梅田3丁目計画(仮称) 外観イメージ
外観イメージ[出典:日本郵政不動産]

 大阪中央郵便局跡地で建設中の「梅田3丁目計画(仮称)」(地上40階、高さ188m)において、JR西日本ホテルズより同ビルに入るホテルがマリオット・インターナショナルと提携し、独立系ホテルからなる「オートグラフ コレクション ホテル」に日本のホテルとして4軒目、アジア太平洋地域において17軒目のホテルとして加盟することが発表されました。JR西日本ホテルズが運営する新たなホテルブランドが出店することになります。

▼JR西日本:ニュースリリース(2022年3月24日)
JR西日本ホテルズがマリオット・インターナショナルと初提携
「梅田3丁目計画(仮称)」へホテル出店のお知らせ




梅田3丁目計画(仮称) 外観イメージ
外観イメージ[出典:日本郵政不動産]

 ホテル部は1階、7階、29階〜38階で、客室(30〜38階)は40屬鮹羶瓦418室となります。付帯施設として、宴会場(7階)、レストラン(29階)、大浴場を併設するフィットネスジム(30階)等が計画されています。



梅田3丁目計画(仮称) ホテル正面玄関(1F)イメージ
ホテル正面玄関(1F)イメージ[出典:JR西日本]

 ホテルの開業は2024年夏の予定です。



梅田3丁目計画(仮称) フロア構成イメージ
フロア構成イメージ[出典:日本郵政不動産]

 少々古いフロア構成図で、フロア構成は地下1階〜6階に商業施設、5〜8階に劇場(運営:MBSメディア ホールディングス、約1200席)、7〜8階がホテル(バンケット)、9階がオフィスサポート、11〜27階がオフィスフロア、29〜38階がホテルフロア(418室)となっていますが、今回のニュースリリースよりバンケット(宴会場)は7階のみとなっているのでオフィスフロアが1フロア増えている可能性があります。



梅田3丁目計画(仮称) 外観イメージ
外観イメージ[出典:日本郵政不動産]

 低層部の外観イメージです。JR大阪駅とは歩行者デッキで接続され、そして大阪駅西側に整備中の「JR大阪駅新改札口」(2023年春暫定供用開始予定)にも直結します。



梅田3丁目計画(仮称) 歩行者ネットワーク
歩行者ネットワーク[出典:日本郵政不動産]

 西梅田地区と大阪駅を結ぶガーデンアベニュー(地下通路)と直結し、梅田の地下街にも繋がるため梅田地区の各駅にも地下街経由で行けるようになります。



梅田3丁目計画(仮称) 外観イメージ
外観イメージ[出典:日本郵政不動産]

 商業施設部の建物内には4層吹き抜けのアトリウムが設けられ、旧大阪中央郵便局舎の歴史やJR大阪駅周辺の街の記憶を継承するため、アトリウムに旧局舎の一部が保存・移設されます。



梅田3丁目計画(仮称) 位置図
位置図[出典:日本郵政不動産]

 場所はJR「大阪」駅の南西側で駅直結となります。梅田の賑わっている地区とは少々離れていますが、うめきた2期など周辺の再開発も進められているので、梅田地区全域で人の流れが大きく変わりそうです。



梅田3丁目計画(仮称)

 大阪駅前西交差点から2022年2月23日に撮影した「梅田3丁目計画(仮称)」(地上40階、高さ188m)の建設地です。建築主は日本郵便・大阪ターミナルビル・JTBの3社で設計者は日建設計、施工者は竹中工務店で2024年3月31日竣工予定です。



梅田3丁目計画(仮称)

 低層部ではガラスカーテンウォールの取り付けも始まっていました。



梅田3丁目計画(仮称)

 目視で数えた感じだと14階程度まで建設が進んでいるようでした。



梅田3丁目計画(仮称)

 大阪駅の西端あたりから撮影。



梅田3丁目計画(仮称)

 線路を超えた北側から撮影。現在はほぼ全体が見えていますが、手前の仮囲いがある場所では板状の超高層ビル「大阪駅西高架エリア開発」(地上23階、高さ121.6m)が建設中のためこの位置からはほぼ見えなくなります。



梅田3丁目計画(仮称)

 2022年2月22日に梅田スカイビルの展望台から撮影した「梅田3丁目計画(仮称)」です。梅田の超高層ビル密度が年々高まり拡大しています。



梅田3丁目計画(仮称) 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名称:梅田3丁目計画(仮称) 建設工事
所在地:大阪府大阪市梅田3丁目2-4
交通:JR「大阪」駅、東西線「北新地」駅、大阪メトロ四つ橋線「西梅田」駅、御堂筋線「梅田」駅、谷町線「東梅田」駅、阪急「大阪梅田」駅、阪神「大阪梅田」駅
用途:事務所、ホテル、劇場、店舗(飲食、物販)、自動車車庫、公衆浴場、倉庫(倉庫業を営まない倉庫)
総客室数:418室(客室フロア30階〜38階)
階数:地上40階、塔屋2階、地下3階
高さ:188.00m
構造:鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:12,893.31
建築面積:9,800
延床面積:229,000屐淵曠謄襦約36,500屐
建築主:日本郵便、大阪ターミナルビル、JTB
設計者:日建設計一級建築士事務所
施工者:竹中工務店大阪本店
工期:2020年9月30日着工〜2024年3月31日竣工予定
開業(ホテル):2024年夏予定