超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

地上17階、高さ87m「岡山市新庁舎」2023年1月頃着工へ!15階には展望ロビー

岡山市新庁舎 北西外観
北西外観[出典:岡山市]

 岡山県岡山市で計画されている「岡山市新庁舎」の完成予想図です。規模は地上17階(中2階を含む)、地下2階、高さ約87m、敷地面積1万3960屐建築面積5,389屐延床面積約5万6318屐建築主は岡山市、設計者は山下設計・丸川建築設計共同企業体、施工者はWTO対象の「岡山市新庁舎整備事業庁舎建築工事」の一般競争入札(総合評価方式・簡易型)が広告されたところで、2023年1月頃着工、2026年5月頃の竣工予定となっています。

 岡山らしいランドマークとなるよう、岡山城の一二三の段を立体的に繋がる広場で表現、天守閣の屋根の重層を庁舎の庇(ひさし)で表現、新大供公園〜ひろば〜屋上テラスへと続く緑の連続性があるデザインとなっています。

▼岡山市
新庁舎整備

▼建設通信新聞(2022年7月11日)
8月10日まで郵送受付/WTO岡山市新庁舎建築



岡山市新庁舎 断面図
断面図[出典:岡山市]

 建設工事は1期工事と2期工事に分かれており、1期工事で建物本体が建設されます。上の完成予想図で緩やかな階段状になっている部分が2期工事部分となります。

 「岡山市新庁舎」の2階、3階が市民窓口、4階、5階が議場等、6階が災害対策関係諸室、7階が市長関係諸室、8階〜15階が執務室、15階の一部が展望ロビー、そして屋上にはヘリポートが設置されます。4階と5階の間には免震装置と制振ダンバーがある免震・制振のハイブリッド構造とした中間免震構造となります。



岡山市新庁舎 配置図・位置図
配置図・位置図[出典:岡山市]

 場所はJR「岡山」駅から市役所筋を真っすぐ南に行った場所で、徒歩だと20分程度の距離となっています。新庁舎は大供公園がある場所に建設され、現在の岡山市庁舎がある場所に広場や新大供公園などが整備されます。



岡山市新庁舎 北西外観
北西外観[出典:岡山市]

 地上から見上げた北西側の完成予想図です。



岡山市新庁舎 北低層部の緑化庇
北低層部の緑化庇[出典:岡山市]

 北側低層です。奥にある庇(ひさし)部分までが1期工事の範囲で、手前の広場部分は2期工事部分となります。



岡山市新庁舎 大屋根広場
大屋根広場[出典:岡山市]

 庇のある2階部分には大屋根広場や段々広場が整備されます。



岡山市新庁舎 議場屋上テラス
議場屋上テラス[出典:岡山市]

 議場の屋上となる6階には屋上テラス、敷地北側の交差点に面した場所には新大供公園も整備されます。また、中央奥に描かれているタワーマンションは岡山県最高層タワマンの「杜の街グレース 岡山 ザ・タワー」(地上37階、高さ134m)です。



岡山市新庁舎 北外観
北外観[出典:岡山市]

 新大供公園越しに見た「岡山市新庁舎」です。



岡山市新庁舎 北外観(夜景)
北外観(夜景)[出典:岡山市]

 夜景バージョンです。



岡山市新庁舎 南広場
南広場[出典:岡山市]

 「岡山市新庁舎」の南側の広場部分です。



岡山市新庁舎 1階エントランス〜市民ホール〜
1階エントランス〜市民ホール〜[出典:岡山市]

 建物内1階にはエントランスホールの他に市民ホールも整備されます。



岡山市新庁舎 2階市民窓口将来イメージ
2階市民窓口将来イメージ[出典:岡山市]

 2階・3階には各種手続きが行える市民窓口が配置されます。



岡山市新庁舎 4階議場
4階議場[出典:岡山市]

 4階・5階に配置される議場です。この屋上がテラスとして開放されます。



岡山市新庁舎 15階展望ギャラリー・展望テラス
15階展望ギャラリー・展望テラス[出典:岡山市]

 そして15階は展望ロビーや展望テラス、レストランなどが配置されます。各フロアの詳細を知りたい方は岡山市新庁舎基本設計の『基本設計 本編 2/3』をご覧ください。



岡山市新庁舎 整備手順
整備手順[出典:岡山市]

 整備手順を示した図です。現在は2の大供公園と現鹿田町駐車場の解体工事が今年の12月頃までの工期で行われています。そして2023年1月〜2026年5月頃まで新庁舎の建設工事が行われて、移転が完了すると現庁舎を解体し、広場・駐車場利便施設、新大供公園の整備が2026年度末頃〜2030年度頃までの工期で行われます。そのため完成予想図のような「岡山市新庁舎」が見られるのはまだまだ先となります。



岡山市庁舎

 2021年12月に北側から撮影した現在の「岡山市庁舎」です。この背後に新庁舎が建設され2026年度末頃から解体されることになります。



岡山市庁舎

 横から見た「岡山市庁舎」で、この左の方に新庁舎が建設されます。岡山駅から徒歩で来る人はあまりいないと思いますが、この建物の幅の分だけ駅から遠くなります。

■物件概要(1期)■
名称:岡山市新庁舎
所在地:岡山県岡山市北区大供一丁目1番1号 他
交通:JR各線「岡山」駅
用途:庁舎
階数:地上17階(中2階を含む)、地下2階
高さ:約87m
敷地面積:約13,960
建築面積:訳5,389
延床面積:約56,318
構造:鉄骨造(一部、鉄骨鉄筋コンクリート造および鉄筋コンクリート造)
   免震構造+制振構造
事業者:岡山市
設計者:山下設計・丸川建築設計共同企業体
施工者:−
工期:2023年1月頃着工〜2026年5月頃の竣工予定

劇場と分譲マンションが一体!地上20階「ライオンズタワー岡山千日前」「岡山芸術創造劇場」の建設状況(2021.12.14)

ライオンズタワー岡山千日前・岡山芸術創造劇場 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 岡山で建設中の劇場と分譲マンションが一体となった「岡山市表町三丁目10番11番23番24番地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。手前が「岡山芸術創造劇場」で愛称は「ハレノワ」、その後ろのタワー状の部分が「ライオンズタワー岡山千日前」(地上20階、最高高さ83.692m)となっています。

▼大京:ニュースリリース(2021年12月14日)
芸術創造劇場との複合再開発、全住戸から開放的な眺望を望む
「ライオンズタワー岡山千日前」マンションギャラリーの予約受付を開始


▼ライオンズタワー岡山千日前:公式HP
https://lions-mansion.jp/MA171004/

▼岡山市表町三丁目10番11番23番24番地区市街地再開発組合
http://10-11-23-24.sakura.ne.jp/



ライオンズタワー岡山千日前・岡山芸術創造劇場 東側立面図
東側立面図[出典:公式HP]

 フロア構成は2〜4階が劇場フロア、中間免振フロアを挟んで5〜7階がオフィスフロア、そして9〜20階が住宅フロアとなります。

 住宅フロアは全戸が地上約38m以上で2LDK〜4LDK、55.87屐86.42屐∩躙与84戸でちょうど昨日からマンションギャラリーの予約受付が開始となっています。マンションギャラリーのグランドオープンは2022年1月15日、一般販売開始は2022年3月初旬予定です。



ライオンズタワー岡山千日前・岡山芸術創造劇場 断面図
断面図[出典:再開発組合]

 こちらは再開発組合のHPに掲載されている断面図です。「岡山芸術創造劇場」には大劇場(約1750席)と中劇場(約800席)がありますが、その他にも大ホールやスタジオなどもあるようです。劇場は岡山市民会館、岡山市立市民文化ホールが移転・統合したものとなります。グランドオープンは2023年9月1日、一般利用の開始は2023年10月1日予定となっています。



ライオンズタワー岡山千日前・岡山芸術創造劇場 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 最初の完成予想図の夜景バージョンです。この地区のシンボルとなるような建物となりそうです。



ライオンズタワー岡山千日前 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:大京]

 「ライオンズタワー岡山千日前」の完成予想図です。



ライオンズタワー岡山千日前
バルコニー完成予想図[出典:大京]

 高層部のバルコニー部分の完成予想図です。南向き住戸には奥行き最大約2.7mのバルコニーが設置されます。



ライオンズタワー岡山千日前 エントランス完成予想図
エントランス完成予想図[出典:大京]

 マンションのエントランス部分です。



岡山芸術創造劇場 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 そのエントランスの隣はにぎわいスペースとなる「(仮称)千日前スクエア」となります。



岡山芸術創造劇場 大劇場 完成予想図
大劇場 完成予想図[出典:公式HP]

 大劇場の完成予想図です。3層の座席となっています。



岡山芸術創造劇場 中劇場 完成予想図
中劇場 完成予想図[出典:公式HP]

 中劇場の完成予想図です。2層の座席となっています。



岡山芸術創造劇場 位置図
位置図[出典:公式HP]

 建設地は岡山駅の南東側で岡山電軌東山線「西大寺町」駅徒歩4分、岡山電軌清輝橋線「大雲寺前」駅徒歩5分となっています。



岡山芸術創造劇場

 2021年12月14日に撮影した「岡山芸術創造劇場」の建設地です。



岡山芸術創造劇場

 2つの劇場が入るだけあってかなり大きな建物となります。



岡山芸術創造劇場

 この奥の方が「ライオンズタワー岡山千日前」となります。



岡山芸術創造劇場

 横から撮影。



岡山芸術創造劇場

 反対の横から撮影。左の隙間がにぎわいスペースの「(仮称)千日前スクエア」部分です。



ライオンズタワー岡山千日前

 その隣の「ライオンズタワー岡山千日前」部分です。とは言ってもまだオフィスフロア部分かと思います。

■物件概要■
名称:ライオンズタワー岡山千日前・岡山芸術創造劇場(愛称:ハレノワ)
事業名:岡山市表町三丁目10番11番23番24番地区第一種市街地再開発事業
所在地:岡山県岡山市北区表町3丁目11番50号
用途:文化芸術施設・住宅・業務・店舗
総戸数:84戸(住戸、非分譲住戸15戸を含む)他に、岡山芸術創造劇場、店舗、事務所
階数:地上20階、地下2階
高さ:78.042m(最高高さ83.692m)
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:8,858.44
延床面積:約40,000
建築主:岡山市表町3丁目10番11番23番24番地区市街地再開発組合
参加組合員:岡山市、大京・穴吹工務店
売主:大京、穴吹工務店
設計者:竹中工務店大阪一級建築士事務所
施工者:竹中・荒木・小倉共同企業体
工期:2019年11月着工〜2023年2月20日竣工予定
入居:2023年3月20日予定

岡山県最高層タワマン!地上37階「杜の街グレース 岡山 ザ・タワー」の建設状況(2019.11.4)

杜の街グレース 岡山 ザ・タワー
外観完成予想図[出展:公式HP]

 岡山県で最高層のタワーマンションとなる「杜の街グレース 岡山 ザ・タワー」(地上37階、高さ約134m)の完成予想図です。建設地は「イトーヨーカドー岡山店」の跡地でタワーマンション以外に商業施設やオフィスなども建設されます。



杜の街グレース 岡山 ザ・タワー
配置図[出展:公式HP]

 商業・ヘルスケア施設棟と書かれた場所では温泉掘削工事も行われていたため温泉の入る施設となるようです。また、オフィス・商業棟は10階建てでオフィス部の8〜10階の3フロアを「岡山放送(OHK)」が購入して本社が移転する予定となっています。





 場所は岡山駅から南へ徒歩12分の位置です。



杜の街グレース 岡山 ザ・タワー

 「杜の街グレース 岡山 ザ・タワー」の建設地です。タワークレーンが設置され1階部分の建設が始まっていました。

 免震構造のタワーマンションで、共用施設としてスカイラウンジ、ゲストルーム、シアタールームなどが設置されます。また、総戸数は363戸で267.21屬良屋まで用意されています。



杜の街グレース 岡山 ザ・タワー

 背後に見えるビルは「山陽新聞社本社ビル」(地上20階、高さ80.075m)で最高部高さは108.325mですが、その高さよりも高いタワーマンションがこの場所に出現します。



杜の街グレース 岡山 ザ・タワー

 現地では1階部分の鉄筋コンクリートの型枠工事が行われていました。竣工予定は2021年8月のため最上階に達するのは2021年に入った頃ですかね。



杜の街グレース オフィス・商業棟

 隣で建設中のオフィス・商業棟です。



杜の街グレース 岡山 ザ・タワー

 今は近くまで行かないとタワークレーンしか見えませんが、数ヶ月後にはあちこちから見えるようになっていそうです。



杜の街グレース 岡山 ザ・タワー

 オフィス・商業棟には「岡山放送(OHK)」が入居しますが、奥に見える電波塔がビルは「瀬戸内海放送(KSB)」の岡山本社です。

■物件概要■
名称:杜の街グレース 岡山 ザ・タワー
所在地:岡山市北区下石井二丁目10番107
用途:共同住宅、オフィス、商業施設、駐車場
総戸数:363戸(賃貸住戸18戸を含む)
階数:地上37階、地下1階
高さ:約134m
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造(免震構造)
敷地面積:16,797.22
建築主:両備ホールディングス、三井不動産レジデンシャル
設計者:アーキスコープ
施工者:竹中工務店
工期:2019年1月15日着工〜2021年8月竣工予定
入居:2021年12月予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク