超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

港区スポーツセンター

(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの建設状況(2015.11.21)

(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの建設地の空撮
 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の建設地の空撮(2015.10.3)です。田町駅のすぐ近くの広大な敷地で既存ビルの解体も終わっているようでした。

 敷地上の田町駅の目の前に建つ青いビルの「住友不動産田町駅前ビル」は同プロジェクトには含まれていませんが、敷地下のモノレール沿いの「港区スポーツセンター プール棟」(地上6階、高さ約35m)は同プロジェクトに含まれており、リニューアルして生活支援施設棟(子育て支援施設)として継続使用される予定となっています。


(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの配置図
(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの配置図[出典:三井不動産]

 上の空撮写真にどこに何が建つのかを書き込もうと思ったのですが、こちらの配置図を参照してください。45度傾ければ同じ方向になります。


(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの完成予想図
(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの完成予想図[出典:三井不動産]

 そしてそこに建設される建物はこちらの完成予想図を参照してください。これも同じ方向です。左がA棟で地上32階、高さ168.98mの超高層オフィスビルで、右がB棟で地上36階、高さ約180mの超高層オフィスビルとなります。ホテル棟は地上9階、高さ約45mとなります。B棟の挟工事となる超高層棟以外は着工しています。


(仮称)TGMM芝浦プロジェクト
 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト A棟」(地上32階、高さ168.98m)の建設地方面です。これは11月21日撮影ですが、空撮時にはいなかった重機がたくさん見えました。

(仮称)TGMM芝浦プロジェクト
 ゲートが開いていたので中を覗いてみました。現在は土工事が行われています。

(仮称)TGMM芝浦プロジェクト
 田町駅から海側に行ったところの交差点から見た「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の建設地です。

田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業
 この古い建物は同プロジェクトとは別ですが、「田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業」として地上6階、高さ約35mのビルへ建替えられます。そして「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」ともデッキで繋がります。建て替え後は1〜5階が店舗となるので、基本的には今ある店が再び入居するものと思われます。6階は住宅となります。

田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業
 田町駅のデッキから見た「田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。この背後に「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の超高層ビルが建設されます。ここが完成すると田町駅前は大きく変わりそうです。

 最後に現在建築計画のお知らせが設置されているA棟の物件概要を載せておきます。建築計画のお知らせが設置された当初と比べて数字が少し変更となっています。

■(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事)の物件概要■
計画名:(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事)
所在地:東京都港区芝浦3丁目
用途:事務所、店舗、集会場、ホテル、駐車場
階数:地上32階、地下2階
高さ:168.98m(最高高さ168.98m)
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭併用直接基礎
敷地面積:10,717.535
建築面積:8,384.81
延床面積:148,964.17
建築主:三井不動産、三菱地所
設計者:三菱地所設計
施工者:大成建設
工期:2015年10月1日着工〜2018年6月30日竣工予定

田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業とTGMM芝浦プロジェクト(2015年9月5日)

田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業
田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業 完成予想図[出典:東京都]

 東京都より本日、2015年9月9日に田町駅前東口地区市街地再開発組合の設立を認可すると発表がありました。これにより田町駅東口(芝浦側)に建ち並ぶ飲食店などが入る小さなビルが「田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業」として建て替えられます。

 規模は地上6階、地下1階、高さ約35m、延べ約3,870屬如1階〜5階が店舗、6階が住宅(権利者用)となり、3階には歩行者デッキで田町駅へ繋がります。また、隣の敷地で行われている大規模再開発「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」にも繋がり、そのまま「みなとパーク芝浦」まで繋がります。この完成予想図の右端に交番も描かれていますが、ii街区として約98屬慮鯣屬盞設されます。

 今後のスケジュールは2016年5月に権利変換計画認可、2017年1月着工、2018年3月竣工予定となっています。

▼東京都:報道発表資料(2015年9月8日)
田町駅前東口地区市街地再開発組合の設立認可について


(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの配置図
(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの配置図[出典:三井不動産]

 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の配置図です。A棟の左に描かれている白い長方形の場所が「田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業」です。A棟左上の田町駅に一番違い場所は「住友不動産田町駅前ビル」で、この一帯ではここのみ再開発に不参加です。


(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの完成予想図
(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの完成予想図[出典:三井不動産]

 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の完成予想図です。田町駅の芝浦側は大きく変貌します。小さなビルと店舗が建ち並ぶ姿も好きだったので、こう小奇麗になってしまうのもちょっと寂しいですね。


(仮称)TGMM芝浦プロジェクト
 2015年9月5日撮影の「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の建設地です。9月1日着工予定ですが予定通り着工しているのかはわかりません。現地には「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事)」(地上32階、高さ169.10m)と「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(B棟鬼新築工事)」(地上2階、最高高さ22.00m)の建築計画のお知らせが設置されていますが、A棟の施行者は未定のままでした。B棟の施行者は清水建設となっています。

 また、左端の雑居ビルが「田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業」の事業地です。

(仮称)TGMM芝浦プロジェクト
 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」を別角度からもう1枚。ここからも雑居ビルがずらっと建っている様子がわかるかと思いますが、あの一帯も上記の通り再開発されます。

港区スポーツセンター プール棟
 敷地の一番西側に建つ「港区スポーツセンター プール棟」です。ここ以外の港区スポーツセンターは解体されましたがここだけは残っています。ここは生活支援施設棟(地上6階、高さ約35m)として既存建物をリニューアルして「子育て支援施設」として継続使用する予定となっています。現地には「港区立しばうら保育園」「あっぴぃ芝浦」の看板が出ていました。

■(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事)の物件概要■
計画名:(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事)
所在地:東京都港区芝浦3丁目
用途:事務所、店舗、集会場、ホテル、駐車場
階数:地上32階、地下2階
高さ:169.10m(最高高さ169.10m)
敷地面積:10,717.56
建築面積:8,449.76
延床面積:148,607.26
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産、三菱地所
設計者:三菱地所設計
施工者:未定
工期:2015年9月1日着工〜2018年6月30日竣工予定

田町駅前「TGMM芝浦プロジェクト」に建築計画のお知らせ!

(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの完成予想図
(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの完成予想図[出典:三井不動産]

 田町駅東口の目の前の計画されている「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」です。

 建設地には港区の施設が色々と建っていましたが昨年末に「みなとパーク芝浦」に移転オープンしたため、「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」に向けて既存建物の解体着手など本格化しています。「TGMM」とは東京ガスの「TG」、三井不動産の「M」、三菱地所の「M」で、なぜ東京ガスが入っているかと言うと「みなとパーク芝浦」が建つエリアの土地は元々東京ガスの所有地で、田町駅前の港区の土地と交換したため東京ガスが入っています。

(仮称)TGMM芝浦プロジェクト
 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の計画地です。計画地の大部分が「旧芝浦小学校・幼稚園」跡地なので既に広大な空き地になっています。

(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事) 建築計画
 現地では建築計画のお知らせが掲示されていました。「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事)」は地上31階、高さ約180mと発表されていましたが、建築計画のお知らせでは地上32階、高さ169.10mと階数は1フロア増えていますが高さは10m以上低くなっていました。180mと思っていたのでちょっと残念。

(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(B棟鬼新築工事) 建築計画
 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(B棟鬼新築工事)」の建築計画のお知らせも掲示されていました。地上2階、高さ21.50mのこの施設はどこに出来るのでしょうか?今まで発表されている内容からだとどこの部分なのかはわかりません。

(仮称)TGMM芝浦プロジェクト 配置図
(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの配置図[出典:三井不動産]

 三井不動産から発表されている配置図です。B棟は地上36階、高さ約185mで計画されており、生活支援施設棟は地上6階、高さ約35mで計画されていますが、それらの建築計画のお知らせはまだ見当たりませんでした。

解体中の港区スポーツセンター
 解体工事中の「港区スポーツセンター」です。白っぽい方が中央棟で灰色の方がプール棟です。

解体中の港区スポーツセンター
 「みなとパーク芝浦」から見た解体中の「港区スポーツセンター」です。

解体中の港区スポーツセンター
 アリーナ棟は他よりは元々低かったこともありもうすぐ地上から姿を消しそうでした。

男女平等参画センター(リーブラ)
 解体中の「男女平等参画センター(リーブラ)」です。

(仮称)TGMM芝浦プロジェクト
 田町駅のデッキからは「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」のA棟の建設地が少し見えますがまだ更地のままでした。

■(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事)の物件概要■
計画名:(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事)
所在地:東京都港区芝浦3丁目
用途:事務所、店舗、集会場、ホテル、駐車場
階数:地上32階、地下2階
高さ:169.10m(最高高さ169.10m)
敷地面積:10,717.56
建築面積:8,449.76
延床面積:148,607.26
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産、三菱地所
設計者:三菱地所設計
施工者:未定
工期:2015年9月1日着工〜2018年6月30日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

田町駅前「TGMM芝浦プロジェクト」は既存建物解体中(2015年2月15日撮影)

(仮称)TGMM芝浦プロジェクト
 田町駅東口前の大規模再開発「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の建設地です。フェンスで囲われた部分は「旧芝浦小学校・幼稚園」跡地で、年明けからは周辺の既存建物の解体工事も始まっています。

 この敷地の手前には地上31階、高さ180mのA棟(事務所棟)、奥には地上36階、高さ185mのB棟(事務所棟)が建設されます。他にも地上9階、高さ65mのホテル棟、地上6階、高さ35mの生活支援施設棟も建設されます。全体の工期は2015年度着工〜2019年度竣工予定となっています。

解体工事中の港区男女平等参画センターリーブラ
 解体工事中の「港区男女平等参画センターリーブラ」です。現在は近くに建設された「みなとパーク芝浦」の1,2階に移転しています。

解体工事中の港区スポーツセンター
 解体工事中の「港区スポーツセンター」です。2014年12月17日でこの場所での営業を終了し、「みなとパーク芝浦」へ移転して12月23日から営業しています。

解体工事中の港区スポーツセンター
 手前にあった道路は封鎖されていました。

(仮称)TGMM芝浦プロジェクト
 「みなとパーク芝浦」の2階から見た解体工事中の「港区スポーツセンター」です。この辺りに地上36階、高さ185mのB棟(事務所棟)が建設されます。

(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの完成予想図
(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの完成予想図[出典:三井不動産]

 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の建設地は元々は港区の区有地でしたが、「みなとパーク芝浦」が建つエリアを所有していた東京ガスと土地を交換したため、現在は東京ガスの所有地となっています。その土地を有効活用するため三井不動産と三菱地所を事業パートナーとして開発が行われます。オフィスビル事業としては三井不動産と三菱地所が共同事業を行うのは初とのことです。TGMMとは東京ガスのTG、みつ不動産のM、三菱地所のMです。たぶん。

 ちなみに田町駅はこの完成予想図の中央奥です。また、手前にモノレールが通っていますが近くに駅はなく、乗るには隣の浜松町駅まで行く必要があります。この辺りに駅があると便利だと思うのですがそういった話は一切聞かないですね。

(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの配置図
(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの配置図[出典:三井不動産]

 配置図にも描かれていますが「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の真ん中に歩行者デッキが整備され、そのまま「みなとパーク芝浦」まで繋がるようになります。

みなとパーク芝浦
 「みなとパーク芝浦」です。3階から8階は「港区スポーツセンター」となっています。7階の屋外には1周200mのランニングコースがあります。公式サイトには絶景と書いてあったのでちょっと気になります。

愛育病院と芝浦公園
 歩行者デッキから見た「愛育病院」と整備中の「芝浦公園」です。「愛育病院」の左に見切れているのは「グローバルフロントタワー(GFT)」(地上34階、最高高さ119.5m)です。田町駅から続く歩行者デッキが完成するとGFTに住む方の通勤経路の一つになりそうですね。

■(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの物件概要■
所在地:東京都港区芝浦三丁目
主要用途:事務所、店舗、ホテル、生活支援施設、地域冷暖房施設、駐車場等
敷地面積:約28,000
A棟(事務所棟):地上31階、地下2階、高さ約180m、延床面積約135,000
B棟(事務所棟):地上36階、地下2階、高さ約185m、延床面積約145,000
ホテル棟:地上9階、地下2階、高さ約65m、延床面積約11,000
生活支援施設棟:地上6階、高さ約35m、延床面積約6,800(既存建物をリニューアル)
設計監理:三菱地所設計・日建設計
工期:2015年度〜2019年度(予定)


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

TGMM芝浦プロジェクトの敷地内に建つ港区スポーツセンターが年明けから解体スタート

TGMM芝浦プロジェクトの完成予想図
(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの完成予想図[出典:三井不動産]

 田町駅東口の目の前では「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」という地上31階、高さ180mのA棟、地上36階、高さ185mのB棟、地上9階、高さ65mのホテル棟、地上6階、高さ35mの生活支援施設棟の4棟を建設するプロジェクトがあります。

港区スポーツセンター中央棟
 その中でB棟と生活支援施設棟が建設される場所には「港区スポーツセンター」がありますが、本日、2014年12月17日でこの場所での営業が終了します。そして明日からは近隣施設への引っ越し作業が開始されます。

 ちなみにここは中央棟で、第1〜2武道場、第2〜4競技場があります。

港区スポーツセンターアリーナ棟
 隣のアリーナ棟です。第1競技場があり、2階は観覧席とランニングコースとなっています。

港区スポーツセンタープール棟
 こちらはプール棟でトレーニングパーク、第3〜4武道場、プール、プール見学コーナー、ベビールームがあります。

港区スポーツセンター
 「港区スポーツセンター」全体です。手前のフェンスで囲われた部分は「旧芝浦小学校・幼稚園」跡地です。

港区スポーツセンター 解体工事のお知らせ
 現地には「港区スポーツセンター」の解体工事のお知らせも出ていました。解体工事名は「(仮称)田町駅東口北地区保育園整備等工事」となっており、これは生活支援施設棟のことを指しているものと思われます。また、ジム棟はアリーナ棟のことで、総合支所はプール棟のことです。解体工事の工期は年明けの2015年1月5日から2015年5月27日となっています。

みなとパーク芝浦
 「港区スポーツセンター」の移転先となる「みなとパーク芝浦」です。3階から8階がスポーツセンターで1階、2階には他の港区施設が入ります。その中には「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の計画地内にある区立男女平等参画センターもあります。
 スポーツセンターは12月23日にオープニングイベントが開催され営業開始となります。

TGMM芝浦プロジェクト 配置図
(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの配置図[出典:三井不動産]

 配置図を見ると右側に公共街区とありますがここは東京ガスの研究施設跡地で、東京ガスはこの土地と田町駅東口に建つ港区の区有地を交換して取得しています。港区は交換して取得した土地に「みなとパーク芝浦」を建てて施設を移転させ、移転が終了すると今度は東京ガスの「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」が本格始動します。事業パートナーは三井不動産と三菱地所で、TGMMのTGは東京ガス、MMは三井と三菱という意味らしいです。

TGMM芝浦プロジェクト A棟
 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト A棟」の建設地です。「旧芝浦小学校・幼稚園」跡地で移転を待つ必要がないので一足先に着工しても良さそうですが、まだ建築計画のお知らせは見当たりませんでした。ただ、フェンスには建設業の許可票が設置されており、鹿島建設の名称が入っています。そのまま施工も鹿島建設になるかどうはわかりません。

■(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの物件概要■
所在地:東京都港区芝浦三丁目
主要用途:事務所、店舗、ホテル、生活支援施設、地域冷暖房施設、駐車場等
敷地面積:約28,000
A棟(事務所棟):地上31階、地下2階、高さ約180m、延床面積約135,000
B棟(事務所棟):地上36階、地下2階、高さ約185m、延床面積約145,000
ホテル棟:地上9階、地下2階、高さ約65m、延床面積約11,000
生活支援施設棟:地上6階、高さ約35m、延床面積約6,800(既存建物をリニューアル)
設計監理:三菱地所設計・日建設計
工期:2015年度〜2019年度(予定)


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク