超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

東京ワンダフルプロジェクト

入居が始まったSKYZ TOWER & GARDENとその周辺(2015年4月18日)

SKYZ TOWER & GARDEN(スカイズタワー&ガーデン)
 今年の2月に完成し3月から入居が始まっている「SKYZ TOWER & GARDEN(スカイズ タワー&ガーデン)」(地上44階、最高高さ154.9m)です。

 入居が始まって1ヶ月半くらい経ちますが、SKYZ前を通ってみると引越のトラックがまだいました。こういった1000戸を越えるような巨大なマンションは何ヶ月くらい入居の引越が続くのでしょうね?

SKYZ TOWER & GARDEN(スカイズタワー&ガーデン)
 反対側から見たSKYZです。右側に見切れている建設中のタワーマンションは「BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)」(地上31階、最高高さ110.0m)です。

東電堀沿いの護岸整備
 SKYZやBAYZが建つ区画の東電堀、東雲運河沿いでは護岸整備の工事が行われています。東電堀沿いはこのようにテラスが整備中でした。

東雲運河沿いの護岸整備
 東雲運河沿いも整備中です。

SKYZ TOWER & GARDEN(スカイズタワー&ガーデン)
 SKYZの豊洲六丁目公園側です。

SKYZ TOWER & GARDEN(スカイズタワー&ガーデン)
 最寄駅の新豊洲駅からSKYZの目の前まで続く歩行者デッキからの眺めです。

SKYZ TOWER & GARDEN(スカイズタワー&ガーデン)
 SKYZを見上げてみました。この方向の18階まではタワーパーキングとなっており部屋はありません。タワーパーキング部分には窓がないので見た目でもわかるかと思います。

派手な柵
 このペデストリアンデッキですが、建設中の芝浦工業大学中学高等学校側はまだ完成していないので派手に封鎖されていました。

東電堀沿いの遊歩道
 ただ、開放されたペデストリアンデッキを使う人は少なく、ほとんどの人はこの東電堀沿いに一部開放されたこの通路を通って豊洲へ向かっていました。

■SKYZ TOWER & GARDENの物件概要■
名称:SKYZ TOWER & GARDEN(スカイズ タワー&ガーデン)
所在地:東京都江東区豊洲六丁目10番8(仮換地地番)
用途:共同住宅
総戸数:1110戸
階数:地上44階、地下2階
高さ:148.9m(最高154.9m)
敷地面積:21,242.52
建築面積:5,603
延床面積:141,119
構造:鉄筋コンクリート造
建築主(建物売主):三井不動産レジデンシャル、東京建物、三菱地所レジデンス、東急不動産、住友不動産、野村不動産
土地売主:東京電力
設計:清水建設
施工:清水建設
工期:2012年4月1日〜2014年2月竣工


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

BAYZの建設状況(2015年4月18日)

BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)
 豊洲で建設中の分譲のタワーマンション「BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)」(地上31階、最高高さ110.0m)です。これは昨日の撮影ですが7階まで建設が進んでいました。

BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)
 少し移動したところからもう1枚。2月末頃に全戸完売しています。

BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)
 SKYZの入居開始に合わせて開放された道路から撮影したBAYZです。

BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)
 新豊洲駅からSKYZの目の前まで続く歩行者デッキも通れるようになっていたので、早速そこから撮影したBAYZです。あまり良い撮影スポットがなかったBAYZですが、ここ最近で一気に撮影スポットが増えて撮りやすくなりました。

BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)
 木遣り橋から見たBAYZです。護岸の整備も着々と進んでいます。

■BAYZ TOWER & GARDENの物件概要■
名称:BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)
計画名:(仮称)豊洲3−2街区計画B2街区新築工事
所在地:東京都江東区豊洲六丁目10番9(仮換地地番)
総戸数:550戸
階数:地上31階、地下1階
高さ:103.3m(最高部高さ110.0m)
敷地面積:11,094.98
建築面積:3,305.00
延床面積:66,156.13
構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造、免制震複合システム「スイングセーバー」
建築主(建物売主):東京建物、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、東急不動産、住友不動産、野村不動産
基礎工法:杭基礎
土地売主:東京電力
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2013年7月1日着工〜2016年7月下旬竣工予定
入居:2016年10月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

SKYZとペデストリアンデッキの建設状況(2014年12月21日)

スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)
 豊洲6丁目のトライスター型のタワーマンション「スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)」(地上44階、最高高さ154.9m)です。このように外観は既に完成しているので今は内装工事等を行っているものと思います。

 屋上にはスカイラウンジと天体観測ドームが設置されますが、望遠鏡などはもう設置されているんですかね?天体観測ドームがあるタワーマンションは聞いたことがないのでちょっと注目しています。

ペデストリアンデッキ
 「SKYZ」の最寄駅はゆりかもめの新豊洲駅で、現在駅まで続くペデストリアンデッキが建設中です。

 このペデストリアンデッキの建築計画のお知らせも現地には設置されており名称は「豊洲地区3-1・2街区ペデストリアンデッキ新設工事並びに関連除去工事」となっています。そして敷地面積が472.41屐建築面積が18.46屐延べ面積が30.90屬箸覆辰討い泙靴拭7築面積は柱の部分の面積なのでしょうか?延床面積は通路も入れて30.90屬詫り得ないので、どの部分の面積になっているんでしょうね?完成予定は2015年3月27日となっています。

ペデストリアンデッキ
 このようにペデストリアンデッキの一部がまだ繋がっていない場所がありますが、かなり出来上がってきていました。

ペデストリアンデッキとSKYZ
 ペデストリアンデッキは「SKYZ」の目の前まで続いています。

SKYZの植栽
 ペデストリアンデッキのエレベーター横の植栽です。

スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)
 「SKYZ」の建つ「東京ワンダフルプロジェクト」の敷地の約46%が緑地化されますが、今は冬なのであまり緑地といった感じがしませんね。ただ、春頃には緑あふれる光景を見ることが出来そうです。「SKYZ」の足元の右側に見えるタワークレーンは「BAYZ」です。

■SKYZ TOWER & GARDENの物件概要■
名称:スカイズ タワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)
所在地:東京都江東区豊洲六丁目10番8(仮換地地番)
用途:共同住宅
総戸数:1110戸
階数:地上44階、地下2階
高さ:148.9m(最高154.9m)
敷地面積:21,242.52
建築面積:5,603
延床面積:141,119
構造:鉄筋コンクリート造
建物売主:三井不動産レジデンシャル、東京建物、三菱地所レジデンス、東急不動産、住友不動産、野村不動産
土地売主:東京電力
設計:清水建設
施工:清水建設
工期:2012年4月1日〜2014年8月下旬竣工予定
入居:2015年3月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

BAYZ TOWER & GARDENにタワークレーン!(2014年11月末)

BAYZ TOWER&GARDEN
 豊洲6丁目で建設中の分譲のタワーマンション「BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)」(地上31階、高さ103.3m)です。ようやくタワークレーンが設置され、1階部分の鉄筋コンクリートの型枠の建設も始まっていました。

BAYZ TOWER&GARDEN
 別角度からもう1枚。「BAYZ TOWER & GARDEN」の背後は「SKYZ TOWER & GARDEN」(地上44階、最高高さ154.9m)です。この写真だと隣接して建っているように見えますが、両棟の間には認定こども園があり適度に離れています。

BAYZ TOWER&GARDEN
 少し引きでもう1枚。「スカイズタワー&ガーデン」の外観は既に完成しています。「ベイズ タワー&ガーデン」の右側では賃貸住宅となる「(仮称)江東区豊洲六丁目計画(住宅棟)」(地上19階、高さ59.90m)が建設中です。

(仮称)江東区豊洲六丁目計画(住宅棟)
 「(仮称)江東区豊洲六丁目計画(住宅棟)」(地上19階、高さ59.90m)の建設地です。写真はありませんがゆりかもめからチラッと見た感じだと、ここも鉄筋コンクリートの型枠の建設が始まっているように見えました。

東京ワンダフルプロジェクト
 反対側から見た東京ワンダフルプロジェクトです。2方向を運河に囲まれており、周辺には公園やデータセンターなどが建っているので、現在建設中の建物以外は建つことはありません。隣に何が建つんだろう?と心配する必要がない場所です。

 BAYZは共有施設が充実しており、最上階にはスカイデッキ、最上階の31階にはラウンジ&バーやゲストルームなどが設置されます。ゲストルームは30階にも設置され、1階部分にもラウンジ、キッズガーデンが設置されます。さらに隣のSKYZの共有施設も相互利用が可能で、SKYZは屋上にスカイラウンジ、天体観測ドーム、最上階の44階にビューラウンジ、43階にゲストルーム、1階にはプールなど書ききれないくらいの共有施設があります。

 湾岸のタワーマンションは共有施設が充実しているタワーマンションが全体的に多い気がします。他には負けじと争っているんですかね。共有施設のないUR賃貸にずっと住んでいるので、共有施設が充実しているタワーマンションには憧れます。

BAYZ TOWER&GARDEN
 「BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)」にズームです。最初の写真は背後に見えている「昭和大学江東豊洲病院」前の遊歩道から撮影しました。

東京ワンダフルプロジェクト
 晴海から見た東京ワンダフルプロジェクトです。豊洲から見ると両棟はもっと隣接している感じがしますがBAYZSKYZはこれだけ離れています。

 SKYZの前に建つ箱型のビルは「新豊洲キューブ」です。その手前では「芝浦工業大学中学高等学校」が建設中で2017年4月に開校します。

■BAYZ TOWER & GARDENの物件概要■
名称:ベイズ タワー&ガーデン(BAYZ TOWER & GARDEN)
計画名:(仮称)豊洲3−2街区[B2街区]開発計画
所在地:東京都江東区豊洲六丁目10番3(地番)
総戸数:550戸
階数:地上31階、地下1階
高さ:103.3m
敷地面積:11,094.98
建築面積:3,305.00
延床面積:66,156.13
構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造、免制震複合システム「スイングセーバー」
建築主(建物売主):東京建物、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、東急不動産、住友不動産、野村不動産
土地売主:東京電力
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2013年7月1日着工〜2016年7月下旬竣工予定
販売:2014年6月下旬販売開始予定
入居:2016年10月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

「ベイズ タワー&ガーデン(BAYZ TOWER & GARDEN)」のモデルルームが5月31日にオープン!

ベイズ タワー&ガーデン(BAYZ TOWER & GARDEN)
 豊洲6丁目で建設中の「ベイズ タワー&ガーデン(BAYZ TOWER & GARDEN)」(地上31階、高さ103.3m)です。今月末の5月31日にモデルルームがオープンすると昨日各社から発表がありました。総戸数は550戸で6月下旬から販売開始を予定しています。販売概要は専有面積42.88屐97.69屬如⇒縦衄稜箍然覆3,400万円台〜1億1500万円台となっており、予定最多販売価格帯は6000万円台となっています。
 隣に建つSKYZはトライスター型ですがBAYZは一般的な四角の箱型です。マンションの中央にはタワーパーキングを内包する耐震コアが設置し、マンション本体の基礎下には免震層が設けられ、そして耐震コアとマンション本体を制振部材で連結する清水建設の免制震複合システム「スイングセーバー」が採用されています。公式サイトに載っている図などを見るとこのシステムはかなり効果がありそうな気がします。

▼プレスリリース(2014年5月28日)
「東京ワンダフルプロジェクト BAYZ TOWER&GARDEN(総戸数550戸)」 5月31日(土)モデルルームオープン

認定こども園
 BAYZSKYZの間で建設中の認定こども園です。保育園と幼稚園となりますが、マンション居住者が優先されるということはないそうです。

スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)
スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)」(地上44階、最高高さ154.9m)も含めた「東京ワンダフルプロジェクト」全体です。BAYZは30階と31階にゲストルーム、31階にラウンジなど、そして屋上にスカイデッキが設置され、SKYZは43階と44階にゲストルーム、44階にビューラウンジ、屋上にスカイラウンジと天体観測ドームが設置されます。これらの共有施設は相互利用出来るそうです。

 以前、「芝浦アイランド エアタワー」を検討したことがあるのですが、エアタワーにはビューラウンジがなかったので他の芝浦アイランドの共有施設が使えるのか問い合わせたところ「使えない」との回答だったので諦めたことがあります。ここのように共有施設が相互利用出来る場所はいいですね。

スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)
 反対側から見た「東京ワンダフルプロジェクト」の「スカイズタワー&ガーデン」です。この右側あたりに少し見切れる感じで「ベイズ タワー&ガーデン」が建つと思います。

ベイズ タワー&ガーデン(BAYZ TOWER & GARDEN)の完成予想図
公式サイトよりベイズ タワー&ガーデンの完成予想図

 BAYZの完成予想図です。運河に囲まれた静かそうな立地です。ところで右隣に何かそれなりに大きな建物が建つようですが、これって「(仮称)江東区豊洲六丁目計画(住宅棟)」(地上19階、高さ59.90m)ですかね?東京都観光局の建築物環境計画書制度で概要が公表されているのですが、まだ現地で建築計画を発見出来ていません。住所は江東区豊洲6丁目10番10(仮換地地番)となっているので、BAYZの隣なのかなと思っています。どなたか知っている人いますか?ちなみに建築主は三井不動産で設計、施工は東急建設の賃貸住宅となります。敷地面積は4,565.47屬鳩觜醜いのでますますこの場所が怪しいと思っています。

■BAYZ TOWER & GARDENの物件概要■
名称:ベイズ タワー&ガーデン(BAYZ TOWER & GARDEN)
所在地:東京都江東区豊洲六丁目10番3(地番)
総戸数:550戸
階数:地上31階、地下1階
高さ:高さ103.3m
敷地面積:11,094.98
建築面積:3,305.00
延床面積:66,156.13
構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
建物売主:東京建物、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、東急不動産、住友不動産、野村不動産
土地売主:東京電力
設計:清水建設
施工:清水建設
工期:2013年7月1日着工〜2016年7月下旬竣工予定
販売:2014年6月下旬販売開始予定
入居:2016年10月下旬予定


 「超高層ビビル4日本編2」発売中です!最初から最後まで超高層ビルの写真集です!よろしくお願いします。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク