超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

ららぽーと豊洲

「豊洲フォレシア」1階商業ゾーンが本日グランドオープン

豊洲フォレシア
 豊洲駅近くに建ち並ぶキューブ型のオフィスビル3棟の真ん中「豊洲フォレシア」(地上16階、高さ75m)です。2014年7月15日に建物は竣工していましたが、本日、2014年8月28日に1階商業施設ゾーンがグランドオープンします。

豊洲フォレシアの飲食店
 現地で撮影した入居する飲食店です。
・やきとり宮川(やきとり・鶏料理)
・エル プエルト(オイスター&スペインバル)
・焼肉トラジ(焼肉)
・ヴィレッジ ヴァンガード ダイナー(ハンバーガー専門店・カフェ・パブ)
・BISTRO 石川亭(フレンチビストロ)
・Chinese Restaurant 芝蘭(中国料理)
・博多もつ鍋 やまや(もつ鍋・明太子料理)
・とんかつ 田(とんかつ・居酒屋)
・博多一風堂(ラーメン店)
・リブラボキッチン(ダイニングバー)
・青ゆず寅(魚河岸料理)
・超熟成黒毛和牛 鉄板焼 宮地(ステーキ・鉄板焼)

豊洲フォレシアの店舗
 飲食店以外の8店舗が入ります。
・インスタイル(ヨガスタジオ&料理教室)
・どらっぐぱぱす(ドラッグストア)
・セブンイレブン(コンビニエンスストア)
・信濃屋(ワイン・リカー・食品)
・豊洲フォレシア 歯科クリニック(クリニック)
・マゼルヘア(美容室)
・整体・フットセラピー ベアハグ(リラクゼーション)
・フォレシア接骨院(接骨院)

豊洲フォレシアのスタバ
 スターバックスコーヒーも入ります。飲食店は上記の12店舗とスタバの合わせて13店舗です。

豊洲フォレシア
 「豊洲フォレシア」前の広場です。

豊洲フォレシア
 広々としていてなかなかいい空間でした。

晴海大橋から見た豊洲
 晴海大橋からの眺めです。手前の低層の大きな建物が「ららぽーと豊洲」です。その後ろに建ち並ぶ3棟の大きなオフィスビルのうち、真ん中が「豊洲フォレシア」です。

 1階が上記の通り店舗フロアとなります。2階〜16階がBCP対応したオフィスフロアです。基礎免震構造採用で、浸水対策として電気室等の期間設備は2階レベルに配置されています。また、72時間稼動が可能な非常用発電機も装備されています。オフィスフロアはセンターコアで貸付有効面積は約1390坪という広さになっています。

■豊洲フォレシアの物件概要■
名称:豊洲フォレシア
計画名称:(仮称)豊洲3-2街区ビル計画
所在地:東京都江東区豊洲3丁目2-24
用途:事務所・店舗・駐車場
階数:地上16階、塔屋2階、地下2階
高さ:75m
構造:S造(一部SRC造)
敷地面積:16,242.68
建築面積:8,566.89
延床面積:101,502.57
事業主:豊洲三丁目開発特定目的会社、IHI
設計者:三菱地所
施工者:大林組
工期:2012年8月1日着工〜2014年7月15日竣工


超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

豊洲3-2街区の名称は「豊洲フォレシア」に!おまけで2003年の豊洲の写真を1枚

豊洲の空撮
 約3ヶ月前の豊洲の空撮です。中央下のタワークレーンが2基ある場所が昨日載せた建設中の「豊洲シビックセンター」(地上12階、高さ69.90m)です。そしてその左上に箱型のビルが3棟並んでいますが、左から順に「豊洲キュービックガーデン」(地上14階、高さ74.96m)、「豊洲フォレシア」(地上16階、高さ75m)、「豊洲フロント」(地上15階、最高高さ67.3m、70.68mという情報も…)です。

豊洲フォレシア
 3棟並ぶ箱型ビルの中で一番最後となった「豊洲フォレシア」です。「(仮称)豊洲3-2街区ビル計画」として建築中でしたが一週間くらい前に「豊洲フォレシア」としてオフィスの入居者募集しているのを発見しました。2014年8月に入居出来るようになるようです。

晴海大橋から見た豊洲
 「晴海大橋」から見た「ららぽーと豊洲」の後ろに並ぶ箱型ビル3棟です。高さは左から74.96m、75m、67.3mということになっていますが、どう見てもそこまで差はないですよね。左の「豊洲キュービックガーデン」は黒い塔屋が、中央の「豊洲フォレシア」は白い塔屋部分が見えていますが、その部分も含めた高さなのかもしれません。

晴海大橋から見た豊洲
 「晴海大橋」から見た豊洲です。豊洲駅より北側(写真左側)の豊洲2丁目、豊洲3丁目の再開発は豊洲駅前以外は「豊洲フォレシア」の完成で一段落します。

2013年12月の豊洲
 これは初めて豊洲に行った2003年12月21日に聖路加ガーデンから撮影した豊洲方面です。他の写真と撮影位置が違うので比較しにくいかもしれませんが、10年以上かけて街が完成に向かっていることがわかるかと思います。

 右上に見える建設中のタワーマンションは東雲の「Wコンフォートタワーズ」です。高い方がEASTで地上54階、最高高さ178.48m、低い方がWESTで地上45階、最高高さ153.4mです。この東雲も今や国内有数のタワーマンション群となり再開発は一段落しています。



 「超高層ビビル4日本編2」発売中です。よろしくお願いします。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

豊洲駅前の空撮と再開発状況(2014年3月)

豊洲駅前の空撮 豊洲駅前の空撮です。現在タワークレーンで建設を行っている一番駅に近い場所が「豊洲シビックセンター」(地上12階、高さ69.67m)です。その手前のゆりかもめ沿いの敷地が消防署棟が建設される場所です。そして「ららぽーと豊洲」側の大きな空き地が事務所・商業棟が建設される場所で、地上31階、高さ約180mの高層階がホテルとなる超高層ビルが建設されます。

(仮称)東京消防庁深川消防署豊洲出張所新築工事
 豊洲公園から見た同方向です。手前のプレハブがある場所あたりが消防署棟の建設地で現地には建築計画が掲示されていました。それによると消防署棟の名称は仮称ですが「(仮称)東京消防庁深川消防署豊洲出張所新築工事」で地上14階、地下1階、高さ53.80m、延べ面積7,840.58屬脳男表陲閥ζ噂斬陲箸覆襪茲Δ任后住宅は消防署員専用の住宅になるものと思われます。

豊洲シビックセンター
 「豊洲シビックセンター」です。今までブログに載せるときは「江東区(仮称)シビックセンター」としていましたが正式名称が「豊洲シビックセンター」に決定しています。地上12階、地下1階、高さ69.67m、延べ面積15,537.72屬嚢湘豢茲僚伉ソ蝓∧顕愁札鵐拭爾篆渊餞曄300席程度のホールなどが入ります。また、高層階は三角形の屋根のような外観となり、展望ラウンジなども整備されます。

豊洲駅周辺の空撮
 ゆりかもめより北側の豊洲はずっと何かしら工事をしていましたが、この駅前の再開発が終わればようやく一段落です。初めて豊洲に来たのは今から10年くらい前だったと思いますが、そのときの豊洲駅前は「豊洲センタービル」(地上37階、高さ165m)がポツンと建っているだけでした。それが今ではこの状況です。10年で街って変われるものですね。先週発表された公示地価で豊洲などが上昇していましたが、今の豊洲の勢いを見ると納得ですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

パークシティ豊洲から見た勢いよく立ち上がる「(仮称)豊洲3-2街区ビル計画」

(仮称)豊洲3-2街区ビル計画
パークシティ豊洲」にお住まいのTさんから
(仮称)豊洲3-2街区ビル計画」(地上16階、高さ75m)の写真を頂きました。
Tさん、写真の提供ありがとうございます!

ここ最近はコアを中心にして物凄い勢いで
鉄骨がどんどん組まれて行っているそうです。

この時点では3段のピラミッド型に鉄骨が組まれています。

(仮称)豊洲3-2街区ビル計画
2段のピラミッド型になりました。

(仮称)豊洲3-2街区ビル計画
鉄骨の範囲がどんどん広がっています。

(仮称)豊洲3-2街区ビル計画
さらに鉄骨が組まれました。

こうしてどんどん鉄骨が組まれて行く様子は面白いですねー。
個人的には鉄骨好きなのでこの様子は見ていて飽きないです。

(仮称)豊洲3-2街区ビル計画
これはお邪魔したときに撮影した「(仮称)豊洲3-2街区ビル計画」です。
このときはもうすぐ着工という時点でまだ更地でした。

左の箱型のガラスカーテンウォールのビルが
豊洲キュービックガーデン」(地上14階、高さ74.96m)で
右側のビルが「豊洲フロント」(地上15階、最高高さ67.3m)です。

(仮称)豊洲3-2街区ビル計画」は
これらと同じような大きさのビルになります。

豊洲と東雲
おまけでもう1枚写真を頂きました。

目の前の大きな建物が「ららぽーと豊洲」です。
同じ三井ということもあり「パークシティ豊洲」と繋がっています。

写真中央を横切る水色の線がゆりかもめ豊洲駅があります。
この手前に「豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」があり
江東区(仮称)シビックセンター」(地上12階、高さ69.90m)や
地上31階、高さ約180mのホテルやオフィスビルとなる複合施設などが建設されます。

右端に見えるのは「スカイズ タワー&ガーデン」(地上44階、最高高さ154.9m)です。
テレビを見ていたら東京五輪が決まったので来たと言っている人もいました。
これからの湾岸エリアは五輪特需があるかもしれないですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

空撮!49階ツインタワー「ザ・パークハウス晴海タワーズ」(2012年11月3日)

ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンスの空撮
10日くらい前にブログに載せたばかりですが
ザ・パークハウス晴海タワーズ」(地上49階、高さ約170m)の空撮です。

現在、随分と伸びて来ている方が第1期/C1街区の
ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス」(地上49階、高さ169.20m)です。

その右側の重機が入っている場所が第2期/C2街区の
(仮称)中央区晴海二丁目マンション計画(第2期C2街区)」(地上49階、最高部高さ175.65m)です。
上空から見た感じだと伸びて来るのはまだまだ先になりそうですね。

さらに右側の大きな空き地は
三井不動産レジデンシャルが半分ほど保有していたのですが
ちょっと前に残りの半分も約90億円で落札したそうです。
マンション購入を真剣に考えるブログさんの記事で知りました。

これだけの土地なので将来はタワーマンションが建ちそうですね。

晴海と豊洲の空撮
晴海と豊洲の空撮です。

このように晴海と豊洲の間には運河があり
タワーマンション群としてはちょっと間がありましたが
晴海のタワーマンション建設が進めば隙間が埋まりますねー。

ららぽーと豊洲」の右側にある大きな空き地には
豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」という再開発が行われ
最大で地上31階、高さ180mの超高層ビルが建ちます。

月島駅前では地上53階、最高部高さ187mのタワーマンションが建設中ですし
隅田川から東雲にかけての再開発は終わりそうで終わらないですねー。
今後も何か計画が出て来そうな気がしますね!


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク