超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

札幌

地上20階「ヒューリックスクエア札幌」の鬼工事が8月に完了!挟工事で「ザ・ゲートホテル札幌 by HULIC」が入る棟を建設へ


ヒューリックスクエア札幌 全体完成イメージ
全体完成イメージ[出典:ヒューリック]

 札幌で建設中の「ヒューリックスクエア札幌HULIC SQUARE SAPPORO)」(地上20階、高さ約80m)の全体完成予想図です。鬼工事と挟工事に分けて1棟の複合施設を建設する計画で、2022年8月に1期工事が完了し先行オープンすることが発表されています。この記事では同プロジェクトの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

地上30階、高さ98.35mツインタワマン「札幌東PJ(西棟・東棟)」と地上26階、高さ99.79mホテル「(仮称)札幌ホテル計画」の建設状況(2022.6.25)


北6条東3丁目周辺地区 宿泊・居住複合地区

 札幌駅徒歩圏の再開発「北6条東3丁目周辺地区 宿泊・居住複合地区」の建設地です。2022年6月25日に「JRタワー」の展望室から撮影しました。地上30階、高さ98.350mのツインタワーマンション「札幌東PJ(西棟・東棟)」と地上26階、高さ99.79mのホテル「(仮称)札幌ホテル計画」が建設されます。この記事では同再開発の概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

地上28階、高さ117m「ライオンズタワー札幌」の建設状況!低層部は商業施設で4〜6階には水族館が入ります(2022.6.25)


ライオンズタワー札幌

 札幌で建設中のタワーマンション「ライオンズタワー札幌」(地上28階、最高高さ117.14m)です。2022年6月25日に「さっぽろテレビ塔」の展望台から撮影しました。低層部は水族館も入る商業施設「moyuku SAPPOROモユク サッポロ)」となります。この記事では同再開発の概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

地上29階、高さ約94m「ブランズタワー札幌大通公園」の建設状況(2022.6.25)


ブランズタワー札幌大通公園

 札幌で建設中のタワーマンション「ブランズタワー札幌大通公園」(地上29階、最高高さ94.33m)です。撮影した2022年6月25日時点では27階部分の建設が始まっていました。この記事では同再開発の概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

札幌の大通公園前に高さ185mの超高層ビル計画「(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業」に着手!2028年竣工予定で高層部はハイグレードホテルに

(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
イメージパース[出典:平和不動産]

 札幌の大通公園前の再開発「(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業」の都市計画手続きを札幌市へ要望すると平和不動産より発表され、同時に計画概要も明らかになりました。

 規模は地上34階、塔屋1階、地下3階、高さ約175m、最高高さ約185m、敷地面積5,029.89屐延床面積約9万9400屐⊆舁徑囘咾六務所・ホテル・商業施設、事業者は平和不動産が理事長を務める大通西4南地区市街地再開発準備組合となっています。

 今後のスケジュールとしては2022年度に都市計画決定、2023年度に事業認可(市街地再開発組合設立)、権利変換計画認可を経て2028年に竣工・供用開始予定となっています。

▼平和不動産:IRニュース(2022年7月12日)
(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業の着手に関するお知らせ



(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業 概要図
概要図[出典:平和不動産]

 フロア構成は低層部に商業施設、中層部にオフィス、そして高層部が国際水準のハイグレードホテルで計画されています。また、地下フロアでは札幌市営地下鉄「大通」駅にも接続されます。



(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
イメージパース[出典:平和不動産]

 低層部には吹き抜けのアトリウム空間も整備されます。



(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
イメージパース[出典:平和不動産]

 低層部屋上には大通公園を望む屋外テラスも整備されます。



(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業 位置図
位置図[出典:平和不動産]

 計画地は「道銀ビルディング」と「新大通ビルディング」がある大通公園の南側で札幌駅前通にも面しています。

 目の前にある地下鉄東西線・南北線「大通」駅とは地下で接続されます。また、東豊線「大通」駅やJR「札幌」駅なども地下街や地下通路を経由してアクセス可能となっています。



(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業

 2021年11月6日にセスナから撮影した札幌市街です。写真中央下の矢印を入れた場所にある青い網掛けをしたビルが「(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業」の計画地です。

 矢印の右側の大きめのビルが「北洋大通センター」(地上19階、最高高さ96m)で、これの倍近い最高高さ約185mの超高層ビルが建設されることになります。



(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業

 「さっぽろテレビ塔」(高さ147.2m)がある場所から「大通公園」が続いており、その公園沿いの矢印を入れた場所が計画地です。



(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業

 「さっぽろテレビ塔」の展望台から2022年6月25日に撮影した「大通公園」で、矢印を入れた場所が「(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業」の計画地です。

 「大通公園」は「さっぽろ雪まつり」の会場にもなる東西約1.5キロの公園で、南北に貫く道路を一部廃止して公園を繋げる案も検討されています。



(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業

 計画地にズームです。灰色のビルが「道銀ビルディング」で北洋銀行の看板があるビルが「新大通ビルディング」です。



道銀ビルディング

 地上から見た北海道銀行の本店がある「道銀ビルディング」です。



(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業

 「JRタワー」(地上38階、高さ173m)の最上階にある展望室から見た札幌の街で、右側の矢印を入れた場所が「(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業」の計画地です。



(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業

 計画地にズームです。北海道銀行と北洋銀行が並んでいる場所が計画地です。

 札幌では北海道新幹線札幌延伸や2030年冬季オリンピック誘致を見据えた再開発が活発になってきており、計画中の超高層ビルが全て建設されると北海道の超高層ビルランキングは大きく変動し、現在北海道で最も高い「JRタワー」が5位になります。

1位:(仮称)北5西1・西2地区市街地再開発事業(地上43階、高さ約245mm、2028年度竣工予定)
2位:(仮称)札幌駅南口北4西3地区第一種市街地再開発事業(地上35階、高さ約200m、2028年度竣工予定)
3位:(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業(地上34階、最高高さ約185m、2028年竣工予定)
4位:ONE札幌ステーションタワー(地上48階、最高高さ175.20m、2023年竣工予定)
5位:JRタワー(地上38階、高さ173m、2003年竣工)

■物件概要■
事業名:(仮称)大通西4南地区第一種市街地再開発事業
所在地:北海道札幌市中央区大通西4丁目
交通:札幌市営地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅
用途:事務所・ホテル・商業
階数:地上34階、塔屋1階、地下3階
高さ:約175m(最高高さ約185m)
構造:鉄骨造一部地下鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:5,029.89
建築面積:−
延床面積:約99,400
建築主:大通西四丁目南地区市街地再開発準備組合(理事長:平和不動産)
設計者:−
施工者:−
工期:2028竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク