武蔵小杉のタワーマンション群

川崎市高津区の高台から見た
武蔵小杉のタワーマンション群です。

写真中央やや右の板状の高層マンションは
レジデンス・ザ・武蔵小杉」(地上24階、高さ79m)です。

それなりの階数と高さがあるのですが
この武蔵小杉のタワーマンション群の中では
普通の高層マンションに見えてしまいますね。

そして今は37~57階(高さ約140~190m)
の4棟のタワーマンションが建設中や計画中です。


エクラスタワー武蔵小杉

東横線の武蔵小杉駅西側で建設中のタワーマンション
エクラスタワー武蔵小杉」(地上39階、高さ約149m)です。

タワークレーンが現れていました。
次に武蔵小杉に行くときは伸び始めていそうです。


武蔵小杉駅南口地区東街区第一種市街地再開発事業

東横線の武蔵小杉駅西側で計画されている
武蔵小杉駅南口地区東街区第一種市街地再開発事業
の建設予定地です。既存建物の解体が始まっていました。

ここには地上37階、高さ約140mの
タワーマンションが計画されています。


株式会社東京機会製作所玉川製造所再開発計画

東横線の武蔵小杉駅南側には
東京機会製作所」の「玉川製造所」の跡地では
株式会社東京機会製作所玉川製造所再開発計画」があります。

ここにはショッピングモールと
地上57階、高さ約190mのタワーマンションが計画されています。

今は敷地がフェンスで囲まれているだけで
解体工事はまだ始まっていませんでした。


小杉町3丁目中央地区第一種市街地再開発事業

武蔵小杉駅から中原区役所に行く途中あたりでは
小杉町3丁目中央地区第一種市街地再開発事業」が計画されています。

ここには地上45階、高さ約160mの
タワーマンションが計画されています。
こちらは敷地の一部で解体工事が始まっていました。

このように武蔵小杉駅周辺では
物凄い勢いで再開発が進んでいます。
1枚目の写真の場所からの眺めが
どう変わって行くのか楽しみです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ