黒MARC」と「MEGURO MARC」の建設状況(2021.7.18)

プラウドタワー目黒MARC

プラウドタワー目黒MARC 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 目黒と五反田の間で建設中のタワーマンション「プラウドタワー目黒MARC」(地上32階、高さ126.65m)の完成予想図です。公式HPが開設されマンション名と詳細なデザインがわかるようになりました。

 同タワーマンションの売主は野村不動産とジェイアール東日本都市開発で総戸数は301戸、間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は41.04屐156.60屬箸覆辰討い泙后2021年12月上旬から販売開始予定で、入居時期は2023年10月下旬で予定されています。

▼プラウドタワー目黒MARC:公式HP
https://www.proud-web.jp/mansion/a115550/



プラウドタワー目黒MARC 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 「プラウドタワー目黒MARC」は「MEGURO MARCメグロマーク)」内の分譲住宅棟で、同街区には他に賃貸住宅棟とオフィス棟があり3つの建物で構成されています。



プラウドタワー目黒MARC 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 東側から見た完成予想図です。左がジェイアール東日本都市開発による賃貸住宅棟で地上24階、高さ85.32mの規模となります。



プラウドタワー目黒MARC 敷地配置図
敷地配置図[出典:公式HP]

 配置図です。図の右上に道路が描かれていますがその道路に沿って山手線などJRの線路が通っており、図の左上に行くと目黒駅、右下に行くと五反田駅があります。

 分譲住宅棟は敷地式の南西側、オフィス棟は東側、賃貸住宅棟は北側に配置されます。3棟の中心には中庭が設置されるなどゆとりある配置となっています。「プラウドタワー目黒MARC」の敷地だけで見ると空地率は約82%となります。賃貸住宅棟やオフィス棟の敷地とも一体となるのでさらに空地は広がります。



プラウドタワー目黒MARC 眺望合成外観完成予想図
眺望合成外観完成予想図[出典:公式HP]

 眺望と合成した完成予想図です。この東京都心の超高層ビル群が広がる景色は北側となるので、もし自分がお金を気にせずに住むことができるなら北角を選びます。ただ、世の中には日当たり重視の人も多いので人気は分かれるんでしょうね。



プラウドタワー目黒MARC 28階フロア概念図
28階フロア概念図[出典:公式HP]

 28階の平面図です。最近のタワマンでは標準装備になりつつある各階ゴミ置き場、各階防災倉庫はもちろん、同マンションには各階食配スペースがあり提携配達業者がインターネットで注文した食材等を同スペースまで届けてくれるようになります。

 共用施設は2階にテレワークスペースにも使えるラウンジ、英会話や家庭教師などプライベートな習い事にも使えるスタディラウンジ、パーソナルトレーニングも可能なフィットネス、そして20階にはスカイラウンジとゲストルームが設置されます。




プラウドタワー目黒MARC 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 中庭から見上げた完成予想図です。右奥に薄っすら描かれているのは「ドレッセ目黒インプレスタワー」(地上23階、高さ69.95m)です。



プラウドタワー目黒MARC 中庭完成予想図
中庭完成予想図[出典:公式HP]

 中庭の完成予想図です。円卓が連なる場所となります。



プラウドタワー目黒MARC 中庭完成予想図
中庭完成予想図[出典:公式HP]

 オフィスビルが街区内にあるので平日のお昼はわかりませんが、結構な数の円卓が設置されるので普段は争奪戦にはならずに使えそうです。



プラウドタワー目黒MARC フロントグリーン完成予想図
フロントグリーン完成予想図[出典:公式HP]

 駅からのアクセスでは賃貸住宅棟とオフィス棟の間を通ることになると思いますが、そこにはフロントグリーンとして緑道が整備されます。



プラウドタワー目黒MARC リニアグリーン完成予想図
リニアグリーン完成予想図[出典:公式HP]

 「MEGURO MARCメグロマーク)」は傾斜地で南側は結構な高低差があります。その敷地南側はリニアグリーンとして多様な樹々草花が彩る緑地帯が整備されます。



プラウドタワー目黒MARC エントランス完成予想図
エントランス完成予想図[出典:公式HP]

 約60mのアプローチのあるエントランスです。駅からのアクセスは先ほどのフロントグリーンを通ると思うので、こちらは目黒川側に行ったときや車で出掛けたときのアプローチとなりそうです。



プラウドタワー目黒MARC エントランス完成予想図
エントランス完成予想図[出典:公式HP]

 別角度からもう1枚。



プラウドタワー目黒MARC エントランスホール完成予想図
エントランスホール完成予想図[出典:公式HP]

 エントランスホールです。



プラウドタワー目黒MARC エントランスホール完成予想図
エントランスホール完成予想図[出典:公式HP]

 車寄せが見える作りとなっているので車庫から車が出て来るのを待つのを想定していそうです。



プラウドタワー目黒MARC

 昨日、7月18日に現地で撮影した「プラウドタワー目黒MARC」(地上32階、高さ126.65m)の建設地です。奥に見えるのはオフィス棟です。この辺りがエントランスアプローチの出入口となります。



プラウドタワー目黒MARC

 坂の下から撮影。コンクリートの擁壁が目立ちます。



プラウドタワー目黒MARC

 この高い擁壁には階段等は設置されないのでここから上に行く場合は、道路の先にあるビル右側に階段があるのでそこを使う必要があります。。



プラウドタワー目黒MARC 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:プラウドタワー目黒MARC
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト C棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目247番18,249番1
用途:共同住宅、物販店舗、事務所
総戸数:301戸
階数:地上32階、地下1階
高さ:126.5m(最高高さ128.7m)
構造:RC造、SRC造、免震構造
基礎工法:杭基礎、直接基礎
敷地面積:7,711.42
建築面積:1,357.54
延べ面積:36,708.76
建築主:野村不動産、ジェイアール東日本都市開発
設計者:竹中工務店
施行者:竹中工務店
工期:2020年9月23日着工〜2023年11月30日竣工予定




MEGURO MARC 賃貸住宅棟

MEGURO MARC 賃貸住宅棟

 ジェイアール東日本都市開発による賃貸のタワーマンションとなる「MEGURO MARC 賃貸住宅棟」(地上24階、高さ85.32m、延床面積18,567.57)です。こちらはタワークレーンが1基設置され地上部の建設が始まっています。



MEGURO MARC 賃貸住宅棟

 手前にもコンクリートが見えていますが、この辺りには低層の建物が飛び出します。用途に保育所があるのでここが保育所になるのかもしれません。



MEGURO MARC 賃貸住宅棟 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。プラウドタワー目黒MARCよりも1年近く早く完成します。

■物件概要(賃貸住宅棟棟)■
名称:MEGURO MARC 賃貸住宅棟
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト B棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目249番1,249番10
用途:共同住宅、保育所
総戸数:194戸
階数:地上24階、地下2階
高さ:85.32m
構造:RC造、S造
基礎工法:直接基礎、杭基礎
敷地面積:3,853.14
建築面積:1,526.75
延床面積:18,567.57
建築主:ジェイアール東日本都市開発
設計者:竹中工務店
施行者:竹中工務店
工期:2020年7月31日着工〜2022年10月31日竣工予定




JR目黒MARCビル

JR目黒MARCビル

 オフィス棟の「JR目黒MARCビル」(地上13階、高さ69.27m)です。既に上棟しており来年3月31日に竣工予定となっています。



JR目黒MARCビル

 五反田側から撮影。場所は目黒駅と五反田駅の中間くらいで、地図を見てもほぼ同じくらいの距離に見えます。



JR目黒MARCビル

 目黒川側の坂の下から撮影。



JR目黒MARCビル

 目黒駅側の「JR東急目黒ビル ミニパーク」から撮影。この景色に賃貸住宅棟と「プラウドタワー目黒MARC」が加わるのでこの超高層ビル群がもっと賑やかになります。



JR目黒MARCビル 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:JR目黒MARCビル
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト A棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目175番1,249番1,249番2,249番17
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上13階、地下1階
高さ:69.27m
構造:S造、SRC造、RC像
基礎工法:杭基礎
敷地面積:7,786.48
建築面積:3,010.33
延床面積:38,710.38
建築主:ジェイアール東日本ビルディング
設計者:日建設計
施行者:西五反田3丁目プロジェクトA棟新築工事共同企業体(竹中工務店・鉄建建設JV)
工期:2020年5月15日着工〜2022年3月31日竣工予定

街区名が『MEGURO MARC(メグロマーク)』に決定! 〜JR東と野村不動産による再開発〜 32階、24階タワマンなど「(仮称)西五反田3丁目プロジェクト」の建設状況(2021.3.24)

MEGURO MARC

MEGURO MARC 外観イメージ
外観イメージ[出典:野村不動産]

 西五反田3丁目のJR東日本と野村不動産グループによる再開発プロジェクトの街区名称が『MEGURO MARCメグロマーク)』に決定したと発表されました。

 『MEGURO MARC』の『MARC』は「MEGURO AROUND CITY」の略称で「自然な私に還るまち」をコンセプトに一人ひとりの自分らしさを出発点(MARK)として周り(AROUND)と丸く(MARC:マルク)」つながるまちを創るという思いが込められています。「自然な私に還るまち」をコンセプトに、都心にありながらも豊かな緑に囲まれた広場のある場所で、様々な世代の人々が安心して働き、暮らせるまちづくりを目指すとのことです。

 完成予想図も同時に公開されましたが、左がジェイアール東日本ビルディングによる地上13階、高さ69.5mのオフィス棟、中央がジェイアール東日本都市開発による地上24階、高さ85.32mの賃貸のタワーマンション、右が野村不動産とジェイアール東日本都市開発による地上32階、最高高さ128.7mの分譲のタワーマンションとなります。

▼野村不動産:ニュースリリース(2021年3月29日)
(仮称)西五反田 3 丁目プロジェクトの街区名称を「MEGURO MARC」に決定 〜住まいと働く場所が共存した多様性のあるまちが誕生します〜 (東日本旅客鉄道・ジェイアール東日本ビルディング・ジェイアール東日本都市開発・野村不動産)



MEGURO MARC 配置図
配置図[出典:野村不動産]

 敷地の南側に分譲住宅棟、北側に賃貸住宅棟が配置され、東側にオフィス棟が配置されます。日当たりの良い場所に分譲住宅棟が配置されますが、東京都心の超高層ビル群が広がり迫力ある景色や夜景が見れるのは北側となります。

 3棟に囲まれた敷地中央部分には広場が設けられますが、配置図を見る限りでは公開空地も多そうに見えます。隣接する公園も整備するとのことなので、公園と公開空地が一帯となる整備が行われそうです。また、図の下の青色が付いた部分は数メートルの段差がある場所となっていますが、この図を見るとオフィス棟あたりに階段が設置されるのかもしれません。



MEGURO MARC 位置図
位置図[出典:野村不動産]

 場所はJR目黒駅と五反田駅の中間くらいで山手線の外側となります。住所は品川区西五反田三丁目となりますが、この場所ならばブランド性の高い目黒を名乗るのも納得です。




MEGURO MARC オフィス棟

MEGURO MARC オフィス棟

 2021年3月24日に撮影した「MEGURO MARC オフィス棟」(地上13階、地下1階、最高高さ69.5m、延床面積約38,720)です。既に鉄骨が組まれて始めています。事務所の他に店舗も配置されます。



MEGURO MARC オフィス棟

 建築主はジェイアール東日本ビルディング、設計者は日建設計、施工者は竹中工務店・鉄建建設JVで、2022年4月30日竣工予定となっています。



MEGURO MARC オフィス棟

 撮影時は4階部分まで鉄骨が組まれていました。



MEGURO MARC オフィス棟 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。オフィス棟はA棟として扱われています。

■物件概要(オフィス棟)■
名称:MEGURO MARC オフィス棟
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト A棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目175番1,249番1,249番2,249番17
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上13階、地下1階
高さ:69.5m(最高高さ69.5m)
構造:S造、SRC造、RC像
基礎工法:杭基礎
敷地面積:7,786.48
建築面積:3,050
延床面積:約38,720
建築主:ジェイアール東日本ビルディング
設計者:日建設計
施行者:竹中工務店・鉄建建設JV
工期:2020年5月15日着工〜2022年4月30日竣工予定




MEGURO MARC 賃貸住宅棟

MEGURO MARC 賃貸住宅棟

 目黒駅側から見た賃貸のタワーマンションとなる「MEGURO MARC 賃貸住宅棟」(地上24階、地下2階、高さ85.32m、延床面積18,567.57)です。

 左奥に見える超高層ビルが「学研ビル」(地上24階、最高高さ119.3m)、中央が隣接地の「DNP五反田ビル」(地上25階、高さ118.04m)、その右のタワーマンションが「ファミーユ西五反田 東館」(地上31階、高さ109m)です。



MEGURO MARC 賃貸住宅棟

 仮囲いの透明部分から見た建設地です。



MEGURO MARC 賃貸住宅棟

 建築主はジェイアール東日本都市開発、設計者と施工者は竹中工務店で2022年10月14日の竣工予定です。ジェイアール東日本都市開発による賃貸マンションは当ブログでは初登場の気がします。



MEGURO MARC 賃貸住宅棟 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。賃貸住宅棟はB棟として扱われています。ニュースリリースでは戸数は記載されていませんでしたが建築物環境計画書制度を見ると194戸となっています。

■物件概要(賃貸住宅棟棟)■
名称:MEGURO MARC 賃貸住宅棟
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト B棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目249番1,249番10
用途:共同住宅、保育所
総戸数:194戸
階数:地上24階、地下2階
高さ:85.32m
構造:RC造、S造
基礎工法:直接基礎、杭基礎
敷地面積:3,853.14
建築面積:1,526.75
延床面積:18,567.57
建築主:ジェイアール東日本都市開発
設計者:竹中工務店
施行者:竹中工務店
工期:2020年8月24日着工〜2022年10月14日竣工予定




MEGURO MARC 分譲住宅棟

MEGURO MARC 分譲住宅棟

 坂の途中から見た分譲のタワーマンションとなる「MEGURO MARC 分譲住宅棟」(地上32階、地下1階、最高高さ128.7m、延床面積約36,710)です。

 数値的には背後の「DNP五反田ビル」(地上25階、高さ118.04m)より10mほど高くなりますが、この辺りは傾斜地のためどこを高さの基準にするかで実際の見た目の差は変わります。



MEGURO MARC 分譲住宅棟

 坂の下から撮影。左の円形のタワーマンションは「ドレッセ目黒インプレスタワー」(地上23階、高さ69.95m)です。すぐ隣に賃貸と分譲のタワーマンションが並ぶので眺望に大きく影響が出そうです。



MEGURO MARC 分譲住宅棟

 五反田駅側に移動して撮影。クレーンが見えている場所がオフィス棟で分譲住宅棟は左側となります。

 建築主は野村不動産とジェイアール東日本都市開発、設計者と施工者は竹中工務店で竣工予定は他より遅く2023年9月30日予定となっています。建築主にジェイアール東日本都市開発も名を連ねていますが、名称は野村不動産の「プラウド」シリーズになると予想しています。



MEGURO MARC 分譲住宅棟 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。分譲住宅棟はC棟として扱われています。建築物環境計画書制度を見ると総戸数は311戸となっています。

■物件概要(分譲住宅棟)■
名称:MEGURO MARC 分譲住宅棟
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト C棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目247番18,249番1
用途:共同住宅
総戸数:301戸
階数:地上32階、地下1階
高さ:126.5m(最高高さ128.7m)
構造:RC造、SRC造
基礎工法:杭基礎、直接基礎
敷地面積:7,711.42
建築面積:1,400
延べ面積:約36,710
建築主:野村不動産、ジェイアール東日本都市開発
設計者:竹中工務店
施行者:竹中工務店
工期:2020年7月15日着工〜2023年9月30日竣工予定

野村不動産による32階タワマンなど3棟構成「(仮称)西五反田3丁目プロジェクト」の建設状況(2021.1.2)

(仮称)西五反田3丁目プロジェクト

(仮称)西五反田3丁目プロジェクト

 2020年12月18日にヘリから撮影した目黒、五反田方面の空撮です。一緒にヘリに乗った方の撮影です。左端が五反田駅、右端が目黒駅あたりで、その中間の赤い網掛けをした場所ではジェイアール東日本ビルディング、ジェイアール東日本都市開発、野村不動産による再開発「(仮称)西五反田3丁目プロジェクト」が行われています。



(仮称)西五反田3丁目プロジェクト

 縮小なしの等倍で切り抜いた「(仮称)西五反田3丁目プロジェクト」です。これだけの規模なのにほとんど情報が再開発ですが、建物の配置ははっきりとわかるようになっていました。

 左下がジェイアール東日本ビルディングによるA棟で地上13階、地下1階、高さ69.5mのオフィスビル、右下がB棟で地上24階、地下2階、高さ85.32mの賃貸タワマン、その上がC棟で地上32階、地下1階、最高高さ128.7mの分譲タワマンが建設されます。



(仮称)西五反田3丁目プロジェクト

 これは以前現地に設置されていた説明会の会場案内(説明会は既に終了)の地図に各棟の位置を追加したものです。

 場所は山手線、湘南新宿ラインの線路の隣で、地図を見る限りでは目黒駅も五反田駅もほぼ同じ距離に見えますが、若干目黒駅の方が近そうに見えます。




(仮称)西五反田3丁目プロジェクト A棟

(仮称)西五反田3丁目プロジェクト A棟

 2021年1月2日に現地で撮影した「(仮称)西五反田3丁目プロジェクト A棟」(地上13階、高さ69.5m)の建設地です。奥に見えるタワーマンションは「ドレッセ目黒インプレスタワー」(地上23階、高さ69.95m)で、これとほぼ同じ高さのオフィスビルとなります。



(仮称)西五反田3丁目プロジェクト A棟 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。用途に店舗の記載もありますが建築物環境計画書制度で概要を見ると飲食店はなく店舗の床面積は227.03屬箸覆辰討い泙后この規模だとスーパーマーケットくらいは入るのかもしれません。

■物件概要(A棟)■
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト A棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目175番1,249番1,249番2,249番17
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上13階、地下1階
高さ:69.5m(最高高さ69.5m)
構造:S造、SRC造、RC像
基礎工法:杭基礎
敷地面積:7,786.48
建築面積:3,050
延床面積:39,000
建築主:ジェイアール東日本ビルディング
設計者:日建設計
施行者:竹中工務店
工期:2020年5月15日着工〜2022年4月30日竣工予定




(仮称)西五反田3丁目プロジェクト B棟

(仮称)西五反田3丁目プロジェクト B棟

 現地で撮影した「(仮称)西五反田3丁目プロジェクト B棟」(地上24階、高さ85.32m)の建設地です。建築主はジェイアール東日本都市開発で建築物環境計画書制度を見ると総戸数194戸の賃貸のタワーマンションとなるようです。

 背後の超高層ビルは左の電柱と被っているのが「学研ビル」(地上24階、最高高さ119.3m)、中央が隣接地に建つ「DNP五反田ビル」(地上25階、高さ118.04m)、その右のタワーマンションが「ファミーユ西五反田 東館」(地上31階、高さ109m)です。



(仮称)西五反田3丁目プロジェクト B棟

 仮囲いの透明部分から見たB棟の建設地です。



(仮称)西五反田3丁目プロジェクト B棟

 マンション本体はわかりませんが、低層部は箱を2つずらして並べたような形となるようです。大きさは全然違いますが「パークホームズ豊洲ザ レジデンス」(地上22階、最高高さ74.15m)と同じような形になるのかもしれません。



(仮称)西五反田3丁目プロジェクト B棟 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。当初設置された建築計画のお知らせと比べて色々と数値が修正されています。

■物件概要(B棟)■
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト B棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目249番1,249番10
用途:共同住宅、保育所
総戸数:194戸
階数:地上24階、地下2階
高さ:85.32m
構造:RC造、S造
基礎工法:直接基礎、杭基礎
敷地面積:3,853.14
建築面積:1,526.75
延床面積:18,567.57
建築主:ジェイアール東日本都市開発
設計者:竹中工務店
施行者:竹中工務店
工期:2020年8月24日着工〜2022年10月14日竣工予定




(仮称)西五反田3丁目プロジェクト C棟

(仮称)西五反田3丁目プロジェクト C棟

 現地で撮影した「(仮称)西五反田3丁目プロジェクト C棟」(地上32階、最高高さ128.7m)の建設地です。建築主は野村不動産とジェイアール東日本都市開発で建築物環境計画書制度を見ると総戸数301戸の分譲のタワーマンションとなるようです。

 現地に行ったことがある人はわかると思いますが、ここは線路側から目黒川にかけて急な下り坂になっている場所でこれはその坂の途中から撮影しました。道路に面している部分を考えるとここがメインエントランスと駐車場の出入り口となりそうです。



(仮称)西五反田3丁目プロジェクト C棟

 坂を下りた場所から見たC棟の建設地です。巨大な壁ができていました。



(仮称)西五反田3丁目プロジェクト C棟

 ほぼ一面壁となっていますが、写真を見ると壁がない部分もあるので階段くらいは設置されるのかもしれません。現地を歩いているときはそこまで気にして見ていなかったので、次回忘れなければ気にしてみてみようと思います。



(仮称)西五反田3丁目プロジェクト C棟 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。マンション名は野村不動産の分譲マンションブランド「プラウド」を使用し、建設地は西五反田ですが地域のブランド的には目黒の方が上なので「プラウドタワー目黒」といった感じになると予想しています。

■物件概要(C棟)■
計画名称:(仮称)西五反田3丁目プロジェクト C棟
所在地:東京都品川区西五反田三丁目247番18,249番1
用途:共同住宅
総戸数:301戸
階数:地上32階、地下1階
高さ:126.5m(最高高さ128.7m)
構造:RC造、SRC造
基礎工法:杭基礎、直接基礎
敷地面積:7,711.42
建築面積:1,400
延べ面積:36,800
建築主:野村不動産、ジェイアール東日本都市開発
設計者:竹中工務店
施行者:竹中工務店
工期:2020年7月15日着工〜2023年9月30日竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク