超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

大手町

「大手町ビル」大規模リノベーションの詳細が発表!

大手町ビル
 昨日、三菱地所より1958年竣工の「大手町ビル」の大規模リノベーションについてニュースリリースが出ました。以前から建替えは行わずに改修するといった情報は出ていましたが今回はその具体的な内容が発表されました。

 これは現在の「大手町ビル」ですが、外壁・内装なども全面的に改修されることが決定しています。リノベーション設計は三菱地所設計、施工は大成建設、内装デザインはメック・デザイン・インターナショナル、工期は2018年5月下旬〜2021年3月までとなっています。

▼三菱地所:ニュースリリース(2018年7月2日)
100年ビルへの挑戦
築60年の「大手町ビル」の大規模リノベーションに着手
〜(仮称)TechLab新設、FINOLAB拡張等により「OPEN INNOVATION FIELD」の具現化を推進〜



大手町ビル
完成予想イメージ(西側)[出典:三菱地所]

 「大手町ビル」は東西約200m超という横長な建物で、建物中央部分を南北に貫通する「丸の内仲通り」部はガラス素材のデザインとし、西側と東側で異なるデザインとなります。こちらは日比谷通り側(西側)のデザインで「石垣」がモチーフとなっています。


大手町ビル
完成予想イメージ(東側の「LABゾーン」)[出典:三菱地所]

 東側は「レンガ」基調のデザインとなります。また東側は「LABゾーン」と位置付けられ、個性溢れる企業のリーシングを推進するとされています。


大手町ビル
完成予想イメージ【南北通路(中央北側)】[出典:三菱地所]

 貫通通路が整備される建物中央部分です。


大手町ビル
完成予想イメージ【南北通路(北側入口)】[出典:三菱地所]

 出入口部分はガラス素材に作り換えられ「通り抜け」感が演出されます。


大手町ビル
完成予想イメージ(7階ラウンジ)[出典:三菱地所]

大手町ビル
完成予想イメージ(7階テラス)[出典:三菱地所]

 その中央部分の7階には就業者が自由に使うことが出来るランジ及び丸の内仲通りを一望できるテラスが設置されます。


大手町ビル
完成予想イメージ(屋上)[出典:三菱地所]

 そして屋上は約4,000屬硫鮎緜躅爐箸靴得鞍されます。先程の7階部分は就業者が使えると書いてありましたが、屋上についてはそういった記載はなかったので一般の人でも行ける空間になるのかもしれません。


大手町ビルの空撮
 古いですが約3年前の大手町の空撮です。中央の低層のビルが「大手町ビル」です。超高層ビルが建ち並ぶ大手町ですが、超高層ビル群が途切れるわけでもないので、中にはこういったビルがあるといいアクセントになるのかもしれませんね。

 当ブログではハード面を中心に載せましたが、ニュースリリースにはソフト面についても多く掲載されていますので、興味のある方はニュースリリースで見てください。

高さ200m、160m「(仮称)OH-1計画」の建設状況(2018.6.3)

(仮称)OH-1計画
 大手町1丁目で建設中の「(仮称)OH-1計画」です。手前の低い方がA棟で地上31階、高さ約160m、背後の高い方がB棟で地上40階、高さ200mとなります。それなりに目立つ大きさになって来ています。

(仮称)OH-1計画 A棟
 「(仮称)OH-1計画 A棟」(地上31階、高さ約160m)です。

(仮称)OH-1計画 A棟
 建設地は「三井物産ビル」(地上24階、高さ100m)の跡地で、完成後は再び三井物産の本社ビルとなる予定です。

(仮称)OH-1計画 A棟
 A棟とB棟の間には「平将門の首塚」がありますがここを避けての再開発となります。

(仮称)OH-1計画 B棟
 「(仮称)OH-1計画 B棟」(地上40階、高さ200m)です。

(仮称)OH-1計画 B棟
 高層階の34階〜39階には「フォーシーズンズホテル」(約190室)の入居が予定されています。

(仮称)OH-1計画 B棟
 低層部から順にガラスカーテンウォールの取り付けも始まっています。

(仮称)OH-1計画 B棟
 横幅もあるかなり大きな超高層ビルとなります。

(仮称)OH-1計画
 「(仮称)OH-1計画」全体と周辺の超高層ビル群です。左橋が「日経ビル」(地上31階、高さ155m)、その隣が「JAビル」(地上37階、最高高さ180m)、そして右端に辛うじて見えているのが「読売新聞東京本社ビル」(地上33階、高さ200m)です。大手町の超高層ビル密度はかなり高くなっています。

■物件概要■
計画名称1:(仮称)OH-1計画
計画名称2:(仮称)大手町一丁目2地区計画
所在地:東京都千代田区大手町1丁目2番
用途:事務所、店舗、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設
総客室数:約190室
階数(A棟):地上31階、地下5階
高さ(A棟):約155m
階数(B棟):地上40階、地下5階
高さ(B棟):200m
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造)
基礎工法:杭基礎+直接基礎
敷地面積:20,864.32
建築面積:11,783.19
延床面積:358,041.81
建築主:三井物産・三井不動産
設計者:日建設計・鹿島建設 設計共同企業体
施行者:鹿島建設
工期:2016年5月18日着工〜2020年2月末日竣工予定
※ 外構整備も含めた竣工予定は2021年3月末日

フォーシーズンズホテルが入居する高さ200m「(仮称)OH-1計画」の建設状況(2018.4.8)

(仮称)OH-1計画
 皇居東御苑の展望台から撮影した建設中の「(仮称)OH-1計画」です。手前のタワークレーンだけ見えているのがA棟で地上31階、高さ約160m、背後の鉄骨が組まれている方がB棟で地上40階、高さ200mとなります。

(仮称)OH-1計画 A棟
 皇居の大手門から撮影。左の超高層ビルが「日経ビル」(地上31階、高さ155m)でA棟はこれと同じくらいの高さとなります。その隣のビルは「JAビル」(地上37階、最高高さ180m)でB棟はこれよりも高くなります。

 A棟の建設地は「三井物産ビル」(地上24階、高さ100m)の跡地で、完成後は再び三井物産の本社ビルとなる予定です。

(仮称)OH-1計画
 近くから撮影。B棟は目視で22階くらいでしょうか?まだまだ高くなります。

(仮称)OH-1計画 A棟
 A棟とB棟の間に鉄骨で囲まれて保護されている場所は「平将門の首塚」です。ここはもちろん再開発には含まれていません。

(仮称)OH-1計画 B棟
 B棟です。建設地は「大手町パルビル」(地上9階)と「大手町一丁目三井ビルディング」(地上9階)の跡地で、高層部の34階〜39階は「フォーシーズンズホテル」(約190室)となる複合ビルとなります。

(仮称)OH-1計画 B棟
 低層部ではガラスカーテンウォールの取り付けも始まっています。オリンピック前の2020年2月竣工予定ですが、外構整備も含めた竣工予定は2021年3月末日となっています。

フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ
完成予想図[出典:三井不動産]

フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ
完成予想図[出典:三井不動産]

■物件概要■
計画名称1:(仮称)OH-1計画
計画名称2:(仮称)大手町一丁目2地区計画
所在地:東京都千代田区大手町1丁目2番
用途:事務所、店舗、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設
総客室数:約190室
階数(A棟):地上31階、地下5階
高さ(A棟):約155m
階数(B棟):地上40階、地下5階
高さ(B棟):200m
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造)
基礎工法:杭基礎+直接基礎
敷地面積:20,864.32
建築面積:11,783.19
延床面積:358,041.81
建築主:三井物産・三井不動産
設計者:日建設計・鹿島建設 設計共同企業体
施行者:鹿島建設
工期:2016年5月18日着工〜2020年2月末日竣工予定
※ 外構整備も含めた竣工予定は2021年3月末日

超高層ツイン「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2018.2.24)

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 大手町で建設中の超高層ツインビル「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」です。左の皇居側がA棟で地上35階、最高高さ182m、右がB棟で地上32階、高さ約163mです。低層部以外の外観は既に完成しています。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
 皇居側のA棟です。建設地は「逓信総合博物館ていぱーく」があった「逓信ビル」の跡地です。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
 円柱の柱が特徴的な低層部です。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
 B棟側から撮影。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
 こちらがB棟です。建設地の大部分は「東京国際郵便局ビル」の跡地です。そのため敷地の大部分が国有地で5〜31階の所有者は国となりますが、テナント選定後に売却予定となっています。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
 B棟の低層部のA棟と同じく円柱の柱となります。この柱がズラッと並ぶ姿はいいですね。

竜閑さくら橋
 同再開発で整備中の日本橋川架かる歩行者専用の橋「竜閑さくら橋」です。どんな景色が見える橋なんでしょうね?

■A棟の物件概要■
計画名:大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
所在地:東京都千代田区大手町二丁目1番17から34
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上35階、塔屋1階、地下3階
高さ:約178m(※ 建築計画では高さ179.00m、最高182.00m)
構造:(地上)S造、(地下)SRC造、RC造、S造
敷地面積:19,898.68
建築面積:13,929.00
延床面積:約202,000
建築主:エヌ・ティ・ティ都市開発
設計者:日本設計
施工者:竹中工務店
工期:2015年5月15日着工〜2018年7月15日竣工予定

■B棟の物件概要■
計画名:大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
所在地:東京都千代田区大手町二丁目1番17から34
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上32階、塔屋1階、地下3階
高さ:約163m
構造:(地上)S造、(地下)SRC造、RC造、S造
敷地面積:19,898.68
建築面積:13,929.00
延床面積:約152,000
建築主:独立行政法人都市再生機構
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2015年5月15日着工〜2018年7月15日竣工予定

フォーシーズンズホテルが入る高さ200m「(仮称)OH-1計画」の建設状況(2018.2.24)

(仮称)OH-1計画
 大手町で建設中の「(仮称)OH-1計画」です。手前がA棟で地上31階、高さ約160m、背後の既に鉄骨が組まれている方がB棟で地上40階、高さ200mとなります。

(仮称)OH-1計画 A棟
 A棟の建設地は「三井物産ビル」(地上24階、高さ100m)の跡地で、完成後は再び三井物産の本社ビルとなる予定です。

(仮称)OH-1計画 A棟
 A棟とB棟の間には「平将門の首塚」がありますが、現在はこのように鉄骨で囲んで網をかけて守られています。もちろんこの状態でも中に入ることができます。

(仮称)OH-1計画 B棟
 地上40階、高さ200mとなるB棟です。ビルのほとんどはオフィスフロアとなりますが高層部の34階〜39階は「フォーシーズンズホテル」(約190室)の出店が予定されています。

(仮称)OH-1計画 B棟
 こちらの建設地は「大手町パルビル」(地上9階)と「大手町一丁目三井ビルディング」(地上9階)の跡地です。

(仮称)OH-1計画 B棟
 このように横幅があるかなり大きな超高層ビルとなります。

フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ
完成予想図[出典:三井不動産]

フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ
完成予想図[出典:三井不動産]

■物件概要■
計画名称1:(仮称)OH-1計画
計画名称2:(仮称)大手町一丁目2地区計画
所在地:東京都千代田区大手町1丁目2番
用途:事務所、店舗、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設
総客室数:約190室
階数(A棟):地上31階、地下5階
高さ(A棟):約155m
階数(B棟):地上40階、地下5階
高さ(B棟):200m
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造)
基礎工法:杭基礎+直接基礎
敷地面積:20,864.32
建築面積:11,783.19
延床面積:358,041.81
建築主:三井物産・三井不動産
設計者:日建設計・鹿島建設 設計共同企業体
施行者:鹿島建設
工期:2016年5月18日着工〜2020年2月末日竣工予定
※ 外構整備も含めた竣工予定は2021年3月末日

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク