超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

ミッドランドスクエア

JPタワー名古屋の建設状況(2015年5月2日)

名古屋駅周辺の超高層ビル群
 名古屋城から見た名古屋駅周辺の超高層ビル群です。かなり久しぶりに名古屋城に行きましたが、名古屋駅周辺の超高層ビル群を見るには一番良い展望台だと思います。

 右側の既に上棟している超高層ビルが今回のブログの主役である「JPタワー名古屋」(地上40階、高さ195.74m)です。その左のまだ低い建設中のビルが昨日載せた「JRゲートタワー」(地上46階、高さ211.1m)です。さらに左側の上棟しているビルが一昨日載せた「大名古屋ビルヂング」(地上34階、高さ174.7m)です。

JPタワー名古屋
 近くから見上げた「JPタワー名古屋」(地上40階、高さ195.74m)です。「名古屋中央局駅前分室」などの跡地の再開発で、JPは日本郵便のJapan Postの頭文字だと思われ、全国の郵便局跡地で数棟のJPシリーズの超高層ビルが建っています。

 ここの「JPタワー名古屋」はオフィスビルとなりますが、地下1階〜3階が郵便局、飲食店舗、カンファレンス施設となります。また、オフィス中間フロアには、テナント用の食堂、貸し会議室、ラウンジ、カフェ、ミニコンビニなど共有施設フロアが設置されます。

JPタワー名古屋
 少し離れた場所から見た「JPタワー名古屋」です。夏までには低層部以外の外観は完成してそうです。

JPタワー名古屋
 反対側から見た「JPタワー名古屋」です。

JPタワー名古屋
 「ミッドランドスクエア」(地上47階、最高高さ247m)の展望台から見た「JPタワー名古屋」です。高さ200m近くある超高層ビルですが、それでも屋上を見ることが出来ます。

名古屋駅周辺の超高層ビル群
 ささしまライブ駅に繋がる歩行者デッキから見た名古屋駅周辺の超高層ビル群です。左側の上半分が見えている超高層ビルが「JPタワー名古屋」です。

名古屋駅周辺の超高層ビル群
 最後に名古屋城からの眺めをもう一度。ちょっと窓は汚いですが展望台代わりには良い場所です。名古屋城は他にも色々と見所があるのですが、ビル撮りに忙しいので毎回天守閣に登って写真を撮って終わりです(^^;)

■JPタワー名古屋の概要■
名称:JPタワー名古屋
計画名:名駅一丁目計画(仮称)
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目 1 番 1 号他
階数:地上40階、塔屋1階、地下3階(高層棟)、地上11階、塔屋2階、地下1階(低層棟)
高さ:195.74m
用途:事務所、商業施設、郵便局、バスターミナル、駐車場
敷地面積:12,177.50
建設面積:9,737.02
延床面積:179,950.88
建築主:日本郵便株式会社、名工建設株式会社
設計者:日本設計、第一建築設計
施工者:竹中工務店
工期:2013年7月着工〜2015年11月竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

名古屋駅前「JRゲートタワー」の建設状況(2015年5月2日)

JRゲートタワー
 名古屋駅前で建設中の複合ビル「JRゲートタワー」(地上46階、高さ211.1m)です。「ミッドランドスクエア」(地上47階、最高高さ247m)の展望台「スカイプロムナード」から撮影しました。

 手前の自動車教習所のクランクのような形で鉄骨が組まれている部分がタカシマヤやヨドバシカメラ、レストラン街などが入る商業施設で、その背後の中層階が「名古屋JRゲートタワーホテル」(総客室数350室)、高層階がオフィスフロアとなります。「名古屋JRゲートタワーホテル」のフロント、レストランは15階、客室は18階〜24階となります。その上の26階〜44階がオフィスフロアとなります。

 現在は2棟のビルを建設しているように見えますが、クランク型に見えるのは建設中の今だけでこれから両棟は繋がり、さらには隣の「JRセントラルタワーズ」とも繋がります。平成27年度冬には上棟し、来年の2016年11月にはオフィスフロアの入居開始、そして2017年4月にはタカシマヤやホテルの開業予定となっています。

JRゲートタワー
 地上から見た建設中の「JRゲートタワー」です。

JRゲートタワー
 少し離れた場所から見た「JRゲートタワー」です。右後ろで建設中のビルは「JPタワー名古屋」(地上40階、高さ195.74m)ですが、これよりも高い超高層ビルがこれから建ち上がります。

JRゲートタワー
 新幹線のホームから見た「JRゲートタワー」です。まだまだこれから高くなるので新幹線のホームからは超高層ビルの壁が広がる光景を見ることになります。JRの列車繋がりで言うと、この「JRゲートタワー」の地下にリニア中央新幹線の駅が出来ます。

■JRゲートタワーの概要■
名称:JRゲートタワー
計画名:名古屋駅新ビル(仮称)他計画
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目
階数:地上46階、地下6階
高さ:211.1m
用途:事務所、ホテル、百貨店、飲食店、駐車場、バスターミナル等
敷地面積:97,191.00
建設面積:10,492.78
延床面積:265,337.92
建築主:東海旅客鉄道(JR東海)、ジェイアールセントラルビル
設計者:名古屋駅新ビル(仮称)実施設計共同企業体(大成建設、日建設計、ジェイアール東海コンサルタンツ)
施工者:名古屋駅新ビル(仮称)新設他工事共同企業体(大成建設、鹿島建設)
工期:2012年9月着工〜2017年2月竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

大名古屋ビルヂングの建設状況(2015年5月2日)

大名古屋ビルヂング
 名古屋駅前で建設中の「大名古屋ビルヂング」(地上34階、高さ174.7m)です。ここは「大名古屋ビルヂング」の建替えで名称はそのまま「大名古屋ビルヂング」が継承されることとなっています。

大名古屋ビルヂング
 近くから見上げた「大名古屋ビルヂング」です。特徴的な外観です。

大名古屋ビルヂング
 「JRセントラルタワーズ」の15階、高さ70m地点にあるスカイストリートから見た「大名古屋ビルヂング」です。既に最上階まで達しており塔屋の鉄骨も組み終わっていそうでした。

大名古屋ビルヂング
 低層部です。地下1〜地上4階は商業施設となり左側の三角形部分には屋上庭園が整備されます。

大名古屋ビルヂング
 「ミッドランドスクエア」(地上47階、最高高さ247m)の展望台「スカイプロムナード」から見た「大名古屋ビルヂング」です。高さ174.7mのビルでもミッドランドスクエアからだと見下ろすこととなります。

大名古屋ビルヂング
 最上部にズームです。屋上の四角形の部分はヘリポート(Hマーク)かホバーリングスペース(Rマーク)になるかと思います。

 ところで奥に見える広い敷地はなんだろう?と思って調べてみるとノリタケ本社工場跡地のようですね。2013年5月25日のノリタケのプレスリリースによると商業・住宅の複合開発を進める方針で、三菱商事、イオンモール、三菱地所レジデンスを各事業の優先交渉権者として選定したとありました。ということでこの情報が古いものでなければイオンモールを核とした街が出来るようです。

名古屋駅周辺の超高層ビル群
 ささしまライブ駅のホームから見た名古屋駅周辺の超高層ビル群です。「大名古屋ビルヂング」単体で見ると大きな超高層ビルに見えますが「JRセントラルタワーズ」(地上51階、最高高さ245.1m)と「ミッドランドスクエア」(地上47階、最高高さ247m)に挟まれると小さく見えてしまいます。また、ミッドランドスクエアの手前の名鉄や近鉄のビルがある場所では50〜60階建ての複合ビルを建てるといった計画もあります。リニアが開業する頃には名古屋駅周辺は日本有数の超高層ビル群となっているかもしれません。

■大名古屋ビルヂングの物件概要■
名称:大名古屋ビルヂング
計画名:名駅三丁目27番地区開発計画
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅三丁目27番地ほか
用途:事務所・店舗・駐車場・地域冷暖房プラント等
階数:地上34階、塔屋1階、地下4階
高さ:174.70m
敷地面積:9,155.56
建築面積:6,563.39
延床面積:146,698.04
構造:地上 鉄骨造(柱一部CFT造)・地下 鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所
施工者:清水建設
工期:2013年5月1日頃〜2015年10月末竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

愛知大学名古屋キャンパス新高層棟に建築計画のお知らせ

ささしまライブ方面の眺め
 今年7月に「ミッドランドスクエア」から撮影したささしまライブ24地区方面です。写真中央あたりが「グローバルゲート」で地上37階、高さ159.96mの超高層ビルなどが建設中です。そしてその上のグレイの建物が愛知大学名古屋キャンパスです。

愛知大学 名古屋校舎(ささしま) 第2期工事
 その愛知大学名古屋キャンパスの隣にはこのように駐車場・駐輪スペースがあります。これは本日の撮影です。この場所に地上20階、高さ93.80mの新高層棟とグローバルコンペンションホールの建設が予定されています。

愛知大学 名古屋キャンパス完成イメージ図
愛知大学 名古屋キャンパス完成イメージ図[出典:愛知大学HP]

 完成予想図を見ると高層部に空洞?デッキ?があるデザインで、低層部で講義棟と繋がるようになっています。愛知大学のHPを見ると、最上階に学生、見学者のためのラウンジを設置と記載されています。見学者というのは大学とは関係のない一般人も含まれるんですかね?もし最上階が一般開放されるならば名古屋駅方面を眺めるのに良いスポットになりそうです。

愛知大学 名古屋校舎(ささしま) 第2期工事 建築計画のお知らせ
 そんな新高層棟の建設地では建築計画のお知らせが出ていました。高さは93.80mとなっていますが、愛知大学のHPでは高さ100mとしているので、軒高が93.80mで最高部高さが100mになるのかもしれません。

■愛知大学 名古屋校舎(ささしま) 第2期工事の物件概要■
名称:愛知大学 名古屋校舎(ささしま) 第2期工事
所在地:愛知県中村区平池町4丁目60番6,13,15,16
用途:大学
階数:地上20階、塔屋2階、地下1階
高さ:93.80m
構造:S造、一部SRC,RC造
敷地面積:4,957.00
建築面積:2,309.13
延床面積:15,170.70
建築主:愛知大学
設計者:日建設計
施工者:鴻池組
工期:2015年2月1日着工〜2017年4月供用開始予定

 今回は「グローバルゲート」の建築計画のお知らせを撮影しにささしまライブ24地区に行ったのですが、もう撤去されたのか見当たりませんでした。ただ、予定外だった愛知大学 名古屋キャンパスの新高層棟の建築計画を見ることが出来たのは良かったです。


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

JPタワー名古屋とJRゲートタワーの建設状況(2014年7月)

JPタワー名古屋
 名古屋駅近くの「名古屋中央局駅前分室」の跡地の再開発ビル「JPタワー名古屋」(地上40階、高さ195.74m)です。低層部では一部ガラスカーテンウォールの取り付けも始まっていました。これは2週間前の撮影ですが、こういったオフィスビルは鉄骨が組まれて行くのが早いので、今はもうちょっと高くなっていると思います。また、この裏では地上11階の低層棟も建設中です。

 「JPタワー名古屋」はオフィスフロアがメインですが、地下1階〜3階が郵便局、飲食店舗、カンファレンス施設となります。また、オフィス中間フロアには、テナント用の食堂、貸し会議室、ラウンジ、カフェ、ミニコンビニなど共有施設フロアが設置されます。低層棟にはバスターミナルも出来ます。

JPタワー名古屋とJRゲートタワー
 名古屋駅前から見た「JPタワー名古屋」です。中央に隙間が開いていますが、この場所には「JRゲートタワー」(地上46階、高さ211.1m)が建設中です。超高層ビルは線路側で、道路側はタカシマヤやヨドバシカメラなどの商業施設が入る建物が建設され、JRセントラルタワーズの低層部に入る「ジェルアール名古屋タカシマヤ」と連結されます。

 「JRゲートタワー」の18〜24階が「名古屋JRゲートタワーホテル」で26〜44階がオフィスフロアとなります。低層部には上記の通り商業施設や、レストランフィットネスクラブ、貸し会議室などが出来ます。

JPタワー名古屋とJRゲートタワー
 「ミッドランドスクエア」から見た「JPタワー名古屋」と「JRゲートタワー」です。展望台からだと反射光が酷かったので、エレベーターから撮影しました。

 すぐ近くでは「大名古屋ビルヂング」(地上34階、高さ174.7m)も建設中です。名古屋駅前の超高層ビル群は一気に賑やかになります。

JPタワー名古屋
 最後に新幹線のホームから見た「JPタワー名古屋」です。幅のある大きなオフィスビルで1フロア約700坪の無柱空間となります。そしてこの「JPタワー名古屋」の手前には「JRゲートタワー」が建設されます。次回名古屋遠征時には「JRゲートタワー」の鉄骨建方が開始されていそうです。

■JPタワー名古屋の概要■
名称:JPタワー名古屋
計画名:名駅一丁目計画(仮称)
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目 1 番 1 号他
階数:地上40階、塔屋1階、地下3階(高層棟)、地上11階、塔屋2階、地下1階(低層棟)
高さ:195.74m
用途:事務所、商業施設、郵便局、バスターミナル、駐車場
敷地面積:12,177.50
建設面積:9,737.02
延床面積:179,950.88
建築主:日本郵便株式会社、名工建設株式会社
設計者:日本設計、第一建築設計
施工者:竹中工務店
工期:2013年7月着工〜2015年11月竣工予定

■JRゲートタワーの概要■
名称:JRゲートタワー
計画名:名古屋駅新ビル(仮称)他計画
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目
階数:地上46階、地下6階
高さ:211.1m
用途:事務所、ホテル、百貨店、飲食店、駐車場、バスターミナル等
敷地面積:97,191.00
建設面積:10,492.78
延床面積:265,337.92
建築主:東海旅客鉄道(JR東海)、ジェイアールセントラルビル
設計者:名古屋駅新ビル(仮称)実施設計共同企業体
    大成建設、日建設計、ジェイアール東海コンサルタンツ
施工者:名古屋駅新ビル(仮称)新設他工事共同企業体
    大成建設、鹿島建設
工期:2012年9月着工〜2017年2月竣工予定


超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク