赤坂センタービルディング
赤坂見附駅近くの青山通り沿いに建つ
赤坂センタービルディング」(地上20階、最高部高さ99.54m)です。
建築中は「新赤坂センタービル」と呼ばれていました。

3階〜16階までがオフィスフロアで
18階、19階が賃貸マンションフロアとなります。

賃貸マンションの名前は「エル・セレーノ元赤坂レジデンス」で
家賃は1LDK(52.29)25.5万円〜2LDK(99.31)48.5万円です。
手も足も出ない家賃ですが思っていたよりも安めの設定です。

総戸数は23戸で2月1日から入居開始になるようです。
また、平面図を見ると18階の中心部には中庭があるようです。

ちなみに「赤坂センタービルディング」の建築主は「関電不動産」ですが
エル・セレーノ元赤坂レジデンス」の貸主は「三井不動産住宅リース」です。

赤坂センタービルディング
H鋼に「赤坂センタービルディング」の文字
個人的にはこうゆうのは好きです。

赤坂・永田町方面の空撮
赤坂、永田町方面の空撮です。

写真左側の迎賓館の手前に建つ超高層ビルが
赤坂センタービルディング」です。

エル・セレーノ元赤坂レジデンス」は
この迎賓館を眺められる部屋が人気になんでしょうかね?

写真中央には解体工事中の「赤プリ」が見えますが
解体後の跡地には地上24階、高さ約90mの賃貸のタワーマンションが建ちます。

赤坂センタービルディング」の右側の白い超高層ビルが
Akasaka K TOWER(赤坂Kタワー)」(地上30階、高さ157.93m)です。
ここの26階以上が「赤坂Kタワーレジデンス」という賃貸マンションとなっています。

他にも周辺には高層階が賃貸マンションという超高層ビルが何棟かあります。
そしてそのほとんどの部屋が家賃30万円超えです。
世の中、お金持ちっていっぱいいるんですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ