超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

淀屋橋

淀屋橋駅直結!地上31階、高さ149.205m「(仮称)淀屋橋プロジェクト」の建設状況!最上部には展望テラス(2022.12.7)


淀屋橋駅東地区都市再生事業 完成イメージ
完成イメージ[出典:中央日本土地建物]

 大阪の淀屋橋で建設中のオフィスビル「(仮称)淀屋橋プロジェクト(淀屋橋駅東地区都市再生事業)」(地上31階、高さ149.205m)の完成予想図です。低層部には商業施設、最上部に展望テラスがある「淀屋橋」駅直結の超高層オフィスビルとなります。この記事では同再開発の概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

淀屋橋駅直結!地上29階、高さ134.99m「淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事」の建設状況!地上50m地点には屋上庭園(2022.12.7)


淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業 完成イメージ
完成イメージ[出典:住友商事]

 大阪の淀屋橋で建設中のオフィスビル「淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事」(地上29階、高さ134.99m)の完成予想図です。低層部には商業施設が入り、高さ50m地点となる地上11階には眺望テラス(屋上庭園、カフェラウンジ等)が配置されます。この記事では同再開発の概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

地上29階、高さ約135m「淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事」が着工!地上50m地点には一般の人が行ける屋上庭園


淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業 完成イメージ
完成イメージ[出典:住友商事]

 御堂筋の玄関口である淀屋橋において「淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事」(地上29階、高さ約135m)が11月1日に着工したと発表がありました。低層部に商業施設が入るオフィスビルで、高さ50mとなる地上11階には一般の人も利用できる眺望テラス(屋上庭園、カフェラウンジ等)が整備されます。この記事では同再開発の概要や地図等を載せています。

続きを読む

地上31階、高さ約150m「淀屋橋駅東地区都市再生事業」が着工!最上階には一般来館者も利用可能な展望テラスを整備

淀屋橋駅東地区都市再生事業 完成イメージ
完成イメージ[出典:中央日本土地建物]

 御堂筋の玄関口である淀屋橋で「淀屋橋駅東地区都市再生事業」が2022年7月8日に着工したと中央日本土地建物と京阪ホールディングスより発表がありました。

 同事業は中央日本土地建物が所有する「日土地淀屋橋ビル」と京阪ホールディングスが所有する「京阪御堂筋ビル」の共同建替事業で、規模は地上31階、地下3階、高さ149.205m、敷地面積3,940.82屐建築面積2,686.84屐延床面積7万2853.77屐∪澤彈圓隼楾者は竹中工務店で2025年5月竣工、2025年夏頃開業予定となっています。

▼中央日本土地建物:ニュースリリース(2022年7月12日)
御堂筋の玄関口に、高さ約150mのランドマークビル 「淀屋橋駅東地区都市再生事業」着工



淀屋橋駅東地区都市再生事業 用途構成
用途構成[出典:中央日本土地建物]

 フロア構成は地下2階〜地上2階が商業施設、4〜8階がオフィスフロア、10〜11階がビジネスラウンジ、12〜29階がオフィスフロア、そして30階が一般来館者が利用可能な商業施設・展望テラスとなります。



淀屋橋駅東地区都市再生事業 完成イメージ
完成イメージ[出典:中央日本土地建物]

 建設地は淀屋橋を渡ったところの東側で、大阪メトロ御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」駅直結となります。



淀屋橋駅東地区都市再生事業 完成イメージ
完成イメージ[出典:中央日本土地建物]

 2022年4月には国土交通大臣より優良な「民間都市再生事業計画」として認定を受けています。



淀屋橋駅東地区都市再生事業 完成イメージ
完成イメージ[出典:中央日本土地建物]

 高さ約50mに形成された基壇部の軒線が御堂筋の統一感ある景観の形成に貢献します。



淀屋橋駅東地区都市再生事業 ビジネスラウンジ
ビジネスラウンジ[出典:中央日本土地建物]

 その高さ50mとなる10〜11階部分にはビジネスラウンジがとなり、コワーキングスペースや少人数対応のオフィス、カンファレンス等が整備されます。



淀屋橋駅東地区都市再生事業 基準階平面計画
基準階平面計画[出典:中央日本土地建物]

 オフィスフロアの基準階事務所面積は約1,600屐別480坪)で、基準階専有部はアウトフレーム工法により柱のないオフィスレイアウが実現されます。



淀屋橋駅東地区都市再生事業 VOID空間内のリフレッシュスペース
VOID空間内のリフレッシュスペース[出典:中央日本土地建物]

 エレベーターシャフト上部を活用したVOID空間(吹き抜け)内では重力換気により約2回/時間の自然換気が行われます。また、高層階のVOID空間内の一部はリフレッシュスペースとして活用されます。



淀屋橋駅東地区都市再生事業 駅コンコース接続部
駅コンコース接続部[出典:中央日本土地建物]

 地下1階に接続する京阪電車・大阪メトロ「淀屋橋」駅の地下通路も一体的にリニューアルし、駅コンコースや周辺地区への歩行環境を改善するとともに、利便性を高め、周辺地区のネットワークが強化されます。



淀屋橋駅東地区都市再生事業 立体多目的広場
立体多目的広場[出典:中央日本土地建物]

 駅と接続する地下1階には3層吹き抜けの立体多目的広場が整備され、地上2階まで商業施設等を誘致します。また、観光ステーションを整備して駅利用者や観光客へ観光情報の提供・発信を行い、周辺地区と連携したイベントも計画されています。



淀屋橋駅東地区都市再生事業 展望テラス
展望テラス[出典:中央日本土地建物]

 最上階となる30階には中之島や御堂筋の新しい観光・文化配信の機能を担う展望ホールやギャラリーが整備されます。ここは一般来館者も利用可能なフロアで、商業施設等も誘致し大阪の街並みを一望できる空間が創出されます。

 この完成イメージより展望テラスは主に北西向きとなるようなので、中之島から梅田にかけて広がる超高層ビル群を眺められる場所となります。



淀屋橋駅東地区都市再生事業 位置図
位置図[出典:中央日本土地建物]

 建設地は御堂筋と土佐堀通が交差する淀屋橋交差点の角地で、大阪メトロ御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」駅に直結となります。北側には中之島や梅田の街が広がります。



淀屋橋駅東地区都市再生事業

 2021年12月20日に撮影した「淀屋橋駅東地区都市再生事業」の計画地です。撮影時は「(仮称)淀屋橋プロジェクト解体工事」として竹中工務店によって解体工事が行われていましたが、既に地上部は見えなくなっていました。



淀屋橋駅東地区都市再生事業

 南西側から御堂筋越しに撮影。背後のビルは今年の8月に竣工予定の「日生淀屋橋ビル」(地上25階、高さ123m)です。



淀屋橋駅東地区都市再生事業

 路地を入ったところの敷地南東側から撮影。



淀屋橋駅東地区都市再生事業

 北東側から土佐堀通越しに撮影。御堂筋を挟んだ西側でも解体工事が行われており、そこでは「淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業」(地上28階、高さ約135m)が計画されています。御堂筋の玄関口がツインタワーで迎えられることになります。

■物件概要■
事業名:淀屋橋駅東地区都市再生事業
所在地:大阪府大阪市中央区北浜3丁目1番1他(地番)
交通:大阪メトロ御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」駅直結
用途:事務所、物販店舗、飲食店舗、駐車場
階数:地上31階、地下3階
高さ:149.205m
構造:鉄骨造(一部 鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造)
敷地面積:3,940.82
建築面積:2,686.84
延床面積:72,853.77
建築主:中央日本土地建物、京阪ホールディングス
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2022年7月8日着工〜2025年5月竣工予定
開業:2025年夏頃予定

「(仮称)大阪三菱ビル建替え計画」の計画概要発表!オフィス、ホテルで構成される地上32階の複合ビルに!

(仮称)大阪三菱ビル建替え計画 建物イメージ
建物イメージ[出典:三菱地所]

 2021年1月25日、三菱地所、三菱商事都市開発、積水ハウス、三菱UFJリースの4社より、大阪市北区堂島浜一丁目にある「大阪三菱ビル」の建て替え「(仮称)大阪三菱ビル建替え計画」の計画概要が発表され、オフィス、ホテルで構成される地上32階建ての複合ビルになることが判明しました。

 規模は地上32階、塔屋1階、地下2階、敷地面積3,571.88屐延床面積訳66,000屐▲侫蹈構成は1,2階が店舗、3〜15階がオフィスフロア、そして17階〜31階がホテルとなります。高さは不明ですが堂島浜一丁目地区の高さの最高限度は高層部が147m、中層部が81mとなっています。

 現地では竹中工務店によって「大阪三菱ビル」の解体工事が行われていますが、ビル本体の施工者はまだ発表になっていません。2021年10月に着工、2024年4月竣工予定となっています。

▼三菱地所:ニュースリリース(2021年1月25日)
「(仮称)大阪三菱ビル建替え計画」について
〜2024年、水都大阪の新たなランドマークとなる複合ビルが誕生〜 (PDF 1,556KB)




(仮称)大阪三菱ビル建替え計画 1階オフィスロビー
1階オフィスロビー イメージ[出典:三菱地所]

 1階オフィスロビーの完成予想図です。低層部には他にも店舗、保育施設、健康増進施設、運動支援施設の整備も予定されています。



(仮称)大阪三菱ビル建替え計画 オフィスフロア
オフィスフロア イメージ[出典:三菱地所]

 3〜15階がオフィスフロアで総貸質面積は約22,700屐基準階面積は約1,760屬箸覆蠅泙后オフィスフロアとホテルに挟まれた中間階の16階には眺望テラス、「(仮称)御堂筋プレゼンテーションギャラリー」も設置されます。



(仮称)大阪三菱ビル建替え計画 17階ホテルロビー
17階ホテルロビー イメージ[出典:三菱地所]

 17階〜31階はカンデオホテルズのフラッグシップホテルが出店します。ホテルロビーは17階に配置され、最上階の31階ルーフトップにはスカイスパ(露天風呂)も配置されます。スカイスパからは南側に広がる大阪市内を一望できる空間となります。



(仮称)大阪三菱ビル建替え計画 客室
客室 イメージ[出典:三菱地所]

 客室は18階〜31階に位置しており総客室数は548室となります。

 カンデオホテルズは『上質さと使いやすさの両方を兼ね備えることで、今までのホテルでは叶えられなかった感動を創造する“4 つ星ホテル”』というコンセプトになっており、客室は完成予想図を見る限りではビジネスホテルクラスの広さのため宿泊しやすい価格になりそうな気がしています。



(仮称)大阪三菱ビル建替え計画 狭域図
狭域図[出典:三菱地所]

 場所は御堂筋と堂島川が交差する場所で、南側には堂島公園、阪神高速1号環状線、堂島川があり、中之島には日本銀行大阪支店や大阪市役所と超高層ビルはない立地となっています。

 計画地南側にある「堂島公園」は再整備を実施し、水辺拠点となる観光船着き場も整備されます。



(仮称)大阪三菱ビル建替え計画 広域図
広域図[出典:三菱地所]

 最寄り駅は京阪中之島線「大江橋」駅徒歩2分、大阪メトロ・京阪本線「淀屋橋」駅徒歩4分となっており、他にも北新地駅や東梅田駅なども徒歩圏です。徒歩15分くらいはかかりそうですが大阪駅も徒歩で行ける距離です。



(仮称)大阪三菱ビル建替え計画 鳥瞰イメージ
鳥瞰イメージ[出典:三菱地所]

 「(仮称)大阪三菱ビル建替え計画」の鳥瞰イメージです。薄く白くなっている場所が御堂筋で、川を渡ったところでは御堂筋を挟む形で「淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業」(地上28階、高さ約135m)と「淀屋橋駅東地区都市再生事業」(地上28階、高さ約150m)の超高層ツインビルの建設が計画されています。大阪の超高層ビル群はまだまだ広がり続けています。

 同計画の高さの最高限度は147mですが、左隣の「新ダイビル」が地上31階、高さ148.5mでそれよりも低く見えるので、高さは最高限度よりも抑えられるのかもしれません。



大阪三菱ビル

 2014年1月11日にセスナから撮影した梅田方面の超高層ビル群です。「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」(地上41階、高さ199.27m)がなかったり「新ダイビル」(地上31階、高さ148.5m)がまだ建設中だったりとかなり古いですが、右端の矢印を付けたビルが建て替えられる「大阪三菱ビル」です。



大阪三菱ビルの空撮

 南側から見た「大阪三菱ビル」です。現地では既に解体工事が始まっています。

 ところで隣の道路が御堂筋ですがこの幅で一方通行というのは最初は驚きました。大阪ではこういった一方通行は普通なのかもしれませんが、大阪で車を運転することがあれば最初は戸惑いそうです。



大阪三菱ビル

 2020年2月23日に現地で撮影した「大阪三菱ビル」です。この跡地に地上32階建ての「(仮称)大阪三菱ビル建替え計画」が建設されます。



大阪三菱ビル

 西側には小規模なビルを挟んで「新ダイビル」(地上31階、高さ148.5m)があります。



大阪三菱ビル

 近くから撮影。



大阪三菱ビル

 背後から撮影。それにしてもこの大阪遠征からあと1ヵ月くらいで約1年です。いつになったらまた大阪遠征に行けるようになるんですかね。大阪に行ったとしても基本的にビルを撮り歩くだけなので普通の観光客よりもコロナの感染リスクは低いとは思いますが、このコロナ禍では遠征もしずらいですね。

■物件概要■
計画名称:(仮称)大阪三菱ビル建替え計画
所在地:大阪府大阪市北区堂島浜一丁目1−5
用途:事務所(3〜15階)、ホテル(17〜31階)、店舗(1、2階)、駐車場(地下2階)
階数:地上32階、塔屋1階、地下2階
高さ:不明
構造:S造、地下一部SRC造
敷地面積:3,571.88
延床面積:約66,000
建築主:オーエム4特定目的会社(三菱地所、三菱商事都市開発、積水ハウス、MUL リアルティインベストメント※三菱UFJリースの子会社)
プロジェクトマネジメント業務受託者:三菱地所
設計監理者:三菱地所設計・竹中工務店設計監理共同体
工期:2021年10月着工〜2024年4月竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク