超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

原宿

松竹が渋谷に19階建てマンション「(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事」の計画地の様子(2020.10.24)

(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事

 渋谷駅徒歩圏の神南1丁目で「(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事」(地上19階、高さ59m)の計画が判明しました。建築主は松竹映画劇場で共同住宅、店舗、事務所で構成されるマンションとなります。設計者、施工者が生和コーポレーションで松竹が分譲を行うことも考えにくいので賃貸マンションになるかと思います。

 これは2019年11月の空撮ですが右下にギリギリ写っている赤い網掛けをした駐車場が計画地です。すぐ上のタワーマンションは「ラ・トゥール渋谷神南」(地上22階、高さ84.28m)で、渋谷区役所やNHK放送センター、代々木体育館なども近いです。場所は渋谷駅と原宿駅の中間くらいに位置しています。



(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事

 2020年10月24日に現地で撮影した「(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事」の建設地です。



(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事

 高低差のある敷地で駐車場の解体が行われていました。



(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事

 上を見上げると「ラ・トゥール渋谷神南」が見えます。



(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事

 敷地の高台側から撮影。



(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事

 上から覗くとこのような感じに見えました。



(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事

 こういった高低差がある場所では敷地内の高い側を1階に設定することが多いので、ここは地上19階、地下1階のため見た目的には地上20階建てになるかと思います。



(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事

 高台側にも敷地が広がっています。



(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事

 中を覗くとこの通り同じくらいの広さがあります。変形の敷地ですがどのような形のマンションになるんでしょうね?敷地面積1,386.43屬紡个靴瞳築面積769.71屬里燭畆辺の建物よりはゆとりある配置計画となりそうです。



(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)神南一丁目プロジェクト新築工事
所在地:東京都渋谷区神南1丁目4
用途:共同住宅、店舗、事務所
階数:地上19階、地下1階
高さ:59.0m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:1,386.43
建築面積:769.71
延床面積:7,709.98
建築主:松竹映画劇場
設計者:生和コーポレーション
施工者:生和コーポレーション
工期:2021年1月8日着工〜2023年1月26日竣工予定

空撮5枚「神宮前計画」の空撮(2016.10.15)と建設状況(2016.10.22)

神宮前計画の空撮
 原宿の竹下通りの先で建設中の「神宮前計画」(地上23階、高さ115.30m)の空撮です。今から約12年前の2004年11月に着工したのですが、地上部の工事が始まる前に工事がストップし長年工事が再開することはありませんでした。それが2015年になって工事が再開し、今では外観の大部分が完成するまでに至りました。

 右側のビルは「セコム本社ビル」(地上18階、高さ82.7m)でその背後は東郷神社です。

神宮前計画の空撮
 少し広角で撮影。「神宮前計画」のタワークレーンのすぐ左に見える通りが竹下通りでその先が原宿駅です。そしてその上の緑地が明治神宮です。また、左下に見える交差点が東京メトロの表参道駅あたりです。

原宿方面の空撮
 別方向からもう1枚。建設地は竹下通り沿いなので周辺にマッチしたデザインにして欲しかったです。。

神宮前計画
 表参道裏から撮影。

神宮前計画
 目の前から撮影。

神宮前計画
 低層部はどんなデザインになるんでしょうね?メインはオフィスですが用途として商業店舗、飲食店舗も含まれています。

神宮前計画
 原宿駅前から竹下通りと撮影。撮影時はタワークレーンの解体中で一回り小さいタワークレーンを組んでいるところでした。

原宿・神宮前方面の空撮
 最後に別角度からの空撮です。右上が「神宮前計画」で、それが建つ通りを写真下の方に行ったところに建つオフィスビルが「住友不動産原宿ビル」(地上20階、高さ95.8m)です。そしてそこから左に行ったところに建つタワーマンションが「ジェントルエア神宮前」(地上22階、最高高さ74.1m)です。

神宮前計画の空撮
 「神宮前計画」にズームです。

神宮前計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。完了予定日が平成29年8月31日から平成29年9月30日に変更になっています。もうすぐ完成しそうな感じに見えますが竣工までまだ約1年です。

■神宮前計画の物件概要■
計画名:神宮前計画
所在地:東京都渋谷区神宮前一丁目5番10他
用途:事務所、商業店舗、飲食店舗、駐車場
階数:地上23階、地下3階
高さ:115.30m
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート像、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:6,427.06
建築面積:3,013.45
延床面積:43,173.60
建築主:原宿タウン特定目的会社
設計者:松田平田設計
施工者:大成建設
工期:2004年11月15日着工〜2017年8月31日竣工予定

竹下通りの先「神宮前計画」の建設状況(2016.6.18)

神宮前計画
 原宿駅から竹下通りを進んだ先で建設中の「神宮前計画」(地上23階、高さ115.30m)です。これは竹下通りの入り口から撮影したものですが、このように竹下通りの奥に見えます。

神宮前計画
 近くから撮影。

神宮前計画
 北側(写真右)には東郷神社があります。

神宮前計画
 南側から撮影。竹下通り沿いの建物らしくないガラスカーテンウォールのオフィスビルとなります。

神宮前計画
 ビルの南側(写真左側)の道路が竹下通りです。

神宮前計画
 代々木公園前の歩道橋から撮影。隣には「セコム本社ビル」(地上18階、高さ82.7m)です。

神宮前計画
 代々木競技場の敷地内から撮影。高いビルは「セコム本社ビル」しかなかった場所なので「神宮前計画」はなかなか目立ちます。

神宮前計画
 6月11日に六本木ヒルズから撮影した「神宮前計画」です。このビルは2004年11月に着工したのですが、途中で工事がストップし、そのまま何年間も動きがありませんでした。それが2015年になって工事が再開し無事に建設が進んでいます。


神宮前計画
 少し広角で見るとこのような感じです。背後の緑地は明治神宮と代々木公園です。

■神宮前計画の物件概要■
計画名:神宮前計画
所在地:東京都渋谷区神宮前一丁目5番10他
用途:事務所、商業店舗、飲食店舗、駐車場
階数:地上23階、地下3階
高さ:115.30m
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート像、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:6,427.06
建築面積:3,013.45
延床面積:43,173.60
建築主:原宿タウン特定目的会社
設計者:松田平田設計
施工者:大成建設
工期:2004年11月15日着工〜2017年8月31日竣工予定

竹下通り沿い「神宮前計画」の建設状況(2016.1.31)

神宮前計画
 竹下通りと明治通り沿いで建設中の「神宮前計画」(地上23階、高さ115.30m)です。長期間工事がストップしていた場所ですが、今は着々と工事が進んでおり鉄骨も順調に組まれています。

神宮前計画
 代々木競技場から見た「神宮前計画」です。今はまだタワークレーンしか見えませんが、その左後ろの「セコム本社ビル」(地上18階、高さ82.7m)よりも高くなります。

神宮前計画
 六本木ヒルズのスカイデッキから1月24日に撮影。遠方から原宿を探す良いランドマークとなりそうです。

神宮前計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。着工が2004年11月になっていますが、これは工事が始まって途中でストップし、そのまま何年もの間工事が再開することはなかったのが、2015年になって工事が再開したため工期が13年近くになっています。ちなみに建設当初と現在の建築計画を見比べても多少の数値の変更があるだけでほとんど変わっていません。

■神宮前計画の物件概要■
計画名:神宮前計画
所在地:東京都渋谷区神宮前一丁目5番10他
用途:事務所、商業店舗、飲食店舗、駐車場
階数:地上23階、地下3階
高さ:115.30m
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート像、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:6,427.06
建築面積:3,013.45
延床面積:43,173.60
建築主:原宿タウン特定目的会社
設計者:松田平田設計
施工者:大成建設
工期:2004年11月15日着工〜2017年8月31日竣工予定

鉄骨建方開始した神宮前計画の建設状況(2015.12.12)

神宮前計画
 竹下通り隣接地の「神宮前計画」(地上23階、高さ115.30m)です。ここは2004年11月に着工したのですが途中で工事がストップ。そのまま何年も何の動きもなかったのですが、今年になって工事を再開したようで今は鉄骨建方が始まっています。竣工予定は2017年8月31日です。

 右側の見切れているビルは「セコム本社ビル」(地上18階、高さ82.7m)ですが、これよりも大きなビルとなるので原宿ではかなり目立つランドマーク的超高層ビルとなりそうです。

神宮前計画
 少し移動した場所からもう1枚。オフィスフロアがメインになるかと思いますが、こういった観光地はオフィスとしてはどうなんでしょうね?こういった場所で働いたことがないのでイマイチ想像が付きません。昔いた会社でUSJのすぐ近くにあるオフィスビルに出張で行く人がいましたが、遊びに行く人が乗っている電車にスーツで乗り込むのは違和感があったと言っていたことを思い出します(笑)

神宮前計画 建築計画のお知らせ
 「神宮前計画」の建築計画のお知らせです。工期が13年近くになっています。

■神宮前計画の物件概要■
計画名:神宮前計画
所在地:東京都渋谷区神宮前一丁目5番10他
用途:事務所、商業店舗、飲食店舗、駐車場
階数:地上23階、地下3階
高さ:115.30m
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート像、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:6,427.06
建築面積:3,013.45
延床面積:43,173.60
建築主:原宿タウン特定目的会社
設計者:松田平田設計
施工者:大成建設
工期:2004年11月15日着工〜2017年8月31日竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク