SKYZ TOWER & GARDEN(東京ワンダフルプロジェクト)
昨日の雪の様子は東京スカイツリー定点観測所
BLUE STYLE 第二事業部に載せたので
こちらはいつも通り超高層情報を載せていきます。

豊洲6丁目(ゆりかもめの新豊洲駅近く)で建設中のタワーマンション
SKYZ TOWER & GARDEN(スカイズ タワー&ガーデン)」(地上44階、最高部高さ154.9m)です。
東京ワンダフルプロジェク」とも呼ばれているところです。

外観はトライスター型で昨日のブログで載せた
勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業
と同じく巨大なY字型の外観になります。
以前載せた空撮写真がY字型なのがよくわかります。

そんな最近CMでも見かける「SKYZ TOWER & GARDEN」ですが
タワークレーンが1基設置されていました。
ただ、巨大なタワーマンションなので最低でも3基にはなると思います。

SKYZ TOWER & GARDEN(東京ワンダフルプロジェクト)
木遣り橋」から見た「スカイズ タワー&ガーデン」です。

公式HPを見ると共有施設として
最上階の44階にはビューラウンジ
その下の43階にはゲストルーム
そして屋上にはスカイデッキがあります。

また、屋上にはなぜか天体観測ドームも設置されます。
天体観測ドーム付きマンションは初めて聞きました。

1階にはプールやミニショップなどもあるようです。

SKYZ TOWER & GARDEN(東京ワンダフルプロジェクト) 建築計画
SKYZ TOWER & GARDEN」の建築計画です。
公式サイトの情報を合わせた概要は以下の通りです。

建物の名称:(仮称)豊洲3-2街区[B3街区]開発計画
階数:地上44階、地下2階
高さ:148.9m(最高部高さ154.9m)

総戸数:1110戸

敷地面積:21,242.52
建築面積:5,603
延べ面積:141,119

着工予定:平成24年4月1日
完了予定:平成27年3月末日

建築主:三井不動産レジデンシャル・三菱地所レジデンス・住友不動産
    東京建物・東急不動産・野村不動産
設計者:清水建設
施工者:清水建設


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ