超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

凱旋門

香港のクリスマスイルミネーション


香港のクリスマスイルミネーション

クリスマスイヴですねー。
というわけで香港のクリスマスイルミネーションです。

日本の場合は沿道の並木のライトアップが主流ですが
香港の場合はビルの壁面を使うところが目立ちます。

これは香港の夜景の定番スポットである
「尖沙咀(チムサーチョイ)のプロムナード」からの夜景です。

一目見ただけでクリスマスってわかる夜景です。


香港のクリスマスイルミネーション

これは「西九龍海浜プロムナード」からの夜景です。
1枚目の写真のさらに右の方が良く見えます。

中央のクリスマス絵柄になっている
2棟の超高層ビルの海岸側が
マカオへのフェリーが出ているところです。
マカオに行くヘリもここから飛びます。

背後のちょっと暗めの窓明かりは
全てタワーマンションの窓明かりです。


香港のクリスマスイルミネーション

凱旋門(The Arch)」から一番近くに見える
ビル壁面のクリスマスイルミネーションです。

香港に今回紹介したところ以外にも
まだまだ壁面でイルミネーションをやっているところがあります。

日本で同じことをやろうと思っても
鑑賞スポットがなさそうですね。
あってもやらないとは思いますが。。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

香港の超高級マンション「凱旋門(The Arch)」にお邪魔して来ました。


香港の凱旋門(The Arch)

香港の九龍に建つ超高級マンション
凱旋門(The Arch)」(地上65階、高さ231m)です。
超高層ビビル2 香港・マカオ・深セン・広州・台湾編
の表紙にもなったマンションです。

今回はこのマンションに住む日本人夫婦のご好意で
中に入れてもらうことが出来ました。

低層部のオレンジ色の部分は
ELEMENTS」というショッピングモールで
ここからもマンションに入ることが出来ます。

もちろんセキュリティカードが必要なので
こっそり潜入するのは無理です。


凱旋門のエレベータ

エレベータです。
金色です。さすがです。

さて、このエレベータのボタンをよーく見て下さい。
4の付く階がありません。
香港は4の付く階がないことが多いそうです。

ちなみにエレベータホールに入るのにもカードが必要です。


凱旋門の展望デッキ

62階の展望デッキです。
かなり広々とした展望デッキで
ほぼ全方向を見ることが出来ます。
この展望デッキに入るのにも出るのにもカードが必要です。

ところでここは62階ということになっていますが
「ELEMENTS」の上がグランドフロアで
「ELEMENTS」部分は地下扱いになっていることと
4の付く階がないことから実際の階数は62階ではありません。

1枚目の写真で空洞部分の上に
大きな部屋のようなのがあると思いますがここも共有施設で
その上の外に出れそうな部分がこの展望デッキです。


凱旋門から香港島の眺め

そんな展望デッキからの眺めです。
香港島側は逆光でした…

中央の超高層ビルは「Two IFC」で
地上88階、高さ415.8mあります。
香港で2番目の高さの超高層ビルです。

香港で一番高い超高層ビルは2日前に紹介した
ICC」で地上118階、高さ484mです。
「凱旋門」の隣の隣にそびえ立っています。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

西九龍海濱長廊から見たICC方面の超高層ビル群


西九龍海濱長廊から見たICC方面の超高層ビル群

週末に香港と広州に行っていました。
香港に行くのは今回が3回目で広州が2回目です。

さて、これは「西九龍海濱長廊
(West Kowloon Waterfront Promenade)
から見たICC方面の超高層ビル群です。

中央の一際背の高い超高層ビルが「ICC」で
略さないで書くと「International Commerce Centre
漢字で書くと「環球貿易広場」です。

このビルは地上118階、高さ484mで
100階部分に「Sky100」という展望台があります。
この展望台が今月オープンという話だったのですが
残念ながらまだオープンしていませんでした…orz

この100階の展望台よりは上は
ザ・リッツ・カールトン香港・九龍」となり
世界一の高さのホテルになるそうです。


西九龍海濱長廊から見たICC方面の超高層ビル群

ちょっと場所移動したところからの夜景です。

ICCの右側の横線のライトアップが入ったビルが
超高級マンションの「君臨天下(The Harbourside)」で
さらに右側が超高層ビビル2の表紙にもした
凱旋門(The Arch)」という超高級マンションです。

実は今回「凱旋門」にお邪魔して来ました!
展望フロアからの眺めを後日紹介します。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

香港の凱旋門(The Arch)


The Arch

 明日はスノボ予定なのですがまたもや天気が悪そうです…そんな本日もクリックよろしくお願いします。→ここをクリック(ブログランキング)

 香港の九龍(ガウロン、カオルーン)駅の上にある凱旋門(The Arch)です。地上65階、高さ231mの超高級タワーマンションです。
 香港島と違って九龍側は、以前は空港の関係で高さ制限があったのですが、空港移転により一気に超高層化が進んでいます。その中でもこの九龍駅(地下)の上では、地上118階、高さ484mという香港で最高層となる環球貿易廣場(International Commerce Center)が建設中であり、他にも香港の超高層ビル高さランキングの上位に入る建物が多数あります。

凱旋門

 個人的にはこういった派手なデザインのビルはかなり好きです。こういったデザインって風水が関係していることが多いんでしょうね。
 ところで中央部分は住民専用のラウンジですかね?香港で買った不動産雑誌に何件かここのマンションが出ていましたが、全部億ションだったのでここは大富豪が大勢住んでいそうです。

The Arch

 最上階のズームです。海外不動産ドットコムというブログの凱旋門の記事によると、510平米の最上階のペントハウスが1億8500万香港ドル(日本円にすると当時のレートで約27億8千万円)だったそうです。バブル時代の日本の不動産のようです。

凱旋門

 横から見ると全く別のマンションのように見えます。
 ちなみに左に写っているのは君臨天下(The HarbourSide)という超高層マンションで、こちらは地上74階、高さ255mで凱旋門(The Arch)よりも高いです。値段も凱旋門より高いかどうかはわかりませんが…。

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク