タワーマンションから見る煙霧
昨日の黄砂のような砂嵐「煙霧(えんむ)」のまとめです。
撮影場所は江戸川区の2X階の自宅マンションです。

13時45分頃
急に視界が悪くなってきました。

タワーマンションから見る煙霧
約2分後
視界はますます悪くなります。

タワーマンションから見る煙霧
南側を見ると砂の塊の境目がハッキリわかります。

この時点では黄砂だと思っていました。
が、ツイッターを見るとニュースになる前に
黄砂ではないという情報が流れていました。

NHKのニュースでは以下のような説明でした。
空気が対流して地表付近のちりなどが巻き上げられる現象が「煙霧」です。

タワーマンションから見る煙霧
あっという間に太陽が飲み込まれていきます。
視界が悪くなって来たなと思ってからここまで約3分間です。

タワーマンションから見る煙霧
自宅から約1.4キロ先の東大島のタワーマンションもほとんど見えません。
このときくらいが煙霧のピークだったと思います。

タワーマンションから見る煙霧と東京スカイツリー
煙霧発生から約1時間後の14時40分頃
東京スカイツリーが見えるようになりました。

タワーマンションから見る煙霧後の夕景
17時半頃
富士山も見える夕焼けになりました。

タワーマンションから見る煙霧後の夕景
日没です。

タワーマンションから見る煙霧後の夕景
空気はモヤっとしているのは砂埃の残りですかね。
ただ、こんな感じにモヤっとすることは良くあります。

煙霧に覆われた自宅マンションからの眺めの動画を撮りました。
普段との比較ないとわかりづらいですかねー?
http://www.youtube.com/watch?hl=ja&v=vEhaQqBQMck


タワーマンションに住んで約8年(今の家は6年)ですが
このような光景を見たのは初めてでした。
次に煙霧を見られるのは何年後でしょうね?
ゲリラ豪雨のように頻繁に見るようになったら嫌ですね(^^;)


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ