(仮称)照葉超高層タワーマンション計画
出典:西日本鉄道のニュースリリースより(仮称)照葉超高層タワーマンション計画の完成予想図

10日くらい前に福岡のアイランドシティ地区にて九州最高層となる
(仮称)照葉超高層タワーマンション計画」(地上45階、高さ約149m)
が西日本鉄道から発表されたとブログに載せました

そのときのニュースリリースのスケジュールを見ると
平成25年12月に現場事務所設営となっていたので
現地に行けば正確な建設地がわかるだろうなと思っていました。

いつ行くの?今でしょ!

ということで福岡に行って来ました。

アイランドタワースカイクラブ
そんなわけでアイランドシティに到着です。

福岡市で最も高く3棟を繋げた斬新なデザインのタワーマンション
アイランドタワースカイクラブ」(地上42階、高さ145.3m)です。

この右側が「(仮称)照葉超高層タワーマンション計画」の建設地です。
後から載せますが現地の予定建築物についてのお知らせは
(仮称)アイランドフォレストタワー分譲事業計画」となっていました。

(仮称)アイランドフォレストタワー分譲事業計画
(仮称)アイランドフォレストタワー分譲事業計画」の建設地予定地です。

アイランドタワースカイクラブ」との間には
アイランドシティ中央公園」があります。

(仮称)アイランドフォレストタワー分譲事業計画
アイランドシティ中央公園」から見た
(仮称)アイランドフォレストタワー分譲事業計画」です。
現場事務所は設営済みでした。

アイランドシティインフィニティガーデン
アイランドシティインフィニティガーデン」というマンションの隣です。
このマンションは円形に3棟並んでいます。

サイバー大学
北側にはサイバー大学などが入る「シーマークビル」もあります。

(仮称)アイランドフォレストタワー分譲事業計画
(仮称)アイランドフォレストタワー分譲事業計画」の予定建築物のついてのお知らせです。
詳細なデータは載っていませんでしたが
ニュースリリースの情報も合わせた概要は以下の通りです。

■(仮称)照葉超高層タワーマンション計画■
名称:(仮称)アイランドフォレストタワー分譲事業計画
所在地:福岡市東区香椎照葉三丁目26番30
高さ:高さ約149m、地上45階
総戸数:285戸
敷地面積:7,484
延床面積:37,546.52
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)・免震構造
建築主:(仮称)アイランドフォレストタワー分譲事業・共同企業体
    西日本鉄道(代表)・NIPPO・住友不動産
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
工期:2014年2月〜2016年2月竣工予定

オーヴィジョン照葉アクアテラス 新築工事
道路を挟んだ現在コインパーキングになっている場所はエストラストによる
オーヴィジョン照葉アクアテラス 新築工事
という14階建ての分譲マンションが計画されています。

ここが「(仮称)アイランドフォレストタワー」の建設地だと思っていました(^^;)

オーヴィジョン照葉アクアテラス 新築工事
オーヴィジョン照葉アクアテラス 新築工事」の予定建築物のついてのお知らせです。

アイランドタワースカイクラブ
南側から見た「アイランドタワースカイクラブ」です。
右端のあたりに「(仮称)アイランドフォレストタワー」が建設されます。

両棟の間には「アイランドシティ中央公園」がありますが
こうして見ると結構距離が離れているようにも見えますね。

次は鉄骨が組まれ出した頃に撮りに行ければと思っています。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ