超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

地上20階、高さ67.15m「ザ・サーパスタワー新潟万代シティ」の建設状況(2022.8.8)


ザ・サーパスタワー新潟万代シティ 外観完成予想図
外観完成予想図[出典:公式HP]

 新潟で建設中の分譲マンション「ザ・サーパスタワー新潟万代シティ」(地上20階、高さ67.15m)の完成予想図です。穴吹工務店による「サーパス」シリーズで最大規模となる延床面積4万1623.35屐∩躙与329戸の分譲マンションとなります。この記事では同マンションの概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

地上19階、高さ約60m「アパホテル&リゾート〈新潟駅前大通〉」の現況と地上19階、高さ約60m「ザ・プレミア〈新潟駅 万代〉」の建設状況(2022.8.8)


アパホテル&リゾート〈新潟駅前大通〉とザ・プレミア〈新潟駅 万代〉

 新潟の1001室のメガホテル「アパホテル&リゾート〈新潟駅前大通〉」(地上19階、高さ59.99m)です。2022年2月8日に開業しています。そして左側に見えている建設中の建物がアパホームによる総戸数212戸の分譲マンション「ザ・プレミア〈新潟駅 万代〉」(地上19階、高さ59.99m)です。この記事では同ホテルとマンションの概要や現況、建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

新潟駅前!地上32階、高さ103.85mタワマン「新潟駅南口西地区優良建築物整備事業」の計画地の様子(2022.8.8)


(仮称)新潟駅南口西地区優良建築物整備事業 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:国際総合計画]

 新潟駅南口の西側に建設される「(仮称)新潟駅南口西地区優良建築物整備事業」(地上32階、高さ103.85m)の完成予想図です。新潟の地元企業である国際総合計画・日生不動産販売共同企業体による再開発で、分譲のタワーマンションやオフィスビルが建設されます。この記事では同タワマンの概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

新潟駅前に30階建てタワマン「新潟駅南口西地区新潟都心地域優良建築物等整備事業」の都市再生特別地区都市計画決定

新潟駅南口西地区新潟都心地域優良建築物等整備事業 イメージパース
イメージパース[出典:新潟市]

 新潟駅南口の西側で計画されている「新潟駅南口西地区新潟都心地域優良建築物等整備事業」の完成予想図です。2022年5月6日に都市再生特別地区都市計画が決定し、都市再生緊急整備地域の特例である「都市再生特別地区」(容積率の緩和)の指定を新潟市では初めて受ける物件で、従来は400%だった容積率が600%へ緩和されます。

 敷地面積約5,999屬縫フィス棟、住宅棟、駐車場棟を建設する3棟構成で、規模はオフィス棟が地上10階、住宅棟が地上30階(高さの上限110m)、駐車場棟が地上8階、3棟合計の建築面積は3,781屐延床面積約4万4457屬箸覆蠅泙后事業者国際総合計画・日生不動産販売の共同企業体で2022年7月に整地工事着工、2022年10月に建設工事着工、そして2025年度の竣工予定となっています。

▼新潟市(2022年5月6日)
新潟駅南口西地区

▼建設通信新聞(2022年5月9日)
駅南口西地区の都計決定/3棟4万崢供10月着工/新潟市



新潟駅南口西地区新潟都心地域優良建築物等整備事業 位置図
Google Earthに加筆

 新潟駅の南口を出たところの西側の赤い網掛けをした場所が計画地となります。



新潟駅南口西地区新潟都心地域優良建築物等整備事業
Google Earth

 計画地を真上から見た様子です。



新潟駅南口西地区新潟都心地域優良建築物等整備事業

 こちらは2013年9月に朱鷺メッセの「万代島ビル」(地上31階、高さ140.5m)の最上階にある「ばかうけ展望室」から撮影した新潟駅方面です。左のタワーマンションは新潟駅前の「シティタワー新潟」(地上31階、高さ115.3m)で、その右側に地上30階、高さ110mのタワーマンションが建設されることになります。

■物件概要■
事業名:新潟駅南口西地区新潟都心地域優良建築物等整備事業
所在地:新潟県新潟市中央区花園1丁目、天神尾、天神1丁目の各一部
用途:業務施設、学校、住宅
階数:地上10階(オフィス棟)、地上30階(住宅棟)、地上8階(駐車場棟)
高さ:110m
敷地面積:約5,999
建築面積:約3,781
延床面積:約44,457
建築主:国際総合計画・日生不動産販売 共同企業体
設計者:−
施工者:−
工期:2022年10月着工〜2025年度竣工予定

新潟県「日本海タワー」からの眺め

日本海タワー
新潟にある「南山配水場」と「日本海タワー」です。

ちょっとしか見えていませんが屋上に見える円形部分が
回転式の展望台となっている「日本海タワー」です。

日本海タワーの展望室内
日本海タワー」の展望室内です。
入場料は大人300円で展望室はちゃんと回転しています。

今回の新潟遠征で展望台は5箇所行ったのですが
ここだけが有料で、しかも一番わかりにくい場所にありました。

場所がわかりにくくてしかも有料なので
失礼ながら貸切状態かと思ったら合計で10人くらいいました。

場所や営業時間等はこちらを御覧ください
http://www.niigata-ss.jp/tower/index.html

日本海タワーから見た日本海
日本海タワー」からの眺めです。
線が入っているガラスなので撮影には向いていません。

日本海タワーと言うだけあって日本海が目の前に見えました。

日本海タワーから見た新潟市街地
新潟市街です。
低い展望台ですが思っていたよりも眺めは良かったです。

一番左端が新潟で最も高い超高層ビル
万代島ビル(朱鷺メッセ)」(地上31階、最高部高さ140.5m)です。
最上階には無料展望台があります。

屋上が尖っているビルが「NEXT21ビル」(地上21階、高さ128m)です。
こちらは19階に無料展望ラウンジがあります。
日本海タワーから見た新潟市街地
中央が営業終了した「レインボータワー」です。
このタワーに乗る前に営業終了してしまったので心残りです。

左端の曲線の入った超高層ビルが
新潟日報メディアシップ」(地上20階、高さ105.1m)です。
19階、20階が無料の展望フロアとなっています。

右端の黒っぽい建物が新潟駅前に建つタワーマンション
シティタワー新潟」(地上31階、高さ115.3m)です。

日本海タワーから見た新潟県庁方面
新潟県庁方面です。

中央の建物が「新潟県庁舎行政庁舎」(地上18階、高さ87.3m)で
ここは最上階が無料の天望回廊となっています。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク