超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

勝どき

2786戸の巨大タワマン!地上58階「パークタワー勝どきサウス」と地上45階「パークタワー勝どきミッド」の建設状況(2021.6.5)

パークタワー勝どきとは?

パークタワー勝どき

 「パークタワー勝どき」は勝どき駅直結となる総戸数2786戸の超大規模タワーマンションです。現地では地上部の建設が始まっており左が「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m)で総戸数1665戸(販売総戸数1115戸、事業協力者住戸550戸)、右が「パークタワー勝どきミッド」(地上45階、最高高さ164.60m)で総戸数1121戸(販売総戸数570戸、事業協力者住戸551戸)となっています。



パークタワー勝どき

 サウスの設計者と施工者は鹿島建設で、ミッドの設計者と施工者は清水建設となっていますが、竣工時期は両棟とも2023年8月下旬予定です。両棟とも戸数が多いためか入居時期は両棟とも2024年4月下旬と竣工から半年以上先の予定となっています。



パークタワー勝どき

 清澄通りの新島橋から撮影。タワークレーンがある場所に巨大なタワマンが出現します。



パークタワー勝どき 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:三井不動産レジデンシャル]

 「パークタワー勝どき」の完成予想図です。右側に灰色で形だけ描かれている場所には、B棟の建設予定地で地上29階、高さ約106mの板状のタワーマンションが計画されています。また、B棟の目の前の紫色の部分には晴海側と繋がる人道橋が計画されています。



パークタワー勝どき 全体敷地配置図
全体敷地配置図[出典:公式HP]

 建設地は2方向に運河がある立地で運河沿いには護岸公園が整備されます。また、両棟の間には水のある憩いの広場「セントラルラグーン」が配置されます。配置図の右上にあるメトロパビリオンから都営大江戸線「勝どき」駅に繋がる地下道が整備されます。



パークタワー勝どき セントラルラグーン完成予想CG
セントラルラグーン完成予想CG[出典:公式HP]

 セントラルラグーンの完成予想図です。噴水もある池が配置され水の中に入って遊ぶこともできる場所となります。



パークタワー勝どき セントラルラグーン完成予想CG
セントラルラグーン完成予想CG[出典:三井不動産レジデンシャル]

 夜はライトアップされて水景が青く染まり幻想的な空間となります。



パークタワー勝どき セントラルラグーン完成予想CG
セントラルラグーン完成予想CG[出典:公式HP]

 完成予想図を見る限りではリゾート施設のような雰囲気ですが、実際の完成したときの景色はどのような感じなんでしょうね。ここは住民以外の人も行ける場所なので楽しみです。



パークタワー勝どき スカイデッキ完成予想CG
スカイデッキ完成予想CG[出典:三井不動産レジデンシャル]

 こちらは住民しか行けないサウスの53階に共用施設として設置されるスカイデッキです。



パークタワー勝どき スカイデッキ完成予想CG
スカイデッキ完成予想CG[出典:公式HP]

 外に出られるスペースとなっており周りには水が流れる水盤が設置されるダイナミックな解放感を感じられる場所となります。



パークタワー勝どき ルーフトップラウンジ完成予想CG
ルーフトップラウンジ完成予想CG[出典:公式HP]

 サウスの53階と54階には二層吹き抜けのルーフトップラウンジが配置されます。



パークタワー勝どき 駅通路入口完成予想CG
駅通路入口完成予想CG[出典:公式HP]

 「勝どき」駅と繋がる地下通路の出入口の完成予想図です。



パークタワー勝どき メトロパビリオン完成予想CG
メトロパビリオン完成予想CG[出典:公式HP]

 その出入口がある場所はメトロパビリオンとなります。



パークタワー勝どき 貫通通路完成予想CG
貫通通路完成予想CG[出典:公式HP]

 ミッドは完全な駅直結となるようですが、サウスは屋根付きの貫通通路でメトロパビリオンまでアクセスすることになります。



パークタワー勝どき サウス:アプローチ概念CG
サウス:アプローチ概念CG[出典:公式HP]

 サウスからメトロパビリオンまでのアプローチはこのような経路となります。地下通路はそこそこ距離があるので表記上は勝どき駅までミッドが徒歩1分、サウスが徒歩2分となりますが、改札まではさらに数分かかります。それでも駅直結物件には変わりないので人気のタワーマンションとなっています。




パークタワー勝どきサウスの建設状況

パークタワー勝どきサウス

 「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから撮影した「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m)の建設現場です。撮影した6月5日時点では2階まで建設が進み3階部分の建設が始まったところでした。



パークタワー勝どきサウス

 勝どきと晴海の間にある朝潮運河沿いから撮影。右後ろが「勝どき ザ・タワー」(地上53階、最高高さ178.78m)ですがこれよりも高いタワーマンションとなります。左の上部が見切れているツインタワーマンションが「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)ですが、これとほぼ同じ高さとなります。



パークタワー勝どきサウス

 環状第二号線が通る「黎明大橋」から撮影。背後の一番背の高いタワーマンションが「勝どきビュータワー」(地上53階、高さ193m)で、その地下あたりに勝どき駅があります。



パークタワー勝どきサウス

 「黎明大橋」を移動してもう1枚。



パークタワー勝どきサウス

 真横からもう1枚。どの方向を見ても超高層がある立地です。



パークタワー勝どきサウス

 路地側から撮影。



パークタワー勝どきサウス

 この辺りは微妙な高さのタワーマンションが少ない場所のため、迫力あるタワーマンション群となりそうです。



パークタワー勝どきサウス 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。2021年9月上旬から第1期1次の販売開始予定で価格は4700(31.29)万円〜3億7800万円(156.66)で予定されています。

■物件概要■
名称:パークタワー勝どきサウス
計画名:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A1棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目1500番
用途:共同住宅、店舗
総戸数:総戸数1665戸(販売総戸数1115戸、事業協力者住戸550戸)
階数:地上58階、地下3階
高さ:188.80m(最高高さ194.53m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:12,015.18
建築面積:4,300.00
延床面積:180,827.74
売主:三井不動産レジデンシャル、鹿島建設
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2019年3月1日着工〜2023年8月31日竣工予定
入居:2024年4月下旬予定




パークタワー勝どきミッドの建設状況

パークタワー勝どきミッド

 「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから撮影した「パークタワー勝どきミッド」(地上45階、最高高さ164.60m)の建設現場です。撮影した6月5日時点では8階まで建設が進み9階部分の建設が始まったところでした。

 地下1階〜地上3階まで商業施設、4階〜7階がオフィスフロア、そして8階〜45階が住宅フロアとなるので住宅フロアの建設が始まったことになります。



パークタワー勝どきミッド

 低層部には外壁の取り付けも始まっています。



パークタワー勝どきミッド

 朝潮運河沿いから撮影。見る角度によって形が変わって見えるタワーマンションです。



パークタワー勝どきミッド

 環状第二号線が通る「黎明大橋」から撮影。



パークタワー勝どきミッド

 路地側から撮影。左下は勝どき東地区のA3棟として建設された「臨港消防署月島出張所」です。



パークタワー勝どきミッド

 現時点でも迫力のある建設現場です。



パークタワー勝どきミッド

 この角地に勝どき駅と繋がるメトロパビリオンが建設されます。



パークタワー勝どき

 すぐ隣の道路では掘削されていたのでメトロパビリオン関連の工事かもしれません。



パークタワー勝どきミッド

 B棟の建設地となる「黎明スカイレジテル」の隣を通る道路から撮影。巨大な壁ができあがります。



パークタワー勝どきミッド

 場所は変わって同じ日にレインボーブリッジから撮影した「パークタワー勝どきミッド」です。低い位置にあるタワークレーンはサウスです。



パークタワー勝どきミッド

 少し広角でもう1枚。サウスは左の「THE TOKYO TOWERS」とほぼ同じ高さとなるのでこの景色も大きく変わります。

 それにしてもこの辺りはタワーマンションが複数棟ありますが、どこが一番眺めの良い場所なんでしょうね。たまに考えてみるのですがあれもこれも見える方が良いと考えて行くとわからなくなります。そもそも経済的利用によりどこにも住めませんが(^^;)



パークタワー勝どきミッド 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。ミッドは第2期まで販売が終了していますが、販売価格は3690万円〜3億3980万円(25.05屐153.05)で最高倍率27倍、平均倍率約2.9倍だったとのことです

■物件概要■
名称:パークタワー勝どきミッド
計画名:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A2棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目501番 他
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所
総戸数:1121戸(販売総戸数570戸、事業協力者住戸551戸)
階数:地上45階、地下2階
高さ:158.85m(最高164.60m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎、直接基礎(場所打ち鋼管コンクリート杭)
敷地面積:10,712.20
建築面積:4,745.85
延床面積:138,312.00
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2019年1月中旬着工〜2023年8月下旬竣工予定
入居:2024年4月下旬予定

地上53階「豊海地区第一種市街地再開発事業」の権利変換計画認可!豊海総戸数2077戸のツインタワー誕生へ!

豊海地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
イメージパース[出典:東京都]

 「豊海地区第一種市街地再開発事業」について2021年5月24日に権利変換計画について東京都知事の認可を受けた発表がありました。同再開発は地上53階、高さ約189m、延床面積約226,100屬竜霏腓淵張ぅ鵐織錙璽泪鵐轡腑鵑覗躙与瑤2077戸が予定されています。竣工は2027年予定です。

 参加組合員として三井不動産レジデンシャル、東急不動産、東京建物、野村不動産、三菱地所レジデンス、清水建設の6社が参画、特定業務代行者は清水建設となっています。

▼三井不動産レジデンシャル:ニュース(2021年5月27日)
「豊海地区第一種市街地再開発事業」
権利変換計画認可のお知らせ
〜約2.0ha、住宅・店舗・区民館・保育所等のミクストユースプロジェクト〜




豊海地区第一種市街地再開発事業 断面イメージ図
断面イメージ図[出典:三井不動産レジデンシャル]

 フロア構成は1階に店舗、区民館、診療所、2階に保育所、そして3階に住宅エントランスホールが設置され、その上が総戸数2077戸の共同住宅となります。



豊海地区第一種市街地再開発事業 配置図
配置図[出典:三井不動産レジデンシャル]

 計画地の上側(北西側)は清澄通り、下側(南東側)には中央区立豊海小学校があり一部学校用地も整備を行うようです。また、学校に面した部分には約4200屬旅場も設けられます。また、青い線の部分に防潮堤が新設される計画にもなっています。

 見ての通り両棟がかなり近接したツインタワーとなっています。お台場の「ザ・タワーズ台場」並みに近接することになりそうです。



豊海地区第一種市街地再開発事業 位置図
位置図[出典:三井不動産レジデンシャル]

 「豊海地区第一種市街地再開発事業」は都営大江戸線「勝どき」駅から徒歩9分の場所に位置しています。



豊海地区第一種市街地再開発事業の空撮

 2019年12月14日にヘリから撮影した「豊海地区第一種市街地再開発事業」の計画地です。赤い網掛けをしました。

 右側の巨大なツインタワーマンションが「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、最高高さ193.5m)で、その左側が「勝どき ザ・タワー」(地上53階、最高高さ178.78m)です。これらタワーマンションよりも西側に位置しておりこの先は倉庫街となっています。



豊海地区第一種市街地再開発事業の空撮

 こちらは2019年11月30日の空撮です。計画地に矢印を入れました。手前は東京五輪の選手村となる「晴海フラッグ」です。



豊海地区第一種市街地再開発事業の空撮

 写真中央にある交差点に面した部分が空き地となっていますが、東京五輪後には地上50階、最高高さ179.60mのツインタワーマンションが建設される予定となっています。勝どき・晴海には「ドゥ・トゥール」や「ザ・パークハウス晴海」もありデザインと高さを揃えた巨大なツインタワーマンションが点在する地域となります。

 「豊海地区第一種市街地再開発事業」の計画地の左側には倉庫街が広がっていますが、ここが再開発されない限り眺望は安泰です。また、右端に見えている工事現場が「パークタワー勝どき」の建設地で駅直結タワマンとなるため結構なお値段となっています。豊海は駅から遠い分「パークタワー勝どき」より安くなると思いますが、眺望は良さそうなのでその分価格は上乗せされて結局はお高いマンションとなりそですね。両棟に面したお見合い部屋は安くなると思いますがそれでも高そうです。



豊海地区第一種市街地再開発事業

 今年の2月6日に撮影した「豊海地区第一種市街地再開発事業」の計画地です。



豊海地区第一種市街地再開発事業

 既存ビルの解体工事着工は2021年9月予定で2023年1月から新築工事着工予定となっています。完成は2027年予定です。



豊海地区第一種市街地再開発事業

 以前の情報だと地権者は土地所有者が7人、マンション区分所有者が531人とのことでした。地権者住宅500戸以上となりそうですね。



豊海地区第一種市街地再開発事業

 都心側の目の前には埠頭があり、その先は旧浜離宮恩賜庭園があるので低層階でも眺望は良さそうな場所です。



豊海地区第一種市街地再開発事業

 「カレッタ汐留」から見た豊海地区第一種市街地再開発事業」の計画地方面です。将来的には豊海のツインタワーと晴海フラッグのツインタワーが縦に並んで見えることになります。

■物件概要■
事業名称:豊海地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都中央区豊海町2丁目、勝どき6丁目
用途:住宅、店舗、区民館、保育所
総戸数:2077戸(予定)
階数:地上53階、地下1階
高さ:約189m
区域面積:約2.0ha
敷地面積:約15,900
延床面積:約226,100
建築主:豊海地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル、清水建設、東急不動産、東京建物、野村不動産、三菱地所レジデンス
特定業務代行:清水建設
基本設計:安井建築設計事務所
工期:2023年1月着工〜2027年竣工予定

地上58階「パークタワー勝どきサウス」と地上45階「パークタワー勝どきミッド」の建設状況(2021.4.10)

パークタワー勝どき

パークタワー勝どき

 勝どきで建設中の大規模タワーマンション「パークタワー勝どき」の建設現場です。左が「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m)、右が「パークタワー勝どきミッド」(地上45階、最高高さ164.60m)です。サウスの設計者と施工者は鹿島建設ですが、ミッドは清水建設となっています。

 ミッドの方は既に分譲開始しており2021年4月下旬には第2期1次の販売開始予定、サウスの方は2021年7月上旬に第1期1次の販売開始予定となっています。今までの勝どきのタワーマンションと比べると高額ですが、駅直結ということもあり人気物件となっています。



パークタワー勝どき

 黎明大橋から撮影。敷地の南東は朝潮運河、南西は新月島運河がありウォーターフロントのタワーマンションとなります。



パークタワー勝どき

 清澄通りが通る新島橋から撮影。まだマンション本体は見えませんがタワークレーンが見えているのでどこに建つのかはわかります。

 背後のタワーマンマンションは左が「ベイシティ晴海 スカイリンクタワー」(地上49階、最高高さ168.95m)で右のツインタワーが「ドゥ・トゥール」(地上52階、高さ177.3m)です。朝潮運河は両岸に巨大なタワーマンションが並ぶ場所となります。



パークタワー勝どき 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 「パークタワー勝どき」の完成予想図です。中央がサウスで、その右がミッド、そして右端に灰色で形だけ描かれている部分が建設予定のB棟です。サウスは総戸数は1665戸(販売総戸数1109戸、事業協力者住戸556戸)、ミッドは総戸数は1121戸(販売総戸数570戸、事業協力者住戸551戸)という巨大なタワーマンションとなっています。

 低層部には商業施設やオフィスも入りますが、その部分と住居を合わせた全体の街区名称は「GRAND MARINA TOKYOグランドマリーナ東京)」に決定しているようです。



パークタワー勝どき 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 黎明大橋から見た完成予想図です。



パークタワー勝どき 全体敷地配置図
全体敷地配置図[出典:公式HP]

 運河側の角地にトライスター型のサウス、勝どき駅に近い側にミッドが配置されます。運河沿いには護岸公園も整備され、そして朝潮運河には人道橋が架けられます。また、サウスとミッドの間にはセントラルラグーンが配置されます。



パークタワー勝どき セントラルラグーン完成予想CG
セントラルラグーン完成予想CG[出典:公式HP]

 そのセントラルラグーンは噴水もある池となり、水の中に入って遊ぶこともできる場所となるようです。



パークタワー勝どき メトロパビリオン完成予想CG
メトロパビリオン完成予想CG[出典:公式HP]

 敷地北側の「勝どき」駅に一番近いミッドの敷地に建設されるメトロパビリオンの完成予想図です。ここから「勝どき」駅まで地下通路が整備され駅直結となります。駅までは多少の距離がありますがこれにより希少な駅直結タワマンの誕生となります。ちなみに第一期の成約理由の1位が駅直結だったそうです。




パークタワー勝どきサウス

パークタワー勝どきサウス

 「ドゥ・トゥール」の中央に設置されているスカイデッキから撮影した「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m)です。ここから時計回りに載せていきます。



パークタワー勝どきサウス

 1階部分の建設が始まっていましたが、まだトライスター型(Y字型)というのはわかりにくいです。2,3階あたりまで建設が進むとトライスター型というのがわかるようになりそうです。



パークタワー勝どきサウス

 黎明大橋から撮影。朝潮運河側から鉄筋コンクリートの型枠を組んでいるようでした。



パークタワー勝どき

 少し橋を移動して撮影。運河沿いに整備される護岸公園は住民以外にも開放される場所となる楽しみの一つです。



パークタワー勝どきサウス

 陸側から撮影。



パークタワー勝どきサウス

 タワークレーン3基で58階まで建設していくようです。



パークタワー勝どきサウス

 最後は朝潮運河に戻って撮影。背後は巨大なツインタワーが「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)ですが、これとほぼ同じ高さのタワーマンションとなります。また、その右側がトライスター型のタワーマンションとしては現在日本一の高さとなる「勝どき ザ・タワー」(地上53階、最高高さ178.78m)ですが、それを抜いて「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m)が日本一となります。ただ、サウスの高層部の北側がセットバックしたようなデザインとなっているので見た感じの形状は異なって見えるかもしれません。



パークタワー勝どきサウス 建築計画のお知らせ

 サウスの建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークタワー勝どきサウス
計画名:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A1棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目1500番
用途:共同住宅、店舗
総戸数:総戸数1665戸(販売総戸数1109戸、事業協力者住戸556戸)
階数:地上58階、地下3階
高さ:188.80m(最高高さ194.53m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:12,015.18
建築面積:4,300.00
延床面積:180,827.74
売主:三井不動産レジデンシャル、鹿島建設
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2019年3月1日着工〜2023年8月31日竣工予定
入居:2024年4月下旬予定




パークタワー勝どきミッド

パークタワー勝どきミッド

 「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから撮影した「パークタワー勝どきミッド」(地上45階、最高高さ164.60m)です。6階部分が建設中でした。地下1階〜地上3階まで商業施設、4階〜7階がオフィスフロア、そして8階〜45階が住宅フロアとなります。



パークタワー勝どきミッド

 黎明大橋から撮影。こちらはタワークレーン4基で建設中です。



パークタワー勝どきミッド

 陸側から撮影。



パークタワー勝どきミッド

 この角地が勝どき駅に一番近い場所でメトロパビリオンが設置されます。



パークタワー勝どきミッド

 「黎明スカイレジテル」前の通りから撮影。今は背後に「THE TOKYO TOWERS」が見えていますが数か月後には見えなくなっていそうです。

 ところでこの「黎明スカイレジテル」がB棟の建設予定地で地上29階、高さ約106mの板状のタワーマンションへの建替えが計画されています。



パークタワー勝どきミッド

 朝潮運河沿いから撮影。



パークタワー勝どきミッド

 への字型のタワーマンションで見る角度によっては箱型に見えたりトライスター型にも見える形となっています。



パークタワー勝どきミッド

 一部商業施設部の外壁が見えるようになっていました。次回訪問時にはもっと見えるようになっていそうです。



パークタワー勝どきミッド 建築計画のお知らせ

 ミッドの建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークタワー勝どきミッド
計画名:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A2棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目501番 他
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所
総戸数:1121戸(販売総戸数570戸、事業協力者住戸551戸)
階数:地上45階、地下2階
高さ:158.85m(最高164.60m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎、直接基礎(場所打ち鋼管コンクリート杭)
敷地面積:10,712.20
建築面積:4,745.85
延床面積:138,312.00
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2019年1月中旬着工〜2023年8月下旬竣工予定
入居:2024年4月下旬予定

サウスに3基目のタワークレーン!地上58階、45階「パークタワー勝どき」の建設状況(2021.2.27)

パークタワー勝どき

パークタワー勝どき

 黎明大橋から撮影した勝どきで建設中の大規模タワーマンション「パークタワー勝どき」の建設現場です。左が「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m)で3基目のタワークレーンが設置されました。その右側で一足先に地上部の建設が始まっている側が「パークタワー勝どきミッド」(地上45階、最高高さ164.60m)です。



パークタワー勝どき

 売主は三井不動産レジデンシャル、設計者と施工者は左のサウスが鹿島建設、右のミッドが清水建設とそれぞれ異なります。そしてサウスの売主には鹿島建設、ミッドの売主には清水建設が名を連ねています。



パークタワー勝どき

 「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから撮影。サウスは総戸数は1665戸(販売総戸数1109戸、事業協力者住戸556戸)、ミッドは総戸数は1121戸(販売総戸数570戸、事業協力者住戸551戸)で両棟合わせて2786戸と凄まじい規模となっています。将来的には右端に見切れている白いマンション「黎明スカイレジテル」がB棟として地上29階、高さ約106mの板状のタワーマンションへの建替えが計画されています。



パークタワー勝どき

 朝潮運河沿いから撮影。サウスは背後の巨大なツインタワー「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)とほぼ同じ高さとなります。



パークタワー勝どき 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 朝潮運河側から見た「パークタワー勝どき」の完成予想図です。中央がサウス、その右がミッド、そして右端の灰色で形だけ描かれている部分が将来建設予定のB棟です。

 朝潮運河には晴海側へ繋がる人道橋が架けられる計画となっています。「パークタワー勝どき」の住民はあまり使う機会がないかもしれませんが、晴海側の住民にとっては勝どき駅が少し近くなる橋となりそうです。



パークタワー勝どき 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 黎明大橋から見た完成予想図です。目の前の2方向が朝潮運河と新月島運河という立地となっており、運河沿いには護岸公園が整備される計画となっています。



パークタワー勝どき 全体敷地配置図
全体敷地配置図[出典:公式HP]

 配置図です。運河がある角地側にトライスター型のサウス、勝どき駅に近い側にミッドが配置されます。そのミッドの中でも一番駅に近い場所にメトロパビリオンなる施設が建設され、そこから「勝どき」駅まで繋がる地下通路が整備されます。



パークタワー勝どき セントラルラグーン完成予想CG
セントラルラグーン完成予想CG[出典:公式HP]

 サウスとミッドの間にはセントラルラグーンと呼ばれる水辺が整備されます。ここは単なる池ではなく水の中に入って遊ぶこともできる場所となるようなのです。



パークタワー勝どき プラザエントランス完成予想CG
プラザエントランス完成予想CG[出典:公式HP]

 ミッドの低層部の完成予想図です。ミッドの地下1階〜地上3階は店舗やクリニックモール、4〜7階はオフィスフロアとなり、その上が住宅フロアとなります。それら施設や住宅部を合わせた全体の街区名称が「GRAND MARINA TOKYOグランドマリーナ東京)」に決定したようです。



パークタワー勝どき メトロパビリオン完成予想CG
メトロパビリオン完成予想CG[出典:公式HP]

 敷地北側の「勝どき」駅に一番近い場所に建設されるメトロパビリオンの完成予想図です。駅までは多少距離はありますが地下通路を建設することによって希少な駅直結タワマンとなります。「パークタワー勝どき」は人気物件となっていますが、この駅直結というところが大きそうです。

 3月中旬からはミッドの第1期3次、5月下旬からはサウスの第1期1次の販売開始予定となっています。




パークタワー勝どきサウス

パークタワー勝どきサウス

 3基目のタワークレーンが設置された「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m)です。勝どき駅に近い側から撮影しました。



パークタワー勝どきサウス

 背後のタワーマンション群は左が賃貸タワマンの「ベイシティ晴海 スカイリンクタワー」(地上49階、最高高さ168.95m)、中央のツインタワーが「ドゥ・トゥール」(地上52階、高さ177.3m)です。サウスはこれらタワマンよりも高い最高高さ194.53mという規模になります。



パークタワー勝どきサウス

 現時点でもこの辺りは巨大なタワーマンションが林立していますが、さらにタワマン密度が高くなることになります。



パークタワー勝どきサウス

 新月島運河越しに見たサウスです。背後は「晴海トリトンスクエア」(最も高い棟で地上44階、最高高さ194.9m)です。



パークタワー勝どきサウス

 黎明大橋から撮影。サウスにタワークレーン3基、ミッドにはタワークレーン4基と計7基のタワークレーンが設置されて迫力ある光景となっています。



パークタワー勝どきサウス

 サウスはY字となるトライスター型のため、この3基のタワークレーンが地上部の建設が始まることになりそうです。現地に設置されている工程表では3月15日から地上躯体工事となっていました。



パークタワー勝どきサウス

 「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから撮影。すぐに背後のマンションが見えなくなりそうです。



パークタワー勝どきサウス

 トライスター型の中心あたりにズームです。この高さからだとまだトライスター型がわかりにくいですが、地上部の建設が始まると形がわかるようになるかと思います。



パークタワー勝どきサウス

 朝潮運河越しに撮影。背後は現時点では日本最大のトライスター型のタワーマンション「勝どき ザ・タワー」(地上53階、最高高さ178.78m)です。これよりも大きなトライスター型のタワーマンションがこの場所に誕生します。



パークタワー勝どきサウス 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークタワー勝どきサウス
計画名:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A1棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目1500番
用途:共同住宅、店舗
総戸数:総戸数1665戸(販売総戸数1109戸、事業協力者住戸556戸)
階数:地上58階、地下3階
高さ:188.80m(最高高さ194.53m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:12,015.18
建築面積:4,300.00
延床面積:180,827.74
売主:三井不動産レジデンシャル、鹿島建設
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2019年3月1日着工〜2023年8月31日竣工予定
入居:2024年4月下旬予定




パークタワー勝どきミッド

パークタワー勝どきミッド

 勝どき駅に一番近い側から見た「パークタワー勝どきミッド」(地上45階、最高高さ164.60m)です。この角地に駅直結となるメトロパビリオンが建設されます。



パークタワー勝どきミッド

 徐々に高くなってきて地上からもマンションの形がわかるよになってきました。



パークタワー勝どきミッド

 黎明大橋から撮影。撮影した2月27日時点では4階部分の建設中のようでした。



パークタワー勝どきミッド

 現地に設置されている工程表では3月中は4〜6階躯体工事となっていたので、しばらくは徐々に高くなっていくことになりそうです。



パークタワー勝どきミッド

 「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから撮影。背後の一番背の高いタワーマンションが「勝どきビュータワー」(地上55階、高さ193m)でそこの地下あたりに「勝どき」駅があります。



パークタワー勝どきミッド

 朝潮運河越しに撮影。右端のプレハブ事務所があるあたりに人道橋が整備される予定となっています。



パークタワー勝どきミッド

 朝潮運河は巨大なタワマンに挟まれることになるので、運河を通ることがあれば迫力ある光景が広がりそうです。



パークタワー勝どきミッド 建築計画のお知らせ

■物件概要■
名称:パークタワー勝どきミッド
計画名:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A2棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目501番 他
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所
総戸数:1121戸(販売総戸数570戸、事業協力者住戸551戸)
階数:地上45階、地下2階
高さ:158.85m(最高164.60m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎、直接基礎(場所打ち鋼管コンクリート杭)
敷地面積:10,712.20
建築面積:4,745.85
延床面積:138,312.00
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2019年1月中旬着工〜2023年8月下旬竣工予定
入居:2024年4月下旬予定

サウスに2基目のタワークレーン!パークタワー勝どきサウス(地上58階)とパークタワー勝どきミッド(地上45階)の建設状況(2021.2.6)

パークタワー勝どき

パークタワー勝どき

 勝どき駅直結となる巨大なタワーマンション「パークタワー勝どき」の建設現場です。2021年2月6日に黎明大橋から撮影しました。左が「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m)で2基目のタワークレーンが設置されました。その右側が「パークタワー勝どきミッド」(地上45階、最高高さ164.60m)でタワークレーン4基で地上部の建設が始まっています。

 同タワーマンションは既に分譲が始まっており、第1期1次・2次で販売された333戸の全戸に登録申し込みがあったことが発表されました。最高倍率27倍、平均倍率約2.8倍で販売された住戸の最高販売価格は3億3980万円とのことです。

 また、契約者アンケートの結果も公開されており、購入の決め手の第1位が「勝どき駅直結(94.0%)」、2位が「商業併設の利便性(28.9%)」、3位が「三井不動産レジデンシャル・鹿島建設・清水建設の信頼性(27.1%)」、4位が「多彩な共用施設(25.3%)」、5位が「勝どきエリアの将来性・資産性(22.9%)」という結果でした。コロナ禍でワークスペースのニーズが急上昇したとのことです。

▼三井不動産レジデンシャル:ニュース(2021年2月9日)
全2,786戸、勝どき駅直結の商住複合大規模再開発プロジェクト
「パークタワー勝どきミッド/サウス」
第1期1次・2次販売333戸 全戸に登録申し込み
登録申込み総数:約960件・最高倍率:27倍・平均倍率:約2.8倍




パークタワー勝どき

 いつもは「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから撮影していますが、子供がいるのが見えたので邪魔しないように運河沿いの朝潮運河親水公園から撮影。この日の朝潮運河は穏やかで景色が反射していました。



パークタワー勝どき 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 「パークタワー勝どき」の完成予想図です。中央がサウスで、その右がミッド、そして右端に灰色で形だけ描かれている部分が将来建設予定のB棟です。サウスは総戸数は1665戸でそのうち販売総戸数1109戸、事業協力者住戸556戸となっています。ミッドは総戸数は1121戸でそのうち販売総戸数570戸、事業協力者住戸551戸となっています。


 ところで公式HPに以前はなかった気がする「GRAND MARINA TOKYO SHOPS & RESIDENCE」の文字があります。低層部に入る商業施設やオフィスと住居を合わせた全体の街区名称が「GRAND MARINA TOKYOグランドマリーナ東京)」に決定したものと思われます。



パークタワー勝どき 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 黎明大橋から見た完成予想図です。目の前は朝潮運河と新月島運河というウォーターフロントとなっています。



パークタワー勝どき 全体敷地配置図
全体敷地配置図[出典:公式HP]

 配置図です。2面が運河となる角地にトライスター型のサウス、勝どき駅に近い側にミッドが配置されます。運河沿いには護岸公園も整備され朝潮運河には人道橋が架けられ、そしてサウスとミッドの間には噴水のあるセントラルラグーンが整備されます。公開空地も多そうなので住民以外でも散歩コースにできる空間となりそうです。



パークタワー勝どき セントラルラグーン完成予想CG
セントラルラグーン完成予想CG[出典:公式HP]

 セントラルラグーンの完成予想図です。ここは水の中に入って遊ぶこともできる場所となるようなので夏は子供たちで賑わいそうです。



パークタワー勝どき メトロパビリオン完成予想CG
メトロパビリオン完成予想CG[出典:公式HP]

 敷地の北側の「勝どき」駅に一番近い場所に建設されるメトロパビリオンの完成予想図です。ここから「勝どき」駅まで繋がる地下通路が整備されます。駅の目の前ではありませんがこの地下通路を建設することによって希少な駅直結タワマンの誕生となります。成約理由の圧倒的1位が駅直結だったことからも、このメトロパビリオンがなければ販売数もだいぶ違ったのかもしれませんね。




パークタワー勝どきサウス

パークタワー勝どきサウス

 朝潮運河親水公園から撮影した建設中の「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m)です。タワークレーンの2基目が設置されましたが規模的にタワークレーンはまだ増えると思います。実際、現地に掲示されている月間工程表では2月いっぱいはタワークレーン組立工事となっていました。



パークタワー勝どきサウス

 黎明大橋から撮影。Y字のようなトライスター型のタワーマンションとなりますがここからではその形はわかりません。



パークタワー勝どき

 地上部の建設が始まればトライスター型だというのがわかるようになるかと思います。



パークタワー勝どき

 サウスとミッドを重なる位置から撮影。



パークタワー勝どき

 全部でタワークレーン6基とタワークレーン祭りとなっています。鹿島建設がサウス、清水建設がミッドの施工者です。



パークタワー勝どきサウス

 運河とは反対の陸側から撮影。背後は晴海のタワーマンション群で賃貸タワマンの「ベイシティ晴海 スカイリンクタワー」(地上49階、最高高さ168.95m)、ツインタワーが「ドゥ・トゥール」(地上52階、高さ177.3m)が並んでいます。左端の白い超高層オフィスビルが「晴海トリトンスクエア」(最も高い棟で地上44階、最高高さ194.9m)です。



パークタワー勝どきサウス

 勝どき駅に近い側から撮影。右に見切れているのは「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)です。これとほぼ同じ高さのタワーマンションがこの場所に建設されます。



パークタワー勝どきサウス 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。以前の公式HPには2021年4月下旬から第1期1次の販売開始予定とありましたが今はその記載が見当たりません。

■物件概要■
名称:パークタワー勝どきサウス
計画名:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A1棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目1500番
用途:共同住宅、店舗
総戸数:総戸数1665戸(販売総戸数1109戸、事業協力者住戸556戸)
階数:地上58階、地下3階
高さ:188.80m(最高高さ194.53m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:12,015.18
建築面積:4,300.00
延床面積:180,827.74
売主:三井不動産レジデンシャル、鹿島建設
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2019年3月1日着工〜2023年8月31日竣工予定
入居:2024年4月下旬予定




パークタワー勝どきミッド

パークタワー勝どきミッド

 朝潮運河親水公園から撮影した建設中の「パークタワー勝どきミッド」(地上45階、最高高さ164.60m)です。タワークレーンの4基で地上部の建設が始まっており撮影時で3階まで建設が進んでいました。



パークタワー勝どきミッド

 黎明大橋から撮影。タワークレーンが4基もあるので迫力満点です。



臨港消防署月島出張所

 運河とは反対の陸側から撮影。これは勝どき東地区のA3棟として建設された「臨港消防署月島出張所」で、元々この辺りに「臨港消防署月島出張所」があり、一時期はミッドの敷地内の端に「臨港消防署月島出張所仮設庁舎」として仮移転していたのが戻ってきた感じとなっています。

 そのすぐ裏で「パークタワー勝どきミッド」を建設しているのがわかります。



パークタワー勝どきミッド

 消防署の横から見ると形が何となくわかるようになっていました。



パークタワー勝どきミッド

 敷地内では勝どき駅に一番近い側から撮影。この角地に駅直結となるメトロパビリオンが建設されます。地下通路の建設はまだ始まっている様子はありませんでした。



パークタワー勝どきミッド

 東側から撮影。



パークタワー勝どきミッド

 B棟の建設地となる「黎明スカイレジテル」の隣の道路から撮影。右側の方にもマンション本体があるのでここからの景色は大きく変わります。



パークタワー勝どきミッド 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。3月上旬から第1期3次の販売開始予定となっています。販売戸数は不明ですが間取りは1K〜3LDK、専有面積は25.05屐114.75屐⇒縦衄稜箍然覆3600万円台〜1億9400万円台となっています。

■物件概要■
名称:パークタワー勝どきミッド
計画名:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A2棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目501番 他
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所
総戸数:1121戸(販売総戸数570戸、事業協力者住戸551戸)
階数:地上45階、地下2階
高さ:158.85m(最高164.60m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎、直接基礎(場所打ち鋼管コンクリート杭)
敷地面積:10,712.20
建築面積:4,745.85
延床面積:138,312.00
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2019年1月中旬着工〜2023年8月下旬竣工予定
入居:2024年4月下旬予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク