本町サンケイビル 完成予想図

 大阪メトロ「本町」駅から徒歩1分の位置で建設中のオフィスビル「本町サンケイビル」(地上21階、最高高さ101.732m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。2フロアごとに正方形の白い格子状の枠がある特徴的なデザインのオフィスビルです

 サンケイビルのハイグレードミッドサイズオフィスビル「S-GATE」シリーズの思想を継承し、防災やBCP対策、セキュリティといった大規模ビルと同水準のスペックを備えたオフィスビルとなります。また、国土交通省よりCO2の実現性に優れたリーディングプロジェクトとして「サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)」に採択されています。



本町サンケイビル 完成予想図

 本町通に面したエントランスロビーは天井高約11mの開放的な空間となります。「本町」駅は3路線ありコの字型に駅が配置されていますが、ここはどの路線にもアクセスしやすい場所で、本町通を左に行くと御堂筋線、右に行くと四つ橋線、そしてビルの背後の方に行くと中央線があります。



本町サンケイビル

 少し古いですが2017年1月5日に「オリックス本町ビル」(地上29階、高さ133.054m)からの眺めです。目の前で当時建設中だったタワーマンションが「ブランズタワー御堂筋本町」(地上38階、高さ134.14m)で、その足元の左側にチラッと見える駐車場が「本町サンケイビル」の建設地です。



本町サンケイビル

 2020年2月24日に現地から撮影した「本町サンケイビル」の建設地です。2019年10月29日に地鎮祭が執り行われ、11月1日に着工しています。



本町サンケイビル

 南側には超高層3棟が左から以下の通り並んで建っています。

・アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉(地上32階、最高高さ108.2m)
・ブランズタワー御堂筋本町(地上38階、高さ134.14m)
・ユニゾインエクスプレス大阪南本町(地上29階、高さ89.08m)


本町サンケイビル

 南北に細長い敷地となっています。



本町サンケイビル

 四方を道路に囲まれた敷地ですが、本町通以外は細い道路となっています。



本町サンケイビル 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。施工者は未定となっていますが竹中工務店によって行われています。

■物件概要■
名称:本町サンケイビル
所在地:大阪府大阪市中央区本町四丁目3番、4番
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上21階、地下1階
高さ:95.282m(最高高さ101.732m)
構造:鉄骨造
敷地面積:2,455.84
建築面積:1,570.65
延床面積:29,818.41
建築主:サンケイビル
設計者:竹中工務店 大阪一級建築士事務所
施工者:竹中工務店
工期:2019年11月1日着工〜2021年10月31日竣工予定
開業:2021年秋予定