超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

戸山公園

地上26階「(仮称)新宿SKY&FORESTプロジェクトA-2街区レジデンシャルタワー」

大久保三丁目西地区地区計画方面の空撮
今年1月の「大久保三丁目西地区地区計画」方面の空撮です。
中央大きな空き地がその計画地です。

遠くから見るときは左に見えるトリプルタワーのタワーマンション
西戸山タワーホームズ」(地上25階、高さ81m)が目印になります。

左下に行くと新大久保駅、新宿駅、右上に行くと高田馬場駅があり
右下の木々がある場所が「戸山公園」でさらに右の建物が早稲田大学です。

そんな立地にある「大久保三丁目西地区地区計画」ですが
左半分(大久保側)にはタワーマンションが建設され
右半分(高田馬場側)には超高層オフィスビルが建設されます。

(仮称)新宿SKY&FORESTプロジェクトA-2街区レジデンシャルタワー
住友不動産の分譲のタワーマンションが建設される
(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-2棟)」(地上26階、最高高さ100m)です。

(仮称)新宿SKY&FORESTプロジェクトA-2街区レジデンシャルタワー
として公式サイトもオープンしました。
詳細上はこれからのようですが総戸数は361戸で
販売開始は2013年9月中旬予定となっています。

(仮称)新宿SKY&FORESTプロジェクトA-2街区レジデンシャルタワー
今年の4月の撮影ですが現地では既に工事がはじまっています。

歌舞伎町のコマ劇場跡地などを撮りに行ったときに
ここも撮りに行こうと思うのですがちょっと距離があるので
次の機会に…と撮りに行くのをサボってしまっています(^^;)

(仮称)新宿SKY&FORESTプロジェクトA-2街区レジデンシャルタワーの建築計画
(仮称)新宿SKY&FORESTプロジェクトA-2街区レジデンシャルタワー」の建築計画です。
一部公式サイトの値を採用したのを書き出すと以下の通りです。

建築物の名称:(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-2棟)
地名地番:東京都新宿区大久保3丁目170番2号

階数:地上26階、地下2階
高さ:90m(最高高さ100m)

敷地面積:4,882.56
建築面積:1,657.47
延べ面積:37,683.71

着工予定:平成22年10月中旬(2010年10月中旬)
完了予定:平成27年3月中旬(2015年3月中旬)

建築主:住友不動産
設計者:大林組
施工者:大林組

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
隣に建設される超高層オフィスビル
(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)」(地上38階、最高高さ160m)です。

この辺りのどっかに建設されると思います。

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)の建築計画
(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)」の建築計画です。

建築物の名称:(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1棟)
地名地番:東京都新宿区大久保3丁目170番2号

階数:地上38階、地下2階
高さ:150m(最高高さ160m)

敷地面積:16,820.18
建築面積:5,900
延べ面積:142,700

着工予定:平成25年6月初旬(2013年6月初旬)
完了予定:平成28年7月末日(2016年7月末日)

建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:大林組


A-2街区の公式サイトの注意書きには
A-1地区は37階建[平成28年3月末建物竣工予定]
と記載されていたので現在の建築計画は
最新情報に更新されているかもしれません。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画の建設予定地の空撮


(仮称)大久保三丁目西地区開発計画の建設地の空撮

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画」の空撮です。
中央の大きな空き地が建設予定地です。

ここには地上34階、高さ160mのオフィス
地上45階、高さ160mのタワーマンション
そして地上26階、高さ100mのタワーマンションが建ちます。

敷地中央に作業所のようなものが見えますが
本格的な工事はこれからといった感じですね。

左の方に行くと山手線の新大久保
右の方に行くと高田馬場駅があります。

左上に見えているタワーマンションは
トリプルタワーの「西戸山タワーホームズ」(地上25階、高さ81m)です。
左に同じ形をしたタワーマンションがまだ2棟建っています。

写真下の緑地が「戸山公園」です。
そして左下に見えるちょっと背の高い建物が
早稲田大学大久保キャンパス 51号館」(地上18階、高さ65.24m)です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

大久保三丁目西地区開発計画


大久保三丁目西地区開発計画の空撮

物凄く写りが悪いですが今年の2月に空撮した
大久保三丁目西地区開発計画」です。

場所はJR山手線の新大久保駅と高田馬場駅の間で
西戸山タワーホームズ」(地上26階、高さ81m)という
トリプルタワーのマンションの線路を挟んだ斜め向かいです。
東側(写真上)の緑地は「戸山公園」です。

この広大な敷地には
地上34階、高さ160mのオフィスと
地上45階、高さ160mのタワーマンションからなる
(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1業務棟、A-1住宅棟)

そして地上26階、高さ100mのタワーマンション
(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-2棟)

の3棟の超高層が建ちます。

調べても敷地のどこに建つのかはよくわからなかったのですが
建築計画が掲示されていた場所からして
写真右側に26階建てのマンション
写真左側に160mのツインが建つのかなと思います。


大久保三丁目西地区開発計画

空撮写真の左側の敷地で高田馬場駅方面です。


大久保三丁目西地区開発計画

こちらは新大久保駅方面です。
搬出ゲートから敷地内を覗き込んだら
空撮時とは違って工事がだいぶ始まっていました。


大久保三丁目西地区開発計画 A-1棟 建築計画

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-1業務棟、A-1住宅棟)
の建築計画です。


大久保三丁目西地区開発計画 A-2棟 建築計画

(仮称)大久保三丁目西地区開発計画(A-2棟)
の建築計画です。

A-1棟、A-2棟、共に建築主は住友不動産で施工者は大林組です。

ところで話は変わりますが
新大久保駅前っていつの間にか韓流タウンになっていたんですね。
久しぶりに駅前を歩いたら韓流グッズの店ばかりで驚きました。
ちょっとの間に街って変わるものですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク