超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

さいたま市

高さ100mタワマン&オフィス「大宮駅西口第3-A・D地区再開発」の参加組合員予定者が東京建物、日本土地建物、大和ハウス工業に決定!

大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業 完成予想イメージ
完成予想イメージ[出典:東京建物]

 大宮駅西口第3-A・D地区市街地再開発準備組合は、東京建物、日本土地建物、大和ハウス工業の3社を「大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業」における参加組合員予定者に決定したと発表がありました。

 同再開発は大宮駅から西側へ約400mの位置で施工面積約1.5haの区域で、高さ約100mの住宅棟とオフィス棟が建設されます。住宅棟は地上27階建て、オフィス棟は24階建てでしょうか、敷地面積約9,500屬紡个靴同箴果明僂鰐85,000屐⊇斬靈縦蠍与瑤鰐230戸となっています。事業協力者は清水建設、総合コンサルタントは佐藤総合計画となっています。

 今後のスケジュールとして2020年度に組合設立認可、2021年度に権利変換計画認可を経て、2022年度に着工(解体工事を含む)、2025年度に竣工を予定しています。

▼東京建物:ニュースリリース(2020年8月5日)
「大宮駅西口第3−A・D地区第一種市街地再開発事業」
東京建物・日本土地建物・大和ハウス工業を参加組合員予定者に決定




大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業 1F 商業通路イメージ(まちなかガレリア)
1F 商業通路イメージ(まちなかガレリア)[出典:東京建物]

 住宅棟とオフィス棟の間に整備される商業通路の「まちなかガレリア」の完成予想図です。



大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業 2F 商業吹き抜けイメージ
2F 商業吹き抜けイメージ[出典:東京建物]

 吹き抜け空間のある2層の商業施設が計画されているようです。



大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業 北西側広場イメージ(まちなかプレイス)
北西側広場イメージ(まちなかプレイス)[出典:東京建物]

 大宮駅から遠い側の敷地北西側には「まちなかプレイス」と呼ばれる広場も整備されます。



大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業 敷地イメージ図
敷地イメージ図[出典:東京建物]

 敷地の南西側に住宅棟、北東側にオフィス棟が配置され、敷地を斜めに通り抜ける位置に商業通路の「まちなかガレリア」が整備されます。この「まちなかガレリア」となる場所には現在道路があり五差路となっています。その五差路も同再開発によって解消されます。



大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業 計画図
計画図[出典:東京建物]

 「大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業」の東側(図の右側)では「大宮駅西口第3-B地区第一種市街地再開発事業」が計画されており、新しい道路も整備される計画となっています。

 つまり、この辺りの地区では建物が新しく建替えられるだけではなく地区内の道路が廃道、新設され新しい街へと生まれ変わります。



大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業 位置図
位置図[出典:東京建物]

 大宮駅徒歩圏の場所で敷地南東側には「大宮ソニックシティ」があります。



大宮駅西口第3-B地区第一種市街地再開発事業 位置図
大宮駅西口第3-B地区 位置図[出典:さいたま市]

 これは「大宮駅西口第3-B地区第一種市街地再開発事業」の位置図です。このように「大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業」の東側で計画されており新しい道路も整備されることがわかります。



大宮駅西口第3-B地区第一種市街地再開発事業 完成予想図
大宮駅西口第3-B地区 完成予想図[出典:さいたま市]

 その「大宮駅西口第3-B地区第一種市街地再開発事業」では商業業務、住宅(511戸)で構成される地上28階、地下1階、高さ約99.45m、延床面積約66,234屬離織錙璽泪鵐轡腑鵑覆匹計画されています。詳細は以前に載せた当ブログ記事をご覧ください。

地上28階、高さ約100mタワマン「大宮駅西口第3-B地区」が特定業務代行者を公募!本格的に再開発開始か!?



大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業

 ちょっと古いですが2014年2月にセスナから撮影した大宮です。赤い網掛けをした場所が「大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業」の計画地です。写真上が大宮駅です。



大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業

 別角度からもう1枚。大宮駅周辺はまだまだ再開発されそうな場所が色々とあるので、今後も再開発がポツポツと出て来るかもしれないですね。

■物件概要■
計画名称:大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業
所在地:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目の一部
用途:商業、業務、住宅、駐車場
総戸数:約230戸
階数:地上27階
高さ:約100m
敷地面積:約9,500
延床面積:約85,000
建築主:大宮駅西口第3-A・D地区市街地再開発組合(予定)
参加組合員:東京建物、日本土地建物、大和ハウス工業
事業協力者:清水建設
総合コンサルタント:佐藤総合計画

地上20階「さいたま新都心ビル(仮称)」の建設地(2015年1月)

さいたま新都心ビル(仮称)新築事業
 さいたま新都心駅前の「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」(地上20階、高さ96.9m)の建設地です。

 先週、建設データバンクに掲載されたので3連休に撮影に行ってきました。この場所に商業施設、ホテル、オフィス、ブライダル施設が入る複合ビルが建設されます。

さいたま新都心ビル(仮称)新築事業 建築概要表示板
 現地にはホテル等建築計画概要表示板が出ていました。既報ではホテルは約160室となっていましたが、正確には159室となるようです。収容人員は184人とのことなのでシングルの部屋が多くなるようです。

さいたま新都心ビル(仮称)新築事業 事業計画のお知らせ標識
 隣には事業計画のお知らせ標識も出ており、既存と増築に分かれていました。周辺のビルからして既存は隣の「NTTドコモさいたまビル」(地上18階、高さ99.2m)のことで、新しく建設される「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」はそこに増築という形式になるようです。

NTTドコモさいたまビル
 これが隣の「NTTドコモさいたまビル」です。増築と言ってもベッタリ隣同士で繋がるわけではなく、低層部で繋がる程度だと思います。というか、後から載せる完成予想図からしても両棟は一旦外に出てないと行き来できない作りになるような気がします。

さいたま新都心ビル(仮称)新築事業
 「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」の道路を挟んだ隣は「さいたまスーパーアリーナ」です。最初の写真は「さいたまスーパーアリーナ」側から撮影しています。

さいたま新都心ビル(仮称)新築事業
 もう一度「さいたまスーパーアリーナ」からの写真です。左側のドーム状の部分がさいたま新都心駅です。改札から徒歩約1分の距離となります。

さいたま新都心ビル(仮称)新築事業 完成予想図
さいたま新都心ビル(仮称)の完成予想図[出典:JR東日本]

 完成予想図を見ても「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」が「NTTドコモさいたまビル」の増築といった感じはしません。

さいたま新都心ビル(仮称)新築事業 断面図
さいたま新都心ビル(仮称)の断面図[出典:JR東日本]

 各フロアの配置は1階が子育て支援施設、2〜4階が商業施設、5〜10階がホテル、11階〜18階がオフィスフロア、19、20階がブライダル施設となります。

 ところでこういった超高層と呼べるホテルとオフィスが同居するビルでも、ホテル部分は低層階というところが多々あります。高層階を条件にオフィスフロアを探す企業よりも、高層階を条件にホテルを探す人の方が多くて需要があると思うのですが、実際はそういったことはないんですかね?自分の場合はとりあえず高層階のホテルから宿を探します。

■さいたま新都心ビル(仮称)新築事業の物件概要■
計画名:さいたま新都心ビル(仮称)新築事業
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心11-1
用途:保育施設、事務所、店舗、ホテル(159室)、集会所、駐車場
階数:地上20階、地下2階
高さ:96.9m
敷地面積:2,750
建築面積:1,356.45
延床面積:29,599.47
構造:S造、一部SRC造
建築主:東日本旅客鉄道(JR東日本)
設計者:清水建設
施工者:大和ハウス工業
工期:2015年5月1日着工〜2017年4月30日竣工予定
開業:2017年初夏予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

武蔵浦和SKY&GARDENの建設状況(2015年1月12日)

武蔵浦和駅周辺の空撮
 武蔵浦和駅周辺の空撮です。武蔵浦和駅周辺には6棟のタワーマンションが建っていますが、現在、写真右下の場所で7棟目のタワーマンション「武蔵浦和 SKY&GARDEN」(地上32階、高さ99.87m)が建設中です。

 「武蔵浦和 SKY&GARDEN」の敷地は広く5棟の住宅棟があります。その中で32階建てのシンボルタワーとなる「SKY TOWER」は敷地手前の赤いラインの入ったタワーマンション「プラウドタワー武蔵浦和ガーデン」(地上29階、高さ98.37m)と並ぶ形で建設中です。

武蔵浦和 SKY&GARDEN
 現地から撮影した「武蔵浦和 SKY&GARDEN」のスカイタワーです。現在は12階くらいまで伸びていました。

武蔵浦和 SKY&GARDEN・グランコスモ武蔵浦和
 敷地北西側から見た「武蔵浦和 SKY&GARDEN」です。一番手前はシニア向けの分譲マンション「グランコスモ武蔵浦和」(地上13階)です。「武蔵浦和 SKY&GARDEN」のE棟ということにもなっています。

 また「SKY TOWER」と「グランコスモ武蔵浦和」の間には14階建ての「AVENUE RESIDENCE」があります。

武蔵浦和 SKY&GARDEN・グランコスモ武蔵浦和
 北側から見た「武蔵浦和 SKY&GARDEN」です。

武蔵浦和 SKY&GARDEN
 境目がどこなのかここからだとわかりませんが、手前が13階建ての「GATE RESIDENCE」、奥が14階建ての「GARDEN RESIDENCE」となっています。

武蔵浦和 SKY&GARDEN
 「SKY TOWER」にズームです。

 「武蔵浦和 SKY&GARDEN」に建つ5棟の住宅棟にはこのようにそれぞれ名称が付いており、A〜E棟の名称も付いています。まとめると、武蔵浦和駅に一番近い「GATE RESIDENCE」(地上13階)がA棟で、そこからコの字型に「GARDEN RESIDENCE」(地上14階)がB棟、「SKY TOWER」(地上32階)がC棟、「AVENUE RESIDENCE」(地上14階)がD棟、「グランコスモ武蔵浦和」(地上13階)がE棟となっています。

武蔵浦和 SKY&GARDENの完成予想図
武蔵浦和 SKY&GARDENの完成予想図[出典:公式HP]

 「武蔵浦和 SKY&GARDEN」の完成予想図です。右側の低層部は駐車場棟で屋上は「OASIS GARDEN」となっています。「OASIS GARDEN」のさらに右側には埼京線や新幹線の高架があります。

■武蔵浦和 SKY&GARDENの物件概要■
名称:武蔵浦和 SKY&GARDEN
計画名称:武蔵浦和駅第3街区第一種市街地再開発事業
所在地:埼玉県さいたま市南区沼影1丁目710他(地番)
用途:共同住宅、事務所、店舗、他
総戸数:776戸(他事業者分譲予定住戸160戸・非分譲住戸16戸含む)
階数:地上32階、地下1階
高さ:99.87m
敷地面積:19,085.12
建築面積:13,210.20
延床面積:95,431.24
構造:鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄骨造
建築主:武蔵浦和駅第3街区市街地再開発組合
売主:新日鉄興和不動産、三菱商事、三菱地所レジデンス
設計:久米設計
施工:清水建設
工期:2012年1月上旬着工〜2016年1月下旬竣工予定
入居:2016年3月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク