超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

晴海小野田レミコン

ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンスの建設状況(2014年12月30日)

ザ・パークハウス晴海タワーズ
 12月30日撮影の「ザ・パークハウス晴海タワーズ」です。三菱地所レジデンスによる分譲のツインタワーで左の完成済みが「ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス」(地上49階、高さ169.2m)、右の建設中が「ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス」(地上49階、最高高さ167.6m)です。

 遠目からは同じようなデザインに見えますが、クロノレジデンスの外観コンセプトは「Weave(織り布)」で、織り布に見立てた格子状のルーバースクリーンが採用されています。ティアロレジデンスの外観コンセプトは「Origami(折り紙)」でガラス手摺が外側に傾けてられており、晴海運河や緑地を映し込むようになっています。

ザ・パークハウス晴海タワーズ
 この豊洲側から見る晴海は「ザ・パークハウス晴海タワーズ」がツインタワーらしくなって来たことで、周辺の超高層ビルやタワーマンションと合わせていい感じの建物群となってきました。右側には昨日のブログに載せた「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)が建設されます。

 撮影場所の晴海運河沿いにある春海橋公園から見る晴海は飽きが来ない景色になってきました。ところで、ららぽーと豊洲の周りは全部豊洲公園だと思っていましたが、調べたら晴海運河沿いは春海橋公園なんですね。一体化しているので今日まで知りませんでした(^^;)

ザ・パークハウス晴海タワーズ
 これは春海橋公園の北側、パークシティ豊洲前あたりから見た晴海方面です。「晴海小野田レミコン」の生コン工場が手前にあるので味のある光景となっています。こうして「ザ・パークハウス晴海タワーズ」が見えるのは今だけでこれから「パークタワー晴海」が伸びて来ます。

ザ・パークハウス晴海タワーズ
 豊洲新市場の建設現場越しに見た「ザ・パークハウス晴海タワーズ」です。手前の青い橋は晴海大橋です。

ザ・パークハウス晴海タワーズ
 そんな晴海大橋から見た「ザ・パークハウス晴海タワーズ」です。

■ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンスの物件概要■
名称:ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス
計画名称:(仮称)中央区晴海二丁目マンション計画(第2期/C2街区)
所在地:東京都中央区晴海2丁目108番、109番(地番)
用途:共同住宅
総戸数:861戸
階数:地上49階、地下2階
高さ:166.95m(最高高さ167.60m)
敷地面積:14,956.52
建築面積:5,597.06
延床面積:98,325.90
構造:鉄筋コンクリート造
建築主:三菱地所レジデンス・鹿島建設
売主:三菱地所レジデンス・鹿島建設
設計者:三菱地所設計
施工者:鹿島建設
工期:2012年7月30日着工〜2016年4月上旬竣工予定
入居:2016年8月上旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

パークタワー晴海の公式サイトがオープン!

パークタワー晴海の完成予想図
 「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)の公式HPがオープンしました。建設地近くではモデルルームの建設も進んでいるので割りと早めにサイトがオープンするとは思っていましたが、予想していたよりも随分と早かったです。第1期の販売開始は2015年10月下旬とまだまだ先です。

▼パークタワー晴海の公式サイト
http://www.31sumai.com/mfr/X1015/

パークタワー晴海
 これは1週間前の12月30日に撮影した「パークタワー晴海」の建設地です。既にマンションの建つ位置がわかるようになっていました。

パークタワー晴海の建設地方面
 豊洲公園から見た「パークタワー晴海」の建設地方面です。白いフェンスの上端が辛うじて見えるのでなんとなく敷地の位置はわかるかと思います。こうして見てもわかると通りかなり広大な敷地です。敷地面積19,161.72屬紡个靴瞳築面積は5,116.54屬箸なり余裕をもった配置となっており、敷地内には森やテラス、バーベキューやキャンプも出来るスペース、そしてフットサルやテニス、バスケなどが出来るアクティブパークなどが整備される計画となっています。

 左端の建設中のタワーマンションは三菱地所の「ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス」(地上49階、最高高さ167.6m)です。

パークタワー晴海の建設地
 場所を変えてもう1枚。「パークタワー晴海」は写真中央あたりに建設されます。「ザ・パークハウス晴海タワーズ」はツインタワーで、その隣に建設されるので巨大なタワーマンションが3棟建ち並ぶことになります。

 手前の工場は「晴海小野田レミコン」の生コン工場です。

フジテレビから見た晴海方面
 2014年12月7日にフジテレビの球体展望室「はちたま」から撮影した晴海方面です。ちょうど東京スカイツリーの足元を隠す形で「パークタワー晴海」が建設されます。

東京スカイツリーから見た晴海方面
 そんな東京スカイツリーの天望回廊から見た晴海方面です。左下の「晴海小野田レミコン」の生コン工場の背後に「パークタワー晴海」が建設されます。

パークタワー晴海 建築計画のお知らせ
 「パークタワー晴海」の建築計画のお知らせです。

■パークタワー晴海の物件概要■
名称:パークタワー晴海
計画名:(仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地:東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
用途:共同住宅、保育所、店舗、飲食店
総戸数:1084戸
階数:地上48階、地下1階
高さ:169.99m(最高高さ178.49m)
敷地面積:19,161.72
建築面積:5,116.54
延床面積:120,665.38
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計:大林組
施工:大林組
工期:2014年8月1日着工〜2017年5月下旬竣工予定
販売:2015年10月下旬販売開始予定
入居:2017年9月下旬入居予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

地上48階「晴海二丁目計画」の建設状況(2014年11月末)

(仮称)中央区晴海二丁目計画
 ららぽーと豊洲前から撮影した晴海2丁目で建設中のタワーマンション「(仮称)中央区晴海二丁目計画」(地上48階、最高高さ178.49m)の建設地です。今はまだ基礎工事中なので周辺の建物の方が目立っていますが、建設地は晴海運河沿いなので完成すればかなり存在感のあるタワーマンションになると思います。

 左側で建設中のタワーマンションが「ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス」(地上49階、最高高さ167.6m)で、中央の白い超高層オフィスビルがトリトンスクエア内に建つ「晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX棟」(地上44階、最高高さ194.9m)です。晴海の中では一番高い建物です。

(仮称)中央区晴海二丁目計画
 「(仮称)中央区晴海二丁目計画」の建設地を覗いてみました。広い敷地はかなり広いです。

(仮称)中央区晴海二丁目計画
 晴海大橋から見た「(仮称)中央区晴海二丁目計画」です。敷地隣にある「晴海小野田レミコン」の生コン工場と重なって見えるています。敷地の境目がわかりにくいです。

晴海タワーマンションプロジェクト
 現地のフェンスに「晴海タワーマンションプロジェクト」の文字がありました。月に1,2回は建設現場を見に来ていますがこの名称は初めて見たような気がします。

(仮称)中央区晴海二丁目計画のモデルルーム建設地
 近くの「(仮称)中央区晴海二丁目計画」のモデルルームが着工していました。地上3階、高さ14.3m、延べ面積2,907.28屬2015年5月31日竣工予定となっています。販売開始は2015年夏頃になりそうですね。

 「(仮称)中央区晴海二丁目計画」の建設地は駅からちょっと離れていますが、2路線使える月島駅が最寄駅となります。また敷地の北東側にある広大な空き地は業務・商業予定地となっており、「晴海小野田レミコン」は複合予定となっています。まだ発展の余地がある晴海ですが、どのくらいの価格帯になるんでしょうね?

晴海の超高層ビル群
 豊洲側から見た「晴海小野田レミコン」越しに見た晴海の超高層ビル群です。工場、船、超高層ビル、建設現場が一度に見える面白い場所です。「(仮称)中央区晴海二丁目計画」は左端の方に建ちます。

(仮称)中央区晴海二丁目計画の完成予想図
(仮称)中央区晴海二丁目計画の完成予想図[出典:建設通信新聞]

 完成予想図です。「パークタワー」シリーズが似合いそうな外観です。今は「晴海タワーマンションプロジェクト」となっていますが、マンション名は「パークタワー晴海」になると予想しています。ただ、晴海運河を渡ったところに「パークシティ豊洲」があるので、そこに合わせて「パークシティ晴海」になる可能性も捨て切れません。結果がわかるのは来年春くらいですかね?

(仮称)中央区晴海二丁目計画 建築計画のお知らせ
 「(仮称)中央区晴海二丁目計画」の建築計画のお知らせです。建築面積と延べ面積の値が少し減っていました。

■(仮称)中央区晴海二丁目計画の物件概要■
名称:(仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地:東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
用途:共同住宅、保育所、店舗、飲食店
総戸数:過去の情報では約1120戸
階数:地上48階、地下1階
高さ:169.99m(最高高さ178.49m)
敷地面積:19,161.72
建築面積:5,116.54
延床面積:120,665.38
構造:鉄筋コンクリート造
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計:大林組
施工:大林組
工期:2014年8月1日着工〜2017年9月30日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

晴海2丁目に三井不動産レジデンシャルが49階建て分譲タワーマンション!「(仮称)中央区晴海二丁目計画」

パークシティ豊洲から見た中央区晴海二丁目
何度かタワーマンションが建つだろうと軽く触れていた
三井不動産レジデンシャルが取得していた晴海2丁目の土地の情報が出ました。

▲建設通信新聞:2013年7月12日
大林組で設計進む/晴海に1120戸分譲共住/三井不レジ

この写真は去年の5月にお邪魔した
パークシティ豊洲 タワーB棟」(地上32階、高さ114.83m)
の30階にあるスカイラウンジからの眺めです。

手前にセメント工場の「晴海小野田レミコン」がありますが
その隣の運河沿いの土地が今回情報が出た場所で
(仮称)中央区晴海二丁目計」です。

三井不動産レジデンシャル大林組に委託して設計を進めており
そこに地上49階、地下1階、高さ約180m、総戸数1120戸という
免震の巨大な分譲のタワーマンションを建設する計画となっています。

(仮称)中央区晴海二丁目計」は
2014年着工、2017年6月の完成を目指しています。

(仮称)中央区晴海二丁目計画
これは以前も載せましたが先月に撮影した計画地です。
かなり広い敷地です。

豊洲公園から見た晴海2丁目
これは「豊洲公園」から先月撮影した晴海2丁目方面です。

現在は三菱地所のツインタワーの分譲のタワーマンション
ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス」(地上49階、高さ169.2m)
ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス」(地上49階、最高高さ174.65m)
が建設中です。

上棟しているのがクロノレジデンス
その右側ではティアロレジデンスの建設が進められています。

さらにその右側に今回情報が出た巨大なタワーマンション
(仮称)中央区晴海二丁目計」が建つことになります。

湾岸域のタワーマンション建設は本当に止まりませんねー。
自分は分譲マンションに手を出せるような収入がないので関係ありませんが
湾岸地域で購入を検討している人は選択肢があり過ぎて迷いそうですね。

写真左端の方では住友不動産のツインのタワーマンション
DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) 」(地上52階、高さ177.3m)
があったり、他の計画もあったりと湾岸域はタワーマンション建設が続いています。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

昨日竣工した地上17階「晴海フロント」と建設中の地上49階、高さ約170m「ザ・パークハウス晴海タワーズ」

晴海フロント
昨日、2012年2月29日に竣工した
晴海フロント」(地上17階、高さ83.7m)です。
(仮称)晴海二丁目第2-4街区計画」と呼ばれていたオフィスビルです。

1〜2階が店舗フロア、3〜16階がオフィスフロアとなり
オフィスフロアは満室稼働が決定しています。

そして1階には「サンクス」と「サイゼリヤ」の入店が決定します。
この立地だと建設中のタワーマンションが建つまでは
平日は混雑で休日はガラガラになりそうですね。

詳細は三菱地所のニュースリリースをご覧下さい。
▲2012/02/29:「晴海フロント」本日竣工 環境・防災性能を備えた大規模複合ビル、オフィス満室稼働で晴海に誕生 (PDF 675KB)

晴海フロント
2月19日に現地に撮りに行っていたのですが
見た目は完成しており「晴海フロント」の名称も付いていました。

晴海フロントとザ・パークハウス晴海タワーズ
晴海大橋」から見た「晴海フロント」です。

隣で建設中の建物は三菱地所レジデンスの分譲のタワーマンション
ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス」(地上49階、高さ169.45m)です。
ツインタワーで右隣にも同規模のタワーマンションが建つ予定です。

そして右端には昨日、2012年2月29日に竣工した
東京スカイツリー」が見えています。

晴海フロントとザ・パークハウス晴海タワーズの空撮
2012年2月12日の「晴海2丁目土地区画整理事業区域」の空撮です。

ザ・パークハウス晴海タワーズ」がツインタワーになる
というのがわかると思います。

橋に隣にある「晴海小野田レミコン」までが
晴海2丁目土地区画整理事業」の範囲です。

将来は賑やかになりそうです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク