超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

ル・サンク大崎ウィズタワー

2014年1月竣工「大崎ウィズシティ」

大崎ウィズシティ
大崎駅の南側に建つオフィスビルと分譲マンションからなる複合施設
大崎ウィズシティ」の2013年末の様子です。

右の少し背の高い方がオフィスビルの
大崎ウィズタワー」(地上24階、高さ110.215m)です。

左の白い建物が分譲のタワーマンションで
ル・サンク大崎ウィズタワー」(地上25階)です。

ル・サンク大崎ウィズタワー
新幹線から撮影した「ル・サンク大崎ウィズタワー」です。
上層階のみ角の形が他のフロアと異なります。
また、箱型のタワーマンションに見えますがL字型の配置となっています。

大崎ウィズシティ
ル・サンク大崎ウィズタワー」と「大崎ウィズタワー」の境目です。

大崎ウィズシティ
2014年1月竣工予定ということもあり敷地周りも完成していました。
大崎駅とはペデストリアンデッキで直結となります。

大崎ウィズシティの物件概要
名称(全体):大崎ウィズシティ
名称(事務所棟):大崎ウィズタワー
名称(住宅棟):ル・サンク大崎ウィズタワー
計画名:大崎駅西口南地区第一種市街地再開発事業施設建築物
所在地:東京都品川区大崎2丁目834番地
用途:事務所・共同住宅・店舗・児童福祉施設(高齢者施設)・駐車場
総戸数:204戸(地権者住戸含む)
階数(事務所棟):地上24階、塔屋1階、地下2階
階数(住宅棟):地上25階、地下2階
高さ:高さ110.215m
敷地面積:7,171.46
建築面積:3,691.51
延床面積(全体):58,456.59
延床面積(事務所):29,849.17
延床面積(住宅):20,265.35
延床面積(店舗):1,194.72
延床面積(公共施設):1,179.85
構造(事務所棟):S造(地下:SRC、RC造)
構造(住宅棟):RC造(地下:SRC、RC造)
建築主:大崎駅西口南地区市街地再開発組合
   (日本土地建物、山田建設、NIPPOコーポレーション、セコムホームライフ)
売主:NIPPO
設計:協立建築設計事務所・清水建設
施工:清水・NIPPO建設共同企業体(清水建設・NIPPO)
完成予定:2014年1月
入居予定:2014年2月


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

大崎ウィズシティ(ル・サンク大崎ウィズタワー&大崎ウィズタワー)(2013年3月)

昨日、ツイッターでも速報しましたが住友不動産から
「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業」権利変換計画認可取得
のニュースリリースがありました。

今日、現地に行って最新写真を撮ってブログに載せようと思っていたのですが
天気がイマイチなのでどこも撮りに行かず…

最新情報が入ればツイッターで速報しますが
ブログでは良い写真がなければ載せないことが多いです。

ということで、今日は全然関係ない大崎です。
2週間くらい前の撮影です。

ル・サンク大崎ウィズタワー
ル・サンク大崎ウィズタワー」(地上25階)です。
この角度からだとわかりませんがL字型のマンションです。

大崎駅からは徒歩4,5分かかりますが
ペデストリアンデッキで大崎駅直結となります。

大崎ウィズタワー
隣で建設中のオフィスビル
大崎ウィズタワー」(地上24階、高さ110.215m)です。

このオフィス棟と上の住宅棟合せて
大崎ウィズシティ」という名称になっています。

ソニーシティ大崎
大崎ウィズシティ」の建設が始まる前は売却が発表された
ソニーシティ大崎」(地上25階、高さ141m)が見えていました。

大崎ウィズシティ
ところが今は同じ場所から見ても
ソニーシティ大崎」は「大崎ウィズシティ」に隠れてしまいました。

それにしても大崎駅の西口に建つタワーマンションは
どれも都心方面が見えなさそうですよね。

住宅街方面だと視界は開けていてはいますが
ビル好きにはすぐに飽きてしまいそうな気がします。
って、ビル好きが住むとは限らないですが(笑)


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「ル・サンク大崎ウィズタワー」と「大崎ウィズタワー」(2012年12月)

ル・サンク大崎ウィズタワー
大崎駅の南側で建設中のタワーマンション
ル・サンク大崎ウィズタワー」(地上25階)です。

大崎駅からは徒歩4分の距離ですが
右後ろの「ソニーシティ大崎」(地上25階、高さ141m)
の前にあるペデストリアンデッキと繋がり
大崎駅まで車道を通ることなく行くことが出来るようになります。

左後ろの黒いタワーマンションは
大崎ウエストシティタワーズ」(地上39階、高さ127.08m)です。

大崎ウィズタワー
右隣りで建設中の超高層オフィスビル
大崎ウィズタワー」(地上25階、高さ110.215m)です。

ル・サンク大崎ウィズタワー」と合わせて
大崎ウィズシティ」と呼ばれています。

大崎ウィズシティ
大崎ウィズシティ」全景です。

背後の黒い板状のビルが「ソニーシティ大崎」(地上25階、高さ141m)
その右側のビルが「ThinkPark Tower」(地上30階、高さ140.5m)

この辺りにはソニーや明電舎などがありましたが
大規模な再開発で街が生まれ変わっていっています。

大崎ウィズシティ
大崎ウィズシティ(Osaki Wiz City)」の看板です。
マンション部はL字型になります。

2014年1月の完成予定です。


【********** 告知 **********】
2013年オリジナル卓上カレンダー
 本日、12月29日の東京ビックサイトで開催されるコミックマーケット83の(1日目)東5ホール・マ-01aに出展します。「超高層ビルを愛でる会」と「スカイツリーToday」さんのサークルに混ぜてもらいます。委託販売ではなく現地でこのオリジナルの卓上カレンダーを400円で販売しています。また、一緒に参加するスピラさんの新刊「Skyscraper comparison Osaka and Tokyo」に「あべのハルカス」など大阪の超高層ビルについて寄稿しています。こちらもよろしくお願いします。その他、詳細はモエストロさんのブログをご覧ください。
【コミケ C83】スカイツリーToday&超高層ビルを愛でる会 コミックマーケット83出展情報


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「大崎ウィズシティ」 - ル・サンク大崎ウィズタワー&大崎ウィズタワー(2012年9月29日)

大崎ウィズシティ
2012年9月29日、大崎駅の南側で再開発中の
大崎ウィズシティ(Osaki Wiz City)」です。

左側は分譲のタワーマンションとなる
ル・サンク大崎ウィズタワー」(地上25階)です。

右側はオフィスビルとなる
大崎ウィズタワー」(地上24階、高さ110.215m)です。

大崎ウィズシティ
別角度から見た「大崎ウィズシティ」です。

背後の黒い板状のオフィスビルが
ソニーシティ大崎」(地上25階、高さ141m)です。

その右手前にペデストリアンデッキが見えますが
これは「大崎ウィズシティ」まで繋がるので
大崎駅まで雨でも濡れずに行くことが出来るようになります。

ソニーシティ大崎」の背後に建つタワーマンション
大崎ウエストシティタワーズ」(地上39階、高さ127.08m)
もペデストリアンデッキで繋がっており
大崎はかなり広い範囲を屋根付きデッキで移動することが出来ます。

大崎ウィズシティ
現地にある「大崎ウィズシティ」の看板です。

ル・サンク大崎ウィズタワー」の部屋は南向きがメインで
都心方面はほぼ見えなさそうですね。

大崎ウィズシティ 建築計画
大崎ウィズシティ」の建築計画です。
建築計画と公式サイトの情報を合わせた概要は以下の通りです。

建物の名称:大崎駅西口南地区第一種市街地再開発事業施設建築物
階数:地上24階、地下2階、塔屋1階(オフィス棟)
   地上25階、地下2階(マンション棟)
高さ:110.215m(オフィス棟)

敷地面積:7,171.46
建築面積:3,691.51
延べ面積:58,456.59

着工予定:平成23年7月21日
完了予定:平成26年1月

建築主:大崎駅西口南地区市街地再開発組合
設計者:株式会社協立建築設計事務所・清水建設株式会社設計協同企業体
施工者:清水・NIPPO建設共同企業体

<マンション棟>
総戸数:204戸(地権者住戸含む)
間取り:STUDIO〜3LDK
占有面積:38.03屐101.83
売 主:株式会社NIPPO
販売代理:住友不動産販売株式会社


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

2011年7月 大崎駅周辺の再開発状況


(仮称)東五反田地区(B地区)開発計画

2011年7月16日の大崎駅周辺の再開発の様子です。

まずは「東洋製罐本社ビル」となる
(仮称)東五反田地区(B地区)開発計画」(地上21階、高さ109.245m)です。

外観はほぼ完成していました。


ソニーシティ大崎

旧大崎西テクノロジーセンター」跡地に建設された
ソニーシティ大崎」(地上25階、高さ141m)です。

7月より入居開始とニュースリリースが出ているので
もう本格稼動していると思われます。

またすだれのような特徴的な外観をしていますが
これは品川経済新聞の記事を引用すると

ソニーシティ大崎、入居開始−「打ち水効果」でヒートアイランド対策も
ビルの壁面には、「すだれ」状の環境配慮型外装システム「バイオスキン」を採用。水が気化する際に周囲の熱を奪う性質を利用し、外部の空気を冷却する。気化冷却(打ち水効果)により、ビル内部の空調負荷を軽減。ヒートアイランド現象の抑制に効果を発揮するという。日建設計(千代田区)、TOTO(福岡県)、アベルコ(足立区)が共同開発し、同ビルが世界初の採用事例となる。


とのことです。

色々効果はありそうですが眺望の邪魔になりそうですね(^^;)


大崎ウィズシティ

ソニーシティ大崎」の目の前の再開発事業
大崎ウィズシティ」です。

もう解体作業は終わり7月21日に起工式が行われています。

北側の敷地にはオフィス棟の
大崎ウィズタワー」(地上25階、高さ110.215m)
が建ちます。

南側の敷地には総戸数約200戸のタワーマンション
ル・サンク大崎ウィズタワー」(地上24階)
が建ちます。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク