超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

大井町

JR東日本による「大井町駅周辺広町地区開発」の環境影響評価書案が公開!地上23階オフィス棟、地上26階住宅・ホテル棟が建設されます

大井町駅周辺広町地区開発 完成イメージ
完成イメージ[出典:東京都環境局]

 JR東日本(東日本旅客鉄道)による大井町の再開発「大井町駅周辺広町地区開発」の環境影響評価書案が公開されました。計画地は大井町駅と品川区役所の間で、東急大井町線の北側の劇団四季などがある場所で、地上23階、高さ約114mのオフィス棟、地上26階、高さ約107mの住宅・ホテル棟などが計画されています。

 完成予想図のように品川区役所側には大規模な緑化された広場空間を設け、大規模なデッキも整備する計画となっています。緑化する面積は地上部約3,074屐屋上部約4,677屐合計7,751屬箸覆辰討い泙后

▼東京都環境局:環境影響評価図書(2021年7月21日)
「大井町駅周辺広町地区開発」環境影響評価書案
※閲覧には、Windows7~10、Internet Explorer及びAdobe Acrobat Reader DCが必要です。



大井町駅周辺広町地区開発 完成イメージ
完成イメージ[出典:東京都環境局]

 住宅・ホテル棟側から見た完成予想図です。右端には電車が描かれていますが敷地の北側には大井車両基地があります。そのため車両基地がどこかへ移転しない限りは北側の眺望は安泰な場所となります。デッキからでも大崎や品川方面の超高層ビル群が望める場所となりそうです。



大井町駅周辺広町地区開発 断面図
断面図[出典:東京都環境局]

 敷地はA-1敷地とA-2敷地に分かれておりA-2敷地が品川区役所側となります。A-1敷地には地上23階、高さ約114mのオフィス棟、地上26階、高さ約107mの住宅・ホテル棟が配置されます。詳細はフロア構成は不明ですが住宅・ホテル棟は上半分が約300戸の住宅、下半分がホテルとなる計画です。そしてA-1敷地、A-2敷地の色々な場所に低層の商業施設を配置する計画となっています。

 また、2階レベルに歩行者動線、3階レベルに大規模なデッキが整備され、重層的な歩行者ネットワークが形成し、駅と街が一体的に利用される交通結節拠点を形成します。


大井町駅周辺広町地区開発 計画地位置図
計画地位置図[出典:東京都環境局]

 計画地は大井町駅に隣接した場所で、東急大井町線、品川区役所、JR東日本東京総合車両センター、JR京浜東北線に囲まれた一帯です。大井町駅にはJR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線の3路線があり、りんかい線は埼京線とも繋がっているので色々な場所に行きやすい場所でもあります。



大井町駅周辺広町地区開発 配置計画図
配置計画図[出典:東京都環境局]

 配置図です。敷地の中央にオフィス棟、車両基地の南側に住宅・ホテル棟が配置されます。住宅は一般的には南側が人気ですが、ここの北側は車両基地があるため眺望は安泰で、そして北側が都心方面となるので迫力ある景色が広がります。もしここに住むならば個人的には北側一択です。ただ、オフィス棟が北側に飛び出ているのでそこが視界の邪魔になりそうです。



大井町駅周辺広町地区開発 計画地現況図
計画地現況図[出典:東京都環境局]

 計画地の現況図です。現在は四季劇場[夏]、キャッツ・シアター、スポル品川大井町などがあります。2022年度着工予定のためそれよりは前に解体が始まるものと思われます。



大井町駅周辺広町地区開発

 2021年2月に撮影した「大井町駅周辺広町地区開発」の計画地の様子です。A-2敷地のスポル品川大井町方面です。

 左後ろが品川区役所で、右奥が大崎駅周辺の超高層ビル群です。



大井町駅周辺広町地区開発

 A-1敷地となるキャッツ・シアターです。この辺りはオフィス棟の建設地となります。



大井町駅周辺広町地区開発

 こちらの四季劇場[夏]もA-1敷地でオフィス棟の建設地となります。この奥が住宅・ホテル棟の建設地となりますが、関係者以外立ち入り禁止の区画となります。



大井町駅周辺広町地区開発

 ということで東側の高台側から見た住宅・ホテル棟の建設地方面です。目の前の倉庫のような建物から四季劇場[夏]の間が住宅・ホテル棟の建設地となります。



大井町駅周辺広町地区開発 工事工程表
工事工程表[出典:東京都環境局]

 解体が始まる時期は不明ですが解体に時間がかかるような建物はなさそうなので、解体が始まると一気に更地になりそうです。建物本体の着工は2022年度、竣工は2025年度の予定です。

■物件概要(A-1敷地)■
事業名:大井町駅周辺広町地区開発
所在地:東京都品川区広町二丁目地内
用途:業務、宿泊、住宅、商業、駐車場等
総戸数:約300戸
階数(オフィス棟):地上23階、地下4階
階数(住宅・ホテル棟):地上26階、地下2階
高さ(オフィス棟):約114m
高さ(住宅・ホテル棟):約107m
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:約22,340
延床面積:約250,000
事業者:東日本旅客鉄道(JR東日本)
工期:2022年度着工〜2025年度竣工予定
供用開始:2025年度予定

「大井町駅周辺広町地区」の概要が判明!大井町にJR東日本が23階オフィス、26階住宅・ホテル建設へ

大井町駅周辺広町地区開発 断面図
断面図[出典:東京都環境局]

 大井町駅と品川区役所の間の大井町駅周辺広町地区において、JR東日本(東日本旅客鉄道)がオフィス、住宅・ホテル、商業施設で構成する複合施設「大井町駅周辺広町地区開発」を建設することが東京都より公開された環境影響評価計画書より判明しました。

 建設地は四季劇場[夏]、キャッツ・シアター、スポル品川大井町などがある一帯で、大井町駅に近い側がA-1敷地(約23,600)、品川区役所に近い側がA-2敷地(約7,100)となっており、A-1敷地には地上23階、地下4階、高さ約114mのオフィス棟と地上26階、地下2階、高さ約107mの住宅・ホテル棟、A-2敷地には地上3階、地下1階、高さ約17mの商業棟が配置されます。

 住宅・ホテル棟は下半分がホテル、上半分が住宅で総戸数は約300戸で計画されています。オフィス棟、住宅・ホテル棟は2階に整備される歩行者動線で繋がり、3階に整備されるデッキでは商業棟にも繋がります。図を見た感じだと大井町駅にもデッキで繋がるようです。

▼東京都環境局:環境影響評価図書(2020年12月1日)
「大井町駅周辺広町地区開発」環境影響評価計画書
※Internet Explorerでしか閲覧できません



大井町駅周辺広町地区開発 配置計画図
配置計画図[出典:東京都環境局]

 計画地は区役所通りに面した一帯で、住宅・ホテル棟は敷地東側の一番駅に近い側、敷地中央にオフィス棟、敷地西側に商業棟が配置されます。商業棟の上部には緑豊かな大規模な広場空間を整備する計画となっています。



大井町駅周辺広町地区開発 計画地位置図
計画地位置図[出典:東京都環境局]

 大井町駅にはJR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線の3路線があり、敷地の南側を通っているのが東急大井町線、東側を通っているのがJR京浜東北線です。りんかい線は地下深くを通っています。



大井町駅周辺広町地区開発 高層建築物の分布状況
高層建築物の分布状況[出典:東京都環境局]

 計画地周辺の高層建築物の分布状況なる資料もありました。大井町の西側には「ブリリア大井町ラヴィアンタワー」(地上28階、最高高さ101.65m)、「クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE」(地上21階、最高高さ73.85m)、「シティタワー大井町」(地上29階、高さ97.15m)といったタワーマンションがありますが、「大井町駅周辺広町地区開発」に建設されるタワーマンションはもっとも大井町駅に近い物件となります。

 賃貸なのか分譲なのかは不明ですが、北側住戸からは東京の超高層ビル群が一望できる立地です。ただ、一般的には南向きの方が人気となるんですかね。超高層ビルマニア的にはこの立地だと北側推しです。





 計画では着工までに解体、撤去され、両敷地とも2022年度に着工、2025年度に竣工予定となっています。

■物件概要(A-1敷地)■
事業名:大井町駅周辺広町地区開発
所在地:東京都品川区広町二丁目地内
用途:業務、宿泊、住宅、商業、駐車場等
総戸数:約300戸
階数(オフィス棟):地上23階、地下4階
階数(住宅・ホテル棟):地上26階、地下2階
高さ(オフィス棟):約114m
高さ(住宅・ホテル棟):約107m
敷地面積:約23,600
延床面積:約250,000
事業者:東日本旅客鉄道(JR東日本)
工期:2022年度着工〜2025年度竣工予定
供用開始:2025年度予定

高さ約74m「クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE」の建設状況(2019.3.31)

クレヴィアタワー大井町

 大井町で建設中のタワーマンション「クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE」(地上21階、最高高さ73.855m)です。右奥に見えるのが数日前のブログに載せた「シティタワー大井町」(地上29階、高さ97.15m)です。



クレヴィアタワー大井町

 「クレヴィア」は伊藤忠都市開発のマンションブランドですが、ここの売主には三菱地所レジデンスも名を連ねています。



クレヴィアタワー大井町

 左後ろに見えるのは「ブリリア大井町ラヴィアンタワー」(地上28階、最高高さ101.65m)です。方向的には都心側です。大井町駅はこの目の前の道を右側に徒歩6分ほどの場所にあります。



クレヴィアタワー大井町

 公式HPを見ると9戸が先着順にて販売中で、間取りは3LDK、専有面積は65.52屐75.02屐販売価格は約8214万円〜約9427万円となっています。



クレヴィアタワー大井町
完成予想図[出典:公式HP]



クレヴィアタワー大井町 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE
計画名称:(仮称)大井一丁目マンション新築工事
所在地:東京都品川区大井一丁目3619番1
用途:店舗・共同住宅
総戸数:138戸(内、事業協力者住戸29戸、店舗2戸)
階数:地上21階、地下1階
高さ:71.255m(最高73.855m)
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:1,300.13屐箆担設定敷地含む:1,445.50屐
建築面積:599.78
延床面積:10,875.28
建築主:伊藤忠都市開発、三菱地所レジデンス
設計者:アール・アーキ、秀コーポレーション一級建築設計事務所
施工者:東急建設
工期:2017年9月15日着工〜2020年5月末日竣工予定
入居:2020年6月末日予定

高さ約97m「シティタワー大井町」の建設状況(2019.3.30)

シティタワー大井町

 大井町で建設中のタワーマンション「シティタワー大井町」(地上29階、高さ97.15m)です。横幅のある総戸数635戸という巨大なタワーマンションです。


シティタワー大井町

 低層部です。住友不動産のシティタワーシリーズでこういった色使いは珍しい気がします。個人的なシティタワーのイメージは黒一色です。


シティタワー大井町

 この角度から見るとそこまで大きなタワーマンションには見えませんが…


シティタワー大井町

 こうして見上げると中々の大きさです。


シティタワー大井町

 建設地にあった倉庫なども含めた既存建物は計69棟もあったため総戸数635戸のうち非分譲住戸は142戸あります。


シティタワー大井町

 都心方面を望める高層階にはスカイラウンジが設置されます。


シティタワー大井町

 大井町駅側の面です。こちら側にグランドエントランスが設置されます。大井町駅までは徒歩4分の距離です。


シティタワー大井町

 そんな大井町駅前から見た「シティタワー大井町」です。今年の7月下旬の竣工予定ですが入居予定日は来年の5月下旬となっています。

■物件概要■
名称:シティタワー大井町
計画名称:大井一丁目南第1地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都品川区大井一丁目3586番2他(地番)
用途:共同住宅、生活支援施設、事務所、駐車場、駐輪場、バイク置場
総戸数:635戸(非分譲住戸142戸含む)その他事務所4区画、店舗6区画、保育施設
階数:地上29階、地下1階
高さ:97.15m
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造(屋上部)、免震構造
基礎工法:現場造成杭(アースドリル工法)
敷地面積:6,253.02
建築面積:2,796.94
延床面積:60,631.30
建築主:大井一丁目南第1地区市街地再開発組合(参加組合員:住友不動産)
設計者:日建設計
施工者:西松建設
工期:2016年10月11日着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2020年5月下旬予定

高さ約74m「クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE」の建設状況(2018.11.17)

クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE
完成予想図[出典:公式HP]

 大井町で建設中のタワーマンション「クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE」(地上21階、最高高さ73.855m)の完成予想図です。大井町駅から西側へ徒歩6分の位置で建設中です。「クレヴィア」の冠が付いた名称ですが売主は伊藤忠都市開発の他に三菱地所レジデンスも名を連ねています。

クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE
 「クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE」の建設地です。地上部の建設が始まっていました。施工者は東急建設のためタワークレーンのマストが緑色です。

 右端にちらっととタワークレーンが見えているのが建設中の「シティタワー大井町」(地上29階、高さ97.15m)です。

クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE
 「シティタワー大井町」と反対側には「ブリリア大井町ラヴィアンタワー」(地上28階、最高高さ101.65m)が建っています。

 公式HPを見ると「クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE」は現在、15戸が先着順で販売中で間取りは1LDK・3LDK、専有面積は33.00屐75.02屐販売価格は4,438万円〜10,378万円と結構なお値段となっています。

クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCE
計画名称:(仮称)大井一丁目マンション新築工事
所在地:東京都品川区大井一丁目3619番1
用途:店舗・共同住宅
総戸数:138戸(内、事業協力者住戸29戸、店舗2戸)
階数:地上21階、地下1階
高さ:71.255m(最高73.855m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:1,300.13屐箆担設定敷地含む:1,445.50屐
建築面積:599.78
延床面積:10,875.28
建築主:伊藤忠都市開発、三菱地所レジデンス
設計者:アール・アーキ、秀コーポレーション一級建築設計事務所
施工者:東急建設
工期:2017年9月15日着工〜2020年5月末日竣工予定
入居:2020年6月末日予定


■宣伝■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな中から釜山のトランプワールドです。海雲台のタワーマンション群の中に建っています。

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク