超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

堂島

ブリリアタワー堂島の建設状況!地上49階、高さ195mの分譲タワマンで途中フロアには「フォーシーズンズホテル」が入ります(2022.2.23)

ブリリアタワー堂島(Brillia Tower 堂島)

 大阪の堂島で建設中の分譲タワマン「ブリリアタワー堂島Brillia Tower 堂島)」(地上49階、高さ195m)です。2022年2月23日に撮影しました。建築主は東京建物、設計は日建設計、施工は竹中工務店で2024年1月下旬竣工予定となっています。

 途中フロアの28階〜37階はラグジュアリーホテルの「Four Seasons Hotel(フォーシーズンズホテル)」となる珍しいパターンのタワーマンションです。



ブリリアタワー堂島(Brillia Tower 堂島)

 現在は第2期1次までの分譲が終わっており、2022年4月上旬から第2期2次以降の販売が開始される予定となっています。第一期の販売価格は5280万円〜10億8000万円で平均価格は約1億5390万円。1億円超の住戸は110戸、3億円超の住戸は17戸でした。



ブリリアタワー堂島(Brillia Tower 堂島)

 場所は梅田のすぐ近くで大阪メトロ四つ橋線「西梅田」駅から徒歩4分、JR東西線「北新地」駅から徒歩5分、京阪電鉄京阪中之島線「渡辺橋」駅から徒歩5分、JR「大阪」駅から徒歩9分、阪神電鉄阪神本線「大阪梅田」駅から徒歩9分、大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅から徒歩12分と様々な路線が徒歩圏にあります。



ブリリアタワー堂島(Brillia Tower 堂島)

 建設地は「電通大阪ビル(電通関西支社ビル)」の跡地で大きな通りに面しておらず、休日に現地を歩いた感じでは静かな場所でした。ただ、平日に行ったときはそこそこ人通りが多く、目の前にあるタバコ屋前に大勢の喫煙者がいるのが気になりました。



ブリリアタワー堂島(Brillia Tower 堂島)

 すぐ近くの「古河大阪ビル」の解体現場越しに撮影。



ブリリアタワー堂島(Brillia Tower 堂島)

 少しだけマンション本体が見えるようになっていました。



ブリリアタワー堂島(Brillia Tower 堂島)

 近くを流れる堂島川と阪神高速越しからもチラッとだけ見えました。間には解体中の「古河大阪ビル」があるので、跡地に超高層ビルが建設されることがあればここからは見えなくなりそうです。



大阪駅前第3ビルからの眺め

 場所は変わって「大阪駅前第3ビル」の無料展望台から見た西側の眺めです。



ブリリアタワー堂島(Brillia Tower 堂島)

 中央やや左のこのタワークレーンが見えている場所が「ブリリアタワー堂島Brillia Tower 堂島)」の建設地です。ビル隙間からチラッとだけマンション本体も見えていますが、右手前の「堂島 ザ・レジデンス マークタワー」(地上39階、高さ138.17m)よりも60m近く高いタワーマンションとなるので、ここからでも目立つ存在となりそうです。



ブリリアタワー堂島 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:東京建物]

 「ブリリアタワー堂島Brillia Tower 堂島)」の完成予想図です。最近はちょくちょく見かけるようになった角が丸くなったデザインとなっています。



ブリリアタワー堂島 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 近くを流れる堂島川上空あたりから見た完成予想図です。4〜27階はOCEANと呼ばれる高品質をベーシックとするレジデンスで38屐110崢兇泙任離廛薀鵑用意されています。38〜43階はEXECUTIVEと呼ばれる48崑罅132崑罎75邸が用意されています。そして48階、47階はTHE SKYと呼ばれる14邸のみの天空プランとなります。

 総戸数は463戸となっていますが、一部住戸において連結して分譲する可能性があるため総戸数が変更となる場合があるとのことでした。



ブリリアタワー堂島 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 「ブリーゼタワー」から見た景色と思われる完成予想図です。



ブリリアタワー堂島(Brillia Tower 堂島) 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 堂島川から見た完成予想図です。完成が楽しみなデザインです。



ブリリアタワー堂島 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 最上部の完成予想図です。最上階にはラウンジ・パーティルームやフィットネスルーム、バー、ワーキングブース等の共用施設が用意されます。



ブリリアタワー堂島 グランドエントランス完成予想CG
グランドエントランス完成予想CG[出典:公式HP]

 グランドエントランスの完成予想図です。



ブリリアタワー堂島 ラウンジ27完成予想CG
ラウンジ27完成予想CG[出典:公式HP]

 共用施設のラウンジ27の完成予想図です。



ブリリアタワー堂島(Brillia Tower 堂島) 東立面図

 東立面図です。



ブリリアタワー堂島(Brillia Tower 堂島) 配置図

 配置図です。普通の箱型ではないことがわかります。



ブリリアタワー堂島(Brillia Tower 堂島) 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
マンション名:Brillia Tower 堂島(ブリリアタワー堂島)
プロジェクト名:ONE DOJIMA PROJECT
計画名:(仮称)堂島2丁目計画
所在地:大阪府大阪市北区堂島二丁目17番5
交通:JR「大阪」駅徒歩9分、大阪メトロ四つ橋線「西梅田」駅徒歩4分、JR東西線「北新地」駅徒歩5分、京阪電鉄京阪中之島線「渡辺橋」駅徒歩5分、阪神電鉄阪神本線「大阪梅田」駅徒歩9分、大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅徒歩12分
用途:共同住宅、ホテル
総戸数:463戸(募集対象外住戸53戸含む、一部住戸にて住戸連結の分譲の可能性があるため変更となる場合があります)
総客室数:178室
階数:地上49階、地下1階
高さ:195.00m(最高部高さ)
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造
敷地面積:4,828.17
建築面積:2,398.79
延床面積: 82,499.63
事業主:東京建物
設計者:日建設計一級建築士事務所
デザイン監修:STUDIO PIET BOON
施工者:竹中工務店
工期:2020年8月1日着工〜2024年1月下旬竣工予定
入居:2024年5月下旬予定

地上49階、高さ195m「ブリリアタワー堂島」の建設状況!途中フロアには「フォーシーズンズホテル」が入ります(2021.12.20)

ブリリアタワー堂島

 大阪の堂島で建設中の分譲タワーマンション「ブリリアタワー堂島Brillia Tower 堂島)」(地上49階、高さ195m)です。2021年12月20日に撮影しました。マンションの途中フロアにホテルを挟む複合ビルとなり全体のプロジェクト名は「ONE DOJIMA PROJECT」となっています。

 既に分譲は始まっており第1期1次の130戸と第1期2次の55戸の全185戸に登録申込があり、最高倍率37倍、平均倍率4.6倍でした。販売価格は5280万円〜10億8000万円で平均価格は約1億5390万円で1億円超の住戸は110戸、3億円超の住戸は17戸でした。登録申込者の職業は会社役員が37.8%、会社経営が15.4%、会社員が14.9%、医師が10.7%となっています。第二期は2022年1月中旬販売開始予定です。

▼東京建物:ニュースリリース(2021年12月16日)
「Four Seasons Hotel」と一体となった分譲マンション「Brillia Tower 堂島」 第1期1次・2次販売、供給全185戸登録申込



ブリリアタワー堂島

 「ブリリアタワー堂島」となるのは1階〜27階、38階〜49階部分で、途中のフロアを含む1階〜2階、28階〜37階はFour Seasons Hotels & Resortsが運営するラグジュアリーホテル「Four Seasons Hotel(フォーシーズンズホテル)」となります。途中フロアにホテルを挟む珍しいタイプのタワーマンションとなります。



ブリリアタワー堂島

 場所は梅田のすぐ近くで大阪メトロ四つ橋線「西梅田」駅徒歩4分、JR東西線「北新地」駅徒歩5分、京阪電鉄京阪中之島線「渡辺橋」駅徒歩5分、JR「大阪」駅徒歩9分、阪神電鉄阪神本線「大阪梅田」駅徒歩9分、大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅徒歩12分と様々な路線の駅が徒歩圏にあります。



ブリリアタワー堂島

 また、すぐ近くを阪神高速が通っていますが大きな通りには面していないので土日は静かな場所です。ただ、平日は人通りが多く目の前にあるタバコ屋の前には喫煙者が大勢いました。



ブリリアタワー堂島 位置図
位置図[出典:公式HP]

 場所はこのように大阪の中心部となります。



ブリリアタワー堂島 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:東京建物]

 「ブリリアタワー堂島」の完成予想図です。角が丸くなった特徴的なデザインとなっています。2023年1月下旬竣工予定、2024年5月下旬入居開始予定となっています。フォーシーズンズホテルの開業時期は不明ですが入居開始より遅くなるかと思います。



ブリリアタワー堂島 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 近くを流れる堂島川上空あたりから見た完成予想図です。4〜27階はOCEANと呼ばれる高品質をベーシックとするレジデンスとなり、38〜43階はEXECUTIVEと呼ばれる75邸が用意され、48階、47階はTHE SKYと呼ばれる14邸の天空プランとなります。



ブリリアタワー堂島 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 「ブリーゼタワー」から見た景色と思われる完成予想図です。総戸数は463戸となっていますが、公式HPを見ると一部住戸で連結して分譲する可能性があるため総戸数が変更となる場合があるとされているので、隣同士を購入する顧客が見込まれているようです。



ブリリアタワー堂島 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 最上部の完成予想図です。最上階にはラウンジ・パーティルームやフィットネスルーム、バー、ワーキングブース等の豊富な共用施設が用意されます。



ブリリアタワー堂島 グランドエントランス完成予想CG
グランドエントランス完成予想CG[出典:公式HP]

 グランドエントランスの完成予想図です。



ブリリアタワー堂島 ラウンジ27完成予想CG
ラウンジ27完成予想CG[出典:公式HP]

 共用施設のラウンジ27の完成予想図です。



ブリリアタワー堂島 S-236A type
S-236A type[出典:公式HP]

 47階と48階に位置するThe SkyのS-236A typeの間取り図です。1LDK+SICで専有面積236.06屐▲襦璽侫丱襯灰法写明33.92屬箸覆辰討い泙后



ブリリアタワー堂島 S-236A type
S-236A type[出典:公式HP]

 そのリビング・ダイニング・キッチンです。



ブリリアタワー堂島 E-127A type
E-127A type[出典:公式HP]

 38〜43階に位置するExectiveのE-127A typeの間取り図です。1LDK+WIC+SIC+N、専有面積127.43屬箸覆辰討い泙后



ブリリアタワー堂島 E-127A type
E-127A type[出典:公式HP]

 リビング・ダイニング・キッチンです。何だか凄いことになっています。



ONE DOJIMA PROJECT 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。建設地を一周しても見当たらなかったので2020年2月に撮影したものとなります。



ONE DOJIMA PROJECT 建築計画のお知らせ

 東立面図です。



ONE DOJIMA PROJECT 建築計画のお知らせ

 配置図です。

■物件概要■
マンション名:Brillia Tower 堂島(ブリリアタワー堂島)
プロジェクト名:ONE DOJIMA PROJECT
計画名:(仮称)堂島2丁目計画
所在地:大阪府大阪市北区堂島二丁目17番5
用途:共同住宅、ホテル
総戸数:463戸(募集対象外住戸53戸含む、一部住戸にて住戸連結の分譲の可能性があるため変更となる場合があります)
総客室数:178室
階数:地上49階、地下1階
高さ:195.00m(最高部高さ)
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造
敷地面積:4,828.17
建築面積:2,398.79
延床面積: 82,499.63
事業主:東京建物
設計者:日建設計一級建築士事務所
デザイン監修:STUDIO PIET BOON
施工者:竹中工務店
工期:2020年8月1日着工〜2024年1月下旬竣工予定
入居:2024年5月下旬予定

大阪に高さ195mタワマン「Brillia Tower 堂島」と「フォーシーズンズホテル」が一体となった超高層複合タワーが誕生へ!

ONE DOJIMA PROJECT 外観イメージ
ONE DOJIMA PROJECT 外観イメージ[出典:東京建物]

 東京建物より大阪の堂島で建設中のホテルと分譲マンションで構成される複合ビルについて「ONE DOJIMA PROJECT」として始動することが発表されました。ホテルはFour Seasons Hotels & Resortsが運営するラグジュアリーホテルブランド「Four Seasons Hotel(フォーシーズンズホテル)」、マンションは東京建物のマンションブランド「Brillia Tower 堂島」となります。

 同プロジェクトは地上49階、地下1階、高さ195m、延床面積約82,566屬竜模で「ブリリアタワー堂島」となる住宅フロアは1階〜27階、38階〜49階で総戸数466戸、フォーシーズンズホテルとなるホテルフロアは1階〜2階、28階〜37階で客室数178室となります。横浜の「ザ・タワー 横浜北仲」のように途中フロアにホテルを挟む珍しいタイプの複合ビルとなります。

 2020年8月1日に着工しており2023年12月下旬竣工予定で「ブリリアタワー堂島」は2024年3月下旬入居開始予定となっています。フォーシーズンズホテルの開業時期は不明ですが住宅部の入居開始よりは遅くなるかと思います。

▼東京建物:ニュースリリース(2021年4月8日)
日本初 「Four Seasons Hotel」とプライベートレジデンス「Brillia」が一体となった超高層複合タワー開発

▼ONE DOJIMA PROJECT
https://www.one-dojima.com/

▼Brillia Tower 堂島(ONE DOJIMA PROJECT)
https://www.bt-dojima.com/



ONE DOJIMA PROJECT 建物上部外観イメージ
ONE DOJIMA PROJECT 建物上部外観イメージ[出典:東京建物]

 最上部の完成予想図です。最上階は居住者が利用可能なラウンジ・パーティルームをはじめとした豊富な共用施設が完備されるとのことです。住宅の専有面積は30崑罅230崑罎播薫羚發鰐2.7m〜約4.0mとのことです。

 最上部の部屋が230崑罎播薫羚睫4.0mだと思いますがおいくら億円になるんでしょうね。それにしても日本のマンションらしくないこのデザインはいいですね。完成が楽しみです。



ONE DOJIMA PROJECT 内観イメージ(住宅共用部)
ONE DOJIMA PROJECT 内観イメージ(住宅共用部)[出典:東京建物]

 「ブリリアタワー堂島」の共用部の完成予想図です。中央の窓から見ているツインタワーは高さ約200mのフェスティバルタワーです。



ONE DOJIMA PROJECT 位置図
ONE DOJIMA PROJECT 位置図[出典:東京建物]

 建設地は大阪駅徒歩圏でJR「大阪」駅徒歩9分、JR東西線「北新地」駅徒歩5分、大阪メトロ四つ橋線「西梅田」駅徒歩4分、京阪電鉄京阪中之島線「渡辺橋」駅徒歩5分、阪神電鉄阪神本線「大阪梅田」駅徒歩9分、大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅徒歩12分と様々な路線が利用可能な場所に位置しています。



ONE DOJIMA PROJECT

 去年の2月の撮影ですが「ONE DOJIMA PROJECTBrillia Tower 堂島)」(地上49階、高さ195m)の建設地です。

 「新藤田ビル」(地上21階、最高高さ94.95m)の隣で「電通大阪ビル(電通関西支社ビル)」の跡地です。



ONE DOJIMA PROJECT

 建築計画のお知らせでは2019年12月上旬着工予定となっていましたが、撮影時には着工しておらずどうなるかと思いましたが2020年8月1日に着工しています。



ONE DOJIMA PROJECT

 近くには「堂島 ザ・レジデンス マークタワー」(地上39階、高さ138.17m)がありますが、そこからここに住み替える人もそれなりにいそうな気がします。



ONE DOJIMA PROJECT 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。施工者は未定となっていますが竹中工務店で着工しています。



ONE DOJIMA PROJECT 建築計画のお知らせ

 東立面図です。



ONE DOJIMA PROJECT 建築計画のお知らせ

 配置図です。大きな通りには面していない場所が建設地となっています。この配置図を見たときに変わった形だったので完成予想図が公開されるのを楽しみにしていましたが、期待以上のデザインで良かったです。

■物件概要■
マンション名:Brillia Tower 堂島(ブリリアタワー堂島)
プロジェクト名:ONE DOJIMA PROJECT
計画名:(仮称)堂島2丁目計画
所在地:大阪府大阪市北区堂島二丁目17番5
用途:共同住宅、ホテル
総戸数:466戸(募集対象外住戸55戸含む、一部住戸にて住戸連結の分譲の可能性があるため変更となる場合があります)
総客室数:178室
階数:地上49階、地下1階
高さ:195.00m(最高部高さ)
構造:RC造
敷地面積:4,828.17
建築面積:2,470
延床面積:82,566
事業主:東京建物
設計者:日建設計一級建築士事務所
施工者:竹中工務店
工期:2020年8月1日着工〜2023年12月下旬竣工予定
入居:2024年3月下旬予定

大阪に東京建物によるタワマン&ホテル!高さ195m「(仮称)堂島2丁目計画」の建築現場の様子(2020.2.23)

(仮称)堂島2丁目計画

 「電通大阪ビル(電通関西支社ビル)」跡地で計画されている「(仮称)堂島2丁目計画」(地上49階、高さ195m)の建設地です。

 東京建物が建築主の物件でシンガポールの「ホテル・プロパティーズ(HPL:Hotel Properties limited)」と提携し450戸マンションと180室のホテルで構成される複合施設となります。

 隣のビルは「新藤田ビル」(地上21階、最高高さ94.95m)で、これよりも早く100m高いビルがここに建設されます。



(仮称)堂島2丁目計画

 敷地北西側から撮影。背後に見えるツインタワーは「中之島フェスティバルタワー」で高さ200m近くあります。これに匹敵する高さとなります。

 現地建築計画のお知らせでは2019年12月上旬着工予定となっていましたが着工した気配はありませんでした。



(仮称)堂島2丁目計画

 敷地南西側から撮影。中央のタワーマンションは「堂島 ザ・レジデンス マークタワー」(地上39階、高さ138.17m)です。「(仮称)堂島2丁目計画」は立面図を見た感じだと高層部がホテルかと思うので住宅部の最上階は同じくらいの高さかもしれません。



(仮称)堂島2丁目計画

 敷地南東側から撮影。右奥の建物は高層部に「ザ・リッツ・カールトン大阪」が入る「ハービス大阪」(地上40階、最高高さ189.7m)です。



アパホテル大阪肥後橋駅前からの眺め

 約7年くらい前に「アパホテル<大阪肥後橋駅前>」(地上30階、高さ106.4m)から撮影した梅田方面です。今は目の前に「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」(地上41階、高さ199.27m)が建っているため景色は大きく変わっているかと思います。



アパホテル大阪肥後橋駅前からの眺め

 そこから「ハービス大阪」にズームです。この手前に高さ195mとなる「(仮称)堂島2丁目計画」が建設されます。



(仮称)堂島2丁目計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。施工者は未定となっていますが本体工事も解体工事を担当した竹中工務店に決定したようです。



(仮称)堂島2丁目計画 建築計画のお知らせ

 東立面図です。図を良く見ると高層部で階高が高いフロアがあるので、そこがホテルのロビーとなりその上が客室になるものと思われます。



(仮称)堂島2丁目計画 建築計画のお知らせ

 配置図です。そこまで大きな道路には面してはいない場所となっています。





 最寄り駅は北新地で西梅田や大阪駅なども徒歩圏の場所です。

■物件概要■
計画名:(仮称)堂島2丁目計画
所在地:大阪府大阪市北区堂島二丁目17番5
用途:共同住宅、ホテル
総戸数:450戸
総客室数:180室
階数:地上49階、地下1階
高さ:195.00m(最高部高さ)
構造:RC造
敷地面積:4,828.17
建築面積:2,470
延床面積:85,000
事業主:東京建物
設計者:日建設計一級建築士事務所
施工者:竹中工務店
工期:2019年12月上旬着工〜2024年9月下旬竣工予定

地上39階「堂島 ザ・レジデンス マークタワー」とその周辺の空撮!

大阪都心の超高層ビル群の空撮
大阪の中之島・梅田方面の超高層ビル群の空撮です。

今回メインは中央辺りに建つ細長いタワーマンション
堂島 ザ・レジデンス マークタワー」です。

建物に名称を入れようと思ったのですが
せっかくの空撮も見づらくなるので辞めました(^^;)
下の写真を参考にしながら探してください。

アパホテル大阪肥後橋駅前から見た堂島ザ・レジデンス マークタワー
宿泊した「アパホテル<大阪肥後橋駅前>」(地上30階、高さ106.4m)
の最上階にあるベトナム料理「チャオサイゴン」から見た
堂島 ザ・レジデンス マークタワー」(地上39階、高さ138.17m)です。

ブリーゼタワー」(地上34階、高さ174.9m)
とちょっとだけ同化してしまっていますね。

今回は時間がなくて行けませんでしたが
この「ブリーゼタワー」からの景色もかなり良いです。

堂島 ザ・レジデンス マークタワー
5月に撮影した「堂島 ザ・レジデンス マークタワー」です。
この頃はまだタワークレーンがありました。

堂島 ザ・レジデンス マークタワー

6月に撮影した「堂島 ザ・レジデンス マークタワー」です。
このときにはもうタワークレーンはありませんでした。

建物の外観が完成するまでもう少しです。
竣工予定は2013年10月、入居予定は2013年11月となっています。

ちなみに現在、2戸を先着順で販売しているようですが
39階北西角 3LDK 120.72屬1億5800万円(最上階)
38階南東角 3LDK 147.43屬1億9800万円
となっています。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク