超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

エルザタワー55

東京スカイツリーとタワマンから見た雲海写真24枚!東京が雲海に包まれました(2019.10.30)

 2019年10月30日早朝、関東に雲海が広がりました。2X階にある自宅マンションからも雲海を見ることができ、これはと思って出勤前に東京スカイツリーにも登って雲海を見てきました。そのときの写真24枚です。

雲海とタワーホール船堀

 まずは自宅から見た雲海とタワーホール船堀です。撮影時間は5時50分頃です。



雲海と鉄塔

 奥に見えた鉄塔もこのように雲海から突き抜けていました。今の自宅も含めてタワーマンションに10年以上住んでいますがこんな光景を見たのは初めてです。



雲海と東京スカイツリー

 東京スカイツリーも雲から突き抜けていました。後から望遠レンズで撮ろうと思っていたのですが、他を撮っている間にほぼ見えなくなってしまいました。



江戸川区の雲海

 このように家の前にも濃霧が流れてきて…



江戸川区の雲海

 徐々に景色が白くなっていき…



雲海とタワーホール船堀

 タワーホール船堀の下の方は見なくなりました。最終的には上の方も含めてほぼ見えなくなっていました。



東京スカイツリー

 そして場所は変わって東京スカイツリーです。到着したときはこうして薄っすら見えるときもあればほぼ見えなくなるときもありました。



東京スカイツリー

 スカイツリーの足元です。周りに濃霧が立ち込めているのがわかります。



雲海と東京スカイツリーの影

 ということで東京スカイツリーの展望台から見た雲海です。天望デッキと天望回廊の写真が混ざっています。こうして雲海にスカイツリーの影が写っていました。



雲海と東京と富士山

 東京都心には雲海はなく富士山も見えていました。



東京スカイツリーから見た雲海

 浅草、上野まで雲海が広がっていました。もっと早い時間だと広範囲に雲海が広がっていたかもしれません。



東京スカイツリーから見た雲海

 手前が浅草、中央が上野、奥が池袋です。



東京スカイツリーから見た雲海と池袋

 雲海は池袋の超高層ビル群を避けるような形となっていました。



東京スカイツリーから見た雲海と池袋

 雲海は超高層があると避けたりするんですかね?練馬のタワーマンションあたりも雲海はなさそうでした。



東京スカイツリーから見た雲海と日暮里

 ただ、日暮里などはこのように雲海の中でした。



東京スカイツリーから見た雲海とエルザタワー55

 埼玉方面もこのように雲海に包まれていました。川口では「エルザタワー55」(地上55階、高さ185m)だけ頭を出していたのはさすがでした。左奥はさいたま新都心です。



東京スカイツリーから見た雲海と曳舟

 曳舟駅前には複数のタワマンがありますが「イーストコア曳舟二番館」(地上41階、最高高さ141.56m)だけ顔を出していました。



東京スカイツリーから見た雲海と錦糸町

 中央が錦糸町の「ブリリアタワー東京」(地上45階、高さ159m)、奥が「ザ・ガーデンタワーズ」(地上39階、高さ134.3m)です。



東京スカイツリーから見た雲海

 その隣には果てしない雲海が広がっていました。



東京スカイツリーから見た雲海

 豊洲や東雲など湾岸方面は雲海と言うよりは濃霧といった感じでした。



東京スカイツリーから見た雲海

 8時半くらにはスカイツリー近くの雲海は随分と薄れてきていました。スカイツリーのオープン時間の8時に登れて良かったです。



東京スカイツリーから見た雲海と南千住

 南千住のタワーマンションです。



東京スカイツリーから見た雲海

 スカイツリーに登った直後はこの手前も雲海が広がっていましたが8時半過ぎにはこのように雲は減っていました。



東京スカイツリーから見た雲海

 ただ、山に登らずこうして雲海を見られるのは贅沢な時間でした。出勤前の寄り道だったので8時半過ぎには降りましたがもっと展望台にいたかったです。以上、雲海写真24枚でした!

川口のタワーマンション群の空撮(2015年1月25日撮影)

川口のタワーマンション群の空撮
 川口のタワーマンション群の空撮です。2015年1月25日に撮影しました。ご覧の通り多数のタワーマンションが建っていて多過ぎるので解説はなしです。気にあるタワーマンションがあれば自サイトの超高層ビル地図検索で川口で検索した結果をご覧ください。

 一応、空撮写真の中央が川口駅あたりです。

川口のタワーマンション群の空撮
 川口元郷方面から撮影した川口のタワーマンション群の空撮です。

川口のタワーマンション群の空撮
 解説はなしと最初に言いましたが、右側の「エルザタワー55」だけはほんの少し書きます。

 「エルザタワー55」はその名の通り地上55階建てのタワーマンションで高さは185mあります。建設されてから数年間は日本一高いタワーマンションでした。また、この写真だとわかりにくいかもしれませんが、屋上がHマークなのでヘリが着陸出来るヘリポートとなっています。タワーマンションのほとんどがRマークでホバーリングスペースとなっているので、Hマークのマンションはかなりレアです。ちなみに超高層オフィスビルでもHマークは滅多にありません。

川口のタワーマンション群の空撮
 最後にもう1枚。川口には高さ100m規制が出来てしまったので、規制緩和や撤廃がない限り「エルザタワー55」の高さが抜かれることはありません。


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

埼玉県川口市に地上25階「(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画」

エルザタワー55からの眺め
 約6年前の撮影ですが「エルザタワー55」(地上55階、高さ185m)の55階ビューラウンジからの眺めです。

 写真中央下に見えるロータリーの地下あたりが埼玉高速鉄道線の川口元郷駅です。そこから左(西)に行ったところに建つタワーマンションが「シティデュオタワー川口」(地上31階、高さ99.95m)です。

 そして川口元郷駅から北側に行ったところに「川口工業総合病院」があります。現在は文字の右側の敷地に新病院が建設され移転しており、この写真にも写っている元の病院は解体されています。その解体後の跡地に「(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画」としてタワーマンションの建設が予定されています。

(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画
 現地で撮影した「(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画」です。この場所に地上25階、最高高さ84.45m、総戸数135戸の川口工業総合病院と東急不動産を建築主としたタワーマンションが計画されています。

 この計画はメールにて教えて頂いたのですが、当初は地上30階、最高高さ99.95m、総戸数137戸で2014年3月着工予定だったようです。それが少し計画縮小されて2015年1月着工予定に変更になっていました。

川口工業総合病院
 新しく建設された「川口工業総合病院」です。地上7階、最高高さ26.50mで2013年10月末に完成し、11月24日から新病棟へ引越ししています。

(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画
 「(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画」の計画地を覗いてみました。かなり広い敷地です。

(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画 建築計画
 「(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画」の建築計画です。

■(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画の物件概要■
名称:(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画
所在地:埼玉県川口市青木1丁目448-86
用途:共同住宅、診療所・店舗
総戸数:135戸
階数:地上25階、地下1階
高さ:高さ83.7m(最高高さ84.45m)
敷地面積:2,994.66
延床面積:14,332.88
建築主:川口工業総合病院・東急不動産
設計者:GA建築設計社
施工者:未定
工期:2015年1月上旬着工〜2017年7月下旬竣工予定


超高層ビビル4日本編2」発売中です。エルザタワー55も載っている超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

サンシャイン60から見た川口のタワーマンション群

サンシャイン60」から見た川口のタワーマンション群です。

サンシャイン60から見た川口のタワーマンション群
写真中央から左にかけてが川口駅前あたりで
あちこちに何棟ものタワーマンションが建ち並んでいます。

右側の大きなタワーマンションが
建設当時は日本一の高さのマンションだった
エルザタワー55」(地上55階、高さ185m)です。

今の川口市は高さ規制が導入されてしまったので
高さ100mまでしか建てれません。

写真中央のタワーマンション群の中で建設中のタワーマンション
川口金山町12番地区第一種市街地再開発事業」(地上31階、高さ99.95m)
も規制ギリギリの高さ99.95mです。

高さ規制ってどれくらい意味があるんですかねー?


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

谷川真理ハーフマラソンと川口のタワーマンション群

川口のタワーマンション群
今日は谷川真理ハーフマラソンでした。
赤羽岩淵駅から荒川に向かって徒歩数分の場所がスタート地点。

そこからは川口のタワーマンション群を望むことが出来ます。

そのうち自転車でここまで来て川沿いから
川口のタワーマンション群を撮りたいのですが
ここまで来るのに20キロくらいなのでいつも計画倒れです。

谷川真理ハーフマラソンはコースが
北千住方面に行くのと戸田方面に行くのとの二つあります。

今回は戸田方面になったのですが
こっちはさいたま新都心の超高層ビル群や
武蔵浦和のタワーマンション群が見えました。

望遠レンズがあれば結構いい絵が撮れるかもしれません。

エルザタワー
エルザタワー55」(地上55階、高さ185m)と
エルザタワー32」(地上32階、高さ111.95m)です。

やっぱり50階を越えるタワーはいいですね!
存在感も迫力も全然違います。

デザイン的にも好きなマンションです。

そんなこんなで一応ハーフマラソンの結果を…
2時間6分45秒でした…。
遅い…


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

北とぴあから見た川口のタワーマンション群


北とぴあから見た川口のタワーマンション群

王子駅前に建つ「北とぴあ」(地上18階、高さ88.3m)
の17階にある無料展望室から見た川口のタワーマンション群です。

川口駅を中心に広範囲にタワーマンションが建っています。
荒川の堤防から見る方が迫力があるかもしれません。

写真中央あたりのタワーのようなものは
北清掃工場」の「煙突」です。
高さは120mあります。


北とぴあから見た川口のタワーマンション群

川口駅近くのタワーマンション群にズームです。
写真やや右側が川口駅あたりです。

左側に見えるタワークレーンは建設中のタワーマンションで
プラウドシティ赤羽」(地上24階、高さ76.39m)です。
横幅がかなりあるので壁のようになって目立ちそうです。


北とぴあから見た川口のタワーマンション群

埼玉高速鉄道の川口元郷駅方面です。

こちらは何と言っても
エルザタワー55」(地上55階、高さ185m)が主役です。
竣工当時は日本一の高さで今でも日本有数の高さです。

その左が「エルザタワー32」(地上32階、高さ111.95m)です。

このエルザタワーの間の奥に見えているのが
埼玉スタジアム」です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

ハーモネスタワー松原から川口・富士山・越谷方面の眺め


ハーモネスタワー松原から川口・富士山方面の眺め

ハーモネスタワー松原」(地上30階、高さ105.27m)からの眺めです。
またTAKU氏宅にお邪魔しました。

富士山がキレイに見えていました。
今までで一番眺めが良かった気がします。

中央のタワーマンション群は川口駅前のタワーマンションです。
そして左端の一際高いタワーマンションが川口市で最も高い
「エルザタワー55」(地上55階、高さ185m)です。


ハーモネスタワー松原から越谷方面の眺め

こちらはエレベータホールから見た越谷方面です。

中央のタワーマンションが「北越谷駅」前の
「ライオンズステーションタワー北越谷」(地上28階、高さ98.91m)です。

その右手前あたりの「越谷駅」前では
「越谷駅東口第一種市街地再開発事業」(地上29階、高さ99.8m)
というタワーマンションが建つ計画があります。

また「ライオンズステーションタワー北越谷」の
左後ろに見えるタワーマンションが「春日部駅」近くの
「BELISTAタワー春日部」(地上26階、高さ90.4m)です。

そしてさらに中央奥に見える山が栃木県の
「男体山」(標高2486m)だと思います。。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

東京タワーから遠くをあちこち眺める


東京タワーから神保町・日暮里方面の眺め

東京タワー」から神保町・日暮里方面の眺めです。

中央で黄、赤、オレンジの
3棟のタワーマンションが見えるところが
日暮里駅前です。

そして手前のビル群が神保町駅周辺です。
神保町と言えば古本で有名ですが
もちろん新品の本を売る本屋もたくさんあります。

そんな中「三省堂神保町本店」の5階で
超高層ビビルシリーズ」の編集者
濱崎誉史朗氏」が手掛けた本など集めた企画
ハマザキカク」というフェアが2月20日から開催されます。

超高層ビビルなど色々なマニア本が並ぶと思いますので
もしよろしければ是非足を運んで下さい。
1ヶ月くらい開催しているそうなので
自分もどこかで見に行こうと思います。


東京タワーから池袋方面の眺め

こちらは池袋方面です。

サンシャイン60の隣で建設中のタワーマンションが
アウルタワー」(地上52階、高さ189.2m)です。
撮影したのは3週間くらい前なので
今はもうちょっと高くなっていると思います。


東京タワーから川口方面の眺め

こちらは川口方面です。

右奥の一際背の高いタワーマンションが
エルザタワー55」(地上55階、高さ185m)です。
タワーマンションが多い川口でも
やっぱり「エルザタワー55」が群を抜いて目立ちますね。

「エルザタワー55」の右下に見えるビルが
王子駅前の「北とぴあ(ほくとぴあ)」(地上18階、高さ88.3m)です。
ここの17階には無料展望室があります。
最近行っていないので久しぶりに行ってみたいです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

エルザタワー55 その6


エルザタワー55から南千住方面 EOS 5D Mark IIが発表になりました。ボディ単体で約30万円。欲しい…。そんな本日もクリックよろしくお願いします。→ここをクリック(ブログランキング)

 エルザタワー55(地上55階、高さ185.8m)の1X階から見た南千住方面です。川口市から東京方面は南側になるのでどうしても逆光気味になってしまってキレイに撮れません。
 この中で一番背の高いタワーマンションがロイヤルパークスタワー南千住(地上39階、高さ138m)で、そのの左側が前に住んでいたリバーハープタワー南千住(地上38階、高さ129.8m)です。そして、現在住んでいる船堀駅前トキタワー(地上27階、高さ91m)はロイヤルパークスタワー南千住の影で見えません。。

トキタワーからエルザタワー55 船堀駅前トキタワーに引越して直後くらいの頃に撮ったエルザタワー55です。この頃はまだエルザが見えていました。タワークレーンが見えるところがロイヤルパークスタワー南千住で、この後ニョキニョキ伸びてエルザタワーを隠してしまいます。。

エルザタワー55から荒川、日暮里方面 日暮里方面です。一番背の高いタワーマンションが日暮里駅前のステーションガーデンタワーで地上40階、高さ153mです。
 この大きな川は荒川で右の方に行くと岩淵水門があります。こうして視界に大きな川が入る眺めっていいですよね。

エルザタワー32


エルザタワー32からエルザタワー55 おはようございます。今朝は7時過ぎに起きたのですが、具合が悪くてちょっと前まで横になっていました。昨日買った唐揚げが脂っこくて気持ち悪かったのですが、それが原因のような気もする本日もクリックよろしくお願いします。→ここをクリック(ブログランキング)

 エルザタワー55の隣のエルザタワー32から見たエルザタワー55(地上55階、高さ185.8m)です。レンズの特性上、実際よりはちょっとだけ細長く写っていますが、スラッと伸びる姿が格好いいと思いませんか?完全な箱型が好きな人はダメかもしれませんが、個人的には最上階付近が段々と細くなっているところも好きなポイントです。

エルザタワー32から川口タワーマンション群 川口のタワーマンション群です。これでも十分高いのですが、55階からの眺めの後では随分と低く感じました。

エルザタワー32から川口タワーマンション群 上の写真の右側です。左のタワーマンションが川口パークタワーで地上31階、高さ103m、右がシティデュオタワー川口で地上31階、高さ99.95mです。また、奥に見えている白い線が外環です。

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
マイブック
スポンサーリンク