超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

品川駅西口地区

旧ホテルパシフィック東京!地上29階、高さ118.84m「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」の解体状況!地上29階、高さ約155mの複合施設へ建替え(2022.11.5)


シナガワグース(SHINAGAWA GOOS)

 品川で解体工事中の「シナガワグース(SHINAGAWA GOOS)」(地上29階、高さ118.84m)です。2022年11月5日に撮影しました。現在は大成建設によって解体工事が2024年1月31日までの工期で行われており、解体後の跡地には「品川駅西口地区A地区」として地上29階、高さ約155mの超高層複合ビルが建設されます。この記事では同ビルの解体状況や跡地の概要、地図等を載せています。

続きを読む

地上29階、高さ118.84m「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」の解体状況!跡地は地上29階、高さ約155mの複合施設(2022.9.10)


シナガワグース(SHINAGAWA GOOS)

 品川で解体中の「シナガワグース(SHINAGAWA GOOS)」(地上29階、高さ118.84m)です。2022年9月10日に撮影しました。2024年1月31日までの工期で解体工事が行われており、跡地には「品川駅西口地区A地区」として地上29階、高さ約155mの超高層複合ビルが建設されます。この記事では同ビルの解体状況や跡地の概要、地図等を載せています。

続きを読む

地上29階、高さ118.84m「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」の解体状況!跡地は地上29階、高さ約155mの複合施設建設へ(2022.8.6)


シナガワグース(SHINAGAWA GOOS)

 品川で解体中の「シナガワグース(SHINAGAWA GOOS)」(地上29階、高さ118.84m)です。2022年8月6日に撮影しました。解体後の跡地には「品川駅西口地区A地区」として地上29階、高さ約155mの超高層複合ビルが建設されます。この記事では同ホテルの解体状況や建替後の概要、地図等を載せています。

続きを読む

地上30階「高輪三丁目品川駅前地区(品川駅西口地区 C地区)」の事業協力者に三井不動産、三井不動産レジデンシャル、野村不動産、東京建物、大成建設が参画!

(仮称)高輪三丁目品川駅前地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
C地区 イメージパース[出典:内閣府]

 「品川駅西口地区 C地区」で計画されている「(仮称)高輪三丁目品川駅前地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。事業者は高輪三丁目品川駅前地区市街地再開発準備組合で参画するデベロッパーは不明でしたが、本日の日刊建設工業新聞に事業協力者として三井不動産、三井不動産レジデンシャル、野村不動産、東京建物、大成建設の5社が参画しているとの記事が掲載されました。隣のA地区では「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」の解体が始まっており、こちらのC地区も計画が着々と進みそうです。

 C地区の規模は地上30階、地下2階、高さ約155m、敷地面積約1万6760屐延床面積約19万4000屐∋務所・商業・住宅・産業支援(MICE)・駐車場等で構成されます。今後は10月に都市計画決定の告示を受ける見通しで、2024年度に着工、2027年度に竣工予定となっています。

▼日刊建設工業新聞(2022年6月23日)
高輪三丁目品川駅前地区再開発(東京都港区)/準備組合の事業協力者に三井不ら5社

▼内閣府:第21回 東京都都市再生分科会 配布資料(2022年3月15日)
品川駅西口地区 再開発等促進区を定める地区計画 都市計画(素案)の概要



品川駅西口地区 断面図
断面図[出典:内閣府]

 C地区は低層部が商業施設と産業支援施設、中高層部が事務所となり、そして低層の住宅も配置されます。A地区は商業施設、MICE、事務所、ホテルで構成され、両地区は地区内通路と2階デッキで接続される計画となっています。



品川駅西口地区 A地区 イメージパース
A地区 イメージパース[出典:内閣府]

 「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」の解体後の跡地に建設されるA地区の完成予想図も載せておきます。こちらはは地上29階、地下4階、高さ約155m、延床面積約31万3100峙模となります。



品川駅西口地区 配置図
配置図[出典:内閣府]

 場所はA地区の北側の第一京浜沿いです。B地区でも再開発が検討されているようですが今はまだ未定とのことです。



(仮称)高輪三丁目品川駅前地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
C地区 イメージパース[出典:内閣府]

 C地区の低層部です。



(仮称)高輪三丁目品川駅前地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
C地区 イメージパース[出典:内閣府]

 デッキ上には広場も整備されます。



(仮称)高輪三丁目品川駅前地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
C地区 イメージパース[出典:内閣府]

 北側には緑地もあるデッキとなり低層の住宅も配置されます。



(仮称)高輪三丁目品川駅前地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
C地区 イメージパース[出典:内閣府]

 住宅棟裏は緑地となり、そこには歩行者専用道路も整備されます。



品川駅西口地区 位置図
位置図[出典:内閣府]

 場所は品川駅の北西側でA地区経由を経由して品川駅にもアクセスできるようになります。また、C地区の北側の灰色の道路はこれから整備される環状第4号線で、東側は「NTTドコモ 品川ビル」前の道路と接続し、西側は都営浅草線「高輪台」駅前に繋がり、さらには白金台駅近くのT字路「白金台」交差点まで繋がる計画となっています。ちなみにその環状第4号線の地下が白金高輪駅と品川駅を結ぶ都市高速鉄道第7号線の建設ルートとなっています。



(仮称)高輪三丁目品川駅前地区第一種市街地再開発事業

 2022年4月7日に品川駅前の歩道橋から撮影した「(仮称)高輪三丁目品川駅前地区第一種市街地再開発事業」の計画地方面です。



品川センター ビルディング

 この「品川センター ビルディング」からがC地区の計画地となっています。



(仮称)高輪三丁目品川駅前地区第一種市街地再開発事業

 第一京浜沿いから撮影。



レクサス高輪

 北側にある歩道橋から撮影。「レクサス高輪」やその道路を挟んだ右側の方も計画地に含まれています。中央奥に見えているのがA地区で解体工事中の「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」(地上29階、高さ118.84m)で、跡地には地上29階、高さ約155mの複合ビルが建設されます。



(仮称)高輪三丁目品川駅前地区第一種市街地再開発事業

 「レクサス高輪」の裏側です。かなり高低差のある敷地ということがわかります。



トヨタレンタカー 品川高輪口店

 高台側にある「トヨタレンタカー 品川高輪口店」も計画地に含まています。



高輪コート

 敷地西側にある6階建ての「高輪コート」でここが敷地西端あたりになります。マンションのようにも見えますがオフィスビルのようです。



シャトー高輪

 「品川センター ビルディング」の裏にある9階建ての「シャトー高輪」です。ここも計画地に含まれています。



(仮称)高輪三丁目品川駅前地区第一種市街地再開発事業

 2020年12月18日に撮影した品川駅の西口側です。赤網掛けをした場所の左がC地区、右がA地区です。ここに高さ約155mの超高層ビルが並びます。

■物件概要(C地区)■
事業名:(仮称)高輪三丁目品川駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都港区高輪三丁目13番の一部、22番の一部、23番
交通:JR各線「品川」駅
   JR東海道新幹線「品川」駅
   京急「品川」駅
用途:事務所、商業、住宅、産業支援(MICE)、駐車場等
階数:地上30階、地下2階
高さ:約155m
敷地面積:約16,760
延床面積:約194,000
建築主:高輪三丁目品川駅前地区市街地再開発準備組合
事業協力者:三井不動産、三井不動産レジデンシャル、野村不動産、東京建物、大成建設
設計者:−
施工者:−
工期:2024年度着工〜2027年度竣工予定
供用:2028年度開始予定

品川駅前「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」の解体状況!跡地は地上29階・高さ約155mの商業・事務所・ホテル(2022.5.23)

SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)

 解体工事の「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」(地上29階、高さ118.84m)です。2022年5月23日に撮影しました。大成建設によって2024年1月31日までの工期で解体工事が行われています。設置されたネットの柄のせいで高さ100m超えには見えません。



SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)

 まだ塔屋が見えているので超高層部は内装解体等を行っているものと思われます。



SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)

 解体工事を担当する大成建設は独自の解体工法『テコレップ-Lightシステム』の技術を保有しているため、ここの解体現場でもその工法が適用されるのかもしれません。解体工法の詳細は大成建設のHPをご覧ください。



SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)

 同ホテルは1971年に京浜急行電鉄が「ホテルパシフィック東京」として開業しましたが2010年9月30日に営業終了して閉館。翌年の2011年4月29日からは施設全体を「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」、ホテル部は「京急EXイン 品川駅前」として営業再開し、2018年10月1日にはホテルを「京急EXホテル品川」にリブランドしました。そして2021年3月31日に再開発のため閉館となり2021年11月1日からは解体工事が始まっています。



SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)

 品川駅側にあった低層の店舗部です。



SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)

 こちらはまだ足場すら組まれておらず営業していた頃の店の看板も残っています。



SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)

 ただ敷地内では地質調査のボーリングが行われていました。



SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)

 「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」の裏側です。



SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)

 裏側の低層部は地下も含めて本体の解体工事が進められていました。



SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)

 表と裏で解体工事の進み具合が全然違います。



品川駅西口地区 A地区 イメージパース
A地区 イメージパース[出典:内閣府]

 「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」の跡地は「品川駅西口地区A地区」として地上29階、地下4階、高さ約155m、延床面積約31万3100屬両Χ隼楡漾MICE・事務所・ホテルで構成される超高層複合ビルが建設されます。



品川駅西口地区 配置図
配置図[出典:内閣府]

 品川駅西口地区にはA地区からC地区まであり「シナガワグース」はA地区となります。北隣のC地区では地上30階、高さ約155mの商業施設・産業支援施設・事務所で構成されるオフィスビルが計画されており、両地区は地区内通路と2階デッキで接続される予定です。



品川駅西口地区 断面図
断面図[出典:内閣府]

 A地区のフロア構成は低層部に商業施設とMICE、中層部に事務所、高層部にホテル(ラグジュアリーブランドの誘致予定)となります。

 C地区のフロア構成は低層部に商業施設と産業支援施設、中高層部が事務所となり、他に低層の住宅も配置されます。



品川駅西口地区 A地区 イメージパース
A地区 イメージパース[出典:内閣府]

 A地区の南側(品川プリンスホテル側)の低層部です。1〜4階が商業施設、5〜6階がMICEとなります。



品川駅西口地区 A地区 イメージパース
A地区 イメージパース[出典:内閣府]

 北東側から見たA地区の低層部です。



品川駅西口地区 A地区 イメージパース
A地区 イメージパース[出典:内閣府]

 A地区の北側には広場も整備されます。



品川駅西口地区 A地区 イメージパース
A地区 イメージパース[出典:内閣府]

 A地区の西側には緑地も整備されます。



シナガワグース建屋解体工事 解体工事のお知らせ

 解体工事のお知らせです。

■物件概要(解体中の建物)■
名称:SHINAGAWA GOOS(シナガワ グース)
旧名称:ホテルパシフィック東京
所在地:東京都港区高輪3丁目13-3
交通:JR各線「品川」駅、JR東海道新幹線「品川」駅、京急「品川」駅
用途:ホテル
総客室数:935室
階数:地上29階、塔屋2階、地下3階
高さ:118.84m
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
敷地面積:23,022.88
建築面積:7,616
延床面積:82,735.66
建築主:京浜急行電鉄
設計者:坂倉建築研究所、東京建築研究所、桜井建築設備研究所、森村協同設計事務所
施工者:鹿島建設、東急建設
工期:1971年6月竣工

■物件概要(再開発後の建物)■
事業名:品川駅西口地区A地区
所在地:東京都港区高輪三丁目の一部
交通:JR各線「品川」駅、JR東海道新幹線「品川」駅、京急「品川」駅
用途:事務所、商業、ホテル、MICE(カンファレンス、多目的ホール)等
階数:地上29階、地下4階
高さ:約155m
敷地面積:約23,600
延床面積:約313,100
建築主:京浜急行電鉄
設計者:−
施工者:−
工期:2023年度着工〜2026年度竣工予定
供用:2026年度供用開始予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク