勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)
 勝どきで建設中のタワーマンション「勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)」(地上53階、最高高さ178.78m)です。この場所に総戸数1420戸という超巨大なトライスター型のタワーマンションが建設されます。このうち事業協力者住戸102戸を除いた販売戸数は1318戸で、5月30日(金)から6月15日(日)まで第1期の500戸の登録受付が開始されます。坪単価は300くらいだそうです。道路を挟んだ隣に建つ「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)は坪単価200くらいだったようなので、随分と高くなってきたものです。それでもサクッと売れるのか注目ですね。

勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)
 別角度から「勝どき ザ・タワー」をもう1枚。右端に見えているのが「THE TOKYO TOWERS」です。

■勝どき ザ・タワーの物件概要■
名称:勝どき ザ・タワー
計画名:勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物新築工事(B-1街区)
所在地:東京都中央区勝どき5丁目1400番
用途:共同住宅、店舗、児童福祉施設等
総戸数:1420戸(事業協力者戸数102戸を含む)
階数:地上53階、地下2階
高さ:高さ175.13m(最高高さ178.78m)
敷地面積:10,878.09
建築面積:5,915.90
延床面積:161,697.33
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
建築主:勝どき五丁目地区市街地再開発組合
売主:鹿島建設、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、住友商事、野村不動産
設計:鹿島建設
施工:鹿島建設
工期:2013年9月1日着工予定〜2016年12月31日竣工予定
販売:2014年5月上旬第1期販売予定
入居:2017年3月下旬予定

環状第2号線隅田川橋りょう(仮称)
 ここからはおまけで勝どき、晴海の環状第2号線の建設状況です。
 ちょっと前にクレーン船での設置で話題となった「隅田川橋りょう(仮称)」です。

住友生命勝どきビル南館
 環状2号線の道路が建設される場所に建っている「住友生命勝どきビル南館」(地上7階、最高高さ31.9m)ですが、解体工事準備に入っていました。解体工期は5月8日〜12月15日までとなっています。

環状2号線の勝どき高架橋(仮称)
 「THE TOKYO TOWERS」の前を通る「勝どき高架橋(仮称)」の橋脚です。

環状2号線の朝潮運河橋りょう(仮称)
 朝潮運河に架かる「朝潮運河橋りょう(仮称)」です。背後に月島倉庫が見えますがこの辺りの運河沿いは「勝どき東地区第一種市街地再開発事業」という高さ約195m、約165m、約106mのタワーマンション3棟(合計約3000戸)が建設される予定となっています。

環状第2号線の豊洲大橋
 かなり前に架かった「豊洲大橋」です。早くここが通れるようになって欲しいです。


 「超高層ビビル4日本編2」発売中です!最初から最後まで超高層ビルの写真だらけです!よろしくお願いします。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ