超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

新生銀行旧本店ビル

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)の解体状況(2015年3月21日撮影)

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)
 解体工事中の「旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)」(地上21階、高さ130m)です。低層部の両側がえぐれた特徴的なビルでしたが、もうその部分の解体は終わり地上から姿を消すまでもう少しという段階まできました。

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)
 解体後の跡地は「(仮称)内幸町二丁目プロジェクト」として地上21階、地下4階、高さ111mのオフィスビルが建設されます。

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)
 これは日比谷公園側から見た「旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)」です。解体工期2015年7月31日までとなっていますが、「(仮称)内幸町二丁目プロジェクト」としての着工予定は2015年4月1日からとなっています。

■(仮称)内幸町二丁目プロジェクトの物件概要■
計画名:(仮称)内幸町二丁目プロジェクト
所在地:東京都千代田区内幸町2丁目16番1(地番)
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上21階、地下4階
高さ:111m
敷地面積:6,089.61
建築面積:3,200
延床面積:67,000
構造:鉄骨造 鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎(一部杭基礎)
建築主:グリーンアセットインベストメント特定目的会社
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2015年4月1日着工〜2017年6月30日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)の解体状況(2015年2月7日撮影)

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)
 解体工事中の「旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)」(地上21階、高さ130m)です。低層部の両側がえぐれた特徴的なビルでしたがもうその部分が見えなくなっていました。

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)
 解体工期は7月31日までとなっていますが、春までには地上から姿を消しそうです。

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)
 解体後の跡地は「(仮称)内幸町二丁目プロジェクト」として地上21階、地下4階、高さ111mのオフィスビルが建設されます。

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)
 この日は日比谷公園で北方領土の何かをやっていて街宣車がいっぱいいました。そのため普段は警察官がいない場所にこのようにいました。この後、新橋方面に向かったのですが、日比谷通りに街宣車が来たら道路を塞いでこの道に誘導して日比谷公園まで行けないようにしていました。

■(仮称)内幸町二丁目プロジェクトの物件概要■
計画名:(仮称)内幸町二丁目プロジェクト
所在地:東京都千代田区内幸町2丁目16番1(地番)
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上21階、地下4階
高さ:111m
敷地面積:6,089.61
建築面積:3,200
延床面積:67,000
構造:鉄骨造 鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎(一部杭基礎)
建築主:グリーンアセットインベストメント特定目的会社
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2015年4月1日着工〜2017年6月30日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

旧長銀ビルの解体工事状況(2014年10月18日分まで)

新生銀行旧本店ビル
 日比谷公園隣に建つ「旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)」(地上21階、高さ130m)です。低層部の両側がえぐれた特徴的なビルでしたが、2013年9月20日から2015年7月31日の工期で解体工事が行われています。これは解体工事前の2012年12月16日撮影したものです。

旧長銀ビル
 2013年12月8日の「旧長銀ビル」で解体用のタワークレーンが設置されました。

旧長銀ビル
 2014年1月19日の「旧長銀ビル」で解体用のタワークレーンが2基になりました。ここまでは当ブログで載せていましたが、ここから先は載せていませんでした。

旧長銀ビル
 2014年5月17日の「旧長銀ビル」です。上部は足場で囲われて解体が始まっています。

旧長銀ビル
 2014年8月24日の「旧長銀ビル」です。3ヶ月で数フロアだけ低くなっていました。

旧長銀ビル
 2014年10月18日の「旧長銀ビル」です。だいぶ低くなりましたがまだまだ解体は終わりそうにありません。

旧長銀ビル
 同じ日に「世界貿易センタービル」の展望室から見た「旧長銀ビル」です。まだ高さ的に半分以上は残っていそうです。

(仮称)内幸町二丁目プロジェクトの建築計画のお知らせ
 解体後の跡地は「(仮称)内幸町二丁目プロジェクト」として地上20階、地下2階のオフィスビルが建設される予定でしたが、現地に設置された建築計画のお知らせでは地上21階、地下4階とちょっとだけ規模拡大されていました。解体工事の工期は2015年7月31日までとなっていますが、着工は2015年4月1日となっています。どのタイミングを着工と呼ぶのかは謎なところがありますが、少なくても春までには地上から建物は消えそうです。また、建築主がグリーンアセットインベストメント特定目的会社となっていますが、これはケネディクス、東急不動産、日本政策投資銀行が共同出資した特定目的会社です。

■(仮称)内幸町二丁目プロジェクトの物件概要■
計画名:(仮称)内幸町二丁目プロジェクト
所在地:東京都千代田区内幸町2丁目16番1(地番)
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上21階、地下4階
高さ:111m
構造:鉄骨造 鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:6,089.61
建築面積:3,200
延床面積:67,000
建築主:グリーンアセットインベストメント特定目的会社
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2015年4月1日着工〜2017年6月30日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

内幸町駅直結の「(仮称)西新橋1丁目計画」が「西新橋スクエア」として竣工!

西新橋スクエア
 昨日、「西新橋スクエア」(地上22階、高さ115.91m)が竣工したと三菱地所よりニュースリリースがありました。「西新橋スクエア」は「旧新日本石油ビル」の建替で「(仮称)西新橋1丁目計画」として再開発が進められていたビルです。都営三田線の内幸町駅と直結となりますが、地下鉄接続箇所は6月末までの完成予定となっています。また、1〜3階は飲食、クリニック、サービスから構成された商業ゾーンとなっていますが、9月初旬にグランドオープン予定と鳴っています。

▼三菱地所(ニュースリリース)
2014年4月30日:「西新橋スクエア」竣工のお知らせ 〜西新橋交差点に、環境配慮型・高機能オフィスビルが満室稼働で誕生〜(PDF 563KB)

西新橋スクエアの空撮
 約2ヶ月前の「西新橋スクエア」の空撮です。この日は東京マラソンが開催されており日比谷通りをランナーが走っていました。「西新橋スクエア」はその日比谷通りと外堀通りが交差する西新橋交差点に面しています。内幸町駅直結かつ、外堀通りを写真下の方に行くと徒歩数分で新橋駅に着くという立地も功を奏したのか、既に満室稼働が決定しているようです。

■西新橋スクエアの概要■
名称:西新橋スクエア
計画名:(仮称)西新橋1丁目計画
所在地:東京都港区西新橋1丁目3-1
用途:事務所・店舗・駐車場
階数:地上22階、塔屋2階、地下3階
高さ:115.91m
構造:地下・鉄骨鉄筋コンクリート造、地上・鉄骨造
敷地面積:4,796.14
建築面積:2,371.59
延べ面積:154,943.67
建築主:西新橋デベロップメント特定目的会社(事業受託者:三菱地所)
設計者:三菱地所設計
施工者:鹿島建設
工期:2012年7月26日着工〜2014年4月30日建物部分竣工
   ※ 地下鉄接続箇所及び外構一部は6月末完成予定

内幸町駅周辺の空撮
 せっかくなので空撮をもう1枚。写真上にタワークレーンが見えるビルがありますが、これは「旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)」(地上21階、高さ130m)の解体工事で地上20階の「(仮称)内幸町二丁目プロジェクト」として建替られます。また、その左側の「JRAウィンズ新橋」などがある一帯では再開発が検討されています。ただ超高層ビルが検討されているのかどうかはわかりません。

超高層ビビル4日本編2
 ところで「超高層ビビル4日本編2」がいよいよ明日から配本です。本が届いてすぐに並べて頂ける本屋があれば5月2日中に並ぶと思います。書店で見かけたらよろしくお願いします!

超高層ビビル4日本編2
 ところで「超高層ビビル4日本編2」にも「西新橋スクエア」を載せているのですが…正式発表が昨日だったので「(仮称)西新橋1丁目計画」として載せています。名称が「西新橋スクエア」になりそうだという情報はあったのですが、確定情報じゃなかったので仮称の方で載せました。あと数週間早く発表になっていれば…残念(>_<)


 発売ギリギリになりましたがamazonにも掲載されるようになりました。よろしくお願いします。

 最後にこのブログは本日で10年目に突入です。9年間休みなく続けて来たので10年目も休みなく続けられるよう頑張ります!


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)の解体工事(2014年1月19日)

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)の解体工事
 「旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)」(地上21階、高さ130m)の解体工事です。ビルが足場で覆われて来ました。解体工事は鹿島建設が行いますが、さすがにこの現場では下から順に解体する「鹿島カットアンドダウン工法」は使われないようです。
 解体後の跡地は「(仮称)内幸町二丁目プロジェクト」として地上20階、地下2階のオフィスビルが建設されます。

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)の解体工事
 高層部です。

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)の解体工事
 低層部です。1993年竣工なのでまだまだ新しいビルですが、こういった特徴的な形状のビルは不人気なのか持ち主が変わると解体されてしまう運命にあるんですかね。上野公園の目の前に建っていた木のような外観の「ソフィテル東京」(地上26階、最高高さ112m)は13年で解体となってしまいました。

旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)の解体工事
 反対側から見た「旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)」です。タワークレーン2基で解体するようです。解体工期は2013年9月20日〜2015年7月31日までとかなり長い期間となっていますが、地下5階まであるビルなので、地上部は割りと早い段階で姿を消すものと思われます。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク