超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

内神田

大手町の超高層ビル群近くに住友商事がマンション建設!地上16階「(仮称)大手町儀弉茵廚侶設地の様子(2020.01.19)

(仮称)大手町儀弉

 2019年11月30日の大手町の超高層ビル群の空撮です。写真右下あたりの赤い網掛けをした場所に住友商事のマンション「(仮称)大手町儀弉」(地上16階、高さ49.95m)が建設されることになりました。タワーマンションとは言えない高さですが、大手町の超高層ビル群のすぐ近くという立地のため載せることにしました。

 計画地の左側の首都高沿いでは「内神田一丁目地区」の再開発があり地上26階、地下3階、高さ130m、延床面積約84,500屬離フィスビルが計画されており、日本橋川を渡る新しい人道橋も建設されます。



(仮称)大手町儀弉

 それにしてもこの通り凄い立地のマンションです。勤務地が大手町や丸の内なら通勤は楽そうですがこういったところの住み心地ってどうなんでしょうね?普段の買い物をする店も意外とあったりするものなんですかね。



(仮称)大手町儀弉

 せっかくなので丸の内も含めて空撮をもう1枚。左上は東京駅です。距離は多少ありますが東京駅も徒歩圏です。ただ神田駅の方が若干近そうです。



(仮称)大手町儀弉

 現地から撮影した「(仮称)大手町儀弉」(地上16階、高さ49.95m)の建設地です。奥には大手町の超高層ビル群が見えます。



(仮称)大手町儀弉

 細い路地沿いで雑居ビルに囲まれた立地です。着工は4月1日、竣工は2022年5月31日の予定です。



(仮称)大手町儀弉

 道路を挟んだ隣では同じく住友商事によって「(仮称)大手町況弉」(地上13階、高さ39.98m)も建設されます。



(仮称)大手町儀弉

 ここには小さな雑居ビルが数棟あったようですが地上部の解体はほぼ終わっていました。



(仮称)大手町儀弉

 住友商事なので「クラッシィハウス」シリーズのマンションになるんですかね?もし分譲ならばどれくらいの価格帯になるのか気になるところです。、



(仮称)大手町儀弉 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。施工者の久保工は初めて聞きましたが神田にある地元の会社のようです。

■物件概要■
計画名称:(仮称)大手町儀弉
所在地:東京都千代田区内神田1丁目26番4、外
用途:共同住宅
階数:地上16階、地下1階
高さ:49.95m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:696.83
建築面積:600.84
延床面積:7,877.55
建築主:住友商事
設計者:IAO武田設計
施工者:久保工
工期:2020年4月1日着工〜2022年5月31日竣工予定

大手町の北側!地上26階、高さ130m「内神田一丁目地区」の概要が公開

内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 三菱地所による都市再生特別地区(内神田一丁目地区)都市計画(素案)の概要が内閣府の国家戦略特区のHPで公開されました。

 「内神田一丁目地区」は大手町の超高層ビル群の首都高を挟んだ隣で、地上26階、地下3階、高さ130m、延床面積約84,500屬離フィスビルとなります。着工は2022年4月、竣工は2025年の予定です。

▼内閣府 国家戦略特区:第16回 東京都都市再生分科会 配布資料(2019年12月17日)
都市再生特別地区(内神田一丁目地区)都市計画の概要



内神田一丁目地区 位置図
位置図[出展:内閣府]

 場所は大手町の超高層ビル群の北側の首都高や日本橋川沿いです。この首都高を境に超高層ビル群が途切れる場所ですが、丸ノ内線「大手町」駅からすぐ近くでJR東京駅よりもJR神田駅の方が近い場所です。

 日本橋川の上の点線が首都高で、計画地前の部分は首都高地下化には含まれていないので目の前は首都高となります。



内神田一丁目地区 配置図
配置図[出展:内閣府]

 首都高の高架は残りますが目の前の日本橋川には人道橋が整備され、その人道橋は丸の内仲通りから南北に続く大手町仲通りに繋がります。



内神田一丁目地区
平面イメージ[出展:内閣府]

 日本橋川には船着場も整備されます。



内神田一丁目地区
南北断面イメージ[出展:内閣府]

 低層部はビジネス・産業支援機能施設が導入され、中高層部はオフィスフロアとなります。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 夜景版の完成予想図です。大手町の超高層ビル群よりは少し低くなっています。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 人道橋の目の前には広場も整備されます。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 低層部にはオープンカフェや店舗も入ります。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 こうして完成予想図を見るとキレイに見えますが、薄っすらと描かれている首都高の高架が目の前を通ります。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 イラストによる完成予想図です。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 首都高と日本橋川で別の街に分断されている感じがある場所ですが、この再開発にる人道橋によって歩行者ネットワークが強化されます。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 広場ではお祭りも計画しているようです。



内神田一丁目地区

 2019年11月30日にヘリから撮影した「内神田一丁目地区」です。赤く網掛けをした場所が計画地です。現在は「コープビル」と「日立鎌倉橋ビル」が建っています。



大手町ビル

 人道橋が架けられる場所の先が「大手町仲通り」ですが今は「大手町ビル」で途切れています。ただ、現在、貫通通路が整備中で信号も新設され「丸の内仲通り」から続く通りが完成します。



内神田一丁目地区

 大手町、丸の内の超高層ビル群の空撮です。首都高を境に超高層ビル群は終わりますが、今後は神田側に超高層ビル群が広がって行きそうな感じがありますね。大手町駅からも近いのでポテンシャルは十分ある場所だと思います。

■物件概要■
名称:内神田一丁目地区
所在地:東京都千代田区内神田1丁目1番12,14
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場 他
階数:地上26階、地下3階
高さ:130m
敷地面積:約5,100
延床面積:約84,500
事業者:三菱地所
工期:2022年4月着工〜2025年竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク