超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

新大阪

2020年1月に開業した新大阪のペンシルタワーホテル!地上32階「ホテルWBF新大阪スカイタワー」の様子(2020.2.24)

ホテルWBF新大阪スカイタワー

 新大阪で2020年1月18日に開業したペンシルタワーホテル「ホテルWBF新大阪スカイタワー」(地上32階、最高高さ105.55m)です。



ホテルWBF新大阪スカイタワー

 総客室数は400室でフロア構成は2階〜24階がスタンダードフロア、25階〜26階がレディースフロア、27階〜31階が天空フロア、最上階の32階がレストラン、そして屋上がルーフトップバーとなっています。



ホテルWBF新大阪スカイタワー

 大阪遠征に行くときに天空フロアに空きがあれば宿泊候補の一つです。



ホテルWBF新大阪スカイタワー

 ここはこうして写真で見るより実際に見た方がペンシル度合を実感できます。



ホテルWBF新大阪スカイタワー

 ただ、やはり見る角度によってはそこそこの幅がありペンシルではなくなります。とは言っても敷地面積911.82屬紡个靴瞳築面積は521.14屐延床面積8,173.83屬如単純計算で延床面積を階数の32で割ると1フロアは約255.43屬箸覆蝓△海粒数としてはかなりのペンシルタワーです。



ホテルWBF新大阪スカイタワー

 「梅田スカイビル」の展望台から見た新大阪方面です。中央が「ホテルWBF新大阪スカイタワー」です。細いこともあり昼間はそれほど存在感はありませんが…



ホテルWBF新大阪スカイタワー

 夜になると斜めの青い線のライトアップがあり目立っていました。

■物件概要■
名称:ホテルWBF新大阪スカイタワー
計画名称:WBF新大阪ホテル
所在地:大阪府大阪市淀川区西中島7丁目4番20号
用途:ホテル
総客室数:400室
階数:地上32階、塔屋1階
高さ:99.60m(最高高さ105.55m)
敷地面積:911.82
建築面積:521.14
延床面積:8,173.83
構造:8173.83
建築主:ホワイト・ベアーファミリー
設計:日企設計
施工:日本国土開発
竣工:2017年9着工〜2019年10月竣工
開業:2020年1月18日オープン

建設ロボット導入!地上24階「からくさホテルグランデ新大阪タワー」の建設状況(2018.11.24)

からくさホテルグランデ新大阪タワー
 新大阪駅で近くで建設中のホテル「からくさホテルグランデ新大阪タワー」(地上24階、高さ97.0m)です。

からくさホテルグランデ新大阪タワー
 佐川急便を中核とするSGホールディングスのグループの一つSGリアルティが建築主で、ホテル運営者はザイマックスグループが行います。

からくさホテルグランデ新大阪タワー
 総客室数は396室で「からくさホテル」では最大規模となります。

からくさホテルグランデ新大阪タワー
 設計・施工は清水建設で2019年8月31日竣工予定です。

からくさホテルグランデ新大阪タワー
 ところで高層部が全天候型カバーで覆われており普通の建設現場と違うのがわかるかと思います。タワークレーンも見かけないタイプです。

からくさホテルグランデ新大阪タワー
 この部分では次世代建築生産システム「Shimz Smart Site(シミズ・スマート・サイト)」が初適用され、資材搬送、鉄骨柱溶接、天井ボード貼りなどの作業の一部に作業員とコラボしながら自律的に稼働する建設ロボットが導入されています。現地でもロボットを使用していることが紹介されていました。

▼清水建設:ニュースリリース(2018年12月10日)
新大阪の高層ホテル現場に次世代建築生産システムを初適用

Exter(水平スライドクレーン)
 「Exter」(水平スライドクレーン)です。水平方向に伸縮するブームのタワークレーンです。

Robo-Carrier(水平搬送ロボット)
 「Robo-Carrier」(水平搬送ロボット)です。現場に搬入された資材を作業場所まで自動搬送します。

Robo-Buddy(内装多能工ロボット)
 「Robo-Buddy」(内装多能工ロボット)です。自分の所在位置を認識し指示された作業場所まで自動で移動します。画像センサとレーザーセンサで施工部位を認識し、2本のロボットアームを駆使しながら天井吊ボルトのインサートへの挿入、天井ボードの取り付け、ビス留め、OAフロアの台座・パネルの設置などを行います。

Robo-Welder(鉄骨溶接ロボット) Pivot型
 「Robo-Welder」(鉄骨溶接ロボット)です。完全自動溶接を行います。溶接ロボットはロボット2台が対になって溶接作業を行うピボット式、鉄骨外周のレール下に設置したロボットアーム1基で全面溶接を行うリング式の2タイプあり、ここではピボット式のロボットが導入されています。

Robo-Welder(鉄骨溶接ロボット) Ring型
 こちらがリング式です。溶接ロボットに関してはロボット開発を優先した結果、作業実績は鉄骨柱2本だけになったとのことです。ただ、これからは首都圏の大規模現場に水平展開しロボット開発を推進していくとのことで、これからの建設現場の風景は変わって行きそうです。

からくさホテルグランデ新大阪タワー
 新大阪駅前の超高層ビル群です。全天候型カバーがあるため目立ちます。

からくさホテルグランデ新大阪タワー
 「からくさホテルグランデ新大阪タワー」にズームです。ちなみにこういった建設中だけある部分も航空法の高さ規制の対象となります。この辺りの制限は高さ約125mです。

からくさホテルグランデ新大阪タワー
 このように伊丹空港に着陸する飛行機が上空を飛ぶため航空法の高さ規制の範囲に入っています。高さ制限は大阪国際(伊丹)空港高さ制限回答システムで確認できます。

からくさホテルグランデ新大阪タワー
 「からくさホテルグランデ新大阪タワー」にズームです。宿泊費が安ければ大阪遠征時の宿泊候補の一つとなりそうです。

からくさホテルグランデ新大阪タワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。下記物件概要の数値は清水建設のニュースリリースに掲載されていた値を優先しています。

■物件概要■
名称:からくさホテルグランデ新大阪タワー
計画名称:(仮称)SGリアルティ新大阪ホテル計画
所在地:大阪府大阪市淀川区宮原3丁目3番9番他
用途:ホテル
総客室数:396室
階数:地上24階、塔屋1階、地下1階
高さ:97.0m
構造:鉄骨造
敷地面積:2,080.24
建築面積:1,110
延床面積:18,450
建築主:SGリアルティ
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2017年6月20日着工〜2019年8月31日竣工予定


■宣伝■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな中からソウルの南側に位置する東灘新都市の1枚。昨日載せた親子ビルの隣にも親子ビルがありました。この辺りは計画的に配置されているようです。

プラウドシティ新大阪の建設状況(2014年9月)

プラウドシティ新大阪
 新大阪駅から西側に少し行ったところの「新大阪センイシティー跡地」で建設中のタワーマンション「プラウドシティ新大阪」(地上25階、最高高さ80.50m)です。約1年ぶりに来ましたが外観は完成しておりマンションを覆っていたメッシュシートも半分以上が撤去されていました。総戸数310戸の分譲のタワーマンションですが既に完売しています。

 この辺りは伊丹空港に着陸する飛行機の通り道なので、すぐ上を飛行機が飛んで行きます。屋上にはスカイテラスが設置されるようなので、飛行機を間近に見ることが出来そうです。

プラウドシティ新大阪とソフトウェア・サービス新本社ビル
 「プラウドシティ新大阪」の隣には「ソフトウェア・サービス新本社ビル」(地上9階、高さ44.950m)が建っています。入り口がコーンなどで塞がれていますが、8月4日から本社ビルとして業務を開始しているようです。

プラウドシティ新大阪の建築計画のお知らせ
 「プラウドシティ新大阪」の建築計画のお知らせです。大阪の建築計画は図もあるのでわかりやすくて好きです。全国でこのフォーマットを採用して欲しいです。

■プラウドシティ新大阪の物件概要■
名称:プラウドシティ新大阪
計画名:(仮称)淀川区西宮原2丁目計画 新築工事
所在地:大阪府大阪市西宮原2丁目6番3の一部、6番4(地番)
用途:共同住宅(分譲)
総戸数:310戸
階数:地上25階
高さ:74.95m(最高高さ80.50m)
敷地面積:6,191.20
建築面積:3,334.88
延床面積:30,703.93
構造:鉄筋コンクリート造
建築主:野村不動産
設計者:IAO竹田設計、竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2013年1月初旬着工〜2015年2月下旬竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

「レム新大阪」の17階に泊まってみた

レム新大阪
大阪マラソン2013のときに宿泊したホテル「レム新大阪」です。
新大阪駅直結となる「新大阪阪急ビル」(地上17階、高さ79.68m)
の12階〜17階がホテルフロアとなっています。

大阪マラソン2013が当選した直後にホテルを探したのですが
いつも宿泊している「アパホテル<大阪肥後橋駅前>」と
ホテル大阪ベイタワー」を見るといつもの3倍くらいの価格でしたが
この「レム新大阪」はいつも通りの価格だったので即決しました。

レム新大阪の客室内
宿泊したのは北側シングルルームで運良く最上階の17階でした。
部屋自体は広くはありませんが特に不満のない快適な部屋でした。
が、夜のネットがかなり重かったのがマイナス点でした。

レム新大阪の客室内
バスルームはなくシャワールームだけしかありません。
マラソン後はお風呂に入りたかったのですがシャワーでも問題なかったです。

レム新大阪の客室内
シャワールームやトイレなど水回りはガラス張りのシースルーとなっています。

レム新大阪の客室からの眺め
客室からの眺めです。
特にこれといって面白い眺めではありませんでしたが
17階だと視界は開けていて良かったです。

レム新大阪から見た大阪都心方面
エレベーターホールの隣のスペースから見た大阪都心方面です。
ここからの眺めは夜景も良かったです。

ちなみに「レム新大阪」のエレベーターはルームカードがないと
12階のホテルのフロントまでしか行けません。
忍び込んでみようと思っても12階以上は行けません。

新大阪阪急ビル(レム新大阪)の概要
所在地:大阪府大阪市淀川区宮原1丁目1-1
高さ:74.13m(塔屋高さ79.68m)、地上17階、塔屋2階、地下なし
総客室数:296室
敷地面積:4,150.49m2
建築面積:3,169.32
延床面積:35,672.37
建築主:阪急電鉄
設計:日建設計
施工:鴻池組
工期:2010年5月1日〜2012年7月31日


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク