(仮称)イトーピア浜離宮建替計画
完成予想図[出典:東京建物]

 竹芝に建設されるタワーマンション「(仮称)イトーピア浜離宮建替計画」(地上32階、高さ117.22m)が9月26日に着工したと東京建物から発表がありました。同建替え計画は総合設計制度活用後の容積率700%(現400%)を前提に「マンションの建替え等の円滑化に関する法律 」による組合施行にて進められており、2023年9月の竣工予定で地上32階建てのタワーマンションが建設されます。

 建替えとなるマンションは1979年に竣工した総戸数328戸、店舗2区画のマンション「イトーピア浜離宮」(地上14階、高さ46.40m)で、建替え後は地上32階、総戸数420戸、店舗1区画となります。もともと20崑罎離錺鵐襦璽爐多くを占め、40崑罎1LDK、2LDK、60崑罎3LDKもあり、建て替え後はstudio(ワンルーム)タイプから3LDKとなります。建替え後の420戸にはもちろん地権者住宅も含みますがどのような割り振りになるんでしょうね。

▼東京建物:ニュースリリース(2020年10月6日)
都心大規模マンション(300戸超)建替えの先行事例となる「イトーピア浜離宮建替え事業」 着工〜発展著しい“竹芝”エリアにおいて、職住近接の「住」を担う事業(POF)



(仮称)イトーピア浜離宮建替計画
完成予想図[出典:東京建物]

 屋上には共用施設としてウォーターフロントが楽しめる約120屬離謄薀垢寮瀉屬計画されています。



(仮称)イトーピア浜離宮建替計画
完成予想図[出典:東京建物]

 また、敷地内には緑豊かな公開空地も確保されます。敷地は三角形となっているのでその鋭角な部分が公開空地になるものと思われます。



(仮称)イトーピア浜離宮建替計画
位置図[出典:東京建物]

 場所はゆりかもめ「竹芝」駅のすぐ近くで、JR「浜松町」駅や都営線「大門」駅も徒歩圏です。北側には9月に開業した「東京ポートシティ竹芝」があり、そこにいはJR「浜松町」駅と竹芝埠頭を結ぶ屋根月の歩行者デッキが整備中です。このデッキを使うことによって将来的にはマンションの目の前まで行くことができるようになります。

 毎回書いていますが東京建物のタワーマンションなので名称は「ブリリアタワー竹芝」になる可能性が高いと思っています。ただ、現在の名称を踏襲して「ブリリアタワー浜離宮」や「ブリリアタワー芝離宮」も可能性もわずかにあるかと思っています。ちなみに西隣りの庭園が「旧芝離宮恩賜庭園」で、この位置図の右上が「浜離宮恩賜庭園」です。



(仮称)イトーピア浜離宮建替計画

 2019年12月14日にヘリから撮影した竹芝です。中央のガラスカーテンウォールの超高層ビルがソフトバンクの本社となる「東京ポートシティ竹芝オフィスタワー」(地上40階、高さ208.83m)で、その左側の赤い網掛けをした場所が「(仮称)イトーピア浜離宮建替計画」(地上32階、高さ117.22m)の建設地です。空撮時は「イトーピア浜離宮」の解体中でした。



(仮称)イトーピア浜離宮建替計画

 こちらは2019年11月30日に真上から撮影した「(仮称)イトーピア浜離宮建替計画」の建設地です。首都高沿いで三角形の敷地となっていることがわかります。



IMG_0033_イトーピア浜離宮

 解体前の「イトーピア浜離宮」です。328戸もあるマンションには見えませんが20崑罎離錺鵐襦璽狠羶瓦世箸修譴世韻慮与瑤入る大きさなんですね。



イトーピア浜離宮

 「東京ポートシティ竹芝オフィスタワー」のスキップテラスから見た「(仮称)イトーピア浜離宮建替計画」の建設地です。9月21日の撮影のため着工の数日前の様子となります。



イトーピア浜離宮

 地上から見た様子です。こちらの角が公開空地部分かと思われます。



(仮称)イトーピア浜離宮建替計画

 別方向からの空撮です。竹芝駅と浜松町駅前では再開発が続いていますが、左の「浜松町ビルディング(東芝ビルディング)」(地上40階、高さ165.9m)がある場所でも再開発が計画されており、高さ232.55mの巨大なツインタワーとなる「(仮称)芝浦一丁目計画」が建設されます。



(仮称)イトーピア浜離宮建替計画

 反対側からの空撮です。こういった立地では海が見える部屋が人気になるのか、隣の旧芝離宮恩賜庭園が見える部屋が人気になるのかどっちなんでしょうね?一昔前までの竹芝は何もなくて住むには向いていない場所で安い賃貸マンションもあるエリアしたが、これだけ再開発が進むと億超えの部屋が複数ある高額なタワーマンションとなりそうですね。



(仮称)イトーピア浜離宮建替計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。予定通り9月26日に着工しています。

■物件概要■
計画名:(仮称)イトーピア浜離宮建替計画 新築工事
所在地:東京都港区海岸1丁目19番1
用途:共同住宅・保育所
総戸数:422戸
階数:地上32階、地下1階
高さ:117.22m(最高117.22m)
敷地面積:2,820.88
建築面積:1,274.25
延床面積:29,590.35
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:イトーピア浜離宮マンション建替組合
設計者:松田平田設計
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2020年9月26日着工〜2023年9月29日竣工予定