新宿スカイフォレストの空撮
 山手線の高田馬場駅と新大久保駅の中間くらいでの住友不動産による再開発「新宿スカイフォレスト」の空撮(2014年2月23日)です。
 左側が分譲マンションの「スカイフォレストレジデンス」(地上26階、最高高さ100m)、右側がオフィスと賃貸マンションからなる複合棟「(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)」(地上37階、最高高さ160m)です。

スカイフォレストレジデンス
 4月下旬撮影の「スカイフォレストレジデンス」です。撮影時点で20階くらいでしょうか?あと数ヶ月で上棟しそうです。
 ここも最近の住友不動産らしく「シティタワー」などのブランド名は使用していません。そのうち名称ネタが尽きそうな気がするのですが、いつまでブランド名を使わない戦略を続けるんでしょうね?

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
 隣の「(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)」はまだ地下工事をしていました。ここは中層階までがオフィスフロア、高層階が賃貸共同住宅フロアとなります。

新宿スカイフォレストの完成予想図
公式サイトより新宿スカイフォレストの完成予想図

 「新宿スカイフォレスト」の完成予想図を見ると、「(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)」の賃貸住宅フロアは「スカイフォレストレジデンス」の最高部よりも高い位置になりそうです。

新宿スカイフォレストの空撮
 最後に「新宿スカイフォレスト」の空撮をもう1枚。山手線を挟んだところにあるトリプルタワーは「西戸山タワーホームズ」(地上25階、高さ81m)です。「新宿スカイフォレスト」の背後は「戸山公園」で、写真右上は早稲田大学の理工学部です。また、写真上部やや左の交差点あたりが東京メトロ副都心線の西早稲田駅です。駅前ではありませんが色々な駅が徒歩圏となっています。

■スカイフォレストレジデンスの物件概要■
名称:スカイフォレストレジデンス
計画名:(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-2棟)
所在地:東京都新宿区大久保3丁目170番346号
用途:共同住宅
総戸数:361戸
階数:地上26階、地下2階
高さ:高さ90m(最高高さ100m)
敷地面積:4,882.56
建築面積:1,657.47
延床面積:37,627.82
構造:鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造
建築主(売主):住友不動産
設計:大林組
施工:大林組
工期:2010年10月中旬着工〜2014年12月下旬竣工予定
入居予定:2015年3月中旬予定

■(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)の物件概要■
名称:(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
所在地:東京都新宿区大久保3丁目170番2号
用途:事務所・共同住宅・集会場、店舗
階数:地上37階、地下2階
高さ:高さ150m(最高高さ160m)
敷地面積:16,820.18
建築面積:5,900
延床面積:142,700
構造:鉄骨造・一部鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主:住友不動産
設計:日建設計
施工:大林組
工期:2013年6月初旬着工〜2016年7月末日竣工予定


 5月3日頃に書店に並ぶと言ってしまった「超高層ビビル4日本編2」ですが、昨日あたりから書店に並びはじめたようです。実家からの情報では地元札幌の書店では明日9日が発売となっていたそうです。ということで今日か明日には全国の書店に本当に並ぶと思います!見かけたらよろしくお願いします。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ