ザ・ファインタワー大手前

 大阪城天守閣に一番近いタワーマンション「ザ・ファインタワー大手前」(地上42階、高さ150.60m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。

 事業主(売主)は京阪電鉄不動産で総戸数は241戸(内募集対象外住戸8戸)、設計・監理は浅井謙建築研究所、施工は鴻池組大阪本店となっています。



ザ・ファインタワー大手前
完成予想図[出典:公式HP]

 公式HPに掲載されいる完成予想図です。実際の高さに合わせた景色かと思いますがこの景色は凄いですね。目の前には大阪第2法務合同庁舎などがあるため低層階は大阪城は見えませんが、中層階あたりからは大阪城がキレイに見えそうです。



ザ・ファインタワー大手前

 2020年2月23日に撮影した建設中の「ザ・ファインタワー大手前」です。

 目の前の道路は谷町筋で地下には大阪メトロ谷町線が通っています。谷町筋を右側(北側)に行くと徒歩2分で大阪メトロ谷町線「天満橋」駅、徒歩4分で阪本線・中之島線「天満橋」駅があり、左側(南側)に行くと徒歩5分で大阪メトロ谷町線・中央線「谷町四丁目」駅があります。



ザ・ファインタワー大手前

 「天満橋」駅側から撮影。左奥に見えているタワーマンションは「ビオール大阪 大手前タワー」(地上40階、最高高さ134.7m)です。「ザ・ファインタワー大手前」はそれよりも高い地上42階、高さ150.60mの高さとなります。



ザ・ファインタワー大手前

 路地を入ったところから撮影。5階〜24階がラグジュアリーフロア、25階〜32階がロイヤルフロア、33階〜40階がエグゼクティブフロア、そして41階〜42階がプレミアムフロアとなっています。



ザ・ファインタワー大手前

 場所的に東側なら大阪城、北、西側側なら梅田方面、南側はなんばやあべのハルカスのある天王寺方面の眺望が広がります。高層階ならどの方向も飽きが来ない立地かと思いますがどの方角が一番人気なんでしょうね?やっぱり大阪城が見える部屋なんですかね?



ザ・ファインタワー大手前 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。配置図と立面図を見られるようにいつもより大きな画像で掲載しています。下記、物件概要の数値は公式HPの値を優先しています。

■物件概要■
名称:ザ・ファインタワー大手前
計画名:(仮称)大阪市中央区谷町2丁目PRJ
所在地:大阪府大阪市中央区谷町2丁目1番、船越町1丁目40番、内平野町1丁目1番(地番)
用途:共同住宅(分譲)
総戸数:241戸(内募集対象外住戸8戸)
階数:地上42階、地下1階
高さ:150.60m
構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造、免震構造
敷地面積:1,759.30
建築面積:906.50
延床面積:28,248.08
事業主:京阪電鉄不動産
設計者:浅井謙建築研究所
施工者:鴻池組大阪本店
工期:2019年1月初旬着工〜2021年10月下旬竣工予定
入居:2022年1月下旬予定